【干支占い】未年(ひつじどし)の2022年の運勢
sakura
fushimiで占いをしているsakuraです。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝える鑑定である『予言占い』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!この鑑定との出会いで幸せを掴みましょう!!

予言占いで運命を変える

※20歳未満はご利用できません

物事をふわふわと考えてしまいがちな未年(ひつじどし)生まれのあなた。

「来年の運勢を知りたい」「もっと良い年にしたい」と考えているはずです。

そんなあなたの為に、2022年(令和4年)の運勢をご紹介します。

総合運、恋愛運、仕事運、金運、健康運、ラッキーカラーに至るまで、一挙にお伝えしていますので、是非参考にしてください。

あなたの運命を詳しい運勢から読み取れます。

また、年代別の運勢を参考にして、自分の身に起こることを把握しましょう。

未年の2022年の運勢(総合運)

交友関係が広く、誰とでも仲良くできるあなたにとって、問題なく過ごせる良い年になります。

普段から、人との関わりを大切にするあなたの良さが際立つ年。

周りの人とのサポートを全面に受けながら、進んでいけるはずです。

コミュニケーションを取ることの大切さを感じられる年になりますから、相手への感謝の気持ちを忘れてはいけません。

周りの人に支えてもらって生きていることを、喜びとして受け取りましょう。

昭和54年(1979)年生まれの人は、協調性を大切にする成長できる年になります。

自分の考えだけで動くことをやめて、周りの人の意見をしっかりと聞きましょう。

あなたが思いつかないような考えを示してくれる相手に出会えます。

色々な意見に触れて、価値観を変えられる良い年になるでしょう。

平成3年(1991年)生まれの人は、強情さを出すと人間関係のトラブルに巻き込まれることも。

相手の意見を聞く側に回ることが大切です。

あなたが意見を聞き入れてくれると、相手は安心します。

対立することなく円満な関係を築けるはずです。

昭和42年(1967年)生まれの人は、やる気に満ち溢れた年になります。

チャレンジしたいことが、次から次へと出てきそうです。

自分の限界に挑戦することで、運気を味方につけて進めます。

モチベーションを切らさずに、高い目標に向けて努力を重ねましょう。

昭和30年(1955年)生まれの人は、周りの人の意見に流されそうです。

ただ、それは悪いことではありません。

「そうだよね」と感心する部分があれば、周りの人の意見を取り入れることが大切。

あなたが幸せを感じる未来が訪れるはずですから、相手の意見を受け入れる柔軟さを身につけましょう。

未年の2022年の恋愛運

好きな人との恋が上手くいかない恐れがあります。

あなたの愛が相手に伝わらないことも。

「なんで、私の気持ちを分かってくれないの?」と悲しくなることもありますが、焦ってはいけません。

慎重に相手との関係を改善させなければ、状況は悪くなるばかりです。

恋愛ばかりに気を取られてしまいがちなので、広い視野を持ち行動するように心がけましょう。

平成15年(2003年)生まれの人は、相手の気持ちを考えた行動をとるべきです。

あなたの愛を相手に押し付けてしまえば、嫌われる危険性があります。

好きな人に出会えたのですから、この縁を大切にして良好な関係を目指しましょう。

平成3年(1991年)生まれの人は、告白したい気持ちになりますが、今は待つべきです。

相手へあなたの思いが伝わっていないことが考えられるので、慎重な行動が肝心な年になります。

昭和54年(1979年)年に誕生した方は、好意を抱く人への接し方に気をつけましょう。

どうしても、好きな相手に対して特別な扱いを示したくなります。

ただ、あなたの行動に「なんで、そんなことをするのかな?」と疑問を持たれる場合があるのです。

愛情が思うように伝わらない恐れがあるので、慎重に行動しましょう。

昭和30年(1955年)生まれの人は、「好きだから傍にいたい」という気持ちを伝えるべきです。

相手に愛情が伝わっていないので、異性として意識されていません。

あなたの愛に相手が気付けば、恋愛に発展させることが可能です。

ただ、急ぎ過ぎては良くありませんから、お互いのペースを守って進みましょう。

未年の2022年の結婚運

結婚運自体はあまりよくないので、ゴールインをしたいのならば、慎重に動くことが大切。

結婚はパートナーと二人で協力して行うものですから、あなたの意見ばかりでは上手く進まないのです。

また、周りの人の意見も大切になってきますから、慎重に物事を判断して進みましょう。

二人の結婚に賛成してくれる人が、ゴールインへ向けて良いアドバイスをくれるはずです。

平成3年(1991年)昭和54年(1979年)生まれの人は、結婚願望が薄まりそうな時期です。

今まで、結婚に向けて一生懸命に動いてきたのに、ここに来て計画が一気に消えてしまいそう。

今は結婚に前向きになれないのならば、無理に動く必要はありません。

あなたの意思が結婚に向く時期は必ず訪れます。

