オーラが茶色の人の意味は「やすらぎ」|特徴や性格や恋愛観や相性や運勢や芸能人まで完全紹介
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

オーラカラーは、それぞれの人が異なる色を持っています。

その中でもオーラカラーが茶色の人は、やすらぎを分け与えることができる方です。

茶色であるオーラの人の本当の意味は何なのかを詳しくお伝えします。

また、性格や恋愛観、相性についてもあわせて解説していますので、是非参考にしてください。

茶色のオーラの本質を知れば、その興味深いワールドを堪能できます。

目次

オーラが茶色の人の意味は「居心地の良さを感じる」

茶色とは大地のカラーである土をイメージできます。

植物は土に根を張り、大地の栄養を吸収し、大きく成長していくもの。

吸収する力で大きく育った植物は、光合成をして酸素を送り出し、周りの空気を綺麗にします。

クリアになった空気を吸って人々は生きていくのです。

もし、酸素が足りなければ息苦しさを感じ、豊かな生活環境は育まれません。

新鮮な空気を吸える場所は、居心地の良い空間。

「この人の近くにいると癒される」と思えたり、「ありのままの自分でいられる」と感じたりする場所なのです。

オーラの意味は居心地の良い環境を周りの人に与えられる存在ということですから、この方の周りには多くの人が集まり、深い関わりを持てる相手がみつかります。

ステキな環境を整えることができれば、まだ見ぬ輝かしい光を放つ場所に進めるはずです。

また、自分自身で居心地の良い環境を作り出すのが得意な方だと言えますから、ありのままのスタイルを維持すれば、のびのびと生活できます。

オーラが茶色の人は少ない?珍しい?茶色のオーラの人のキーワードは「精神の安定」「高いエネルギー」「優しさ」

茶のオーラの人のキーワード「精神の安定」

心が安定している人が茶色のオーラの方です。

過ごしやすい環境を作るのが得意な方ですから、常に平常心を維持することができます。

精神の安定は心の体調管理とも言え、気持ちが落ち着いた状況でいると余力を残して日常生活を送れるのです。

イレギュラーな出来事があったとしても「どうしようかな」「次にやるべきことは」と考えることができます。

周りの人が悩んでいたら、そっと手を差し伸べてアドバイスを送ることが可能。

だからこそ、多くの人から信頼される存在になれます。

問題が起きた時に最も早く相談される人ですから、情報が一気に集まり、上手くいく道筋をたてることができるはずです。

何事にも事前準備が重要であり、難しい問題こそ、そのプロセスをきっちりと理解していれば、無難にクリアすることができます。

「こんなに簡単なことだったんだ」「あなたに相談してよかったわ」と茶色のオーラの方は重宝されるはずです。

ご自分の使命や役割を知っていれば、歩むべき進路が見えます。

茶色のオーラの人のキーワード「高いエネルギー」

大地のパワーは偉大であり、高いエネルギーを維持できます。

大地から放たれるのは、生命エネルギーです。

多くの生命が生まれた地球の大地に宿る力は、並大抵のものではありません。

吸収する力があるこの方の特色を活かせば、今よりももっとアクティブに動くことが可能です。

アクティブに動くことができれば、この方に叶えられない夢はないのです。

大地の力の後押しが「やり遂げる力」「輝かしい才能」を開花させてくれます。

高いエネルギーを保持して、新たな才能を見つけることも。

「私にはこの仕事が向いているかもしれない」「○○に作品を応募してみようか」など、茶色のオーラの方は、やる気に満ち溢れた状態を維持できます。

特に土いじりなど、直接大地のエネルギーと触れ合う行動を取ると、漲(みなぎ)るパワーを感じることができるはずです。

大地の力を体内に取り入れる行動ですから、茶色のオーラの方は是非、実践してみるべき。

こちらのオーラの方が力を吸収している時は、周りの人が邪魔になる場合もあります。

「あの人は真剣な顔つきをしている」と感じたのならば、離れたところから見守ることが大切です。

この方を見守ることができた人は、茶色のオーラの人が放つ高いエネルギーを分け与えてもらえることができます。

茶のオーラの人のキーワード「優しさ」

相手のことを思いやる優しさがあるのは、茶色のオーラの人です。

温かみのあるカラーの茶色の方は、感情を汲み取る能力があります。

だからこそ、相手の気持ちを自然と感じることができ、「あの人は困っているようだから助けてあげたい」「こうしたら喜んでくれるだろう」と思えるのです。

分け隔てなく、誰にでも優しさを存分に示すことができるので、頼りにされる存在だと言えます。

相手の気持ちを知り、行動できる人はなかなかいません。

人の心の動きに敏感であり、相手と気持ちを通じ合わせることのできる人です。

