sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4月になりましたね…!ついこの前までは今年もはじまったばかりだと思ってましたが…時がたつのは早いものです…!

2021年は風の時代となり、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

恋と運命の真実で占う

※20歳未満はご利用できません

元彼に連絡したい衝動の抑え方&元彼にLINEや電話をすると起こる事・元カノから連絡がきた時の男性心理

別れてから元彼に未練があり過ぎると、連絡したくて仕方がなくなる衝動に駆れることも少なくありません。

しかし、感情のままに元カレへ連絡してしまう事で復縁を遠ざけてしまう可能性があります。

「彼に連絡したくてたまらない」「この衝動を抑え込みたい」と悩んでいるあなた。

そんなあなたの為に、元彼に連絡したい衝動の抑え方と元カノから連絡がきた時の男性心理をご紹介します。

また、元カレにLINEや電話をすると起こる事もあわせてお伝えしていますので、元彼へ連絡したい衝動をうまく抑え込んで彼と復縁に繋げて下さい。

目次

元彼に連絡したい衝動に駆られやすいタイミング

別れて2週間くらいたった後に一人でいる事のつまらなさに気が付いた

元彼に連絡したい衝動に駆られるタイミングには、別れて二週間ほど経過した後に一人のつまらなさに気が付いた時というものがあります。

別れてしばらくは意外と別れた事に「平気かも」と思える時期です。

それは、慣れない環境に「彼がいないってこういう事なんだ」と、どこか非現実的な事のように感じてしまうから。

しかし、二週間も経てば「コレが現実なんだ」と実感してきます。

そうやってだんだんと一人になった寂しさが全身を包み込み「寂しいよ」「彼に会いたい」と元カレに連絡したくて仕方なくなっていきます。

「私のことを忘れていないよね?」と不安になるのです。

一向に音沙汰のない元カレに「少しでも気にしてほしい」「このまま連絡しなかったら、本当に忘れられてしまうのでは?」と不安になり衝動はどんどん強くなっていきます。

例えば、別れて数日は「別れちゃったんだ」と友達に電話したり、別れた腹いせにショッピングに出かけたりして気分を紛らわす女性も多いものです。

しかし、毎日時間をつぶせることが見つけられるわけもなく、一人の部屋に帰って何もすることがない事に気が付き「寂しいな」「彼がいない」と一人の虚しさに襲われます。

「彼は今なにをしているのだろう?」「連絡も取り合っていないから何も分からない」と心が締め付けられ「連絡したいな」「連絡したら迷惑なのは分かっているけど、この苦しさから解放されたい」という気持ちが強まり連絡したい衝動が日に日に募っていくのです。

大切にされていたんだな…という彼の優しさを後悔したとき

元彼に連絡したい衝動に駆られやすいタイミングには、彼の優しさに気が付き別れた事を後悔した時というものがあります。

元カレと別れる前までは「彼に愛されていない」「もっと優しくしてくれてもいいのに」という不満を抱えていることも少なくありません。

その不満が原因となり別れてしまった場合には、直ぐに彼との別れを後悔する事はありませんが、彼の優しさや愛情に気がついた時には「何で別れちゃったんだろう」「私が悪かったな」という気持ちになり「過去の過ちを謝りたい」「彼に私が間違っていたと伝えたい」という思いが募り「すぐに連絡したい」という気持ちが高まります。

