sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、ヒーリングタロットを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

ヒーリングタロットで占う

※20歳未満はご利用できません

LINEは今や誰もが使っている便利なツールです。

実は、身近にあるlineを使った復縁術が存在します。

「LINEを復縁に活用したい」「彼の気持ちはLINEを使って動かせるの?」と悩んでいるあなた。

そんなあなたの為に、復縁をLINEで叶える、LINEの送り方や続くやり取り術をご紹介します。

また、元カレのやり直したいという心理を引き出すポイントをあわせてお伝えしていますので、彼の復縁に対する思いを高めてよりを戻しましょう。

元彼とLINEのやり取りをしていても、彼がウザがるLINEを送ってしまえば、彼の心を掴む事はできません。

元カレがきゅんと来るlineを送って彼の恋心を呼び覚まして下さい。

目次

元彼との復縁をLINEで叶えるために踏むべきステップ

まず挨拶lineから始めて普段から連絡を取り合える仲になっておく

元彼との復縁をLINEで叶えるために踏むべきステップには、元彼とLINEで挨拶を交わしながら普段から連絡を取り合える仲になっておくというものがあります。

元カレと別れてから疎遠になってしまう女性も多いもの。

しかし、連絡を取れる仲になっておかなければ、いくら復縁を強く望んでいたとしても、一向に二人の距離が縮まる事はありません。

特にLINEアドレスの中に元カレがいるのに「連絡できないままでいる」と前に進むどころか、元彼への未練でいっぱいになっていることも。

しかし、彼との連絡を再開しさえすれば、彼との復縁が急展開することも珍しくなく、必ず踏むべき復縁へのステップだと言えます。

まずは、lineの内容を考えるのではなく「おはよう」や「おやすみ」といった何気ない挨拶をLINEで交わす仲になっておくことが重要。

いつでも連絡が取れる関係になっていれば、彼に復縁の為にアプローチをかける事も容易くできます。

別れてから一度も連絡を取っていないのであれば、尚更あいさつ文を送って「元カノからだ」と彼にあなたの存在を認識させましょう。

しばらく距離を取っていた元カレと再び深い関係に進展する為には、普段からのコミュニケーションが難なく取れることが一番大切なことでもあります。

「相談したいんだ」と自分から彼に心を開いている様子を出す

元彼との復縁をLINEで叶えるために踏むべきステップには、自分から彼に心を開いている様子を出すというものがあります。

元カノと別れてしまった男性は「彼女とは別々の道を歩いている」という思いを抱えているもの。

「相まみえない関係だ」と思っていて、自分も元カノのことを信用していませんが元カノも同じように「心を開いてくれていないものだ」と感じていることも少なくありません。

その為、元カノに警戒心を強く持っており自分から心を開く事もなく、歩み寄ろうともしないもの。

どちらも接触を取らない状況では、まとまるものもまとまらず、復縁に歩み寄れない事態になるのです。

まずは、あなたの方から、元彼に相談事を持ち掛けて「あなたを信頼しているから」という気持ちを伝えることが大切です。

復縁する為には心の歩み寄りが必要不可欠。

元カレに心を開いてもらいたいのなら、まずは自分から彼に心を開いているという事も伝えるべきなのです。

そんなあなたの気持ちを簡単に伝えられるのがLINE。

LINEを使って、彼に相談を持ち掛けて「あなたにしか相談できないよ」と彼にだけ気をゆるしている様子を伝えましょう。

そうすれば、彼もあなたへの警戒心を解き、少しずつ歩み寄ってくれることに間違いありません。

元カレの方からLINEしてもらえるように思いやりを忘れない

元彼の方からLINEをしてもらえるように思いやりを忘れないというものも、彼との復縁の為に踏むべきステップだと言えます。

復縁する為にはLINEをあなたからだけではなく元カレからも送ってもらうことも重要です。

お互いが必要な存在だからこそ、どちらからともなく連絡を取り合い、求め合えることができ、二人の絆は深まっていきます。

もし、あなたが彼のことを全く思いやれず、一方的に楽しむようなLINEをしてしまうと、彼は「元カノとのLINEはつまらない」と感じ、LINE連絡すらもしてくれないことも。