ただ、自己中心的な考えを持つと、ワンマンプレイヤーになってしまうので注意するべきです。

「あの人はこう思っているだろう」という決めつけで、物事を判断する傾向にあります。

茶色のオーラの方が自分の難点に気が付いたのならば、正す努力をすることが重要です。

努力を行った結果がこの人の将来に大きな影響力となって表れます。

オーラが茶の人の特徴「モチベーションが高い」

自分の才能を信じて進む

自信家というわけではありませんが、現実を踏まえた上で気持ちを強く持てるタイプです。

このタイプの方の気持ちと行動はリンクしていますから「絶対にやり遂げられる」と強く願えば、叶えられないものはありません。

やりたいことや夢、目標を現実的に計画立てられるタイプなので、無理なく自分のやるべきことを見つけられます。

自分でも知られざる力を持っているので、ここぞと言う時に本領を発揮するのです。

「今、頑張ろう」と思えば、自然と本領を発揮するスイッチが入ります。

才能を開花させ、自分の目標を難なくクリアできるはずです。

このタイプの方はやる気があれば、何でもこなしていけますが、ひとたびモチベーションが下がる出来事があった場合には、徐々にやるべきことを見失うので注意しましょう。

自分の力を信じることを途中で捨てさらなければ、望むままの人生を歩めます。

相手の気持ちを高めることが出来る

モチベーションを高めることのできる人ですが、それは自分だけとは限りません。

関わりのある人達の気持ちを良い方向へ引き上げることができるのです。

影響力のある人なので自分の気持ちは体験談などを周囲の人に伝えることで、相手の方はやる気を高めます。

「私もあの人のように頑張ってみたい」「真似してみれば成功するかも」と、感化されるのです。

自分も周りの人もやる気が高まった状態。

それは、協力して一致団結できるという意味でもあります。

切磋琢磨できる仲間を作れますから、良い刺激を受けながら実りある人生を歩んでいけるのです。

相手の方は、茶色のオーラの人の生き様に感銘を受けます。

尊敬したり目標にしたりできる相手なので、好意的な目で見られることも多く、たくさんの人がこの方の周りに集まるのです。

相手の気持ちを引き出す話術が巧みであり「私の気持ちは」と相手は素直な想いを茶色のオーラの方に伝えます。

このようなやり取りがあるので、やる気やモチベーションを上げることのできる人になれるのです。

選択が自由にできる

広い視野を持ち、様々なパターンを考えられる人です。

様々なことを考えられることで選択肢が広がります。

メリットもデメリットも踏まえた上で「これはどうやって進むべきか」「私の未来には何があるのか?」と深く考えることができるはずです。

凝り固まった考えの人であれば、臨機応変に物事を対処することができません。

「この道しか残されていない」という思い込みが、辛く苦しい人生を生み出すことも。

そのような人でも、考え方を変えれば、実はとってもハッピーな生活となることも少なくありません。

その見習うべき人物であるのが茶色のオーラの方です。

茶色のオーラの方は、より多くの選択肢を常に考えています。

選択肢がたくさんあることで、どれだけ人生を彩り豊かなものに変えられるのかを知っているからです。

「こっちの道の方がいいな」と思えば、楽な道へと方向転換できます。

柔軟な考えで、問題を乗り越える能力がある人です。

オーラが茶色の人の性格は「完成された精神」

迷っている人を先導する

言葉に重みのある人ですから、説得力があります。

「私はこの先、どうすればいいのかな?」と迷っていれば、「私が助けてあげなければいけない」と考えることも。

相手の為になることを積極的に行える人です。

それは多くの人生経験から語られるものであり、その先の正しい判断が分かる透視能力のようなもの。

精神的に熟練された方が多いので、周りの人の言動でドキドキハラハラすることもありません。

その言動は堂々としており、自信に満ち溢れています。

茶色のオーラの方は周りの人から一目置かれる存在です。

だからこそ、その存在が迷っている人の道を示すものになります。

言葉よりも行動で示す、背中で語るタイプの人が多いはずです。

言葉数は少なくても、なぜか周囲の人と良好なコミュニケーションが取れます。

もし、迷うことがあれば、このオーラの方にアドバイスをもらえば間違いありません。

広い視野と洞察力のある人ですから、迷う心のある人の気持ちを知り、正しい道へと導いてくれるはずです。

積極的に関わりを持とうとするよりも、茶色のオーラの方が気になって仕方なくなり、手を差し出すパターンが多いと言えます。

気が付いた時に相談に乗ってくれたり、辛い時にそっと寄り添ってくれたりすることが普通にできる人ですから、「理想の上司」や「心の支えになってくれる頼りになる相手」として周りの人からの熱い信頼を受けるのです。