彼に連絡を取り、自らが謝れば「まだ遅くはないはずだ」という復縁の望みを捨てきれないのです。

しかし、謝っただけで許してもらえるのならば、そもそも別れへと発展していないはず。

お互いに離れる期間を作って、よく話し合えば修復も可能だったはずなのです。

しかし、彼との別れは訪れました。

それは交じり合えないものがそこにはあったから。

二人が共に歩めないほどの大きな隔たりがあったからこそ別れてしまったのです。

あなたが連絡をしても、今の彼には何も伝わりません。

まずは落ち着いてゆっくりと彼との別れについて考える時間が必要だと言えます。

彼が見ずしらずの女の子と仲良くしているのを見て

彼が見ず知らずの女の子と仲良くしている姿を見た時も、元彼に連絡したい衝動に駆られやすいタイミング。

彼と別れて、未練を抱いているあなたは彼の周りの女関係が気になります。

「別れてからすぐに新しい恋人なんてできないだろう」と思っていたのに、彼が自分の知らない女の子と仲良くしている姿を見た時には、ショックを受けることも。

「その子は誰なの?」「もしかして、好きな子ができちゃった?」と彼の好意が他の女性に注がれているのかが気になって仕方がないのです。

それは嫉妬にも似た感情。

付き合っていないけどあなたの中では「彼女の一番近いポジションは自分である」という思いが強くあります。

彼の中でも「忘れられない元カノであるはずだ」という気持ちがあるからです。

しかし、あなたの予想に反して彼が他の女性と親しくしている様子に、
いても立ってもいられなくなり「連絡して問いただしたい」「その子との関係は何?と聞き出したい」という気持ちが湧き出します。

復縁を望み一度距離を置こうとしていても、新しい女性の出現はあなたの心を逆なでし、連絡したい衝動を止めることができないほどにざわつかせるのです。

元カレにラインやsnsをブロックされたと知って急に恋しくなる

元彼に連絡したい衝動に駆られるタイミングには、ラインやSNSをブロックされた事を知った時というものがあります。

彼と別れても「SNSやラインは繋がっているものだ」と信じていたのに、元彼からブロックされていたことを知ってしまったら「どうしてそんなことをするの?」「もう連絡を取り合う事すらできないの?」と悲しくなってしまうものです。

例え、彼と納得して別れたとしても、急に恋しさが募り「連絡を取りたい」「私は彼に未練があるんだ」と知るきっかけになります。

連絡が取れないからこそ、なんとしてでも彼とコンタクトをとる事を求めてしまうのです。

彼から拒絶されているという現実があなたの気持ちを駆り立てます。

彼からブロックされた事を知った日から、必要以上に彼のSNSをチェックできないかを調べたり、ラインのブロックを解除してもらう方法考えてみたりすることも珍しくありません。

しかし、一向に彼と連絡を取る手段が見つからなかった場合には、どうしようもなく電話したい気持ちになることも。

急に沸き上がった気持ちは抑えが効きません。

「今連絡しなければ、後悔してしまう」「連絡が二度と取れなくなる」と考えるからです。

落ち着く余裕もないので突発的な衝動を抑えられなくなってしまいます。

自分だけがひどく元カレを好きな場合

元彼に連絡をしたい衝動に駆られるタイミングは、自分だけ元カレのこと好きな事に気が付いた時というものもその一つ。

あなたは別れた時からずっと未練を抱いていたのにも関わらず、元彼の方は自分のことを見向きもしてくれなかったり、友人に「女の子を紹介してよ」と言っているのを聞いたりすれば「私はこんなにも好きなのに」という感情があなたの心を支配します。

「私の気持ちに気付いてよ」「この思いを伝えたい」とあなたの今の気持ちを伝えたくて、連絡したくなるのです。

彼とあなたの気持ちの差がありすぎるからこそ「彼に振り向いてもらいたい」「この気持ちを知って欲しい」と連絡をして告白してしまいたくなる衝動に駆られます。

そして、ついケータイのアドレスをチェックしてしまうことも。

今すぐにでも彼に連絡を取りたい衝動を抑えられず、つい連絡してしまう女性も多いものです。

しかし、一時的な衝動から連絡しても復縁に繋がる事はありません。

それは、何も考えず行動を起こしても、彼の心を振り向かせることはできないから。

しっかりと計画を練ってから復縁のアプローチをしなければ、あなたの魅力は彼に一向に伝わらず復縁失敗に繋がります。

元彼にLINEや電話をすると起こる事

連絡をしたことが知人に伝わりうわさが流れる

元彼にLINEや電話をすると起こることには、しつこく連絡したことが周囲に伝わり良くないうわさが流れるというものがあります。

彼に電話やラインをすることによってその情報が周囲の人に筒抜けとなり、伝わる事も少なくありません。

「元カノがしつこく連絡してくるんだよ」と、まるで迷惑行為のように周りの知人や友人にあなたの行動が知られてしまう恐れがあります。

元カレは決して悪気があるわけではありませんが、自分が如何にモテる男であるかを「知ってもらいたい」という思いからこのような態度を周囲にさらし、うわさを発信しているのです。

