アセンダント(ASC)乙女座の特徴や性格とは?恋愛傾向や外見や芸能人や似合うファッションやメイクまで完全紹介!
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

持たれるイメージや第一印象や表向きの顔などを表すアセンダント(ASC)について気になるあなた。

特にこちらではアセンダント(ASC)乙女座の特徴や性格、相性などについてご紹介します。

繊細で知識人だという印象を与え、清楚感が魅力的だと言われているあなた。

芯がしっかりとしていて前向きな姿勢ではあるものの、神経質のあなたを詳しくみていきましょう。

他の星にあなたの特徴や性格が影響を与えることもあるので注意深く理解していきましょう。

目次

アセンダント(ASC)乙女座の男性の特徴は「独特な雰囲気の持ち主」

ミステリアス

「次の行動が読めない」「何を考えているのだろう」と思われがちな男性です。

とても独特な雰囲気の持ち主で、一度出会えば、印象を深く残すことが出来ます。

明るく活発なタイプではなく、机に向かって黙々と勉強をする学生時代を過ごしてきたようなイメージです。

口数が多くなく、静かな人ですからミステリアスな雰囲気が漂います。

「何も言わないけれど、何かを考えているはず」「それが何かが怖い」などと思われてもおかしくありません。

感情が表情にも現れませんので、相手によっては「不気味な人」と思われることも多いようです。

表に立つことが好きではない性格が災いします。

人をまとめるのが苦手

「俺についてこい」「僕のやり方は正しいからやって」などとは口が裂けても言いません。

頂点に立つこと、リーダーになることを極端に避けたがる印象です。

目立たないように自分のオーラを消すことに集中していることも少なくありません。

リーダー抜擢されたら、すぐに逃げたり存在感を消したりして、責任あるものに就くことを嫌がります。

あまり、人をまとめるのが得意ではなく、快活ではないので、やることはやるけれど声を大きく張ることもありません。

決して責任感がないわけではないけれど、中心人物にはなりたくないと常々思っています。

遣り甲斐のあることは、前面に出ることではありません。

人をサポートすることが好き

誰かのスケジュール管理をしたり、助っ人として裏方の仕事をしたりすることが大好きです。

それも、自分から率先してやることはありませんが、抜擢された時には能力を目いっぱいに活用して取り組みます。

秘書のようなサポートする役を担えば、高い評価を得る人です。

成功を掴み取ってから「あの人がいなかったらダメだったね」と言われることは珍しくありません。

影ながらも努力が出来る人ですし、気遣いも出来て痒いところに手を届かせてくれる人。

実はとても大切な役割を担っていて、目立たないことであなたの能力は開花していきます。

誰かの決定に従って、あなたの任務や必要な役割を見つけるのが上手です。

アセンダント(ASC)乙女座の女性の特徴は「純粋なイメージ」

守られる人

無垢という言葉を連想させるような女性です。

純粋を現わしたようなイメージを与えて、男女問わずに「守ってあげたい」「支えてあげなきゃ」と考えさせます。

見た目もそうなのですが、上品な印象が守られる人を作り上げていくのです。

常にあなたを温かい目で見守る人がたくさんいて、困ったらスッと手を差し伸べてもらった経験があるはず。

きちんとお礼が言える人でもありますから、いつも仲間に囲まれて、にこやかな雰囲気の中で過ごしています。

女性としてのおしとやかなイメージは男性にモテるタイプでもあるのです。

人生も恋愛も守られている中で進んでいることを覚えておきましょう。

高い理解力

全ての会話を聞かなくても、相手の言いたいことや求めていることが分かります。

理解力が高く、要求などを察知する能力があり、付き合いやすさを周囲の人は感じているはずです。

1から10まで話しても理解しない人、すぐに誤解や思い込みによって物事の方向性を変えてしまう人がいる中で、あなたの理解力はキラリと光るものがあります。

特に上司などから好かれる傾向にあり、責任あるサポート役を任されることも。

女性の場合も、秘書のような仕事が向いています。