相手を褒めることを忘れない

自分以外の人から褒められると誰でも嬉しいものです。

「よく頑張ったね」「君の実力は知っているよ」などの誉め言葉を上手に使えます。

これは周りの人を認めていなくては出来ない言動です。

褒められた人は「これからも頑張ろう」「私のことを知ってくれる人がいるんだ」と勇気を与えられます。

嬉しさがあるからモチベーションを高めて、意欲的に物事にチャレンジしていけるのです。

相手を頑張らせることが上手な人が茶色のオーラの方に多いのは、この為。

大人になるにつれて、褒められる頻度は減っていくのが普通です。

ただ、常に相手のことを褒めることができる茶色のオーラの方は、人格者であり「相手が喜ぶ言動」というものを知っています。

褒め上手なこの方が周りにいてくれると、頑張る為の努力を自然と行える人になるはずです。

それは、相乗効果となり茶色のオーラの方の原動力となります。

気配りが上手な人

相手の心の内を知り、気配りが上手なのが、この茶色のオーラの方です。

相手の気持ちを考える精神で溢れていますから、どんな人にでも優しさを出し、関わることのできる人。

好き嫌いがなく接した相手に、楽しい話や為になる体験談を伝える姿勢が好印象を与えます。

「あの人の話は参考になるからまた会ってみたい」と思われることも。

自己中心的な人であれば、コミュニケーション取ろうと思っても相手との波長が合わずに苦戦します。

ただ、この方は好印象な面が表に出ていますから、最初に会った時から信頼を得る傾向にあるのです。

「最近、悩んでいるの?」「気分が悪そうだけど、大丈夫?」などと自分からコミュニケーションとっていきます。

周りに人が自然と茶色のオーラの方の周辺に集まるので、にぎやかです。

とにかく和気あいあいと楽しく友人や知人たちと過ごし、有意義な人生を歩むこと間違いありません。

相手の考えを無下にせず、受け入れることが出来ます。

交流を深め、その場で自分にとっての学びとして取り入れることも。

人としてのスキルがどんどん磨かれて、人望が厚くなるのです。

コミュニケーションの大切さを知っているので、周りの人の意見に耳を傾けることができます。

相手の心情を思いやる気持ちで、職場やプライベートや恋愛に関するまでを一つにすることができるはずです。

「あの人の近くにいたい」と思われることも多く、引く手数多な存在だと言えます。

オーラが茶色の人の恋愛観は「理想的な人を求める」

人生を見据えた恋愛

よく恋愛と結婚は別と言われますが、このタイプの方は将来を共にすることを前提で挑みます。

恋をした瞬間から「この人と結婚する為には」と考えているので、恋愛と結婚の間にギャップが生まれません。

一度付き合い出したら、相手に飽きることなく、深い関係を続けていけます。

だからこそ、恋愛関係に進むまでは慎重であり、安易に異性に惚れることはないのです。

相手の人となりを見極めて、本当に惚れる価値がある存在なのか、この先も上手くやっていえる相性であるのかをしっかりと考えます。

理想は高いタイプなので、恋愛相手に求めるものが多くなり、相手に逃げられてしまうことも少なくありません。

また、自分自身は素晴らしい人間であるという自負があるので、相手を見下す態度に出ることも。

異性に理想を求めては、上手くいくはずの恋愛を失いかねませんから、注意が必要な方だと言えます。

求めるだけではなくこちらのオーラの方が、ご自分で考え方を改めれば、素敵な人と恋をして円満な家庭を築くことができるはずです。

リラックスできる人と一緒にいたい

恋愛に安らぎを求めるタイプなので「リラックスできる人と一緒にいたい」と考えます。

ドキドキしたりワクワクしたりするのも恋愛の醍醐味ではありますが、この方は安心感を抱ける相手を好きになるのです。