あなたの未練は周囲にバレバレ。

「○○君に未練があるの?」「諦めた方がいいんじゃない?」と彼の友人から伝えられる事もあります。

誰にも知られたくなった情報をばらされて、いたたまれない状況に陥ることも珍しくありません。

その為、何も考えずに彼に連絡してしまうと返って自分の惨めさを感じ、傷ついてしまいます。

彼もあなたに好意があったのなら、このように周りに伝えないもの。

「彼女の気持ちを大切にしたい」と思えるからです。

しかし、別れた事に未練や後悔など一切ない彼には効果はなく、ただ自分の自慢話の一つとして周囲の人にもあなたの気持ちを知られてしまいます。

彼の予定も分からずに連絡する事で「忙しいのに…」と邪険にされる

彼の予定も知らずに電話やラインをすることで邪険に扱われる事があります。

彼と別れてから連絡を取っていないと相手の予定を一切把握できないものです。

あなたが彼に連絡したいタイミングでメールや電話をしたら、彼を予定は詰まっていて「今忙しいのに」と真剣に話を聞いてくれなかったり、ラインを無視されたりしてしまうことも少なくありません。

忙しい時に連絡がきても、その先の予定のことが気になり「後にしてくれ」「LINEをする暇がもったいない」と思うことも。

衝動的に連絡をしているので、あなたも連絡をしたことで満足し「特に話すこともないな」と思ってしまい会話が続かなかったり、意味のない内容で彼に「元カノは何がいいたかったんだ?」と思われたりするので「次の連絡は無視しよう」と邪険に扱われるきっかけになります。

衝動的なあなたの行動により、彼の予定を無視した自分勝手な行為を捉えられ、元カノからの連絡に好意を感じるどころか嫌悪感を抱くことすらあるのです。

自分から連絡するとしても彼の予定や心境を良く把握しておかなければ嫌われてしまう事もあります。

「元カノがウザい」と着信拒否やブロックのきっかけになる

元彼にラインや電話をすることによって起こる事として、着信拒否やブロックのきっかけになるというものがあります。

特に好意のない元カノから急に連絡がきても「もう気持ちがない」「連絡が来ること自体ウザい」と彼女からの連絡に煩わしさを感じることも少なくありません。

「連絡が来ないようにブロックしよう」「着信が分からないように拒否設定しよう」とあなたが連絡したことがきっかけとなり彼に連絡を遮断される手段を取るようになるのです。

