オーラが青の人の意味は「平和」|特徴や性格や恋愛観や相性や運勢や芸能人まで完全紹介
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

オーラカラーは、色別で持つ意味あいが異なるものだと言われています。

その中でもオーラカラーが青の人は、平和を愛する方です。

青であるオーラの人の意味は何なのかを紐解きながら詳しくお伝えします。

また、性格や恋愛観、相性についてもあわせて解説していますので、是非参考にしてください。

オーラの本質を知れば、その深い世界観を堪能できます。

目次

オーラが青の人の意味は「平和を愛する」

地球は青いカラーの星です。

多くの生き物が暮らす地球は、平和の象徴のような星。

その中で時には争い事が起こることもありますが、青のオーラを持つ方は、その仲裁者の役目を担っている場合もあります。

青い色は、涼しげなイメージがありますが、これは高ぶることのない感情を示しているもの。

落ち着いて周りにある物事を見定める方が多いのです。

平和主義者だからこそ、争っている人をみると放っておけません。

「私が何とか仲を取り持ってあげたい」という正義感の強さを発揮する場合もあるのです。

オーラが青であれば、周りの人との調和が得意でもあります。

すぐに相手との信頼関係を築き、仲良くコミュニケーションが取れる人です。

友人が多く、様々なタイプの人から愛されます。

「あの人の傍にいると落ち着く」「優しい心でいられる」と、どこか懐かしい感情でいられる不思議なパワーを持っている人です。

青のオーラの人の使命は、周りの人々を安らぎで満たされる世界へと導くこと。

幸せな世界を維持して、誰一人不幸を感じない世の中を作り出す為に、この方は積極的な行動を行います。

オーラが青の人は少ない?珍しい?青のオーラの人のキーワードは「沈静化」「癒し」「信頼」

青のオーラの人のキーワード「沈静化」

このオーラの方は、感情のコントロールが上手です。

ちょっとしたことで怒ることはありません。

慎重に相手の言葉を受け取り、その真意を考えます。

相手の気持ちになり「あの人はこんな感情だから、落ち着かせる声かけをしよう」と思えるのです。

青のオーラの方は、相手の気持ちを汲みとれる能力があるもの。

相手の気持ちを動かし、怒りを鎮めることが出来るので、この方の周りにいる人は、穏やかに過ごせます。

争いを好まず、静かな心を持つ人ですから、柔らかい雰囲気を放つのです。

だからこそ、人に好かれることも多く、友人や知人が幅広い年代で存在します。

年上の方からは「愛嬌がある」と可愛がられ、年下の人からは「頼りになる先輩だ」と尊敬されることも少なくありません。

物腰柔らかな雰囲気は、周りの人を和ませて、惹きつける能力があります。

頼られる存在であり、積極性を示すことで更に周りの人から求められ人になるのです。

青のオーラの人のキーワード「癒し」

癒しを与えるのが青色のオーラを纏(まと)う人です。

ヒーリングの効果を体内から発している人でもありますから、周りの人を幸せにします。

青い色からイメージするのは、広大な海や空です。

ごく自然な光景ですが、地球に住む人からすれば、それは安心できる風景。

だからこそ、青を見ると心が癒され、疲れも吹き飛びます。

癒しを与える色が苦しみを抱えている人やストレスを感じている人を心身ともに回復させていくのです。

青のオーラがある人が愛されるのはこの為。

不幸な現実を幸せな未来へと導きます。

このタイプの人は自分で納得のいく人生を歩めるはずです。

困難な出来事を自らの手で切り拓くことが出来ます。

自分が歩むべき道を独特のアイデアで乗り切るのです。

心身共に成長しており、同年代の方よりも達観している部分を持っています。

相手からの相談に乗り、頼りになる存在として知れ渡っているはずです。

相手の為に親身になって相談に乗る姿が周りの人の心を動かします。

「この人に聞けば、なんでも助けてくれるはずだ」と思われること間違いナシの人だと言っても過言ではありません。

相手の為になることをすれば、この方はどんどん徳を積みます。