付き合い始めから、飾らない自分でいられる相手に愛おしさを感じます。

茶色のオーラの方の性格をすべて受け入れ、心地よい空間を作り出してあげることができれば、この方とカップルになっても長続きするはずです。

しかし、「いつもラブラブでいたい」「ドキドキする恋愛がしたい」と考えている相手とは上手くいきません。

お互いに求めていることが違うので「そりが合わないな」と感じることが多いのです。

茶色のオーラの方の恋愛はゆっくりとしたペースで進めていくことが大切。

お互いのことを徐々に知り、認め合うことができたのならば、いずれその先の未来に踏み出す決心がつくはずです。

一時の情熱よりも深い愛を感じられる相手ですから、この方の恋愛のペースを感じ取り、合わせていくことが大切だと言えます。

相手に興味を抱き何でも知りたがる

相手の方のすべてを知りたがる傾向にあるのが茶色のオーラの人です。

好きになった人のことならば、興味津々になるのがこちらの方。

「今、何をしているのかな?」と考えたり、「どんな人と付き合いがあるのだろう?」と興味を示したりするのです。

普段は相手の人が嫌がる行動をとらないタイプの人ですが、恋愛になると雰囲気がガラリと変わり、束縛の傾向が表れることもあります。

二面性のある性格として周知されることも少なくありません。

相手の知られたくないことまで、首を突っ込み、探ろうとする傾向にあります。

その行動が原因となり、恋人から距離を置かれることもあるので注意しましょう。

心で繋がっているのが、恋人関係ですから、その目には見えない絆を放しかねないのです。

相手に興味を抱くことは悪い言動ではありませんが、プライベートゾーンに踏み込んでまでの行き過ぎた行動は、恋愛関係を破綻へと導くものになるので注意しましょう。

オーラが茶色の人の運勢

総合運

大地の力を借りて健やかに過ごせば、安定した運勢を維持できます。

スピーディーに動くことは、この方の性格に合いません。

より自分に幸福が巡る未来を求めるのであれば、ゆっくりと自然の流れに身を任せて進みましょう。

不運を跳ねのけて、自分にとって幸福な未来がやってきます。

ただ、注意するべきことは、自分勝手な行動を止めることです。

「こっちの方がいいかもしれない」という気持ちになれば、積極的な言動をする傾向にあります。

相手がどう思っているのかを考えずに行動すると、この方の望んでいない未来を引き寄せることも。

思いやりの心がなければ、相手の気持ちを離す結果になり、茶色のオーラの方を支えてくれるはずだった人を失いかねないのです。

注意するべきところをしっかりと見極めていれば、怖がることは何もありません。

茶色のオーラの方が幸せな未来を歩めるように全力を尽くしましょう。

恋愛運

相手を好きになればなるほどに束縛する傾向にあるので注意しましょう。

相手を好きなることはやめられませんが、好意を抱いた人の気持ちを考えての行動はとれるはずです。

この方が恋愛ばかりに力を注ぐと良いことはおきません。

だからこそ、広い視野を持ち、仕事やプライベートにも目を向けて行動することが大切です。

恋愛に集中しすぎず、様々なことに目を向けることができれば、恋人や好きな人に過剰な愛を伝える行為を取りません。

恋愛以外にも目を向けることができるので、毎日を楽しく過ごすことが可能です。

恋に落ちた相手とは深い仲になりたいもの。

その恋心を上手に温めることで、相手との良好な関係を手に入れることができます。

もし、このオーラの方が恋愛に夢中になれば、好きな人と両思いになれないつらさを味わうことになるはずです。

積極的な恋愛よりも相手のペースに合わせた恋で、この方が求めている未来に進めます。

好きな人と思い合う幸せを感じ、有意義な人生を歩みましょう。