その為、不用意に元カレに連絡することで、彼と二度と連絡が取れなくなる可能性があります。

どんなに恋焦がれた所で連絡が取れなければ彼との心の距離を近づけて復縁に繋げることはできません。

その為、衝動的に彼に連絡する事は避けるべき。

例えば、彼に連絡したくて仕方ない時は、あえてケータイを遠ざける生活を送るなど連絡したい衝動を自分でコントロールする方法を見つけ出すべきなのです。

元カレに「ウザい」と思われない行動を心がけて、彼に嫌われてしまわないようにしましょう。

そして、冷静になり彼との未来を考えていきましょう。

「私の彼氏なんだけど!」と新しい彼女との間で修羅場に発展

元彼にLINEや電話をすると起こる事には、彼の新しい彼女との間で修羅場に発展するというものがあります。

あなたと別れた後に新しい彼女が元彼に出来ていることも。

そんな彼の事情を知らずに連絡したい気持ちに駆られて電話やラインをすれば、当然今カノは良い気分ではありません。

「私の彼に連絡しないで」「奪い取る気なの?」と敵意をむき出しにされて、修羅場へと発展していきます。

彼は今の彼女のことを大切だと思っているからこそ付き合っており、元カノに未練など抱いていないので、揉め事が起きた際には今の彼女の見方をするもの。

あなたは、連絡したことがきっかけとなり元カレに冷たくされたり、拒絶されたりして「彼の傍には、もういられないのね」と辛い思いをすることもあります。

元カレは彼女ができたからと言って律義に元カノに「付き合っている子がいるんだ」と報告する事はありません。

それは未来に向かって進み出しているから、過去を振り返る必要もないからだと言えます。

あなたが元カレに連絡する事によって彼の幸せを邪魔する事にも繋がりかねないのです。

彼に新しい彼女ができているかを入念に確認した後で元カレに連絡するべき。

そうしないと、あなたはいらない揉め事を増やし、彼の気持ちを遠ざけることになります。

元カノから連絡がきた時の男性心理

元カノへの未練がまったくない男性にとっては「迷惑だ」としか感じない

元カノから連絡がきた時の男性心理には、未練がない男性は元カノからの連絡に「迷惑だ」と感じるものです。

元カノへの未練がないという事は恋愛対象としてあなたのことを意識していない証拠。

元カノから連絡が来ることによって、あなたへ返事をしなければいけない事が、彼にとっては手間や無駄な時間に他なりません。

彼女に連絡を返すぐらいなら「その時間に違う事をしたい」「趣味に時間を割きたい」と思う事も。

自分は元カノと復縁する気などサラサラない男性にとっては元カノと連絡を取り合う理由がないのです。

元カノがいなくても何も不自由していないのに、連絡が来れば返さなくてはいけません。

連絡を返さなかったら、「自分が悪者になってしまう」「もう連絡してほしくないな」とすら思っているので、返事の内容が素っ気なかったり、冷たかったりすることも。

「彼から返事がきた」と喜んでいても、実は彼の方は「仕方なしに連絡を返しているだけ」という事も少なくありません。

気持ちがない元カレにとってあなたが連絡を送る行為そのものが迷惑であり「できれば関わりたくない」とすら思えるものなのです。

元カレに連絡できる状況があってもあまりポジティブな考えを持たない事。

「迷惑じゃないかな?」と相手が連絡を受け取った時の心理の最悪のケースを考えておくことも重要です。

「彼女は何がしたいんだ?」急に連絡されても対処に困る

元カノから連絡がきた時の男性心理には、急に連絡がきても対処に困るというものがあります。

何の前触れもなく元カノからの連絡がきた男性は「彼女は何がしたいんだ?」「別れてからも連絡が来るという事は未練があるって事なのか?」という疑問で頭がいっぱいになることも。

自分が元カノに好意を抱いていないのに「思わせぶりな態度は取れない」そんな思いが生まれ、返事をするべきなのかをすごく悩み、結果的に連絡を無視する事もよくあることなのです。

しかし、無視してしまったことにも彼の良心は痛みます。

「無視するほどでもなかったかな」「友達と思ってくれているなら、普通に連絡を取り合っても良いのだけど」と、元カノからの連絡の対応の難しさに悩むのです。

別れてからしばらく音沙汰のなかった彼女との連絡が急に始まってしまえば、今まで何も考えていなかった男性は元カノとの付き合いの難しさを痛感するもの。

その為、連絡一つ取るにしても、彼に用事がある事を前提にして連絡しなければ、やり取りをすることも、楽しい話しで盛り上がることも出来ません。

折角前に進み出しているのに邪魔されている気分になる不愉快な行為

元カノから連絡をもらった時の男性心理には、前に進み出している自分の邪魔をしているものだと感じていることもあります。

過去の恋に自分なりにけじめをつけて前に進み出している彼にとって昔の恋人からの連絡は邪魔。

折角、前向きに「新しい恋人が欲しい」「今度こそ幸せになれる人を見つけたい」という思いを踏みにじられているような気分になります。

その為、元カノから連絡が来るだけでも「不愉快だ」と嫌悪感を露にすることも珍しくありません。

あなたは彼との復縁を望んでいても、彼の方も同じ考えを持っているとは限らないのです。

勇気を振り絞って連絡しても、彼の心には響いておらず、むしろ「今さら、何の用事があるんだ」「邪魔をしないで欲しい」と思われているのです。

その為、彼に連絡を取っても快く受け入れてもらえず、一向に話がかみ合わなかったり、「もしかして嫌われているのかな?」と思える態度を取られてしまったりすることも。

彼の気落ちとあなたの思いが同じものでない限りは、お互いに嫌な気分になる行為と言っても過言ではありません。

連絡をすることで彼が受け入れてくれない事がある事も心得ておくべきなのです。

別れたのに監視されているような気がして嫌な気分

元カノから連絡がきた時の男性心理には、別れたのに監視されているような気分になるというものがあります。

彼女との別れを望んでいた彼にとって「今ほどに幸せなことはない」と感じていることも少なくありません。

恋人の事を考えながらの生活に疲れていた彼は、あなたから連絡がきたことで「監視されているような気分になる」「自分のことを元カノに伝える義理はない」と、あなたからの連絡が自分を詮索しているようなものに思えて嫌な気分になります。