人生を楽しく有意義なものに変えていく力の持ち主です。

青のオーラの人のキーワード「信頼」

青いオーラを持つ人は、信頼を勝ち取ることが出来ます。

オーラとは、その人の持つ雰囲気から感じ取ることができるもの。

「この人は優しそうな人だ」とか「何でも受け入れてくれそうだ」と思えれば、積極的に自分の思いを相手に伝えようとします。

人間にとって信頼関係というものは大切であり、一人だけでは生きていくことは孤独であり、ままなりません。

周りの人と協力できる関係にあるからこそ、前に進む術を見つけ出せるはずです。

だからこそ、このオーラの方のように信頼関係を育める人は周りの人から好かれます。

積極的に関わりを持とうとする人たちがこぞって押し寄せるのです。

信頼関係を誰とでも築けるので、自分とは違うタイプの人から影響を受けることも。

「そんな考え方があったなんて初めて知った」と感動することがあります。

多くの人にと触れ合う機会をつくれば、この方はますます飛躍できる人生を歩めるはずです。

オーラが青の人の特徴「冷静沈着」

落ち着いて物事を判断できる

気持ちの整理が上手ですので、落ち着いて物事を考えられるタイプです。

人の感情には敏感でありますが、自分の気持ちに流されることはありません。

だからこそ、クールな印象を相手に与えることも。

ただ、迷っている相手にはすかさず手を差し伸べる優しさがあります。

「迷った時こそ○○さんに聞こう」と頼りにされるはずです。

どんな時にも怒ることがなく、予想外の出来事が起きても表情を変える場面も少ないもの。

傍からみれば不愛想に見えることもありますが、表情を変えず真剣に相手のことについて考えているからこその判断だと言えます。

感情の起伏が激しくないので、緩やかなオーラを放ち相手を和ませます。

冷静な判断を必要とする場は様々にありますから、そんな時に力を発揮できる方です。

頼りになる存在で指導者に向いています。

論理的に諭すことで、周りの人に「この人なら安心して未来を託せる」という安心感を抱かせるのです。

相手に尽くするタイプ

人の心を感じ取り、相手に尽くすタイプです。

青いオーラを持つ人は、愛情が豊か。

慈愛を象徴する色が愛でもあるのです。

だからこそ、率先して相手の為を思った行動を取ります。

相手に尽くすことが好きですが、見返りを求めることはありません。

それが、一方通行の愛でも構わずに、尽くす精神を大々的に表現するのです。

親身になって相手の相談に乗り、時には積極的に行動に出ます。

周りの人からは「私の為に、こんなに尽くしてくれる人はいない」と信頼されたり、心を許されたりすることも。

相手の気持ちを知れば、動き出さずにはいられないという特徴があります。

自分がピンチに陥ったとしても、まずは相手のことを一番に考えられる懐の深い人。

人徳が熱く、頼りにされることで嬉しさを感じます。

そんなこの方の運命は周りの人に愛される幸せなものです。

名声も社会的立場も必要としませんから、飾りっ気のない素朴さがアピールポイントとなります。

青いオーラの方は、多くの人に波長を合わせることが出来るもの。

関わり合いを増やすことで、打ち解け、より良い関係性を築き上げていくのです。

失敗を恐れない

この方は、自分の考えに信念を持っています。

失敗を恐れずにすすむので、自然と成功する力を発揮するのです。

成功体験が多くなれば、自信が付きます。

どんな風にすれば、失敗をしないかというプロセスを知れるので自ずとスキルを身に付けることも。

失敗を怖がれば、思うようにことが進まなくなることも少なくありません。

特に、社会に出てしまえば、自分の考えで人生を切り拓かなければ、誰も助けてはくれませんから、この方の思考力はとても頼りになるものだと言えます。

成功体験を数多くするので、経営者として有名になる方も。

秀でた経営スキルがあるので、仕事で困ることはないと言えます。

ただ、プライベートでも同じように上手くいくかと問われれば、そうではない場合もるのです。