あなたは常に「元カレからは連絡してくれない」と不満を抱える事になります。

しかし、彼のことを思いやりLINEをしながらでも彼の気持ちを尊重したり、思いやれたりしたのなら「元カノはちゃんと自分のことを見てくれている」と嬉しい気持ちになるもの。

「この間の話の続きがしたい」と彼は自分から連絡をしてきてくれます。

あなたは「一方的じゃない」「ちゃんと求められているんだ」と更に復縁できる予感が一層高まり、彼と近づく努力を続けていける原動力が生れるのです。

復縁する為には、恋のモチベーションを維持することで、彼に向かって絶え間ない愛を伝えることが大切なのです。

彼から話を聞き出せた後は共感あるのみ!彼の気持ちに寄り添う

LINEを使って復縁を叶えたいのなら、彼の気持ちに寄り添ったLINEにすること。

LINEを元彼に送り復縁する為に必ず踏むべきステップだと言っても過言ではありません。

例えば、彼が返信してきてくれた内容に「そうなんだ」とか「そんなこともあるんだね」とあまり興味を示していないと分かる文を送ってしまえば、「自分の話がつまらないんだな」と元カレがあなたとのLINEに退屈してしまう事も考えられます。

元カレから送られてきたlineに大げさに驚いたり「それって、凄いね。どうやったの?」と興味を持っていると分かるLINEを送ったりすることで、元彼はあなたとのLINEを楽しんでくれるのです。

そして「○○君の気持ちは」と彼の思いをあなたが理解している様子を示すことで「元カノは同じ考えをもっている」とか「価値観が似ているんだよな」とあなたとの隔たりを感じることもありません。

