sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、ヒーリングタロットを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

ヒーリングタロットで占う

※20歳未満はご利用できません

元カレに振られた状況は人それぞれに違うものです。

元カレとの復縁を目指すなら状況別での復縁方法を知るべき。

復縁の意思だけを固めていても、自然と彼とやり直すことはできません。

「彼と復縁したい」「どうやってよりを戻せばいいの?」と彼とやり直す道を探したいあなた。

そんなあなたの為に、振られた元カレとの復縁方法を状況別にご紹介します。

また、完全に冷めて脈ナシの状況からのやり直し方もあわせてお伝えしていますので、あなたにピッタリな復縁方法を見つけて下さい。

まったく効果がない復縁方法を行っても彼とやり直すことはできません。

あなたが必ず彼とよりを戻す為には、正しい方法を見つけ出す事が鍵となります。

元カレともう一度愛し合い、今まで以上にラブラブなカップルとなるためにも是非、参考にしてください。

目次

元彼に振られたら出会いから別れまでを徹底的におさらいしよう!復縁に役立つ注目ポイント

元カレの気落ちの移り変わりを小まめにキャッチする

元カレとの復縁に役立つ注目ポイントは、元彼の気持ちの移り変わりを小まめにキャッチする事です。

彼と出会った時は好意的に接してくれていた彼が徐々に冷たくなっていってしまった事に気付かないふりをして振られてしまう事もよくある話。

しかし、彼の心が完全に冷めてしまっていても、ずっと冷めたままとは限りません。

浮き沈むがあるのが人の心。

あなたの働きかけ次第では、彼の心が付き合っていた頃の片鱗を取り戻すこともあります。

小まめに移り変わる心の動きを感じ「彼の気持ちが揺らいでいる」という瞬間を見つけましょう。

元カレの一瞬のスキを突けば、あなたのことを「良いな」と思わせる事も可能です。

例えば、振られてからよそよそしかった彼が急に挨拶をしてきたという場合も別れるほどまでに嫌になっていた理由が吹っ切れたという証拠。

「別れたのに、いつまでも怒っていても仕方がない」と思えたからこそ「挨拶でもしてみようか」という気分になったのです。

そして、普段通りにあいさつを交わし二人がまたいつも通りに会話するきっかけが作れます。

些細なことからでも一つずつ二人の関係が出会った頃のように戻るように土台を作っていけば、復縁する兆しが見えてくるものです。

その為には、彼の行動や態度をしっかりと観察し、うかがうことが大切。

あなたが入り込めそうな隙間を見つけて自然な流れで関係を修復して行きましょう。

「復縁を成功させたい」という願望を持ち続ける

復縁を成功させたいという願望を持ち続けるというものも、復縁に役立つ注目ポイントだと言えます。

あなたが彼と付き合う前を思い出したら「彼と付き合いたいな」と希望を持って努力していたことが思い返されるはずです。

いつしか彼の気持ちを振り向かせる努力を怠ってしまったせいで、二人の関係が険悪になり「振られてしまった」という事が別れの原因として考えられます。

そんな時には「復縁なんて無理だよ」「彼は完全に私に冷めていたよね」と振られてしまった後はネガティブな思考になってしまう事も少なくありません。

しかし、目標を持っていないと目指すべき道のりがあやふやで前に進めなくなります。

「私はこれからどうやっていきたいのかな?」と自分の考えすらも分からなくなり、路頭に迷う事も。

その為、彼との復縁の意思をしっかりと持ち「私は絶対復縁できる」「やり直せるんだ」と強い気持ちでいることで自分のやるべきことが見えてくるのです。

「願えば叶う」とよく言いますが、願わなければあなたの気持ちが彼に勝手に届くことはありません。

復縁成功のプロセスとして、まずは彼との復縁を望み、彼とやり直す為に強い気持ちやメンタルを育てることから始めれば、ちょっと彼とうまくいかなくなったり、思うように復縁が進まなくなったりしたときにも、直ぐに気持ちを切り替えて次の作戦を考えられます。