ちょっとしたことで失敗をするおっちょこちょいな部分があるので、チャームポイントやギャップとして愛されることもあります。

青オーラの方はとても自然体でいるので、つかみどころがなく、ふわふわとしている印象です。

相手の考えに応じて同調したり、時には自分の意見を伝えたりして上手く調和を取っていきます。

オーラが青の人の性格は「責任感が強い」

厳しい言葉で冷たさを出すこともある

いつでも青のオーラの方が優しいわけではありません。

時には厳しい言葉で叱責したり、激を飛ばしたりします。

これは、相手のことを考えるからこその言葉だからです。

冷静な判断を下すこの方は、相手に対して「これが学びとなるはずだ」と思えば、心を鬼にして辛らつな言葉を投げかけます。

当然、その言葉を聞いた方は「この人がこんな風に怒るなんて」と驚きます。

ただ、それは受け入れるべき真実から来た言葉ですから、素直に自分の行動を改めた方にだけ幸福が手に入るのです。

厳しさの裏側にあるのが愛情です。

一見わかりづらいので「私は意地悪をされているんだ」と感じることもあります。

だからこそ、青いオーラの人の本音をしらなければ、ずっと思い違いをしたままでいることも少なくありません。

積極的に青いオーラの方を知ろうとすることが大切であり、本当に本質を理解できた時に打ち解けることが叶います。

味方になってもらえれば、これほど頼りになる方はいません。

この方の魅力に取りつかれる人は多く、頼りになる存在として様々な人から愛される傾向にあります。

また、一方通行の愛でも、この方はかまわないタイプですから一途な思いを胸に秘めて暮らしている場合も多いのです。

冷静な判断を下す

周りの人からの評判や考え方に囚われないことで、冷静な決断ができます。

広い視野を持ち、見通す力が特に優れた人です。

「もっと違う方法を試した方が良い」ということを直感で察することが出来ます。

成功する体験を増やすことで、新しい未来を切り拓けるはずです。

人はピンチに陥れば、パニックになり、冷静な判断が出来ない時もあります。

そんな時にキチンとを想像し、より良い方向へ導くことができるのです。

「こっちの方がいい」「あなたにコレがおすすめよ」とアドバイスできるので、この方の評判はグングン上がります。

「あの人が良い方法を必ずや示してくれるはずだ」と頼りにされるのが青のオーラの持ち主です。

青のオーラの方はその力で周りの人を魅了し、数多くの人に囲まれた幸せな未来を歩めるはずです。

気づかいのできる人

気づかい上手なのが、この青いオーラの方です。

思いやりの精神が溢れていますから、誰にでも優しさ出し、接することのできる人。

接した相手には、にこやかに話を聞く姿勢が好印象を与えます。

「あの人は感じがいいから、また会ってみたい」と思われることも。

印象が悪ければ、周りの人と良好なコミュニケーションを図るためにも時間を要します。

ただ、この方は感じの良さが前面に出ていますから、初対面から仲良くなれる傾向にあるのです。

相手への思いやりを忘れないタイプですから、小まめな連絡も得意。

「最近、元気にしている?」「調子はどう?」などと連絡を自分から取り、コミュニティーを広げていきます。

周りに人が集まるので、一人になることはありません。

いつも誰かと和気あいあいと過ごし、有意義かつみのりある人生を歩むはずです。

相手の価値観も容易に受け入れることが出来ます。

だからこそ、様々な交流の場で自分にとって有益な情報を手に入れることが可能です。

人としての真価が途絶えることはありません。

コミュニケーションの場を学びとして取り入れることが出来ます。

思いやりの心があれば、職場の人間関係、プライベートや恋愛に至るまでを上手く調和させるタイプの人です。

「あの人のようになりたいな」と思われることも多く、尊敬の念を抱かれるはずです。

オーラが青の人の恋愛観は「一途な愛」

相手が喜ぶことをしたい

相手が喜ぶ行動を起こせる人です。

「愛する人が喜んでくれればそれでいい」と思っている節があります。

だからこそ、親身になって愛する人に尽くすのです。

もし、裏切られるようなことがあったとしても、好きな人を簡単に諦めることができません。