夢や希望は諦めなければ、手に入れることができる運の強さをもつ人です。

片思い中の時期も相手との関わりを徐々に増やしていき「あの人と目が合った」「一緒に遊びに行けた」など。

些細な幸せを感じることができれば、未来に夢をはせる原動力となるはずです。

上手くいかない日も「そんなこともあるさ」と前向きに考えていくことができれば、報われる恋があります。

金運

金使いの粗さが気なる運気だと言えます。

欲しいものを後先考えずに購入する傾向にあるのが茶色のオーラの方です。

自分の欲望を満たす為にお金を使えば、「こんなもの買わなければよかった」「結局、使わなかった」と後悔するハメになります。

その時はどうしても手に入れたい物であっても、実は不必要な商品であることも少なくありません。

お金の使い道には慎重になるべきです。

「これを購入したらどうやって使おう?」「本当に買わなければ生活できないものなのか?」ということをしっかりと考えましょう。

もし「やっぱりいらないかも」と思ったのならば、あなたには不要な物である可能性が高いのです。

普段からお金にシビアになり、貯蓄に精を出せば、後悔することなく上手に金銭を管理できます。

また、急な出費に対応する為には、貯えというものが重要となりますから「お金がない」と感じているのならば、貯蓄を増やすことを第一に考えるべきです。

そうすれば、お金の面で大きく困ることはありません。

仕事運・適職

この方の適職は、接客業だと言えます。

飲食店や小売業、アパレル関係などの職業に向いているオーラです。

経験をスキルとして活かせる方なので、売り上げに対する利益の計算やどうやったら集客率を上げられるのかなど、パフォーマンスを上げることができます。

接客業のノウハウを学ぶうちに、オリジナルの経営センスを発揮できる人です。

仕事に取り組む姿勢は堅実であり、誰もが認めるほどの熱心なビジネスマン。

「あの人はよく考えている」「商売の才能がある人だ」と一目置かれる存在になれます。

仕事を積極的に行うことができれば、成功へのチャンスを手に入れて、お店が繁盛したりといいこと尽くしです。

仕事は精力的に取り組み、少々失敗しても自分の思いを信じてモチベーション高めていきましょう。

この方の未来は希望に満ち溢れたものになるはずです。

仕事運を味方につけて、実りある人生を歩みましょう。

健康運

丈夫な体を保持しているので、滅多に体調を崩すことはありません。

体を使って動くことが好きなタイプの人ですから、普段から多くのスポーツに取り組んでいることも。

また、ジョギングやウォーキングを日課にしている人も多くいます。

体の健康を守るためには、なんといっても適度な運動が必要不可欠です。

体を動かすことで体内の循環が良くなり、老廃物を排出できます。

また、新陳代謝が上がり、強い免疫力を維持できるはずです。

茶色のオーラの方が「病院にはお世話になったことがほとんどない」と言うのはこの為。

気付かないうちに健康的に過ごせる体作りを行えているからです。

健康な体があると、苦痛を感じることなく過ごせます。

体に痛みがあったり、不快感に悩まされたりすれば、それだけでモヤモヤとするもの。

そういったものをすべて取り除ける環境を普通に築けるのが茶色のオーラの方です。

もし、身近に体の不調を感じる人がいるのなら、一緒に運動に誘い、取り組むようにすれば、その方の健康改善に役立ちます。

このオーラの方も周りの人も健やかに過ごせます。

オーラが茶の人と相性の良いオーラカラーは「茶色」「黄色」「オレンジ色」

気持ちが分かる「茶色」

同じオーラカラーを持つ相手ですから、お互いの意思の疎通が難なく取れます。

相手の気持ちが手に取るように分かれば、心のすれ違いは起きないものです。

だからこそ「この人とは付き合いやすいな」と思うことが多く、楽な相手。