「あの人のために私は何が出来るのだろう」と純粋に考える力は、誤算や下心もありませんから、たくさんの人からの信頼を得るのです。

注目されないタイプでなくても、社会に必要とされる人だと言えます。

自分に厳しい

あなたは自分に対して高い理想を掲げています。

「ミスをしない人」「人に迷惑をかけない人」など、当たり前のことではあるものの、この点において厳しさを持っているのです。

人の尻ぬぐいをするのは平気ですが、自分は絶対に嫌だと感じています。

「私のことで手を煩わせたくない」という思いから、自分にプレッシャーをかけていることも。

もう少しリラックスしても問題ありません。

人に迷惑をかけることも生きている証ですし、人の良いあなたを助けることで幸せを感じる周囲の人がいます。

「ミスを繰り返して」と思われているのではなく、困った時はお互い様でいたいのです。

ミスから学ぶことはありますので、プレッシャーに押しつぶされない工夫をしましょう。

アセンダント(ASC)乙女座の男性の性格は「裏表がない」

素直過ぎて気難しい

実直な人というイメージがあり、感情そのままに生きています。

裏表がないので、付き合いやすいと思う人がいる一方で、気難しさを感じる人もいるようです。

というのも、こだわりが強く、少しでもそこから外れるようなことがあると要求が強くなったり、イライラしてしまったりするから。

伝えたことをやってもらえない時には、正しい方法だと信じている分、怒りに変わります。

このタイプの人と付き合う場合には、「あなたの思い通りにしないといけないの?」なんて考えることもあるようです。

気難しさは頭の固さからくるもので、柔軟さが足りないと思われがち。

それだけ真面目な性格であることは間違いないのですが、周囲の人を困惑させることがあります。

神経質

とにかく細かいところが気になります。

ちょっとした気の緩みや適当なことで足元を掬われたくないという心理によるものです。

他人にも自分にも神経質になり過ぎて、体調不良を引き起こすことも多々あります。

気持ちが落ち着かずに、安定した精神状態が続かなければ、心だけでなく体にも悪影響を及ぼすもの。

強いこだわりによって、完璧を求める傾向にあります。

厳しいことは良いことである反面、健康被害が起こる可能性がありますので、楽観主義的な部分を取り入れてみましょう。

周囲を知らない間に振り回してしまったり、嫌われたりすることもありますから、難点だと受け入れてください。

自分を知ることで、手抜きの仕方が見えてくるかもしれません。

シンプルイズベスト

難しく複雑なことを嫌います。

世の中は「シンプルイズベスト」で成り立っていると考えていますので、ややこしいことになるのならば、距離を取るはずです。

人間関係においても、相手に合わせることや付き合いにくいと感じる人との関係に辟易します。

好きだから付き合う、興味があるから一緒にいる、などとシンプルに自分の気持ちと向き合うことを目指しているのです。

遠回りな言い方も苦手で、理解は出来る反面、考えされられたり自分を変えようとされたりしていると感じれば、その場から離れたい衝動に駆られます。

面倒くさいと思われることもありますが、捨てられない守るべき性格です。

アセンダント(ASC)乙女座の女性の性格は「感受性豊か」

共感力

悲しい話を聞けば心を痛め、楽しそうにしていれば幸せを感じるような感受性の高い女性です。

それだけ共感力が高いと言えますので、様々な感情を知っています。

痛みを痛みとして知る、相手の悲しみを受け入れて、自分のことのように泣ける性格ですから、経験しなくても理解が出来るのです。

理解力の高さは共感力の凄まじさから来ているのかもしれません。

ただ、マイナスの気に触れた時は、同じ気持ちになってしまいますので、人生がストップしてしまうことも。

見えないバリアを張れるようになれば、心を揺れ動かされることなく、自分のことだけでもしっかりと取り組めるようになります。

本来なら交わらない人生と重ならない工夫が必要です。

上から目線になりがち

あなたの人生だけでなく、共感力の高さから他人の人生も経験する感覚を味わいます。

それだけ経験豊富になり、周囲の人よりも知っていることが多いので上から目線になりがち。