あなたは「ただ彼に連絡したい」とか「今の自分を知って欲しい」と思って連絡していても、彼からすれば、束縛にも似た行為そのもの。

付き合っていなくても、まるで昔に戻ったように元カノとの数々の嫌な思い出がフラッシュバックして「元カノから連絡がきた」と落ち込むきっかけになります。

あなたからの連絡を良く思っていない彼とは復縁どころか交流を再開する事も難しく「彼から連絡が帰ってこないな…」とあなたが落ち込むきっかけになることも。

その為、彼と連絡を取り合う時には、彼があなたとの過去を統べて別れ去ってしまった後にするべき。

そうすれば、昔ばなしのように過去の嫌な思い出も笑って話題に出来る日がきます。

元彼への連絡は冷静でないと失敗する!こんな心境になっていれば連絡しても大丈夫

別れへの不満が吹っ切れた「そんなこともあったな」と懐かしむことができている

別れへの不満が吹っ切れて彼との思い出が懐かしめるようになっていれば、彼に連絡を取っても大丈夫です。

「そんなこともあったな」と過去の思い出することができれば、彼との別れを一度リセットできている証拠。

「過去は振り返らず、未来へ進み出せている」と言っても過言ではありません。

彼と昔話に花を咲かせて「懐かしいよね」「私たち、若かったよね」と昔の自分たちを振り返り、反省したり「もっと歩み寄る方法があったよね」と過去として振り替ったりしているからこそ、自分たちの問題点を客観的に評価し合えます。

もし、彼に「あの頃は辛かった」と言われても、ムキになって怒る事もなく「素直にゴメンね」と謝る事もできるもの。

そんなあなたの心の成長を感じた彼は「元カノは自分が思っているほど、悪い人ではなかった」「もう一度付き合えば、二人は仲良くできる」と前向きな未来を想像できるのです。

まずはあなたが彼との恋愛に一度区切りを持たせることが重要。

過去と未来は繋がってはいるけれど、別ものであることを理解してください。

そうすれば、彼への未練や後悔をしっかりと反省し、もう一度彼の気持ちを振り向かせる事ができます。

元カレとの別れを受け入れて前に進もうという気持ちを持っている

元彼との別れを受け入れて前に進もうという気落ちを持っている場合も、連絡しても大丈夫な時期。

元カレとの別れを受け入れるという事は、未練ばかりを考えていてはできないもの。

「私が悪かったんだ」「これから幸せを手にする為には前を向いて進まなくてはいけない」と思えるからこそ、彼に連絡を取って未練を捨てて平気なあなたを見せられるのです。

そして、前に進もうという考えを持っている人はポジティブな女性。

「前向きな生き方に共感できる」「自分も前に進むために彼女の力を借りたい」と元カノの魅力を確認して「付き合いたい」と思えるのです。

例えば、別れる時に散々泣きつかれていたら、彼は「彼女は過去の自分しか見ていないんだ」と思っていることも少なくありません。

しかし、別れをしっかりと受け入れて未来を見据えている元カノには別れ際に縋って泣きついてきた彼女の印象は払拭され、好意的なイメージを持てます。

逆に「自分の方が前に進めていない」「過去に縛られている」とすら感じてしまうものです。

そしてそんな自分を成長させてくれるのが「元カノなのでは?」という希望を持ち、彼の方が「よりを戻したい」「やり直したい」と思ってくれるようになります。

やっぱり友情だよね!恋愛よりも大切なものを見つけ出せている時

恋愛よりも大切なものを見つけ出せている時も、元彼に連絡しても大丈夫な心境だと言えます。

いつも自分のことを追いかけてくれていた元カノが、恋愛以外の物に夢中になっていたり、執着していたりすると「もう一度振り向いてほしい」という気持ちを彼は持つもの。

追われたら逃げたくなるけど、彼女が自分以外のことに夢中になっている姿には不満を抱くのです。

それは、お互いが愛し合い必要にしあっていた期間を彼が忘れてはいないから。

一度別れたものの「あの頃のように戻りたい」という気持ちも少なからず持っているからなのです。

あなたが彼にだけ愛情を示すのではなく「他にも大切なものが出来たんだ」という気持ちを伝えるように連絡を取れば、もう一度彼の愛情がよみがえり復縁のきっかけになる事も珍しくありません。