怒りという感情よりも「自分の努力で振りむかせたい」「もう一度やり直したい」と復縁感情を強める傾向にあります。

一度愛した人を生涯に渡り、思い続けることも少なくありません。

大好きな人だからこそ「この人と結婚したい」と、強い想いを抱く傾向にあります。

ただ、その愛情が相手にとって重たく感じる場合もありますので、すべての人がこの方を受け入れてくれるわけではありません。

一途な愛は変わることのない気持ちですが、本当に良い相性の人を選ばなければ、恋愛で失敗することもあります。

好きな相手と結婚できても、しばらく経てば、相手の愛が消え失せ、離婚問題に発展する場合もあるので注意が必要です。

結婚は自分の愛情だけではどうにもできません。

お互いに深く思い合っているからこそ、長い年月を共にしていけるものなのです。

恋愛相手を選び間違えば、辛い恋に縛られ続けることもあります。

家族愛が強い

家庭に対する理想像が存在します。

家族は身近にいる愛情を伝える大切な存在です。

だからこそ、強い理想像がこの方の中には存在します。

独自のルールを定めて「家族団らんの場は必ず設ける」や「ご飯は三食一緒に取る」など。

家族がコミュニケーションを取れるように工夫します。

青の方が強い愛情を家族の示すと、一方通行の思いへと変わることもあります。

パートナーとは上手くいっても、子供となると思春期を迎え、親に反抗したくなる時期がやってきます。

まじわりを持とうとしても、拒絶反応が起こる場合もあり、最悪それがトラウマとなり子供心を締め付ける恐れがあるのです。

家族愛を示し過ぎては、望んでいたものとは真逆に進む場合もあるので注意が必要。

私情が強いことはこのオーラの方の美徳ですが、相手に押し付ける行為をとっては元も子もありません。

家族への愛情が深い青もオーラの方が家庭というコミュニティーの中でも上手くやって行ける方法を見つけるべきです。

その為には、愛すべき家族としっかりと話し合うことが重要です。

心の繋がりが何よりも重要

恋愛面では、肉体的な繋がりよりも心の調和を大切にします。

相手の心が読めなければ、不安に陥る傾向にあるのです。

だからこそ、まずは相手の言葉で愛を感じようとします。

もちろん、自分からも情熱的な愛情表現をしますから、同じように気持ちを返して欲しいタイプです。

いつまでもラブラブな恋人関係を求めます。

心で恋人と繋がっていることが分かれば、プラトニックな関係でも満足することも。

「この人は、淡白な人だな」と思われるはずです。

青いオーラの方は、ボディタッチやキスなどの恋人ならではのコミュニケーションに恥ずかしさを覚える場合もあります。

そんな時は相手の方からの積極的な行動が求められ、青いオーラの人からは濃厚な積極での関わり合いは望めないことを理解するべきです。

愛情を言葉にして伝えていれば、パートナーになった人は、心の繋がりを求めた恋愛にシフトチェンジしましょう。

そうすれば、二人の愛は永遠に途切れることなく紡がれ、ゴールインも夢ではありません。

オーラが青の人の運勢

総合運

創造し未来を切り拓く運勢です。

いつも部屋に閉じこもってばかりいると、周囲の状況が把握できない場合も多くあります。

経済は常に動いており、社会的な情勢や傾向を配慮できなければ、置いてけぼりになることも。

総合的に判断し、行動できる力を持っている人ですから、どんどん世界観を広げていくべきです。

様々なものに触れ合うことで、未来への可能性を手に入れます。

この方が運気を上昇させようと思うのならば、人助けに精を出すことが大切です。

誰かの為になることをすれば、徳を積めます。

相手が「あの人に助けてもらえた」と青のオーラの方に対して、嬉しい気持ちになることでポジティブな感情が放たれることも。

それはプラスの波動となり、良い運勢をこの方に授けます。

多くの人の助けになることを積極的に行えば、良い結果を導けるはずです。

ただ、多くを求めすぎないことが大切。

些細なことにでも幸せを感じることで、あなたが望む希望に満ち溢れた未来を手に入れます。