「そんなことも知らないの?」と言葉に出さなくても態度に出ているかもしれません。

「彼女と一緒にいるとイラつくことがある」「負けたような気にさせられる」と思わられるなら、孤独な人生になるので注意しましょう。

感情や感覚だけでなく、言葉に恵まれますので、あなたからのたった一言で相手を救えることもあれば、人生を壊すこともあるのです。

言葉には注意をし、相手の立場や気持ちに寄り添うことを目指しましょう。

サポートに積極的

他人同士の会話に耳を澄ましている時、どちらかが理解していないと思えば、そっと言葉のサポートをします。

「あの人はこういうことが言いたいんだよ」「それはこういう意味だよ」など。

目立たない性格ではありますが、自分が補える部分があると分かれば積極的になります。

困っている人がいれば放っておけませんし、サポートすることが何よりも大好きだからです。

自分の能力を活用して、それが形となって成果に結びつけば、こんな良いことはありません。

名前も知らない他人同士の会話だとしても、入り込むことだってあり、周囲の人が驚きます。

アセンダント(ASC)乙女座の男性の恋愛傾向は「警戒心がある」

秩序を重んじる

異性に対して警戒心を持ち、近づいてくるものを全て受け入れることはしません。

「何を考えているんだ?」と考える傾向にあり、すぐに人を好きになるタイプではないのです。

共感する力はあっても、感化はされないくいので、自分が好きになった相手として交際をしない秩序を重んじるような男性だと言えます。

遊ぶようなこともなく、交際に至れば真面目さ全開で進んでいくのです。

結婚を意識出来ないような女性とは距離さえ縮めません。

性に淡泊

異性との肉体関係に対して、ちょっとした嫌悪感を抱いている人が少なくありません。

世の中に溢れているような性にまつわる情報は特に避ける傾向があり、淡泊な男性だと言えます。

特別な関係になった女性が求めていると分かっていても、なかなか気分が乗らないことがあるようです。

レスがきっかけで喧嘩になったり破局が起こったりしますので、なかなか自分ではどうすることも出来ない気持ちに悩みを抱えます。

相手の苦手なところに世話を焼く

料理が苦手な彼女なら、一緒に台所に立ったり献立を考えたりします。

仕事が嫌いで不得意だと感じれば、あなたが努力をして稼ごうとすることも。

相手の苦手な部分を補って、二人の状態を完璧な状態に近づけます。

世話焼きなところがありますので、彼女が何も言わなくても、痒いところに手が届く環境を整え、ストレスフリーな交際が出来るはずです。

気が利く人、相手の気持ちが分かる男性だからこそ出来る気遣いだと言えます。

アセンダント(ASC)乙女座の女性の恋愛傾向は「異性へのバリア」

「近づかないで欲しい」と思っている

「モテたい」「私に注目して」などとは絶対に思わない女性です。

「出来れば近づかないで欲しい」と感じている機会も少なくありません。

あまり知らない異性が近づいてきたり、声をかけてきたりすると警戒心がマックスになります。

決して幸せなことだと思わないタイプですから、心を開くこともありません。

冷たい態度を取って、離れてもらおうと必死になります。

そのためにも距離を取ってもらえるようにバリアを張っているのです。

「近づきにくい人」「あまり話しかけない方が良いかな」と暗に思わせようとしています。

忙しそうにしたり、暗い表情を作ったり、特定の異性以外との付き合いを避けるための努力をしている女性です。

隣に座っているだけの幸福感に憧れている

何か特別なことをするわけでもなく、大きな刺激を感じない日々であっても幸せになれるような恋愛を求めています。

「彼の隣に座っているだけで幸福感に包まれる」「お互いに別々のことをしているけれど一緒にいるだけで楽しい」

このような感情は最高級に幸せに繋がってもおかしくありません。

まさしく「空気のような存在」にお互いがなることによって、無理をすることなく、自然体でいられると考えるのです。

恋愛相手、結婚相手には自然体を求める傾向にありますから、時間の経過をそのまま楽しみましょう。

どんな相手でも好きになれば受け入れる力を持っています。

