九紫火星の性格と特徴|男性と女性を干支別(丑年・辰年・未年・戌年)に完全紹介!
sakura
fushimiで占いをしているsakuraです。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話します。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の占いである『予言占い』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

予言占い

※20歳未満はご利用できません

九星気学による「九紫火星」の性格や特徴について興味があるあなた。

九紫火星の中でも干支別で鑑定をすると、男女での違いを特徴として表すことが出来ます。

こちらでは、丑年と辰年、未年、戌年に分けて性格だけでなく、恋愛傾向や相性における適切な本命星をご紹介しましょう。

あなたやあの人に当てはまる干支かどうかを確認し、自分を知ったり相手を理解したりするために参考にしてください。

目次

九紫火星の生まれ年は?

九星気学と干支で占う九紫火星の生まれ年は、以下の通りです。

九つの星で考えた本命星だけでは、性格や相性をきっちりと、はかり知ることは出来ません。

何故ならば、生まれた年にもしっかりと意味があり、あなたのやるべきことが分かるからです。

本当の天命や定めを知り、これからの人生に活かすことが出来れば、可能性のある未来へと進めます。

まだ目覚めていない未知なる力を解き放ちましょう。

1946年(昭和21年)戌年
1955年(昭和30年)未年
1964年(昭和39年)辰年
1973年(昭和48年)丑年
1982年(昭和57年)戌年
1991年(平成3年)未年
2000年(平成12年)辰年
2009年(平成21年)丑年
2018年(平成30年)戌年

九紫火星で丑年(うし年)の男性の性格や特徴(1973年・2009年生まれ)

九紫火星で丑年(うし年)の男性の性格や特徴

自分自身の行動や考え方が未来をどう彩るのかを想像するのが上手です。

計画的に先を見越していますから、論理的なところもあります。

客観的に物事を見る力もありますから、「自分の能力では出来ない」「これ以上は進めない」と感じると、気持ちよく手を引く人。

無駄に追い求めて時間を無駄にしたくないという意識が働きます。

ただ、見栄を張る傾向にありますから、自分で首を絞めないように気を付けましょう。

等身大のあなたで戦えるステージに近づく努力が必要です。

九紫火星で丑年(うし年)の男性の恋愛傾向

惚れた女性にはとことん尽くす傾向があります。

身も心も、またお金も使いますから、一直線な愛情を相手に伝えることが出来るはずです。

ただ、周囲が見えなくくらいに恋愛に没頭するので、他のことが疎かになったり、失ったものを惜しく感じたりします。

あなたが使うものでどれだけのものが手に入れられるのか、と考えることが多いのですが、現実的な物の見方が必要です。

お金をどのくらい持っているのか、資産を保っているのかも魅力になるものですから、お金を使ってでの尽くしは避けましょう。

九紫火星で丑年(うし年)の男性の相性の良い本命星は「四緑木星(子年)」

心配性なあの人は、あなたの勢いのある行動に危機感を持ったり、不安なところを見つけたりした時に上手く意見を伝えてくれます。

一転集中型で突き進むあなたが見落としている部分を見つけてくれるはずです。

社交性のある相手ですから、様々な人と接点を持つことから、あなたに必要な人を引き合わせてくれることもあります。

あなたの成功に必要な存在だと言っても過言ではありません。

九紫火星で丑年(うし年)の男性の相性の悪い本命星は「一白水星(酉年)」

相手からの意見を押し付けられる可能性があります。

とても明るく、誰とでも仲良く出来るあの人ですが、あなたとの相性は良くありません。

内側で持つ意見や価値観を知らぬ間に押し付けられるようなことがあると、一緒にいて息苦しくなるからです。

二人の間にトラブルが起きる原因になりますから、ある程度の距離が必要な二人だと言えます。

九紫火星で丑年(うし年)の女性の性格や特徴(1973年・2009年生まれ)