「最近は友達とばっかり遊んでいて、凄く楽しんだよ」と彼と付き合っていた頃には見せることのなかった部分を存分にアピールしましょう。

そうすれば「昔は俺の事を一番に考えてくれていたのに」と残念な気持ちに彼がなります。

あなたへの執着心を再燃させるきっかけとなるのです。

追われる立場から追う側の人間になった彼の方から、復縁したい雰囲気を感じ取る事も珍しくありません。

一度彼以外の男性と付き合って別れた後に

彼に連絡しても大丈夫な心境には、他の男性と付き合って「やっぱり彼が良いな」と思った時というものがあります。

彼以外の男性と一度付き合えば元カレの耳にもあなたが新しい恋人を作ったことがわかる事も少なくありません。

「新しい彼氏ができたんだ」「昔の恋人になってしまった」と残念な気持ちを持っていたり、落ち込んでいたりすることもよくある話です。

彼はあなたに恋人ができて初めて、自分の未練に気が付くことも。

あなたも彼以外の男性と付き合えたことで、元彼の素晴らしさや「やっぱり彼じゃないとダメだった」と比べる相手ができて、更に彼への気持ちが高まります。

自分の気持ちに素直になり、彼の必要性を身に染みて感じるのです。

そして「今のままではダメなんだ」と反省できることも。

彼と別れた時には理解できなかった、自分の弱点や直すべき部分を見つけ、正す事ができるのです。

彼以外の男性と付き合ったあなたは、人生経験がより豊かになります。

「彼の意見を受け入れよう」「自分たちの気持ちを伝え合う方法にはこんなものもあるんだ」と一味も二味も違ったあなたに生まれ変わっていることも。

そんなあなたから連絡をもらえれば、元カノが帰ってきてくれた嬉しさや、連絡してくれたことへの優越感を彼は持ち、二人の会話が弾むことも珍しくありません。

元彼への連絡が成功しやすい話題

彼が得意とする知識についてレクチャーを求める

元彼への連絡が成功しやすい話題には、彼が得意とする知識をレクチャーしてもらうというものがあります。

自分が誰よりも好きなものや、趣味として他人に教えるまでもの知識を持った入るものであれば「同じ趣味の人を増やしたい」「興味がある人には、自分の知っている事をすべて伝えてあげたい」と思えるもの。

あなたは彼が得意とする知識に関して興味を持ち「知りたい」という気持ちを前面に出して連絡すれば、彼との会話が盛り上がる事間違いなし。

「何が知りたいの?」「実は余談なんだけど」と元カレは別れた恋人という垣根を飛び越えてあなたに親切に一から知識を教えてくれるものです。

その為、例え興味本位でも彼に「私もやってみたんだ。よかったら教えてよ」とか「初めてだから何も分からないんだ」と彼に助けをもらえるように相談すれば、相手も悪い気はしません。

「元カノが興味を持ってくれて嬉しい」「もっと教えてあげたい」とあなたの為に時間を割き、教えてくれるのです。

同じ趣味や興味を持っている人は、いわば同志のような存在。

仲間意識を彼はあなたに持ってくれ、優しさを表してくれるのです。

○○さんがさ…と友人の話から話題を発展させる

彼との連絡が成功しやすい話題には、共通の友人の話というものがあります。

「○○さんがね~」とか「○○君に連絡とってよ」と友人の話をきっかけにして彼に連絡を取りましょう。

お互いの話題ではないので彼は反応しやすいものです。

別れてから疎遠になっていた彼とはお互いに知らない事が増えていることも。

例えば、彼と別れてから転職していたり、彼の好みが変わっていたりすることもあるので、あなたが知っている彼とは別人のように変わっていることも少なくありません。

あなたが知っている彼の情報は昔のもの。

その為「コレ、好きだったね?」と聞いても「今はそうでもないんだよね」と会話がイマイチ盛り上がらずに終了してしまう事も。

友人の話ならば、お互いに持っている情報は一緒。

他人のことなので知らない事があっても「そうだったんだね」と聞き流すことも可能だと言えます。

逆に「もっと教えて」と話しを広げ「そういえばこの間会った時に、こんなことを言っていたよ」などと、お互いが情報を交換し、話しがいつまでも終わらない」という事もよくある事です。