そして、どんどん復縁に向けて行動を起こして行けば、彼にピッタリとハマる復縁行動を見つけられるのです。

付き合う前の情熱を思い出し、彼への気持ちを失わずに、しっかりと復縁を見据えて進みましょう。

気持ちの高ぶりを納めるまで彼に会わない

復縁する為の注目ポイントには、別れた直後の気持ちの高まりが治まるまでは、彼に会わないというものがあります。

出会った時は彼に感情の高ぶりを好意として伝え、付き合い始めますが、二人の間に温度差が生れたときは、自分の思いと相手の思いに違和感を抱くことも少なくありません。

彼の気持ちが冷めてしまっているのに、あなたは依然愛情を深く持っている状態であれば、元恋人の気持ちをうまくくみ取ることができていなかったはず。

特に彼に振られてしまった後は「何で別れたのかな」「私は、まだ好きなのに」と伝えきれなかった思いがあなたの中で高まり過ぎて「復縁したい」「やり直したい」という気持ちばかりが前面に出て来てしまうこともよくある話です。

復縁の意思を持つ事は良い事なのですが、自分の中で気持ちの整理が上手くつけられていないからこそ、つい彼への未練や復縁への思いが強くなってしまいます。

しかし、復縁の意思だけではどうにもできないものも多く、まずは別れた理由や自分自身が反省すべき点を、落ち着いて考える事で復縁への道のりが見えてくるのです。

そして、彼もまたあなたがしっかりと反省する姿や感情的にならず落ち着いて話し合える姿勢に感銘を受け「これだけ反省してくれているのなら、やり直したい」と思ってくれます。

自分だけの考えを相手に押し付けるのではなく、一度落ち着いてから別れに対して真剣に向き合えたのなら、元彼とよりを戻すことができるのです。

その為の準備期間として、いくら彼に会いたくても自分の気持ちが落ち着くまでは、我慢しましょう。

新しい自分に生まれ変わる努力を怠らない

新しい自分に生まれ変わるための努力を怠らないというものも、復縁する為の注目ポイント。

付き合ったばかりのころはお互いを何も知らないからこそ「彼女ってこんな人なんだな」と理解しようとします。

次第に付き合いが長くなっていけば「彼女は付き合い始めた時と何も変わらないけど、それは自分たちの付き合い方に希望を持っていないせいでは?」と考える事も。

そんな彼女の態度が気入らなくなった彼から別れを告げられて悲しい思いをする女性も実は多いのです。

今までと同じでは、彼との復縁は当然のごとく叶いません。

何故ならば、付き合っていた時と変わらないあなたを見て彼は幻滅してしまうから。

「別れても彼女は変わらなかったか…」と残念に思ってしまうのです。

彼は別れによって「元カノに変わって欲しい」「自分がどんなところが嫌だったかを知って欲しい」と思っています。

我慢の限界がきて彼が別れた理由を理解して欲しいのです。

その為、あなたが少しでも昔の自分から変わる努力をしていたり、努力の末に別人のように変わったりした姿を見た時には「彼女は反省してここまで変われたんだ」「俺の為に頑張ってくれたのか」とあなたの思いの強さを身に染みて感じます。

あなたが努力をして変われたように彼自身「自分も今の彼女のことをもう一度考え直すべきかもしれない」「今の彼女となら上手くいくような気がする」と復縁の兆しを感じることも少なくありません。