九紫火星で丑年(うし年)の女性の性格や特徴

判断能力に優れた女性で、突き進んで成功すると確信をすれば前進しますが、「無理だな」と思えば立ち止まります。

何があっても、周りに振り回されることなく、突き進むような人ではありません。

その判断能力は、リーダー気質の人に備わっているもので、信頼される人になれそうです。

ただ、何かに集中をすると没頭して前に進むので、周りへの気遣いは出来ない人。

成功に向かっていることを人は知っているので、そこが悪いところにはなりません。

九紫火星で丑年(うし年)の女性の恋愛傾向

現実的に物事を考えられる人ですから、計画的に未来を見た恋愛をする傾向にあります。

「今が良ければそれでいい」という考えはなく、現状が未来に繋がっていることを感じているのです。

恋愛をする相手に対して、結婚に向かって心配なことや不安なことがあると、継続についても考えます。

「このまま付き合って、結婚をして幸せになれるのだろうか」と冷静に想像しているのです。

別れが訪れた時の原因は全て、未来に直結しているものだと言っても過言ではありません。

九紫火星で丑年(うし年)の女性の相性の良い本命星は「五黄土星(寅年)」

率先した行動力を持つあの人と、執念を持って突き進むあなたの相性はぴったりです。

束縛を嫌うあなたにとって、一人でもコツコツとこなせるあの人は居心地の良い相手でもあります。

一匹オオカミになりやすい相手ではありますが、同じ目標を心に誓えば、絆を深めることが可能です。

意志の強さは尊敬に値するものであり、あなたは刺激を受けます。

頑張り屋さんの二人が一緒にいれば、叶わないことがないと思ってもおかしくありません。

九紫火星で丑年(うし年)の女性の相性の悪い本命星は「三碧木星(未年)」

将来に向けての考え方は似ていますが、判断する方向性が異なるかもしれません。

あなたは良く考えて結論を導き出し、決めたら簡単に答えを変えない人ですが、あの人は短絡的に決めてしまいます。

結果的に、後悔の念に苛まれ、決めたことをクヨクヨと悩んでしまうことも多くあるようです。

相手は、悩み続けることで成長する星だと理解が出来れば、上手くいくこともあります。

それまで、あなたが辛抱強く待つことを心に決めれば、時間をかけて仲良くなることが出来るはず。

相性の悪さを乗り越えるためには、あの人の優しさを信じるべきです。

九紫火星で辰年(たつ年)の男性の性格や特徴(1964年・2000年生まれ)