復縁に繋げるには彼と気持ちを一体化させて、二人の考え方が似ていることを強調することでもう一度、あなたへの信頼や愛情が彼の中に蘇ります。

まずは、あなたが彼の方に合わせ元カレの気持ちを盛り上げていく事が大切なのです。

彼と付き合っていた時のLINEアイコンをチェンジ!心機一転フレッシュ感を出す

元彼との復縁をLINEで叶えるために踏むべきステップには、LINEアイコンを変えるというものがあります。

一度決めたLINEアイコンを長らく愛用している女性も少なくありません。

元カレと付き合っていた時のままのLINEアイコンでは、彼の気持ちを復縁に向けるには、少し力不足です。

何故ならば、普段からよく使うLINEだからこそ、彼の目にも留まりやすいから。

もし、元カノがlineのアイコンをチェンジしていたのなら、彼はすぐさまその変化に気が付きます。

LINEを開いた時に通知がきて「何か変わった?」という違和感を持つからです。

「あの頃と気持ちの変化があったのかもしれない」とか「元カノの趣味や趣向が変わった?」と興味を抱くきっかけになります。

とてもフレッシュな気持ちで元カノという存在を改めて意識するのです。

二人の付き合いに噛み合わない部分があったからこそ二人は別れを選んでいます。

その為、変化がなければ「あの頃と変わらないな」と昔の記憶のまま彼の中であなたという存在が生き続けてしまうのです。

変化がないので興味も湧きませんし、魅力を感じることもありません。

LINEアイコンチェンジさせて変わったあなたを大々的にアピールしましょう。

そうすれば、新たな気持ちで彼があなたに興味を持ってくれます。

まずは警戒されない繋がりを持とう!最初のLINEの送り方

lineスタンプを交えた気軽なあいさつ文を送る

元彼への最初のLINEの送り方には、lineスタンプを交えた気軽なあいさつ文を送るというものがあります。

Lineの便利な所はlineスタンプの種類が豊富に揃っているという所です。

「元気にしている?」とか「おはよう」というあいさつ文もlineスタンプを添えることで、パッと見て目を惹き華やかな印象になります。

身近な挨拶も可愛くデコレーションされていて、女の子らしさを感じさせてくれたり、感情表現も豊かに相手に伝わったりするので、とてもお勧め。

あなたからのLINEに「何か裏があるのか?」「どんな話をしてくるのか?」と警戒している彼の心を和らげ「ただのあいさつか」と納得させてくれます。

別れてから初めてLINEを送るのなら、lineスタンプは絶対に使うべき代物です。

LINEスタンプによって彼に安心感を与え「元カノを警戒しなくてもいい」と彼の心を和ませましょう。

Lineスタンプは無料の物も豊富でLINEをうまく使いこなせていなくとも簡単に画面に取り入れることが可能。

「元彼に好印象を与えたい」「警戒されたくない」という時にはあいさつ文にLINEスタンプを添える事。

それだけで彼とのLINEのやり取りを繋げるきっかけにもなるのです。

友達を交えたlineグループを作成して元恋人という垣根を超える

元彼への最初のLINEの送り方には、友人を交えたlineグループを作るというものがあります。

LINEならば、一対一でのやり取りをしなくとも友人たちを交えたやり取りが可能。

多くの友人たちの目があるので彼もあなたとのLINEを警戒することはありません。

例えば、別れてすぐに元カレと二人っきりになると、お互いに緊張し合って話がうまく進まない時でも、友人たちが話をしている輪に加わる事で元恋人という垣根を越えて「彼も友人の一人だ」と思えるように、LINEも多くの友人が参加している会話に二人で入っていく事でお互いに気まずさを感じず「元カノが何を思っているのか?」という事を気にしなくて済みます。

その為、初めはlineグループで彼とのコミュニケーションを増やしていって、ダイレクトなやり取りに進んでいけば、あなたは彼から警戒されることもなく、スムーズに復縁に繋げていけるのです。

もし、「元彼を含むlineグループを作成するのが気が引ける」と感じているのならば、友人を頼り「彼も含めたlineグループを作って」とお願いする事もその一つ。

あなたの頼みならば、友人たちも快く協力してくれることに間違いありません。

タイムラインの投稿をよく見ていいね!を押す

彼の警戒心を解く最初のLINEの送り方には、タイムラインにコメントしたり、いいねを押したりするというものがあります。

元カレへ初めに送るlineはとても緊張してしまうものです。

それは「彼にどう思われるかな」とか「この文章で良いよね?」と何回も入念に確認することで「元カレに嫌われないようにしたい」と思っているから。

少しでも元カレに好印象を植え付けて「復縁に望みたい」という気持ちがあるからこそ、悩む女性が多いのだと言えます。

そんな時には、元カレに警戒心を持たれずに初めてのLINEを成功させる方法として、LINEの機能にあるタイムラインを使う事。

タイムラインは写真付きの自分の投稿を友人や知り合いたちに見てもらい、評価してもらう機能です。

彼のタイムラインを観察し、いいねやコメントを送れば彼はあなたのことを認識しつつも、しつこいLINEや返しに困るLINEではないので「見てくれているんだな」と親近感を抱くだけで嫌な気持ちになることはありません。

その為、初めて彼に送るlineで彼に警戒されたくないのであれば、気軽にできるいいねやコメントを使って元カレとコミュニケーションを取れば、そこから彼とのつながりが生まれ、個人LINEでのやり取りを行いやすくなります。

新しいライン機能の使い方を質問してみる

彼の警戒心を解く、初めてのLINEの送り方には新しいラインの新機能についての質問をしてみるというものがあります。

LINEアプリは日々バージョンアップされているもの。

続々と使った事のない機能が増えていて「こんなの機能知らなかった」「どうやって使うのだろう?」とつい調べてしまいがちですが、そんな疑問を元彼に聞くことで彼のとの連絡を再開するきっかけが掴めます。

「この使い方知ってる?」と彼に気軽に質問すれば「それはね○○するんだよ」と丁寧に教えてくれるもの。

彼はあなたとの関係を思い出し「元カノはそういえば、機械に弱かった」とか「初めてLINEを使った時もそんなこと言っていたな」とあなたの復縁願望に気が付くことなく親身になって教えてくれることも珍しくありません。