振った彼が考えを変えてくれるチャンスは、あなたの努力次第なのです。

頑張れば頑張った分だけ彼に認められ復縁の可能性が大いに高まります。

彼と復縁したいのなら、自分を変えることから始めるべきなのです。

元カレとの関係修復を無理に急ぎ過ぎない事

彼との復縁の為に注目すべきポイントには、元カレとの関係修復を急ぎ過ぎないというものがあります。

付き合ってから別れまで長い時間が過ぎたように、突然二人の関係が変わることなどありません。

しかし、彼に振られてしまったあなたは「早く復縁したい」と、つい焦ってしまうものです。

彼がフリーとなってしまった今、違う女性と付き合うということも考えられるので、そんな事態に及ぶ前に復縁を成し遂げたいという気持ちになってしまいがち。

けれども一度壊れてしまった関係は取り急ぎ修復して、立て直せるような簡単なものではありません。

二人の関係が修復不可能だと思える程にこじれてしまったからこそ、別れに発展したのです。

二人の関係をゆっくりと立て直し、改善していく事で「この人ならもう一度信じられる」「彼女を信じて向き合ってみよう」と思えるもの。

その為、急ぎは禁物です。

どれだけ時間がかかっても、彼との絆を強くし、もう二度とこじれないものへと成長できた時にようやく彼との復縁が実を結びます。

彼とやり直す為には、関係修復をゆっくりと正しい方法でしていく事なのです。

元カレと今まで以上の関係へと進展し、幸せな未来を歩む為には、しっかりと二人がお互いを分かり合えることが大切です。

その為の時間は惜しまずに、付き合っていた時と同じくらいたっぷりと作って下さい。

彼女を振った後の元彼の気持ちや男性心理

元カノがあっさりと別れを受け入れたら自分から振ったことを後悔している

彼女を振った後の元彼の気持ちには、あっさりと別れを受け入れられたので自分から振ったことを後悔しているというものがあります。

一大決心をして元カノに別れを告げた彼にも、迷う気持ちがある事も。

彼女に「別れたくない」と強く否定されたら意固地になり「別れてやるんだ」と自分の意思を強めることも少なくありません。

しかし、自分の予想に反して「わかったよ」と素直に彼女が受け入れてしまった場合には「本当にこれで良かったのか」という迷いが生れます。

例えば、喧嘩後に彼女への鬱憤を晴らしたいがために、わざと相手を傷つけるように別れを突き付けた場合には、自分の思うような成果が得られず、感情的な別れを後悔してしまうのです。

彼の言葉を素直に受け取ってしまえば、その裏に隠されていた気持ちに気が付かず二人の関係が終わってしまう事も考えられます。

「彼は何故、別れを切り出したのか?」という事が最も重要なものです。

まずは彼の気持ちを知って、二人がやるべき事やお互いの気持ちを知る事から始めましょう。

彼と別れた後からでも同じ気持ちでいたのなら、二人が復縁する事も十分に考えられる道のりです。

なかなか別れを受け入れてくれなかった元カノのことは嫌いになっている

彼女を振った後の彼の気持ちには、別れを受け入れてくれなかった元カノの事を嫌いになっているというものがあります。

彼は「別れよう」と言ってきた時に「絶対に別れないから」と彼の気持ちを無視して自分の思いだけをぶつけてしまう女性も少なくありません。

そんな一方的な元カノの考えを知って「やっぱり彼女とは付き合えない」「そういう彼女の態度が嫌いなんだ」と更にあなたに嫌気を感じてしまうことも考えられます。

付き合っている二人の別れなので、それは二人の問題。

お互いの気持ちがすれ違っている時点で、まずは別れるべきなのです。

しかし、ただ単に別れを承諾したら「彼女の気持ちはそんなものか」と思われてしまうことも。

その為「私は別れたくないけど、あなたの気持ちが固まっているなら仕方ないね」とあくまで彼の気落ちを尊重する考えを見せましょう。

そうすれば、気持ちがすれ違って別れた二人ですが「元カノは自分の気持ちを最優先にしてくれた」「本当は別れたくなかったんだ」とあなたの思いやりを彼が知るきっかけになります。

いつも自分の思いばかりを優先していたと思っていた元カノの優しさに気が付くのです。

「彼女のすべてを見ていなかったのは自分の方かも知れない」と彼は別れを後悔し始める事も少なくありません。

やっぱり寂しいと思ってもその気持ちを元カノに知られたくない

彼女を振った後の男性心理には、寂しい気持ちを元カノに知られたくないというものがあります。

今まで付き合っていた恋人の存在が突然なくなるという事で振った側の男性も「やっぱり寂しいな」と思うものです。

しかし、自分から振った彼女に、寂しいと思っていることを知られたら、スマートに別れを告げた男性側はカッコ悪く感じます。

「カッコ悪いね」と元カノに言われるわけはないと分かっていても男のプライドが「自分がカッコ悪いと思う姿を見せたくない」と思っているのです。

その為、別れた後の男性はいかにも平気そうに振る舞いますが、実は寂しいといつも感じていて「彼女が寂しいよと連絡してこないかな?」と期待しています。

彼女から連絡がきた時は、仕方なしに連絡を取り合っている風に装いますが、実は彼も寂しくて元カノの存在に有難さを感じていることも少なくありません。

彼から拒絶されている場合は別にして、あなたが「寂しいな」と思った時は迷わずに彼に連絡しても良いのです。

そのおかげで、彼はあなたの存在の大きさに気が付き「自分が間違っていたな」と思う事もよくある事だと言えます。

別れてスッキリしたけど物足りなさを感じて未練を抱くことも

彼女と別れた後の男性心理には、別れてスッキリしたけど物足りなさを感じるというものがあります。

彼女と別れたかった男性にとって別れた後はパラダイス。

自分の願いが叶って、スッキリ晴れやかな気持ちになっていることも少なくありません。

その一方で、彼女という存在が消えた事による物足りなさを感じていることも。

次の相手がすぐに見つかれば、彼の気持ちは新しい相手へ向いてしまいますが、特に気になる女性もいなければ「やっぱり彼女が欲しい」と別れた事を後悔し、元カノへの未練を抱くことがあります。