九紫火星で辰年(たつ年)の男性の性格や特徴

とってもプライドが高く、そのため、人間関係に影を落としてしまうことも少なくありません。

意志の強さとプライドの高さが重なると、意見を引くことが出来ずに揉める原因を作り出します。

相手の言葉を受け入れることが出来ず、譲り合う心の余裕を忘れてしまうので注意しましょう。

短気な人だとイメージを持たれることも多いので、感情的になる自分をいかに抑えるのかが大切です。

短気になっている場合、目先のことしか見えていないので、状況把握や落ち着くことを意識しましょう。

ただ、独創的な発想力やアイデアは評価される傾向にありますから、発言を抑えてはいけません。

あなたの言葉が世界や地球を救ってもおかしくないからです。

九紫火星で辰年(たつ年)の男性の恋愛傾向

感情的な部分が良い作用を働かせると、相手への気持ちが十分に伝わり、愛を紡ぐことが出来ます。

「こんなに愛されているんだ」「私は幸せ者」と女性に感じてもらいましょう。

しかし、あなたのペースだけを重んじた恋愛は失敗する可能性を高めますから注意が必要です。

主導権を握りたいという思いだけでなく、「あの人に合わせよう」という心持ちが大切。

恋人の間に信頼関係がなければ、主導権を上手く握り続けることは出来ません。

九紫火星で辰年(たつ年)の男性の相性の良い本命星は「二黒土星(亥年)」

内心に燃え上がるような情熱を隠し持つあの人の本性をあなたは早くに引き出します。

大人しそうに見える相手ですが、あなたに似通った部分があることに気付けるのです。

一生懸命に目標に向かって突き進む努力は評価の対象になり、尊敬したくなります。

相手の情にあなたが触れることで、一気に距離を縮めるかもしれません。

あなたも「人のために」「自分に出来ることはないだろうか」と考える人だからです。

共に世の中に役立つことに立ち向かい、何かを解決させるために行動を起こせば、注目される存在になります。

しかし、あの人は孤独を好む瞬間が多いので、ソッとしておくべき時間も作る必要がありそうです。

九紫火星で辰年(たつ年)の男性の相性の悪い本命星は「六白金星(戌年)」

能力が高く実力を兼ね揃えているあの人は、あなたとのコミュニケーションを苦手とします。

もともと、あまり人の話を聞かずに己の理想に向かって突き進むタイプの人ですから、意見に耳を傾けないのはあなただけではありません。

人との関わりにおいて、冷めて捉えているように感じますから、嫌な雰囲気だと思ってしまいます。

仲良くなれるタイプではありませんから、最初から距離を縮めるのは難しいはずです。

また、「無駄なことだ」「失敗するだろう」と分かっていても、歩みを留めることが出来ない相手。

見ていて不安になりますし、あなたは「やめる」決断が出来る人ですから、価値観を合わせるのは大変そうです。

お互いに考え方を理解出来ずに、分かり合えない時間が不仲を呼んでもおかしくありません。

九紫火星で辰年(たつ年)の女性の性格や特徴(1964年・2000年生まれ)

九紫火星で辰年(たつ年)の女性の性格や特徴

心の成長を促すのが上手な女性。

男性同様に感情的になる部分がありますが、その気持ちの持ち方について考える時間も作ります。

「私の心はどうなっているのだろうか」「どんな気持ちで行動してる?」と思考するのです。

その内、自分自身の信念を確立することで、それらを大事にして人生を過ごすことが出来ます。

芯の強い女性になりますから、マイペースであるものの、人を巻き込むことがありません。

焦るような出来事に遭遇しても、自分での解決を望み、あなたの力を持って解決に導く力を養い続けます。

自立した人生を送るのは、負けず嫌いだからです。

常に自分との戦いに挑み続けることで、精神を鍛える人だと言えます。

九紫火星で辰年(たつ年)の女性の恋愛傾向

縛られるのが嫌い、束縛なんてもっての外という傾向で、恋愛に対しては落ち着きがありません。

もしかすると、浮気や不倫などをするかもしれず、「結婚には向いていない」と自他ともに認めるタイプになるということも予想されます。

情熱的だからこそ、興味のある異性がいると黙っていませんし、行動に移さないなんてことはありません。

気のある素振りをしてゲームのように恋を楽しんだり、自分のものにするために必死になったりすることも。

一人の人への一途な愛情に出会っても、悪い癖が直らなければ、大切な人を失いかねません。

理性を持って恋愛をすることを意識し、恋から得られる学びや幸福を手に入れましょう。

九紫火星で辰年(たつ年)の女性の相性の良い本命星は「八白土星(申年)」

ちょっと人とは違う好奇心を持つあの人とならば、素敵な関係を築けそうです。

情熱的かつ心移りをしやすいあなたに興味を持ち、研究材料として一緒にいることを「楽しい」と思ってもらえます。

また、臨機応変に対応が出来るタイプのあの人ですから、あなたが突拍子もない行動を起こしても問題ありません。

「こんな人もいるんだな」「面白い人だな」と思ってもらえる可能性が高く、そんなあなたを受け入れてくれる人に対する愛情が深まります。

困難に対して苦痛だと感じにくい人だからこそ、あなたとの関係に正面から向き合うようです。

九紫火星で辰年(たつ年)の女性の相性の悪い本命星は「七赤金星(卯年)」

真面目なタイプの相手からは、あなたが受け入れられることはありません。

あの人の星は、トラブルを巻き込みやすいものですから、あなたは好きになりそうです。

相手に惹かれ、追いかけるようになった時、迷惑がられていることに気付かなければいけません。

そのままのあなたでアプローチをしても、良い印象を持たれることはないので、誠意ある態度を示すべきです。

誘惑に弱い相手ですから、早い段階で落ちたように感じるかもしれませんが、状況に飲まれただけで、あなたを見ているのではありません。

人としての心の繋がりを持てるように、深い愛情を持てるようになってから近づくことをおすすめします。

成長を果たした後ならば、あなたの性質も受け入れてもらえそうです。

九紫火星で未年(ひつじ年)の男性の性格や特徴(1955年・1991年生まれ)