完全に警戒心を解いた状態の彼と、やり取りが出来るのです。

LINEの新機能こそ元カレとの連絡再開のきっかけであり、復縁する為にもう一度お互いのことをよく知るチャンスだとも言えます。

「彼にどんなラインを送ろうか?」と考える前に、LINE機能であなたが疑問に感じていることを探しましょう。

彼とLINEで連絡を取る理由は実はあなたの身近にいくつもあるもの。

それを一つずつ探して元彼とのLINEのつながりを深めていきましょう。

連絡を取り合う意味を持たせよう!ラインが続くやり取り術

相談事などで積極的に彼に意見を求める

元彼とのLINEが続くやり取り術には、相談事などで積極的に彼に意見を求めるというものがあります。

元カレと長くlineを続けたいのならば、彼に意見を聞き出す事。

あなたの悩みを元彼に伝えアドバイスを求めれば「そんな時はこうした方が良いよ」とか「俺の意見は」と自分の経験からあなたの為になる事を伝えてくれます。

まずは、あなたの方から「相談があるんだけど聞いてくれるかな?」「○○君しか相談できる人がいないの」と彼に助けを求めましょう。

元カノから頼りにされることで「彼女を助けてあげたい」「自分が求められていることに嬉しさを感じる」と元カレはあなたに心を開いてくれます。

彼から返信が来たら「そうなんだ」と短文で終わらせず「それってどういう事かな」と彼からの意見をより深く聞き出す事。

「この説明じゃあ、元カノに上手く伝わらなかったんだな」「もっと詳しく説明しよう」とあなたとのやり取りは長く続いていきます。

そのうちに彼の考えていることや意見を参考にして自分の悩みをより深く解決する道が現れて「彼と一緒に乗り越えられた」という達成感を味わえる事も。

あなたと彼の絆が深まり、どんなことでも気軽に相談できる仲になるのです。

元カレのアドバイスに共感して実行する

元彼とLINEが続くやり取り術には、元彼のアドバイスに共感して実行するというものがあります。

元カレと長くlineでやり取りを続けていく為には上記でも説明したように、彼に相談事を持ちかける方法が効果的ですが、彼からあなたに返信がきた後のやり取りも重要です。

あなたが元カレに「聞いてあげて良かった」と思わせられなければ、彼は「元カノとのLINEを続けよう」とは思わないもの。

その為、彼からアドバイスをもらった時にはしっかり共感するというものが大切なのです。

LINEのやり取りは気軽に出来るからこそ一歩間違えば大変な事態を引き起こすことも。

彼の信頼を失い、全く連絡が取れなくなったり、既読無視をされたてしまったりと、別れてから上手くいっていたlineのやり取りを失ってしまうことも考えられるものです。

彼の意見に共感して、彼が教えてくれた通りのことを実行しましょう。

そして「すごくよかった」とか「うまくいったよ」という彼の意見を参考にしたおかげで悩みが見事に解決できたことを報告し、感謝の気持ちを伝える事で相談を受けた彼も「LINEでアドバイスしてよかった」と思ってくれます。

「また何かあれば気軽に相談してね」と彼とLINEを繋げられる理由ができるのです。

お互いの共通のある話題で盛り上がる

お互いの共通の話題で、盛り上がるというものも彼とLINEを繋げていくためには重要。

LINEで共通の話をすれば盛り上がりやすいという特徴があります。

何故ならば、興味がある事がlineで送られてきた時には「彼女も興味があるんだ」と男性はつい嬉しくなってしまうから。

いつも返信ペースが遅いLINEも彼が興味を引く話題であれば「早く返したい」とLINEがきた時に即返してしまうことも。

あなたも彼と共通点から心が躍り「彼が返してくれた」「私も彼にもっと伝えたい事がある」とワクワクしながらlineを繋げていく事が出来ます。

例えば、共通の友人の裏話だったり、お互いの趣味の話も多いに盛り上がったりするもの。

自分たちの知っていることをお互いが「知りたい」「伝えたい」と求め合えるから。

「彼の話の続きが気になる」「彼女の話をもっと聞きたいんだ」と強く思え、LINEのやり取りが昼夜問わず、続くことも珍しくありません。

いつも「面倒だ」と感じていた元カノとのLINEが急に楽しいものに変わり、彼は意気揚々とlineを返してくれるので、お互いの利害が一致してlineが途切れる事もないのです。

元カレとのLINEを続けたいのなら、まずはお互いの共通点を探しましょう。

その話題を深めていく事で彼との意思疎通が取れるようになります。

オンライン飲み会に誘い予定を合わせる

元彼とのLINEが続くやり取り術には、オンライン飲み会の計画を一緒に立てるというものがあります。

今流行りのオンライン飲み会を題材に元カレとLINEやり取りを続けることができるのです。

オンライン飲み会は最近こそ有名になってきましたが、実際に経験のある人はまだ少なく、そのやり方や楽しみ方は人それぞれ異なります。

その為、オンライン飲み会を計画して「みんなで楽しむには、どうしたらいいかな?」とか「どんな工夫をする?」とオンライン飲み会を成功させるための話を彼とLINEを使って深めていけば、そうそう簡単にlineが途切れる事がありません。

