【干支占い】丑年(ウシ年)の2023年の運勢
sakura
fushimiで占いをしているsakuraです。

漠然とした不安が続いてた2022年だったけど、2023年はあなたに幸運を告げる奇跡が降り注ぐかもしません!

チャンスというのは誰にでもくるけど、掴み取れるのはそのタイミングを見極め正しい行動ができた人だけ。

恋愛・復縁・仕事・人間関係…2023年のあなたの運勢を総合的に詳しく鑑定し、いつチャンスがくるのか?その時にどうすれば良いのか?など2023年に幸せを掴みとる為のアドバイス受け取れる「オーラ診断」を是非試してください!

※20歳未満はご利用できません

丑年(ウシ年)の2023年の運勢はどうなっているのだろう」「素敵な一年になるのかな?」と気になるあなた。

こちらの干支占いでは、丑年(ウシ年)の全体運や恋愛運、仕事運、健康運など様々なカテゴリーにわけて詳しくお伝えしています。

2023年の丑年(ウシ年)の運勢をどこよりも詳しく解説していますから、ぜひ参考にしてください。

丑年の2023年の運勢(総合運)

パワフルに行動する日が増え、とても忙しい毎日を過ごします。

あなたがやりたいことに向かって忙しくすることもありますが、その多くは誰かに頼まれて、ということになりそうです。

「頼まれごとは試されごと」と表現する方がいらっしゃいますが、実際に2023年にあなたがそうみたい。

「ありがとう」「頼もしい存在で嬉しい」と言葉をいただける機会も多いので、人のために動くことの素晴らしさを実感します。

しかし、疲労を感じやすくなるのでその点は未然に防げるようにしましょう。

忙しい中にも、自分だけの時間を持ち、プライベートの時間を満喫させてください。

気持ちや体力に余裕が生まれると、人に対しての行いにも積極的になれます。

自分のことを何も満足に出来ていないのに、頼まれたからと言って引き受けることは出来ません。

そのためにも必要なことですし、忙しく、疲れを感じるものの充足感に包まれる一年になることは間違いありませんので、明るい未来を信じて進みましょう。

「人に振り回されているな」と感じるのならば、危険信号が灯っている証。

少し行動は抑えめにして、調整してください。

丑年の2023年の恋愛運

出逢いが多い年なので、フリーの方にとっては幸運期だと言えます。

しかも、本来の魅力が異性に伝わりやすくなり、モテ期に突入している状態です。

告白される、気のある素振りをされる機会も多く、とても楽しく感じます。

ただ、交際に発展しても長続きしない可能性があるようです。

出逢いがあり、形になるものの、お互いを知れば知るほど、将来的に一緒にいる相手ではないと思えます。

恋愛へと積極的になり、様々な経験の中で学びを得る一年です。

交際中の方は、あまり進展はないかもしれません。

まさしく現状維持で、慌てずに一緒に過ごす時間を作ることが大切です。

お付き合いをしている中で「一人で過ごしたい」と思うこともあり、それを理解するパートナーならば、未来が見えてきます。

吉凶入り混じる恋愛運をどう捉えるかによって、今後が決まってくると言っても過言ではありません。

学びの時期だと捉え、一つ一つが経験で、糧として生きていけるような前向きさが必要です。

落ち込んでも早めに前を向けるようにしましょう。

悲しいことが起こっても、そこであなたの未来が閉ざされたわけではありません。

「大丈夫」だと呪文のように唱えると、恋愛運は徐々にアップします。

丑年の2023年の結婚運

前もって予定をしていない結婚は2023年にはありません。

2022年以前に決めていた結婚をのぞき、恋愛を楽しむ時期なので、自然の流れで婚姻はないようです。

「結婚したいな」と思っていた人でも、普段の多忙さや人間関係の忙しさによって、その気持ちは一時的に薄れます。

「今は結婚はいいかな」と思えるのは、運気に従って進んでいるからです。

2023年はそれで構いませんので、結婚を前提としたお付き合いでも、お互いを知る期間として過ごしましょう。

婚活をしている方も、慌てる必要はありません。

あなたに必要な時期に、きちんと運命の相手は現れるようになっていますから、世の中にはどんな人がいるのかを知る、調査する一年として考えましょう。

すでに結婚している方も運勢は上々です。

夫婦や家族で楽しめることを見つけ、一致団結して暮らせます。