九紫火星で未年(ひつじ年)の男性の性格や特徴

保守的な人で、パーソナルスペースを守る男性です。

簡単に心を覗きこませることをせず、人によっては壁を感じるような人。

しかし、あなたはよく考え、強い意思を持ち、情熱さえも兼ね揃えています。

内なる炎は、成果や成功に向けて突っ走るだけのものがあるようです。

ただ、気分屋なところがありますから、燃え上がっていた情熱が不意に消えてしまうことも。

「あんなにハマっていたのに、もうやっていないの?」などと言われることも少なくありません。

次から次へと興味が移る傾向もありますから、消費癖もあり、お金はなかなか貯まらないはずです。

九紫火星で未年(ひつじ年)の男性の恋愛傾向

平和主義のあなたの雰囲気が表にも滲み出るので、女性にモテるタイプのようです。

「穏やかな人」「優しい人」と感じられるのは、心遣いを忘れないから。

人との繋がりを大事にしている姿は、これからの未来を想像する女性にとって魅力的です。

しかし、保守的なあまりに、自分の感情を外に見せないようにするあなたは、女性の心の引き離してしまうかもしれません。

大事な愛表現などは、隠す必要がなく、二人の信頼を深めるものとして大事にしていきましょう。

あなたが惚れた女性を失わないためには、熱しやすく冷めやすい性格を変えていかなければなりません。

九紫火星で未年(ひつじ年)の男性の相性の良い本命星は「四緑木星(午年)」

少々のことでは落ち込まず、失敗さえも笑顔で糧にするあの人を好きになりそうです。

あなたに無いものを持っているので惹かれ、そこから学ぶ点をたくさん見つけられます。

控えめに見える割に積極性を持つあの人のギャップにも魅了され、何でも感情的になっていいものではないことにも気付かされるはずです。

また、あの人は言葉を重んじるタイプですから、意志などを形に表現が出来るあなたを信頼します。

相手の人脈の広さにあなたが救われることもあり、支え合える関係になれそうです。

気分屋なところは似ていますから、価値観が近い相手でもあり、分かり合える関係になれます。

九紫火星で未年(ひつじ年)の男性の相性の悪い本命星は「九紫火星(未年)」

お互いに似通い過ぎて、同族嫌悪の状態になりやすいので注意しましょう。

保守的な二人が一緒にいると、どうしても心の扉が開かれることがありません。

仲良くなったとしても、お互いに本心を知るきっかけがなく、不安感を募らせます。

「あの人は何を考えているのだろう」という状況は、決して絆が深まっているとは言えません。

それでも仲良く過ごせるのは、周囲への気遣いをする二人だから。

平和主義の二人は、相手に不満があってもなかなか言い出さずに、現状維持を続けてしまいます。

いつまでも平行線のまま進み、次のステップには進みませんので、喧嘩をするわけでなくても相性が悪いと言えるのです。

進展が見込めない相手との時間は無駄になりやすいので、変わるか離れるかの決断を下しましょう。

九紫火星で未年(ひつじ年)の女性の性格や特徴(1955年・1991年生まれ)