オンライン飲み会に対する考えを彼に聞いて「そのオンライン飲み会は楽しそう」「私たちもやってみようよ」とオンライン飲み会をする前から彼と小まめな連絡が取れるのです。

オンライン飲み会の最中もラインで彼と繋がって「楽しいね」「このオンライン飲み会は成功だよ」と自分たちの感想を伝え合う事もできます。

オンライン飲み会が終わった後も「またやろうね」と次につながる約束が元カレとできるので、オンライン飲み会の話題を使って彼と密に連絡を取り合う事が叶うのです。

元カレに異性を感じさせたりキュンとさせる!lineでやり直したい心理を引き出すポイント

【例文】「私ってダメダメなんだよね」と落ち込んでいる様子を出す

元カレにLINEでやり直したい心理を引き出すポイントには、落ち込んでいる様子を見せるというものがあります。

男性はどんな時でも弱っている女性に「守ってあげなきゃ」とか「支えてあげたい」と正義感を出し、親身になってくくれるものです。

その為、lineという相手からのダイレクトなメッセージが彼の心をきゅんとさせることも。

ひどくネガティブな気持ちを連発するのは「重い女」を連想させてしまいますが、いつもは元気な元カノが「一瞬落ち込んでいる」と分かるメッセージを受け取れば、彼はあなたに恋心を抱き「大丈夫だよ」「そばにいるから、辛い事は吐き出せばいいから」とあなたの力になってくれること間違いありません。

元カレにだけ弱さをみせるLINEを送れば、彼の復縁したい心理を引き出すことができます。

元カレと別れてしまったからと何も一人で頑張る必要はないのです。

あなたに頼られるうれしさや愛おしさを彼に感じてもらい、復縁に歩み出しましょう。

元カレに自分の弱さを見せられる女性は彼の心を動かすことができ、元彼との仲を修復できると言っても過言ではありません。

女性の弱さは男性の心理を動かせる大きなポイントとなるのです。

【例文】「○○君が言ったとおりだった」と彼の言葉を肯定する

Lineでやり直したい心理を引き出すポイントには、彼の言葉を肯定するというものがあります。

例えば「○○くんの言うとおりだったよ」とか「さすが○○君だね」と彼の言葉により、あなたが力をもらえ、立ち直ることができた姿を見せれば彼の心理は「やり直したい」という方向に動きます。

何故ならば、自分の言葉や考えそのものを受け入れてくれた彼女に愛を感じるから。

「自分のことを心から信頼してくれているんだ」「好意を持っていてくれなければ、自分の意見を聞こうとは思わないだろう」とあなたの好意を丸ごと受け取り「こんな彼女なら、もう一度やり直すことができる」「自分のことを信じてついてきてくれる」と確信するのです。

彼の言葉を肯定するやり取りをlineで行えば、あなたからのメッセージに彼の心が別れた事への未練や後悔を生みます。

「彼女と別れた事は間違いだったのかもしれない」と自分の選択に悩み出すことも。

その心の揺らぎは彼の中で復縁という言葉を強く浮き上がらせるものになるのです。

その為、元彼の言葉をlineで肯定する事を必ず忘れてはいけません。

あなたが彼と復縁して幸せを手に入れる未来が待っているのです。

あなたの働きかけで彼の心理がグッと動き出します。

【例文】「私が一番幸せだったのは○○君と付き合った時だったな」と彼が一番素敵な男性だとアピール

元彼にやり直したいという心理にさせるポイントには、彼が一番素敵な男性だったという事をアピールするというものがあります。

例えば「私が一番幸せだったのは○○君と付き合った時だったな」とか「○○君以上に好きになれる人がいなくて困っちゃうよ」などとあなたが一番愛した人が彼であると伝えるLINEを送る事で「元カノの中の忘れなれない男が自分である」と彼は嬉しさがこみ上げてきます。

もちろん上記の言葉をそのまま彼に伝えるのも十分効果的ですが、その言葉にプラスして彼との忘れられない思い出や楽しかったことなどを加えた文章を作成して彼に伝えれば、更に彼は自分たちの思い出も今でも忘れずに大切にしてくれている元カノに対してきゅんとトキメキを感じるものです。