恋愛運

ゆっくりと時間をかけて愛を育みます。

自分が惚れこんだ相手には、慎重に愛を伝えるタイプですから、スピーディーな恋愛になることは少ないのです。

時間をかけてゆっくりと相手との距離を縮めていきます。

恋愛を一言で表すのなら、奥手であるということ。

好きな人との進展を望むのならば、自分から動き出すべきです。

恋愛面で悩みが出た時は、親身になって相談に乗ってくれる友人を頼りましょう。

この方の気持ちを積極的に動かす方法を伝授してくれるはずです。

また、相手の好意を感じ取った時は自分から告白することもおすすめ。

時間をかけなくても、同じ気持ちを抱いているのならば、寄り添える未来が早急に訪れます。

幸せを掴むための最短ルートになるはずです。

恋愛が思うように進まない時は、立ち止まることも重要であり、ゆっくりと考える時間を設けることで、二人の関係を改善させるための方法を見つけます。

「こうすれば、もっと愛を深め合える関係になれる」というヒラメキが生まれ、お互いに愛情を感じ取れるはずです。

恋愛を楽しむ為に自分が出来る限りの努力を行うべき。

そうすれば、あなたが恋愛に感じていた不満を払しょくし、愛する人と幸せに歩む未来へと進めるはずです。

金運

安定した運気を保つ傾向にあるのが、このオーラの方です。

お金に対してそれほど興味がありません。

「たくさんのお金を手に入れたい」とか「もっと収入を増やしたい」という執着心がないのです。

その為、お金に対して無頓着であり、危ないことに手を出しません。

友人にキャンブルに誘われても「興味ないから」と、あっさりと断ります。

「付き合いの悪い奴だな」と思われることもありますが、無駄使いをしないタイプですから金遣いが荒くなることはありません。

また、お金を使う時も「本当に必要なものなのか」と考えることができます。

しっかりと吟味した上で購入を考えますから、お金の使い方に満足するはずです。

本当に欲しいものを手に入れた喜びはひとしお。

多くの物を手に入れなくても、幸せな人生を歩めます。

財政難も裕福も感じることはありません。

一定した金運を保つことで生活に落差が生まれないのです。

周りの人がお金に困った生活をしているのを見れば「あんな風にはなりたくない」と参考にします。

だからこそ、余計にお金があることで不幸と幸せを引き寄せる危険なものだという意識が強いのです。

仕事運・適職

この方は、カウンセラーや介護士、弁護士、ボランティアなどが適職となります。

人に尽くす仕事が適職であり、相手の苦痛を和らげる職業に就くべきです。

相手の心の闇を救うことが出来るカウンセラーになれば、患者さんと対面することにより「私が力になれて良かった」と思えます。

仕事へのモチベーションが上がり、もっと自分のスキルを活かそうと努力が出来るはずです。

困っている人の助けとなる介護や弁護士という職業もあります。

こちらはあらゆる知識を駆使して人を助ける職業ですから、相応の努力と勉強を必要とするもの。

相手の為になることを行い、積極的に行動を起こせますから、やりがいのある仕事になります。

相手の怒りを鎮めることが出来るこのオーラの方は、誰に対しても平等に接することが出来ますし、好意を持たれることも少なくありません。

だからこそ、親しみが湧き、相手の為になる行動を起こせるはずです。

積極的に関わりを持つことで、相手の為になるのだと思えれば、これ以上向いている職業はないと言えます。

健康運

体力のある傾向にあるのが、このオーラの方です。

肉体的な面では少々無茶をしても、体を壊すようなことはありません。

ですが、メンタル面は軟弱な部分があります。

この方の気力が弱まっている時に、傷つくような言葉を発された時は落ち込むことも。

健康を維持して気力を高める努力を行っていれば、運気を低迷させることはありません。

メンタルがこの方の健康運を左右しますから、どうすれば気持ちを下げずにいられるのかを考えましょう。

友人たちと思いっきり遊ぶとか、リラックス方法を見つけるというのも効果的です。

自分自身で改善のためのアクションを行えば、より良い運勢を取り入れることが出来ます。