九紫火星で未年(ひつじ年)の女性の性格や特徴

あなたならではの世界観を持っていて、そこに興味を惹かれた人が近づいてきます。

独特なものですから、理解してもらえないことも珍しくありません。

それでも、「無理に分かってもらおう」とはしませんから、心の強い女性だと言えます。

「自分で自分を知ることの重要性」を理解していますから、そのための努力を怠りません。

こちらのような性格や特徴を知るサイトを覗いたり、占いやスピリチュアルに興味を持ったりします。

心優しい女性で、情というものを大切にしているようです。

感情があるからこその人付き合いであり、あなた自身だということを悟っています。

創造力も高いので、生産に関わる仕事が向いているはずです。

九紫火星で未年(ひつじ年)の女性の恋愛傾向

好きになった相手に長く恋心を持つ傾向にあります。

片思いならば、何年も思い続けていても苦でもありません。

「私が彼を好きになった」という状況を客観的に理解をしつつ、愛情に対しての情熱も持ちあわせます。

どこかで不安を感じることもなく、好意という気持ちを守り続けるような女性です。

一途ですが、アプローチは上手ではなく、気持ちを伝えないままに時間が過ぎていきます。

相手の男性が何かしらの行動を起こしてくれなければ、進展や成就は見込まれません。

九紫火星で未年(ひつじ年)の女性の相性の良い本命星は「二黒土星(亥年)」

相手は早熟で、20代くらいで成就する人であり、成長が早い人だとも言えます。

そんなあの人に出会うことが出来れば、まだまだ試行錯誤をして前に進みたい意識を持つあなたは感化されるはずです。

勉強熱心で努力家、独立心が高いあの人に学ぶことが多く、後をついて回りたい気持ちにもなります。

しかも、人を束縛することがなく、自立心を促すタイプの人ですから、あなたにぴったりです。

近くであたたかく見守ってくれ、時には助け船を出してくれる頼れる存在になります。

「この人がいなければ生きていけない」とあなたが感じることもあり、結び付きの強さに向かって突き進めるようです。

依存することはないものの、心の繋がりを実感して、幸福感に満ち溢れた日常を手に入れられます。

九紫火星で未年(ひつじ年)の女性の相性の悪い本命星は「一白水星(子年)」

神経質で本音を口にしないあの人とは「付き合いにくい」と感じそうです。

あなたは良い意味でざっくばらん、大雑把なところがあり、楽観的に考える部分もあります。

それは適当さとは異なり、考え抜いて「これ以上やっても仕方ない」「無駄なことは避けよう」という答えを出すからです。

しかし、相手はそんなあなたの行動や決断に対して、眉間に皺をよせます。

言葉では何も伝えませんから、態度から感情を読み解くしかありません。

あなたにとっては、面倒な作業が増えるだけで、一緒にいて疲れる相手だと認識します。

お互いにやり方も違えば、考え方も大きく異なり、実際に付き合いにくい二人だと言えるようです。

九紫火星で戌年(いぬ年)の男性の性格や特徴(1946年・1982年・2018年生まれ)

九紫火星で戌年(いぬ年)の男性の性格や特徴

思ったことをつい口走ってしまうタイプですが、それは正義感からくる特徴。

悪気のない言葉で相手を傷つかせてしまうことがあるので気を付けるべきです。

「きみのためを思って言ったのに」という気持ちは分かりますが、言葉は時に武器になることを覚えておきましょう。

また、意志の強さは天下一品で、やると決めたら何があってもやり遂げます。

途中で「これは失敗かも」と感じても、結果が出るまでは諦めることなく、突き進んでいくのです。

社交性が高いのですが、本当に仲良くなるのは限られた人だけ。

実は人見知りで、頑張って社交性を身につかせているだけですから、心を許せる友や恋人はそう多くありません。

誤解を受けやすいタイプでもあり、いつも何かと戦っています。

九紫火星で戌年(いぬ年)の男性の恋愛傾向

好きになれば一途、恋人になれば、いつまでも情を注いでいく男性です。

「縁を大事にしたい」「簡単に別れるなどおかしい」という考え方の持ち主ですから、大ゲンカをしてもトラブルが起きても、すぐに「別れよう」などとは言いません。

最後の最後まで、お互いがより良い関係でいられる方法を模索します。

それは恋愛への情熱という部分もありますが、仕事により組む姿勢に似ているようです。

ある意味、冷めた考えをしているので、深い愛情を相手に抱いていても、勘違いされることがあります。

「こんな風になっているのに、どうして慌てないの?」と思われてしまえば、愛情が足りないと感じられてもおかしくありません。

あなたがどんな気持ちでいるのか、冷静に過ごす意味などをきちんとパートナーに伝えるべきです。

「一緒にいるのだから分かって当たり前」という考えを抱きやすい傾向もあります。

九紫火星で戌年(いぬ年)の男性の相性の良い本命星は「八白土星(寅年)」

お互いの好奇心旺盛な部分が重なり合えば、とんでもない力を発揮する二人です。

チャレンジ精神が旺盛で、諦めることを知らない二人は前だけを向いて進んでいけます。

あなたは没頭しやすく、その時の状況に合わせて考えられる人である一方、あの人は初心を忘れることなく、目標を失いません。

二人の良いところが素敵な作用を働かせ、彩のある未来に向かっていけます。

お互いに干渉を嫌う傾向もありますから、程よい距離を構築することも可能です。

付き合いだした当初は、探り合うことになりますが、良い距離感を見つけてくれようとする相手の気持ちも嬉しいもの。

どんな時でも、相手からの気持ちが伝わりますから、満足した関係に辿り着けます。

九紫火星で戌年(いぬ年)の男性の相性の悪い本命星は「六白金星(丑年)」

共に協力し合う姿勢を見られません。

あなたは仲間との成功を望む人ですから、相手のように高いプライドで他人の力を借りずに突き進む人が苦手なはずです。

また、相手の完璧主義なところに辟易することもあります。

「人生は失敗してなんぼ、そこから学べば良い」という思考を持つあなたは、失敗を恐れるあの人を受け入れることが出来ます。

基本的に優しいあの人ですが、考え方の根底に違いがありますから、仲良くい続けることが困難です。

生き方に大きな隔たりがあることによって、惹かれあうものがあったとしても、深い関係にはなれません。

未来を共に歩む姿などは想像出来ないはずですから、時間をかけて理解を進めるか、他のパートナーを探すことになります。

九紫火星で戌年(いぬ年)の女性の性格や特徴(1946年・1982年・2018年生まれ)