とても自分勝手な振る舞いのように思えますが、これが本当の男性心理。

後先考えず行動してしまう男性だからこそ、彼女と別れた後のことを全く想像しておらず、別れてしまった後になってから後悔を募らせることもよくある話なのです。

男性の心は自分の欲望や思いに忠実。「別れたい」と思ったら別れしかないのです。

その反対に別れを一度後悔してしまえば「復縁したい」と思ってしまうことも珍しくありません。

男性の考えていることや気持ちを察知出来れば、彼が復縁したいタイミングを見つけ、あなたから再度アプローチをして二人がよりを戻すことができます。

振られた元彼との復縁方法:完全に冷めて別れを告げられた場合

しばらくは彼と会わない事を徹底する

完全に冷めて別れを告げられた場合の復縁方法には、しばらく彼と会わない事を徹底するというものがあります。

彼があなたに完全に冷めてしまっているので「別れたくない」と言ってみたり「友達で良いから近くに居たい」と言ってみたりすることで「彼女が重い」と思われる可能性があります。

完全に冷めてしまった彼との温度差は大きく、まずは一切彼と連絡を取り合う事も会う事もやめるべきです。

あなたに会わない事で彼は自分の願いを「叶えられた」という達成感に浸ります。

彼の求めていた充実した日々を送れるのです。

そして、しばらく彼と距離を置くことで「なんであんなに元カノの事を拒絶したのかな」という思いが生れます。

あなたとの別れを過去に出来た事で、自分の中で恋愛感情をリセットできるのです。

過去のわだかまりをリセットしたことにより「元カノとも普通に付き合える」という確かな思いが生れ、彼との関係を出会いから始めることができます。

まったく会わない事でお互いに付き合っていた頃の感情を忘れるので、交流を再開しても新鮮な気持ちで親交を深められるのです。

完全に冷められた彼とはもう一度初心に戻り、やり直しましょう。

復縁を望んでいる気持ちは周囲にも知られないように

完全に冷められた彼との復縁方法は、よりを戻したいという気持ちを周囲に悟られないようにして機会をうかがう事です。

彼に復縁願望を悟られないようにするはもちろんのこと、周囲にもあなたの気持ちを知られてはいけません。

何故ならば、上記の男性心理でも説明したように、元カノの望みを叶える事を拒絶する男性も多いから。

特に完全にあなたに冷めてしまっている彼は、元カノへの愛情は今のところ0%です。

その為、あなたへの思いやりや優しさといった態度を示すことはなく、何かきっかけになるような出来事がない限りは「もう一度付き合いたい」という恋愛感情を抱きません。

あなたがもし、周囲の人へ元カレへの未練を話してしまえば、その気持ちが彼にばれてしまい復縁が叶わないものになってしまう事もよくある話。

彼があなたに優しく接してくれたり、普通に話をしてくれたりするまでは静観して、復縁の機会を探っていくべきだと言えます。

あくまでも元カレからの接触を慎重に待って、ベストなタイミングで好意を伝えましょう。

そうすれば、気持ちが動きかけてきた彼に便乗して復縁を不可能から可能に変えることができます。

しっかりと動くべき瞬間を見極めて下さい。

別れた時とは別人のように生まれ変わる

完全に冷めてしまった彼と復縁する方法は、あなたが変わることです。

別れた原因を追究し、時には自分の見た目から性格までを一新するほどに新たな自分へと生まれ変わる事で彼とやり直す道が開けます。

完全にあなたに冷めてしまった彼は「彼女とは付き合えない」と見切りをつけてしまったからこそ別れを選びました。

その別れを選んだときのあなたと、似つかないほどに性格や外見が変われば「彼女が別人のようだ」と彼は感じ「また彼女と付き合っても良いかも」と思えるのです。

その為、まずは自分自身と向き合い、至らなかった部分や彼が嫌だと思ったところを変えていく努力をしましょう。

完全に冷めてしまった彼とは、そうそう簡単に復縁などできないということを真摯に受け止めて、あなたが幸せだと感じる未来を想像しながら歩む事です。

誰にでも失敗はつきもの。

反省すべき点が見つかれば、あなたはますます魅力あふれる女性へと変身できるのです。

無理難題のように感じるかもしれませんが、そもそも復縁とは二人がお互いを求め合えるからこそ、叶うもの。

あなただけが彼を愛おしく思っていても無理なのです。

彼を振り向かせられるあなたになって、もう一度彼とやり直しましょう。

同じグループの飲み会でも彼と極力接触する事を避ける

完全に冷めた元彼との復縁方法には、元彼との接触を極力避けることです。

完全に冷めてしまった彼は、心のどこかで「元カノは今でも自分のことを一途に思っているものだ」と決めつけている節があります。