男性は「忘れられない男」に自分の男としての価値を再確認します。

「ここまで認めてくれるのは元カノしかいない」という気持ちになるのです。

その為「一番」という言葉は彼の復縁への希望を生み出し「元カノとやり直したい」と思わせる心理にさせる効力を持ちます。

元カレとLINEで信頼を深めた後には彼の大切さが十分に伝わる言葉を存分に使ったlineを送りましょう。

言葉で伝えるよりも文字で彼女の気持ちを知った彼の心は復縁を視野に入れます。

【例文】「困った事があった時は迷わず頼ってね」と彼の味方だという事知らせる

元彼にLINEを送ってやり直したい心理にさせるポイントには、彼の味方だという事を知らせるというものがあります。

男性でも心が弱っていたり「寂しいな」とセンチメンタルな気分になったりすることもあるものです。

その為、自分が弱っている時に手を差し伸べてくれる女性にきゅんとすることも珍しくありません。

特にそれが元カノだった場合には「俺に必要なのは元カノの存在だ」と考えたり「よく自分のことを観察してくれている」と感じたりするもの。

一度別れてしまったからこそ、お互いのことをよく知っている元カノは既に彼の中では異性であり「大切にすべき存在だ」と再認識するのです。

そして、最大のポイントとして電話や直接会ってではなくlineを使って彼に伝えることで彼の心理は復縁に向くのです。

何故ならば、話しをしてもいないのに自分の異変に気が付いてくれた彼女に愛情を感じるから。

「元カノの絶え間ない愛で、守られている」という気分になるのです。

LINEで彼の気持ちを復縁に向けることは十分に可能な事。

LINEだからこそ彼はあなたの大切さと尊さに気が付いてくれます。

元カレの心の変化を察してlineを送りましょう。

そうれば、彼が復縁したい心理になり、二人の関係が急展開を迎える事も珍しくありません。

こんなラインは避けて!元彼からウザいと思われるメッセージ

【例文】「聞いてよ、面白い話があるんだ」と自分主体の話をする

元彼からウザいと思われるlineメッセージには自分主体の話をするというものです。

例文としては次のようなものが挙げられます。

「聞いてよ。面白い話があるんだ。私の職場の先輩がね、おっちょこちょいなミスをして上司に怒られたんだよ。私はそれを見てクスっと笑っちゃったよ」というもの。

この例文の悪い所は、まずは自分の話しかしておらず、あなたの職場という事で彼には全く関係のない話です。

そして、自分は楽しかったかもしれませんが、彼にはその時の状況すらも、全く伝わらず「どこがおもしろいんだ?」「人の失敗を笑いものにして嫌な奴だな」と思われるのがオチ。

LINEの内容に彼が惹かれる要素がまったく見当たらず「こんなつまらないLINEなら送らなないで欲しい」と思われ、既読無視されてしまう事もあります。

自分の価値観を相手に押し付ける行為であり、一人よがりのなにものでもありません。

自分主体の話ならば、わざわざ好意をよせている元カレとlineする必要もなく、返って彼に嫌われてしまう行為に他ならないのです。

その為、彼に関係のない話しならばlineを送るべきではないと言えます。

【例文】「そういうとこあるよね」と元カレを否定するLINEメッセージ

元彼にウザがられるメッセージには、元彼を否定するLINEメッセージというものがあります。

男性は常々「誰かに認められたい」と思っているもの。

そんな元カレを否定するLINEメッセージを送ってしまえばウザがられることは必然的です。

そんなlineの例文としては「○○君ってそういうところあるよね。人の気持ちを考えずによく突っ走っているけど、それはやめた方が良いよ。付き合っている時も、何度もそんなことを私は考えていたんだよね」というもの。

この例文は彼の性格や人格すらも全否定しています。

彼のことを否定する事により「俺は認められていない」という印象を付けてしまい「付き合っていた頃の話まで引っ張り出してくる元カノが信じられない」「俺のことが嫌いなら放っておいて」と思われかねません。