九紫火星で戌年(いぬ年)の女性の性格や特徴

とっての真面目な性格な反面、気の強さが目立ちます。

思いやりを持った女性ではあるものの、相手を思っての言動が重いこともあるようです。

良かれと思って伝えたことや行動を起こしたことが原因で、孤立することも多く、人間関係の難しさを痛感します。

話術が巧みで、あなたの言葉に感化する人もたくさんいて、リーダー的存在になることも。

仕事に熱心になるタイプで、そこで広げた人脈はあなたの宝物になります。

信頼関係を結べる人を探し出すのが、あなたの人生の課題かもしれません。

仲良しだと思っていた人に裏切られることもありますが、そんな経験の中から大事にするべき人を見つけ出しましょう。

慎重な考え方をする女性ですから、頼られることも少なくありません。

あなたを頼りにしている人を無下にしませんので、自分の時間を犠牲にします。

九紫火星で戌年(いぬ年)の女性の恋愛傾向

恋人と共に成長が出来る関係を目指しています。

向上心が高く、また相手に尽くす傾向もありますから、愛される女性になることも珍しくありません。

時には自分を犠牲にしてまで、愛を貫き、表現をし、情熱的になります。

しかし、仕事との両立は上手ではありませんので、恋人とのトラブルの原因になるやすいと覚えておきましょう。

仕事ばかりをしていると、相手は寂しくなって、愛情不足に陥ります。

あなたからの愛情が無くなってしまったのではないかと考え、今後の関係について苦慮することも。

誤解を与えないように、コミュニケーションは不足しないようにあなたが努力をするべきです。

落差を感じさせないことが、長続きさせる秘訣だと言えます。

九紫火星で戌年(いぬ年)の女性の相性の良い本命星は「四緑木星(午年)」

楽しいことが大好きなあなたと陽気なあの人の相性は高いものです。

二人で失敗の道に進んだことに気付いた時に、落ち込むよりも先に大笑いするような関係になれます。

いつも楽しいことを探し、興味のあるものには物怖じせずに進めるタイプが同じです。

二人で過ごせば、様々な幅を広げ、深みに向かっても突き進んでいけます。

お互いに人脈が広いので、出会いの機会が増え、仲間もたくさん出来るはずですから、大勢に囲まれて幸せな時を過ごせるようです。

二人だけの世界に浸かるのではなく、いつも外を向いて刺激を感じられます。

ただ、あの人はお人よしで騙されやすいので、人を見る目があるあなたが守っていくべきです。

支え合える関係になれた時には、明るい未来を手に入れる期待感が増します。

九紫火星で戌年(いぬ年)の女性の相性の悪い本命星は「七赤金星(卯年)」

あなたは何でも自分の意思によって決めたい人です。

意見に耳を傾けることは出来ますが、決定権は相手に渡すつもりはありません。

しかし、あの人は世話好きな面によって、知らぬうちに指図のようなことをしてしまいそうです。

あなたのやることを否定されると、反発したくなり、仲が険悪になります。

またお相手はトラブルを引き起こしがちなところがありますから、あなたの人生の行く手を阻む可能性があるようです。

「足を引っ張られているような気がする」「一緒にいると無駄な対処をしなければならない」と疎ましく感じてもおかしくありません。

感情的になる相手との時間も苦痛になれば、関係は長続きするものにはならず、早い段階で縁が途切れてしまいます。

社交性はお互いに高いので、「寂しくなる」と考えないので、別れに対して疑問を抱きません。

九紫火星の2022年の運勢

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
正義感が強く真面目な九紫火星の人。

ただ、相手を思うあまりに余計なことをして孤立することがあります。

自分に厳しい面がありますが、人付き合いは上手いので、2022年の運勢を確認しながら性格や特徴を理解して、素敵な人生を手に入れましょう。

時には慎重な物事の見方が出来るようになれば、九紫火星の性格や特徴を活かした大成に近づけます。

【期間限定】今年2022年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、今年2022年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、今年2022年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事