その為、彼に「もうあなたのことは意識すらしていないの」という態度を見せることが重要。

あなたが元カレを避けることにより「本当に諦めてしまったんだ」と彼は感じます。

例えば、同じグループの飲み会で彼とやむなく一緒の場に居座ることも少なくありません。

そんな時も元カレは「彼女は自分に未練があるから参加したのだ」と感じているのです。

いくらあなたにそのような下心がなくとも、同じ場所にいるという事実が、彼の意見を肯定することになりかねません。

しかし、同じ飲み会でも彼と一番遠くの席に座ったり、視線も合すことなくただ飲み会を楽しんでいたりする元カノの姿を見れば「諦めがついたのか」と少し残念に思うことも。

自分が完全に冷めたはずなのに、実は元カノのことを意識していた事に気が付くのです。

それは彼の中で大きな衝撃となり「本当は元カノに追いかけて欲しかったのか」という事実を認めざるを得ません。

彼を避け続けた事により復縁の兆しが見えてくるのです。

振られた元彼との復縁方法:彼から突然別れを切り出された場合

元彼に未練を抱いていることをさりげなくアピールする

突然別れを切り出された彼との復縁方法には、未練を抱いていることをさりげなくアピールするというものがあります。

突然別れを切り出した彼は、後先考えず突発的な行動に出ていることも少なくありません。

実は別れを切り出した後に「別れるとまで言ってしまったけど、やりすぎだったかな」と思っていることも。

そんな彼の気持ちを知る為にも、さりげなくあなたが彼に未練を抱いていることを伝えましょう。

その方法として、彼に会う機会があった時に「○○君と付き合っていた時は楽しかったな」と二人でいた頃を今でも思い出すという事を伝えて下さい。

「俺もそう思うよ」と返ってきたときは、彼も少なからず未練を抱いていると言えます。

「あの頃に戻りたいって思う時もある」とすかさず、過去の二人の恋愛についての話を広げれば、彼に復縁を意識させ「やり直したいな」と思わせることができるのです。

この時に未練を強く伝えすぎてはいけません。

あくまでも話の流れでさりげなくアピールする事。

あとは彼の気持ち次第で復縁が叶えられるという所まで持っていけば、未練を抱いている彼の方から「やり直そう」と言ってもらう事が出来ます。

「別れても普通に接して?」と友達として彼の身近な存在となる

突然別れを切り出された彼との復縁方法には、元彼の身近な存在になるというものがあります。

別れを受け入れたときや別れた後に「友達としてそばに居させて」とお願いしましょう。

彼は急な別れで「元カノを振り回してしまった」という罪悪感を抱いているものです。

その為「友達ぐらいなら」とあっさりとあなたのお願いを聞き入れてくれることも珍しくありません。

彼の身近な存在となり、友達としてそばに居て、彼が困った時には素早く助けてあげられる存在になりましょう。

そうすれば、彼からのあなたへの信頼は厚くなり「彼女ほど信じられる人はいない」と公言できる関係になれます。

彼はあなたのことを頼りにして「自分に必要不可欠な人だ」と認めてくれるのです。

例えば、彼が悩みを抱えている様子だったり、体調が悪そうにしていたりした時には「少し休んだ方がいいよ。何かあったら声をかけてね」と寄り添ってあげる事。

そうすれば「一人じゃないんだ」「彼女がいてくれる」と安心感を持つものです。

元カノの存在が彼に元気を与え、二人の仲が一気に進展する事も珍しくありません。

近くにいるからこそできる事を見つけ、彼の為に尽くせば、彼がもう一度恋愛感情を芽生えさせ、やり直すことができます。

自分の将来を一番に考えて恋愛以外のことに重点を置く

突然彼から別れを告げられた場合の復縁方法には、自分の将来を一番に考えて恋愛以外のことに重点を置くというものがあります。

突然別れを告げられた後は「この先どうしよう」「彼と一緒にいられないなんて」と失望感が襲ってくるものです。

まずは、彼がいなくとも平気な生活スタイルを確立させること。

夢中になれるものを見つけ、仕事や趣味に没頭しましょう。

例えば、前々から「取りたい資格があった」という場合には、この時期がまたとないチャンス。

彼から一度完全に離れ勉強に集中する事で別れた悲しさを忘れることができます。

そして将来の為に自分が努力できているという事に達成感を得るのです。

仕事や趣味がどんどん楽しくなり、活き活きとした生活を送る事で輝いている女性へと変貌を遂げます。

その事により元カレからも「彼女が輝いている」「魅力的な女性になっている」とあなたへの見方が変わり、その変貌ぶりに「元カノに興味が湧いた」「あんなに恋愛一色だった彼女がどうやって変われたのか」と気になり出すのです。