その時にどうやって自分の気持ちに向き合うのかが重要です。

周りの人の意見を取り入れながら、しっかりとパートナーと向き合って話を進めましょう。

人生を決める決断ですから、慎重に考えても問題ありません。

また、パートナーからプロポーズを受けているのなら、返事を待ってもらいましょう。

あなたの心の準備が出来るまで、待ってくれる心優しい人ならば、寄り添いながら生きる決意ができるはずです。

昭和42年(1967年)昭和30年(1955年)生まれの方は、結婚の意思がパートナーにはありません。

逆プロポーズをしても、受けいれてもらえない恐れがあります。

積極的な行動で、二人の仲が壊れることもあるので、十分注意しましょう。

相手の気持ちを思いやることが大切になりますから、慎重に行動するべきです。

未年の2022年のSEX運

セックスでは、相手からの愛を感じられそうにない運勢です。

体の繋がりを求めるよりも、相手とのコミュニケーションを大切にして愛を育みましょう。

もちろん、セックスを一切しないというわけではありませんが、優先順位をつけることが大切です。

無理にセックスをしてしまうと、「体だけの関係かな?」と思われてしまいます。

相手を必要としていることが全く伝わらなくなってしまうので、注意しましょう。

相手の気持ちを考えて、深く心が交わった後にセックスを行うと上手くいきます。

昭和54年(1979年)平成3年(1991年)生まれの人は、セックスを求めすぎて嫌われることも。

何故セックスをしたいのかを伝えるべきです。

「あなたを深く愛しているから、体の繋がりが欲しい」と心を込めて伝えれば、願いを聞き入れてもらえます。

昭和42年(1967年)生まれの人は、セックスを行う体力がありません。

毎日「疲れた」と感じていますから、いざセックスをしようとしても、気分が乗らないことも。

そんな時は、二人で一緒の時間を過ごし、安心感を得るべきです。

安心できる環境が整えば、あなたの望みを叶える関係へと進めます。

セックスだけがすべてではありませんから、積極的にチャレンジしていきましょう。

心と体が通じ合う関係こそが、素敵な愛を育みます。

未年の2022年の仕事運

忙しさの中でイライラが募り、仕事の失敗を招く恐れがあります。

仕事を軌道に乗せようとしても、上手くいきません。

だからこそ、仕事運を高めるために最善の努力を行うことが重要です。

まずは、仕事に取り組める環境をつくることから始めましょう。

あなたが集中できる状況を作り出せば仕事が成功して評価される未来を引き寄せられます。

昭和30年(1955年)生まれの人は、積極的な姿勢が裏目にでます。

何にでも手を出して、中途半端で終わってしまいそうです。

一つずつ、クリアしていくことで仕事での生産性が上がります。

平成3年(1991年)生まれの人は、どんなに難しい事態でも弱音を吐いてはいけません。

あなたが気持ちを切らさなければ、サポートしてくれる人が現れます。

多くの仕事を一人でこなしてもキリがありません。

頼れる仲間がいるのなら、協力してもらって進むべきです。

また、仲間に助けてもらったのなら、相手が困った時にはあなたがサポートできるように今の内からスキルの向上を求めましょう。

昭和54年(1979年)生まれの方は、人間関係のもつれがあり、仕事を楽しめない状況が続きます。

あなたが困った時に助けてくれる相手を探せば、人間関係のもつれを解消できるはずです。

過ごしやすい職場が、あなたの仕事運を急成長させてくれるスポットになるはずです。

積極的に周りの人と関わりを持って、自分の才能を極めていきましょう。

あなたのスキルを求めてくれる人が、実は近くに存在するはずです。

未年の2022年の転職運

転職の考えを持っているのなら、もう一度しっかりと考えましょう。

あなたが選ぼうとしている道は、険しいものです。

転職した人がすべて成功しているわけではありません。

中には、転職に失敗して、どうしようもなく後悔している人もいます。

あなたが転職をして「失敗した」と思わないで済むように、慎重に動くことが大切です。

昭和54年(1979年)、転職話を持ちかけられる機会が増えそうです。

ただ、あなたがここで話に乗ってしまえば、失敗することも。

「前の会社よりも給料が少ない」「休みが取れない」など、不満が出ます。

自分が置かれている状況が恵まれたものであることに感謝するべきです。

あなたがきちんと状況を把握できた時、本当に選ぶべきものが見えてきます。

昭和42年(1967年)生まれの人は、転職活動に精をだしますが、上手くいきません。

就職難の時代ですから、簡単に好待遇の職業に就くことは出来ません。

現実的に考えて、危ない橋は渡らないように気をつけましょう。

せっかく求めてくれる会社があるのですから、積極的に相手との関わりを増やしてください。

平成3年(1991年)生まれの人は、転職よりもあなたにはやるべきことがあるはずです。

仕事をやり切れば、周りの人から高く評価されます。

あなたが積極的に取り組んで、転職よりも今の会社に目を向けることが出来れば、理想的な未来が訪れるはずです。