家族というくくりが心地よく、自分にとっていかに大切な存在なのかを改めて感じるはず。

その想いを常に抱き続けると、大変な仕事も付き合いも、接し方が変わってきます。

「結婚して変わったね」と言われたならば、それはなあたにとって誉め言葉。

間違った意味で捉えないように、ポジティブに受け取りましょう。

複雑な環境にもし、入ってしまったなら、静かな場所で過ごすと一つの正しい答えを見つけられます。

丑年の2023年のSEX運

お互いに本気でも、その度合いが異なるのが2023年です。

新しい恋愛が長続きしにくい一方で、その都度、あなたは本気。

だから、身体を重ねることに躊躇しないのですが、お相手の本気度があなたよりも低いので、後になって「遊ばれた」「都合よく使われた」と感じてしまいそう。

ネガティブな時期に入ってしまうと、現実とは異なる考え方をしてしまい、トラブルを引き寄せる可能性があるので気を付けましょう。

身体の相性を知る、という意味でも、きちんと避妊などをしていれば欲求に従って大丈夫。

しかし、あまり周囲に事細かく、異性との進展については話さないのが吉です。

「軽い」と思われてしまうと、評価を下げてしまいます。

長く付き合っている人がいる、結婚している方は、モテ期ということで、勢いあまって浮気をしてしまわないようにしましょう。

やはり、身体の関係は「一線」と呼ばれるものですから、覚悟が必要です。

大切な人を守る行動は何か、あなたに求められているものは何か、一時の快感に惑わされないようにしましょう。

本当のパートナーとのセックスは不満もなく、楽しく、素晴らしいものになる2023年のはずです。

丑年の2023年の仕事運

表舞台に立って目立つことはない2023年、しかし、仕事で関わる人の多くに感謝をされる立場になります。

サポートする業務が増え、最初はつまらなさを感じるかもしれません。

「もっと成果が分かりやすく仕事をしたい」「目立ちたい」「応援されたい」と。

しかし、感謝されるようになれば、あなたが取り組んでいる業務がいかに大切で難しいことなのかを理解します。

刺激は感じないかもしれませんが、遣り甲斐は持てるようになり、自ら率先して縁の下の力持ちになるはずです。

小さな努力の積み重ねが楽しくなり、ゴールを想像すると、「誰かのために頑張るのも良いものだ」と感激さえします。

大切なことは、急がず慌てずに、一つ一つクリアしていくこと。

仕事の重要性を最も身に染みて分かる立場だからこそ、影にいたとしても多くの方に頼られます。

踏ん張る力があること、いつも冷静に業務をこなすことを最大限に評価されたからこその実績です。

自信を持って、出来れば最初から取り組んでいきましょう。

ただ、表舞台で活躍している方が自慢してきたら、その人はあなたの足を引っ張る人。

可能な限り、距離を取り、運気が低下しないようにしましょう。

丑年の2023年の転職運

「転職したいな」と思うことが増えそうです。

趣味やプライベートの交流の中で、転職への意欲を持ったならば、それは間違った方向には進みません。

「自分にある知識を活かした仕事をしたい」「あの人の仕事が素晴らしいから私もやりたい」と純粋に思うなら、ぜひ転職に対する情報を集めましょう。

どんな職種があるのか、資格は必要なのか、人員はどうなっているのか、将来性はどうなのかなど。

情報を集めた上で、転職への気持ちが漲(みなぎ)っているなら、突き進みましょう。

しかし、今の職場への不満などが原因となれば、一時の感情で行動を起こすと後悔します。

「上司と合わない」「やりたくない仕事をやらされている」「存在意義が見いだせない」と思っても、そこから2~3か月は様子を見てください。

仕事運でもお話をしましたが、感謝されることが増え、あなたを頼もしい存在だと思われるように変わっていくからです。

働く環境が変わり、気持ちに変化が与えられ、「転職を踏みとどまって良かった」と感じます。

踏ん張る時は、収入を得るための手段と単純に考えておきましょう。

目の前の業務をそつなくこなすことに意識を向けると、嫌な気分を感じることがなくなります。

丑年の2023年の金運

2023年の金運は言うことなしです。

高まりを見せ、好調な一年となりますから安心してください。

お金という面でも、物質的なものでも、恵まれていることを感じられます。