また、運気の上昇により様々な利点があなたに訪れるはずです。

健康な心と体は、お仕事へのモチベーションアップや、恋愛運の向上もセットとなり、ついてきますから、最善を尽くして取りかかるべきだと言えます。

運気を向上してあなたが感じる理想的で幸せな未来を歩みましょう。

オーラが青の人と相性の良いオーラカラーは「オレンジ色」「緑色」「紫色」

二人で協力し合える「オレンジ色」

陽気なイメージのあるオレンジ色の人は、活発で裏表のない素直さがあります。

自分の思いのままの感情をぶつけてくれるので、とても付き合いやすい人。

青いオーラの人は、そんな素直な相手の性格に惹かれ「仲良くなりたい」と好意をもちます。

特に仕事関係での相性が良く、一緒に一つのプロジェクトに携わると、成功を収めることも。

青の人が的確な指示を出して、オレンジの人はそのオーダー通りに働きます。

オレンジ色の人は職場のムードメーカー的な存在です。

人々の興味を惹きつけて、仲の良い関係を築けるはず。

仕事ではチームワークが必要不可欠ですから、積極的に協力しあえる相手であるオレンジ色の人と手を組むことがお勧めです。

また、相手はとてもストレートに自分の気持ちをぶつけてきてくれます。

「あの人に悪意はない」と思うことで、青色の人が相手の方の言動に傷つけられる心配がありません。

力を合わせれば、どんな目標も達成できる相手ですから、積極的に関わりを持ちましょう。

そうすれば、青色の方が努力しても叶えられなかった目標を達成して、満足のいく結果を掴めるはずです。

お互いに興味を持つ魅力的な相手が「緑色」

自分には無いものを持っている相手には惹かれます。

青の方にとって、それが緑色のオーラを放つ相手です。

自然なイメージの緑は、生き物が成長する為に必要なもの。

植物が光合成をすることにより、この地球の空気はクリアに保たれています。

そんな緑色の方は癒す力を持ち、相手の不調にいち早く気が付く人です。

青色の方は緑色の相手に対して、空気のようなしっくりとくる存在だと感じます。

お互いに別々の人格を形成していますが、妙に心地よさを感じるので、離れがたい相手です。

寄り添える関係が生涯に渡り、続くのがこの二人だと言えます。

また、お互いの成長に大切な考え方を伝え合える相手。

とても素直な二人は、お互いの良い部分を吸収して自分たちの成長に活かすことが出来ます。

相手と共に人生を歩めば、衰退することはありません。

お互いにとって、最善の道にただひたすらに突き進める関係だと言えます。

この二人が運命の出会いをした場合は、急速に恋に落ちることも。

すでに恋人やパートナーがいたとしても、惹かれ合い、一つになる運命です。

似ている部分が多い「紫色」

青い色は紫と同系色であることは、よく知られています。

紫には青いカラーが含まれているので、片割れのような存在です。

繊細な部分がある二人ですから、細々とした気配りができます。

相手のことを考えて分かり合える関係に進めば、お互いに同じ価値観をもって進めるはずです。

紫の相手とは、より良い未来を歩める相手ですが、似ているからこそ、時にはぶつかり合うこともあります。

ただ、お互いの性格を熟知している二人は、しっかりと話し合えば、和解することが可能です。

相手の気持ちに寄り添う心を忘れずに、お互いの希望を胸に抱きましょう。

そうすれば、二人が進みたい道は一緒となり、新しい未来に向けて進めるはずです。

相手と関わろうとしなければ、二人の道は閉ざされてしまうこともあります。

どれだけ相性の良い相手でも、タイミングが異なれば、思いを通じ合わせられないこともあるのです。

相手と似ている部分があるのであれば、それは相性の良いパートナーであることも少なくありません。

だからこそ、似ている部分があっても相手の良さを受け入れて反発し合う部分は改善する努力が必要となります。

相手の良さや悪さをありのまま受け入れられる人になれば、二人の関係がさらに進展するはずです。

オーラが青の人と相性の悪いオーラカラーは「赤色」「金色」「黄色」

相手に嫌悪感を示すのが「赤色」