あなたが恋愛以外のことに没頭することで、彼の興味を惹きつけ復縁するきっかけを掴めます。

そして、もう一度彼と寄り添う未来を歩みましょう。

彼から指摘されていた部分を改善する

突然振られた彼との復縁方法には、元カレから直接指摘されていた部分を改善するというものがあります。

付き合っている最中には「こういう所は直した方がいいよ」と直接彼に指摘されていた部分がある事も少なくありません。

あなたにとっては突然の別れであっても、彼からしたら積もりに積もった不満が爆発した必然的な別れということもよくある話なのです。

その為、彼との付き合いをもう一度振り返り、彼に直した方がいいと言われていたことを思い出しましょう。

例えば、「君には素直さが足りないよ」と言われていた場合には、人から受けた忠告は素直に聞き、実行する事。

そして、アドバイスを受けた人には「ありがとう」と感謝する事を忘れてはいけません。

どんな些細なことでも、彼はあなたのことを見ています。

そして、元カノの変わった姿や自分の忠告をきちんと聞いている態度に、元カノの事を見直すのです。

「彼女がやっと自分が言っていたことを聞き入れてくれたんだ」と改善されたあなたの態度に好意を抱くことも珍しくありません。

忠告を素直に聞いてくれる愛らしさに「また付き合いたいな」という気持ちになるのです。

その行動がきっかけとなり復縁の歯車が回り出します。

振られた元彼との復縁方法:結婚の話が出ていた場合

元カレの親族とは継続的に付き合いを続けておく

結婚の話が出ていたけど振られてしまった場合の復縁方法には、元彼の親族との付き合いを継続しておくことです。

結婚話まで進んだ彼とは、家族ぐるみの付きあいをしていることも珍しくありません。

そんな彼との復縁を望むのならば、家族との付き合いを変わらずに続け、円満な仲を保ちましょう。

彼のお母さんや妹といった同性の見方をつけておけば、より心強いものです。

何故ならば、彼の家族に気に入られていれば「彼女と別れるなんて勿体ないよ」「家族になる準備をしていたのに」と元カレに抗議をしてくれることも期待できるから。

彼は自分の家族と仲良くできている元カノとの将来を考えずにはいられません。

また新たな彼女を作ったとしても、その女性が自分の家族に気に入ってもらえるとは限らないからです。

その為「やっぱり結婚するなら元カノがいいかな」「家族とここまで仲良くなれるのは彼女しかいない」と復縁して、彼と結婚する未来が開けます。

一度はダメになった結婚話をもう一度取り戻し、二人が明るい未来を歩むきっかけとなるのです。

別れたとしても家族との縁を切ってはいけません。

あなたが彼と復縁できる運命がそこにはあります。

結婚に対する自分の価値観を変える

結婚の話まで出ていた彼に振らえてしまった場合には、自分の価値観を変えて復縁を目指すという方法があります。

彼と結婚の話までしていたのに振られてしまった原因として価値観の違いというものも少なくありません。

価値観の違いで離婚する夫婦が多いために、彼はあなたと結婚して失敗しない為にも「彼女とは結婚できない」と早々に見切りをつけて別れた事が考えられるのです。

その為、まずはあなたの価値観を変え彼の考えに合わせなければ、復縁は達成できません。

彼と結婚話をしていた時をよく思い出してください。

彼が思い描く結婚とあなたが感じていた結婚像の違い。

それが彼が別れを決意した理由です。

彼と復縁し、結婚したいのであれば、あなたが彼の考えを受け入れることで復縁を視野に入れることができます。

結婚は一生続く長い道のりです。

自分の考えだけでは押し通せない時もあります。

二人で相談し合って進む未来を歩まなければ、いずれ別れる日がやってくることも。

もう二度と彼との別れで苦しまない為にも、あなた自身が価値観を見直し相手に合わせる努力をしましょう。