同じタイプの相手と付き合えば、人間関係で悩みを感じることはありません。

相手も自分と同じ考えを持ち、行動していたり発言したりするからです。

「その気持ち、とっても良く分かるよ」と同調することも出来ます。

言われた側も発言した人も、悪い気はしませんから、良い関係性を築けるのです。

また、同じような力や才能を持つ相手と、協力して物事を進めることができますから、二馬力の働きが可能になります。

今まで以上の力を発揮して、成功する人生を歩めるので、関わりを積極的に持つべき相手です。

もっと関わりを深める為には、プライベートを相手に知ってもらう努力が必要となります。

「私は○○が好きなんだ」「○○に行ってきたよ」など。

相手の行動に興味を持ったり、たまたま同じ趣味だったことが判明したりすることもあります。

お互いの気持ちを通じ合わせる努力を行うと、良き理解者としてこれからも付き合っていけるはずです。

元気を与えてもらえる「黄色」

茶色のオーラの方にとって、神々しい光の中に存在しているような人が黄色です。

傍にいるだけで元気を与えてもらえるようなエネルギッシュな人。

落ち込むことは少なく、活発でいつも笑顔を絶やしません。

だからこそ、惹かれるものが多くあります。

元気を与えてくれる相手に感化され、自分が思っている以上に力を発揮することも。

ビジネスパートナーになれば、お互いの良さを引き出せる相手になれます。

また、お互いに注目する部分が異なるので、悪い面をカバーできる相手です。

「気が付かなかった」「ありがとう」というやり取りから、唯一無二の相手へと成長することができます。

影響を受けつつも、お互いの良さを伸ばしていけますから、積極的に関わりを持ちましょう。

また、茶色のオーラの方がこのカラーのアイテムを身に付けると運気が急激に上昇していきます。

こちらのオーラの方と相性が良くても四六時中一緒にいることはできません。

そんな時に茶色の方の運気を補う方法として、黄色のアイテムが相性の良い相手の分身となってくれるはずです。

似ている部分が多い「オレンジ色」

茶色と近い色味がオレンジ色です。

オレンジを濃くしていけば、このオーラの方と同系色になります。

だからこそ、共通点がありつつも相手の性格に惚れこむ相性です。

惚れ込んだ人との関係はとても良好に保たれます。

普段から相手の気持ちを考えて動くことが可能です。

似ている部分があるので、出会った頃から親近感が湧くことも。

「なんだか話しやすい人だな」と感じたり、「もっと仲良くなりたい」と思えたりするので、お互いに惹かれ合う相性だと言えます。

相手の気持ちを考えて行動が出来れば、お互いに辛い思いをしている時に心の支えとなり、困難を乗り越える活力が湧くはずです。

大好きな相手が常に傍にいてくれると思えれば「私は一人じゃない」「思い切って行動してみよう」とポジティブな考えが持てます。

オレンジのオーラの方の存在が茶色の人の気持ちを前向きなものへと変えてくれますから、是非付き合うべき相手です。

特に恋愛関係に進めば、人生を通して付き合える唯一無二の相手となります。

相手の気持ちに寄り添うことでお互いの大切さを肌身で感じることができるのです。

恋人から徐々にステップアップしていき、円満な家庭を築けること間違いありません。

オーラが茶の人と相性の悪いオーラカラーは「赤色」「緑色」「紫色」

相手の情熱についていけない「赤色」

真逆の性格の持ち主である赤い色の方とは、気持ちを通じ合あえない仲です。

何事にも情熱的に取り組む赤い色の方は、相手にも自分の思いを理解して欲しいタイプの人です。

また、分かり合おうとしてくれなければ、イライラしたり怒りを露わにしたりすることも。

茶色のオーラの方はマイペースな人が多く、相手の言動に左右されることはありません。