元カレとのLINEでは絶対に彼を否定するような文章を送ってはいけないのです。

彼はあなたがいくら悪気はなくとも、否定されたことで「彼女は敵だ」と認識します。

「わざわざ嫌味なラインを送ってきやがって」とウザがられて終わり。

元カレはあなたとの復縁を考えるどころか「関係を断ち切ろう」と考えてしまいます。

彼との縁切るlineだと言っても過言ではありません。

【例文】何度も「好きな子できた?彼女欲しいでしょう?」と聞いてくる

元彼にウザがられるLINEメッセージには、何度も彼女や好きな人の有無を聞いてくるというものがあります。

元カレの近況を知りたくて何度も彼にしつこくLINEメッセージを送ってしまう女性も多いものです。

しかし、それは彼にウザがられる究極の行為。

そんな彼にウザがられてしまうlineの例文をご紹介します。

「ねえ、ねえ、この間も聞いたけどさ、本当に好きな人も新しい彼女もいないの?ちょっとくらい新しい彼女が欲しいとか思わない?」というもの。

彼の近況を調べて、自分が安心したいからこそ女性は男性に何度も探りのLINEを入れてしまうものです。

そんなlineこそ男性が一番嫌いう内容だと言えます。

何度も繰り返し同じことを聞かれてゲンナリするから。

「好きな人がいたらどうなんだ」「もう彼女でもないくせに」と元カレはあなたに対して怒りすらも湧いてきます。

一度聞いたのならそこで終わりにしなければ、執拗な元カノからのLINEを「ウザいな」「相手にしたくない」と思われることも珍しくありません。

その為、彼の近況を知りたくても一度聞いた後ならば、もう二度と聞かない事。

彼に好きな人がいなかったという事実を知り、そこから彼を振り向かせるための行動をとるべきなのです。

【例文】「○○君がいないと死んじゃいそうだよ」と死を匂わせる重いLINE

元彼にウザがられるLINEメッセージには、死を匂わせるような重いLINEというものがあります。

そんなlineの例文は「○○君がいないと死んじゃいそうだよ。一緒にいた日々が思い返されて、辛くて悲しくてどうにかなっちゃいそう。こんな毎日がずっと続くなら生きている意味が無い」というもの。

例文を読んだだけでも「暗くて病んでいる女だ」とわかります。

しかし、元カレの気を引きたくて死を引き合いに出してしまう女性って意外と多いんです。

死を匂わすlineを送ってしまえば、それだけで「こいつはないわ」と思われること間違いありません。

そして、そんな女性に限って同じようなラインを何度も元カレに送りつける傾向にあります。

「二度と関わりたくない」と思われる可能性もあり、大変な危険な行為です。

ネガティブな考えをもっている女性に魅力は一つも見つかりません。

元彼は元カノからのLINEによって「自分も暗くなるからウザい」「LINEすら受信したくない」とあなたをブロックしてしまうことも。

彼にラインを送れなくなったり、音信不通になったりすることも珍しくないのです。

元カレの気を引きたいのなら、重たいLINEではなくポジティブなlineで自分が昔とは変わったという事を示す必要があります。

別れた時とは別人のように生まれ変わったあなたを見てもらい、もう一度恋心を抱いてもらいましょう。

復縁コラム二ストminakoワンポイントアドバイス「凄技LINEテクで彼の心を掴んで夢中にさせよう」

minako
あなたが思わず彼がときめくような凄技LINEテクを身につければ、元彼の心を鷲づかみにすることも可能。

LINEを使って元カレと復縁したいのなら、まずはLINEを無理なく続ける工夫が必要です。

「彼のLINEが冷たい」とか「LINEを既読無視されてしまう」とLINEのやりとりが上手くいっていないのなら、尚更彼がグッとくるようなlineテクニックを身につけることが急務です。

今回ご紹介したように、ウザがられてしまうlineとはどんなものなのかを学んだり、LINEで彼をきゅんとさせるテクニックをマスターしたりして、元彼との関係を改善させましょう。

そうすれば、元彼はあなたにぞっこんとなり「復縁したい」という気持ちを抱いてくれます。

後はあなたのLINEテクニック次第。

元カレと「どうしても復縁したい」という気持ちに火をつけて、彼との未来を思い描きながら凄技lineテクニックを身につけてください。

彼の気持ちは今からでも十分に振り向かせることができます。

すでにあなたの幸せは手の届く位置にあるのです。

彼との幸せに手を伸ばして自分の胸に抱きしめましょう。

【期間限定】来年2021年の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、来年2021年の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、来年2021年の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事