友人の話でスムーズに会話が進むようになってから自分たちの話にシフトを変えて行けば、会話のテンポはそのままで長く彼と語り合うことができます。

今難しい案件を抱えていて…と仕事の相談をする

仕事の相談をすれば、彼との会話が成功しやすくなると言えます。

「今難しい案件を会かけていてね…」とか「仕事で悩んでいる事があるんだ」と真剣に相談を持ち掛ければ、彼もあなたのことを無下には扱えません。

仕事で相談する人がいない元カノのことを「放っておけない」「自分で良ければ、話を聞いてあげたい」と思うから。

悩んでいるあなたの姿に「少しでも助けになるのなら」としっかりと話を聞いてくれます。

自分の意見を求めてくれた元カノに「頼りにされて嬉しい」「必要とされているんだ」と正義感が湧くことも。

そして「やっぱり相談して良かった」とあなたから感謝されることで彼は嬉しさでいっぱいになります。

「また、いつでも相談してきてよ」と彼自らあなたに「連絡してきていいからね」と優しい言葉をかけてくれるものです。

そんな彼の優しさに「相談できて良かった」と思えるはず。

彼に連絡するきっかけもつかめ、より親密な仲へと発展させることができるのです。

仕事関係での悩みは誰しもが持っているもの。

人間関係だったり業務内容だったり、多岐に渡るので一回きりの連絡にならず、その後何度も彼に相談を持ち掛けることができます。

お母さんにたまたま会ったよ!と彼の家族の話をする

元彼との連絡が成功しやすい話題には、彼の家族の話をするというものがあります。

家族の話をされて不快になる人はいません。

「この間、お義母さんにあったよ」とか「弟を見かけて少し話したよ」などと、別れてからも自分の家族と仲良くしてくれている彼女の姿に「そんな事があったんだ」「別れても家族との関係は良好なんだ」と思えるもの。

元カノが自分の家族と仲良くしている話を聞けば「別れた時は凄く残念がっていたよ」と家族の話から自分たちの話へと自然と話題を変えて盛り上がることができます。

家族と仲良くできている恋人は評価が高いものです。

それは、別れた恋人も同じで「ここまで、自分の家族と仲良くできるのも元カノしかいないかもしれない」という思いが生れるから。

将来を見据えて考えたときに「結婚するなら元カノがいい」と思われることもよくある話です。

元カレに連絡をするときに話題には家族の話を取り入れましょう。

そうすれば、彼はあなたとの会話に「別れた彼女は何の話をするんだろう?」と先入観や疑問を抱くことなく、弾む会話ができます。

そして、自分たちが寄り添う未来を考えるきっかけになるのです。

復縁コラムニストminakoワンポイントアドバイス「元カレに連絡したい衝動を抑えて復縁のチャンスを掴もう」

minako
元彼に連絡したい衝動を抑えれば、復縁のチャンスが巡ってきます。

自分の抑えられない衝動から連絡をして好意を前面に押し出すのではなく、彼に「元カノと話したい」「彼女は今何をしているのかな?」と元カノを恋しく思った後にあなたから連絡があれば「復縁したい」「彼女とよりを戻したい」と彼との復縁のチャンスを掴むことができます。

今回ご紹介した、元彼に連絡を取っても良い心境や元カレへの連絡が成功しやすい話題を参考にすれば、彼に連絡を取っても良いタイミングが知れることができ、元彼との復縁を成功させるきっかけとなるのです。

あなたが元カレとよりを戻すには彼に求められることが重要。

追い求められたら逃げたくなる男性ですが、逆にあっさりと引かれたら追いかけたくなるのも男心です。

その心理を十分に理解して恋焦がれた元彼との復縁を成功させましょう。

【期間限定】今年2021年の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、今年2021年の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、今年2021年の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事