収入に見合った支出であることも大切で、とんでもない金額が急に出ていくこともありません。

入ってきたお金に不満はなく、その中で生きることを当たり前だと思えます。

「もっと稼ぎたいな」という感情は誰にでもあるものですが、そのために2023年を費やすことにはなりません。

「欲しいな」と思うものがあれば、それも手に入ります。

計画的にお金を貯めて手に入れられることもありますし、プレゼントされることもあったり、懸賞に当たったりするなんて嬉しいことも。

良い調子で進んでいることは身を持って感じられます。

素敵な金運を維持するためには、様々な人との交流の場を大切にしましょう。

いつも一緒にいる人、家族だけでなく、新しい出会いによって紡がれた縁もあなたの金運を支えます。

気配り、声掛けを忘れず、特に挨拶は気持ちよくすると、あなたが大切に扱われるようになるはずです。

人に大切にされると、相手への接し方も丁寧になり、良い循環が生まれて交友関係の問題は一切なくなります。

想い合える人との中で過ごせる環境を整えましょう。

丑年の2023年の健康運

良い睡眠、バランスの良い栄養のある食事をとるだけで、健康運は高く維持出来そうです。

ただ、忙しい日々の中で、それらを疎かにしてしまう時期もあります。

すると、疲労を感じやすくなったり、免疫力が低下して風邪をひいたりすることも。

身体の調子が万全ではない状態で、人と会ったり、仕事をしたりするとミスや失敗を引き寄せます。

大事な日の前は特に、栄養を考えた食事をして、早目に就寝しましょう。

寝室を良質な睡眠をとれるように工夫するのも一つの方法です。

間接照明などを使ったり、緑色や青色の寝具で調えたり、何よりも整理整頓をしてください。

乱雑な場所で寝てしまうと、一日の消化がきちんとできず、翌日に響かせてしまいます。

寝室というカテゴリーがない方は、この時期にぜひ寝るためだけの部屋を準備しましょう。

「ちょっと調子が悪いかな」と思える心の余裕も重要です。

あなたの体調の変化に気付きやすくなるように、毎日の健康チェックを行ってください。

そして、不調を感じたら、そのまま放置せず、その時に出来る対処を行います。

時間に余裕があれば、早目にお医者さんに診てもらいましょう。

自己判断が危険な場合もありますから、気になれば行動を起こしてください。

丑年の2023年のラッキーカラー

赤色のアイテムがあなたのお守りとなります。

真っ赤なものですから、「あまり目立たせたくない」という方は、ワンポイントで構いません。

アクセサリーの一部に取り入れたり、カバンのロゴが赤色だったり、これだけでも相当の効果が発揮します。

気持ちが乗らない時や精神が落ち着かない時などにも有効です。

一年を通したラッキーカラーですから、手帳などに取り入れても素敵。

休息も必要な一年ですから、行動する時は思い切り動き、休む時にはしっかりとオフにしましょう。

オンオフの切り替えを赤色のアイテムを使って行うと上手くいきます。

あなたの運気を高く維持するためのものですから、ぜひ持ち歩けるようなもので選びましょう。

また、ブラウンもおすすめです。

大人の色として落ち着いたカラーを身につければ、周囲を見渡す力となります。

暴走しないように、感情的にならないように、相手に寄り添えるようなカラーで、あなたを大人として成長させるはずです。

ステージアップする機会も2023年にはありますから、上手くいかない時だけでなく、気持ちを高めたい時にも利用しましょう。

嫌なことがあっても、ラッキーカラーはあなたを見捨てることはしません。

赤色やブラウンが持つ力を信じて、明日に進んでいきましょう。

占い師sakuraのワンポイントアドバイス「エネルギー補給を意識しよう」

sakura
丑年(ウシ年)の方は、エネルギーが不足してしまい、気力や体力を消耗してしまいます。

しっかりとエネルギー補給を意識出来れば、素敵な一年として過ごせるはずです。

ストレスを感じないように、あなたが「楽しい」と思える場所や出来事を引き寄せましょう。

【期間限定】2023年にアナタに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。



※20歳未満はご利用できません。

LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事