そうすれば、元彼もあなたが自分に合わせてくれたことに感謝し「この人となら幸せな家庭が築ける」と復縁した後の結婚が叶います。

元カレとの結婚が叶わない事で一人身を貫く決心をする

結婚の話までしていたのに彼に振られてしまった時の復縁方法には、一人身を貫く決心をするというものがあります。

女性が結婚直前でマリッジブルーに陥ってしまうように、男性にもマリッジブルーは存在するのです。

彼はあなたとの結婚を真剣に考えていたからこそ「急に結婚する事が怖くなった」「自分に家族を養っていくという重責は背負えない」と別れに逃げてしまう事も少なくありません。

そんな彼には「あなたとの結婚以外、考えられない」という姿勢を見せることです。

「私はこの先、結婚することはないわ」と独り身でいる決意を伝えましょう。

あなたの言葉で「彼女はそこまで自分のことを真剣に愛してくれたんだ」「結婚したいわけではなくて、俺と一緒にいたいと思ってくれていたのか」と思えるのです。

元カノの決意を知り「逃げてばかりはいられない」「不安な胸の内を彼女に知ってもらおう」と彼はあなたの元へ戻って来てくれます。

あなたの一大決心が彼の心を動かすのです。

そして、彼の不安も悩みもすべて受け入れられるほどの器の大きな女性として彼に寄り添えば、二人がよりを戻し、結婚する未来が開けます。

結婚は二人で助け合い成長を重ねる人生の勉強です。

時には回り道をすることもありますが、お互いが支え合えれば乗り越えられない壁はありません。

そのことを胸に刻み、彼との復縁に役立てて下さい。

「彼と結婚したい」という願望を捨て、やり直す道を探す

結婚話をしていたのに振られてしまった彼との復縁方法は、結婚願望を捨てることです。

結婚に夢を見る女性は多いものです。

しかし、男性は現実主義の人が多く「俺では彼女の理想の結婚生活という夢を叶えてあげられない」という思いから、別れを選んでいる場合もあります。

そんな彼と復縁したいのであれば、あなたが結婚への夢を捨て「彼とただ一緒にいたいだけだ」と割り切る事です。

彼はあなたが結婚願望をすてて「自分との復縁を望んでくれた」という事実に喜びを感じてくれます。

彼女が一番に大切に思っているものが結婚ではなく自分だという事を知るからです。

あなたの熱い気持ちに触れた彼は「とりあえずよりを戻そう」「結婚の話は、また二人で考えよう」と切り出してくれることも珍しくありません。

あなたが彼と復縁したい理由を素直に伝えましょう。

「結婚よりも、あなたがいなくなったことが辛い」という言葉に彼は感動し「もう一度やり直したい」と心から思ってくれます。

そして、二人でよく話し合って結婚を考えていけるのです。

彼にあなたの愛を余すことなく伝えて下さい。

復縁コラムニストminakoのワンポイントアドバイス「良くも悪くも人の気持ちは移り変わるもの」

minako
いくら愛し合っていたカップルでも人の気持ちは移り変わってしまうので、別れがやってくることも少なくありません。

しかし、逆に移り変わる気持ちの変化を利用すれば、完全に冷めてしまった彼の心をあなたの元へ取り戻すことができるのです。

今回ご紹介したように、彼に振られてしまった状況別の対処方法を実践し、元彼に「もう一度付き合っても良いかもしれない」と思わせることができれば、あなたと彼の復縁はうまくいきます。

彼との復縁を目指す上で、そのやり方を間違ってしまえば、彼の心を復縁に向けることが困難になってしまうことも少なくありません。

彼の心の隙間に入り込み、復縁への思いを膨らませましょう。

彼との復縁は「絶対に諦めなきゃいけないもの」ではなく、叶えられる未来なのです。

あとは彼の心を正しく導くこと。

「復縁がしたい」「元カノがやっぱり好きだ」という気持ちを持ってもらい、彼に望まれた復縁を成し遂げましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事