青と赤は、対照的な色味ですので性格も真逆です。

違うからこそ、相手に惹かれる部分はもちろんありますが、青は慎重派な人が多く、しっかりと考慮して動くタイプ。

対照的に赤色は猪突猛進で後先考えずに突き進みます。

二人は周りの人から見ても「合わない」と思える相性です。

お互いに相手の気持ちを理解することはありません。

「なぜ、あの人はあのような態度を示すのか」と怒りを感じることも。

根本的に相手の行動に嫌悪感を抱き、近くにいなくても「苦手だ」とか「嫌いなタイプだ」と決めこんでしまいます。

赤色の方とは無理に合わせる必要はなく、できるだけ離れて生活をするべきです。

お互いに干渉しあわない方が良い相手ですから、視界に入らないように行動しましょう。

そうすれば、不用意に相手への嫌悪感を抱くことはなくなります。

マイペースな振る舞いに呆れるのが「金色」

光り輝く金色は、華々しい世界の住人です。

誰からでも慕われて、尊敬心を抱かれる人。

周りの人からチヤホヤされることも多く、わがままになる傾向にあります。

自分が主となる行動をして、周りの人に迷惑をかけたり、マイペースに振り回したりすることも。

相手に合わせるタイプの青のオーラの人は、そんなこの方の行動に呆れることもしばしばあります。

相手に翻弄されてしまえば、苦痛に感じる日々を過ごすことに繋がるもの。

金色の相手とはそもそも、住む世界が違うということをしっかりと理解しておきましょう。

相手の言動に流されてはいけません。

青のオーラの方がきちんと自分の考えをもって動けば、相手のペースに振り回されることはないはずです。

金色の方は青いオーラの人を振り回しているつもりはないので、いつもケロッとしています。

その表情が余計に青のオーラの方を苛立たせることも。

普段は温厚なタイプのこの方も、たまには怒りを爆発させることもあります。

金色のオーラの方とは、そもそもそりが合わないものだと考えましょう。

そうすれば、お互いに合わない者同士が同じ場所で関わり合うことはありません。

運命を共にするパートナーとしては不釣り合いなのが「黄色」

黄色のオーラの方は、活発で明るい人気者です。

周囲の人とフランクなコミュニケーションを取ります。

笑いの絶えない人ですが、少々軽い性格をしているので、悪気はなくても異性を傷つけることがあります。

「恋人だと思っていたのに、実は遊びの関係だった」「セフレにされていた」など。

本気の恋だと思っていたのは、青のオーラの方だけという事態を引き起こしかねません。

恋人やパートナーとしては向いておらず、友人関係ならば近づきすぎない限り、楽しい関係を築けます。

フランクな人柄で相手を和ませるのが得意なので、近寄れば、青いオーラの方がぞっこんになる場合もあるので注意しましょう。

適度な距離感を守り「絶対に惚れない」という信念を持っていれば、黄色のオーラの方とそつのない付き合ができるはずです。

とても相性が悪いというわけではありませんが、青の方が黄色いオーラの人を受け入れられないということを肝の銘じておきましょう。

他のオーラの方ならば、上手くいく間柄になれますから、相手に固執した考えを持たないことが重要です。

オーラが青の芸能人

川崎希
益若つばさ
瀬戸康史
新垣結衣
アンジャッシュ児島

占い師はなのワンポイントアドバイス

はな
青いオーラである方は、安泰の未来で輝きを放ちます。

どんなに気難しい人とも、仲良く過ごせる性格と人徳の持ち主です。

青いオーラの方には「あなた力になりたい」「私もお手伝いをしたい」と気の合う仲間が声をかけてくれることも。

人との関わりを大切にしている方だからこそ、今回ご紹介したようなオーラの特徴を活かした人生を送るのです。

様々なオーラの方との関わりが、これかたの人生を切り拓いていくことを忘れないでください。

オーラの相性も参考にしてあなたの身近にいる人との未来も占いましょう。

数々の幸せを掴める人になりますように心からお祈り申し上げます。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事