転職ばかりが、幸せな人生を切り拓くということではないので、注意しましょう。

未年の2021年の金運

お金にまつわる良い話に注意が必要です。

「コレは、お得だな」と、話しに乗ってしまえば、あなたが後から後悔することも。

良い話には、必ず裏があるものだと考えて聞けば、あなたがのこのこと騙されることはないはずです。

平成15年(2003年)生まれの方は、買い物での失敗が起こりそう。

せっかく買ったものが不良品ということもあり、不運が続くこともあります。

平成3年(1991年)生まれの人は、金銭トラブルに注意しましょう。

他人へのお金の貸し借りは危険です。

あなたの財産を守る為にも、お金の管理は徹底しましょう。

昭和54年(1979年)生まれの人は、欲しいものは増える時期です。

何でも購入してしまえば、生活が苦しくなることも。

節約生活を心掛けて、あなたがお金に困ることのない日々を手に入れてください。

昭和42年(1967年)生まれの人は、ビジネスに失敗するという暗示です。

資産を増やすことは考えずに、コツコツと仕事をすれば、お小遣い稼ぎ程度にはお金を手に入れることが出来るはずです。

昭和30年(1955年)生まれの方は、冠婚葬祭で思わぬ出費が増えそう。

ただ、必要な出費ですから、前もって予備費として準備しておくことが重要です。

何があっても困らない程度にお金を貯えておけば、いざという時に役立ちます。

あなたのやりたいことがあっても不用意に手を出さないことが大切。

お金儲けには向いていない年ということをしっかりと理解しましょう。

今は慎重に動くべき時期です。

未年の2021年の健康運

何かと不調を感じやすい時期です。

「調子が悪いな」と思ったら、すぐに病院で検査を受けましょう。

あなたが健康に気をつけて生活すれば、大病を患うことは防げます。

ただ、細々とした不調はやってくるもの。

体を健康に保てるように、日々の生活から気をつけることが大切です。

また、ストレスもためやすい時期ですから、リフレッシュすることを忘れてはいけません。

忙しさの中でも、心を休める時間を作れば、イライラする原因を取り除けるはずです。

平成3年(1991年)、昭和30年(1955年)生まれの人は、心の病気に掛かりやすい時期。

周りの人との関係が上手くいかず、モヤモヤした気持ちを抱えてしまう傾向にあります。

自分でやるべきことを見つけて、モヤモヤした気持ちを解消しましょう。

人間関係の不和は、お互いに原因があるはず。

まずは、自分の間違っていた部分を正し、謝罪することから始めましょう。

あなたが自分の非を認めれば、相手の人もあなたに好感を持ってくれますから、和解できるはずです。

平成15年(2003年)と昭和54年(1979年)生まれの人は、体の不調が表面化します。

肌が荒れたり、胃がキリキリと痛んだりすることも。

自分ではどうにもできないものですから、早めに病院を受診するべきです。

病院へ行けば、専門医の指示の下で治療が受けられます。

あなたの健康の為だと思って、即行動を心掛けてください。

昭和42年(1967年)生まれの人は、打ち身や怪我に気をつけましょう。

些細なミスから怪我を引き起こしやすい状況です。

「何か起こるかもしれない」という用心深さを持って生活しましょう。

しっかりと周りを見て、注意する生活をすると、怪我を防げるはずです。

未年の2021年のラッキーカラー

あなたのラッキーカラーは、ライトグリーンです。

黄色と緑が入り混じったカラーがライトグリーン。

黄色はエネルギッシュな活動を促してくれます。

また緑は自然の色ですから、生命力が漲るカラーです。

その二つが合わさったカラーを身にまとうと、双方の力を分け与えてもらえます。

健康運や金運が低迷しているあなたは、明るく生きる力を必要としているもの。

それがライトグリーンにより、補えますから、積極的に取り入れましょう。

ライトグリーンのアイテムを寝具に取り入れるのがおすすめです。

毎日使う寝具は、力を補うのに効果的な場所。

ライトグリーンが肌に触れる状態を持続させると、朝の目覚めがスッキリと行えるはずです。

目覚めよく、毎日が活き活きとして過ごせるはずですから、積極的に取り入れましょう。

また、ライトグリーンの観葉植物を育てるのもお勧めです。

生きている植物は、エネルギーの源。

あなたに良い運気を運んできてくれますから、観葉植物のお世話を毎日欠かさずに行いましょう。

そうすれば、あなたに幸せが降り注ぎ、毎日楽しく生活できるはずです。

占い師はなのワンポイントアドバイス「ゆっくりと進んでいこう」

はな
あなたがゆっくりと進んでいけば、良い運勢を味方につけることが出来ます。

時の流れに身を任せて、あなた自身に起こることを受け止めましょう。

あなたの頑張りが報われて、素晴らしい成長を感じる年になるはずです。

嫌なことが起きたとしても、前向きな気持ちがあれば、乗り越えていけます。

未年(ひつじどし)のあなたが自分自身を成長できる一年にすれば、満足のいく生活を送れるはずです。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事