だからこそ、相手の気持ちが自分とは違うと感じ取った赤色の人は嫌悪感を抱くことも。

その態度を隠すことなく示す傾向にあるので、茶色のオーラの方も苦手意識を持ちます。

初めは卒なく付き合えていた人とも心の距離が徐々に離れていき、疎遠になるのです。

情熱的であるがゆえに、攻撃的になりやすい赤い色の人の格好の餌食になりやすいので、注意が必要。

相手の顔色を見て、攻撃されそうになったら、速やかに逃げることも大切です。

相手の思いが見えない「緑色」

緑と茶色は自然のカラーですが相性は良くありません。

同じ自然色で喧嘩をしてしまうからです。

大地の気を取り入れている茶色の人と地上の活力を持つ緑のオーラの方は違うエネルギー保持者。

そもそもの原動力が違うので、考えを読むことができません。

「同じように考えているはずだけど、なぜあの人とは分かり合えないのかな?」と感じることも。

相手の思いが見えなければ、身動きが取れない状態が続いたり、苦しくなり相手を拒絶したりする場合もあります。

「あの人は私の苦手な人」というイメージが付きやすく、自然と関わりを避ける傾向にあるのです。

相手の行動から気持ちを把握することに長けている茶色のオーラの方の予言の能力が低くなる相手。

いつもとは同じ行動がとれない存在なのです。

いつまで経っても二人の関係は進展することがありません。

仲良くなろうと思っても無理な人は必ずいるものです。

苦しい思いをして付き合い続けるよりも、その他の相性が良いパートナーを見つけるべきだと言えます。

そうすれば、辛く苦しんでいた関係を自然と解消できます。

ストレスフリーな人生でこのオーラの方が抱く理想の未来を歩みましょう。

不思議な存在である「紫色」

紫色のオーラの方は、不思議な雰囲気で付き合いにくさを感じる相手です。

ちょっと変わった紫の独特のオーラに迷わされるのが茶色の方。

「あの人は何を考えているのかな?」「私はその意見には反対だ」と相手の思いを汲みとることができません。

理解することも出来ず、相手の考えを受け止めることも無理なのです。

頭で理解できれば、何なりと取り入れてきた茶色のオーラの方にとって、紫色の人の考えは奇抜であり、とても同じような意見を持つことは不可能だと感じる相手。

お互いに「ちょっと違うかも」という気持ちが芽生えやすく、仲良くなることすらもあまりない関係だと言えます。

関わりを持っても、お互いに気づいた時には心の距離が遠く離れているはずです。

知らず知らずのうちに「付き合いたくないな」という思いが先行して、相手と離れる術を試しているということも。

無理に付き合わなくとも何の問題もない相手なので、ご自分のインスピレーションや感覚を頼りに動くべきです。

感覚的に「付き合いたくない」と思ったのならば、深く関わる行動は避けましょう。

オーラが茶の芸能人

・吉沢亮
・所ジョージ
・堺正明
・松崎しげる
・トリンドル玲奈

占い師はなのワンポイントアドバイス

はな
茶色のオーラである方は、安らぎのある未来を手に入れます。

大地の力を駆使して、より良い未来を引き寄せる方です。

茶色のオーラの方は「私も同じだよ」「あなたの言葉をもっと聞きたい」と気の合う仲間が増えるはずです。

人との関わりを大切にしているからこそ、今回ご紹介したようなオーラの特徴を活かした生活を送るのです。

多くのオーラの方との交わりが、素晴らしい人生を切り拓いていく為に必要なことを忘れないでください。

また、上記のようなオーラの相性もぜひ参考にして、近くにいる人との将来も占いましょう。

このオーラの方が幸福である未来を送れる方法がここにはあります。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事