終わりは自分から

もともと恋愛には興味のない人が多いようです。

「この人なら好きになれるかな」「付き合えるかも」と思って恋愛に挑戦しますが、理想と違えば、すぐに終わりを意識し始めます。

「違った」「このままではいけない」と思った時、二人の関係を見直したり、我を反省したりするのではなく、恋愛を排除するのです。

終わりを告げるのはあなたからの方が多いはず。

「もうやめよう」「元の生活に戻ろう」という意識からも分かるように、恋愛が日常にとって特別なもので異端なものだと捉えています。

結婚までたどり着く前に、ピリオドを打つことで、再び自由を手に入れたことに喜びを感じるかもしれません。

アセンダント(ASC)乙女座の男性の外見・ルックスは「柔らかな印象」

やせ型の人が多く、背は高め。

スラっとしたスタイルなのですが、残念ながら猫背になりがちです。

暗めの印象を与えやすく、いつも下を向いているような男性だと思われます。

しかし、刺々しさを感じることはありませんので柔らかなイメージを持たれるようです。

特徴的なのは、髪の毛の柔らかさ。

細いネコッ毛で、触ると気持ち良さを感じます。

ただ、細い髪の毛なので、年齢を重ねると薄毛になりがちですから、早目に対処しましょう。

背が高くて細いので、華奢な印象を持たれますから、男らしさに欠ける部分があるのは否めません。

強い男、頼れる男だと見られたいのならば、今からでも鍛える努力に取り組みましょう。

女性らしさの方が前面に出るケースも目立ちます。

アセンダント(ASC)乙女座の女性の外見・ルックスは「上品さを感じる」

乙女座というくらいですから、女性性が強い特徴があります。

どのような服装をしていても、仮にTPOに合わせた格好が出来ていなくても、不思議と上品さを感じさせるのです。

シンプルな装いが好きで、率先してカラフルな服装などはしません。

目立たないようにするため、ということもありますが、派手なものが似合わないと分かっているからです。

顔の作りはやはり上品さがあり、綺麗な人が多くいます。

整った顔立ちでシンプルな格好はクールさをイメージとして与えることもありそうです。

実際には、感情を表に出してしまうところもあり、ギャップを周りの人に与えます。

とても細い女性が多くて「触っただけで折れてしまいそう」「触れるのが怖い」と思われていることも。

気になるのならば、健康的な体型を目指してみましょう。

アセンダント(ASC)乙女座の男性の似合うファッションは「ベルトはマスト」

背が高い人で、細目の人ですから腰の位置を印象付ければスタイルが良く見えます。

男らしい太いベルトやカラーのついたものは避けましょう。

シンプルな黒い細いベルトがあなたを際立たせて良く見せます。

あなたが選ぶカラーは正解ですから、引き続き、カラフルな原色は使わないようにしましょう。

シャツを涼し気に着るのもおすすめですから、こちらになら淡い色を合わせても構いません。

柄つきシャツよりも単色カラーで攻めれば、自然に背筋が伸びそうです。

淡い綺麗な色で、「目立ちたくない」「誰かのサポートをしたい」という矛盾した気持ちを上手させます。

アセンダント(ASC)乙女座の女性の似合うファッションとメイクは「ワンポイントを取り入れて」

シンプルな服装もお似合いですが、組み合わせ方によっては暗いイメージを強調しかねません。

意識して欲しいのは、ファッションアイテムをワンポイントに入れること。

ただの綿の服にちょっとだけレースがついたものや、羽織るだけでオシャレになるカーディガンなどがおすすめです。

何着が持っていれば、その日のコーディネートに合わせることも出来ますし、気分によって選ぶことも可能。

シルバーのブローチなどもワンポイントになります。

白色の服を選ぶ傾向にありますが、実は緑や紺色も似合うことに気付きましょう。

攻めているような気がしますが、あなたの整った顔立ちに綺麗に映えるはずです。

アセンダント(ASC)乙女座との各アセンダント(ASC)の相性

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)牡羊座の相性

行動力のあるなしがはっきりと分かれる二人ですが、相性はまずまずです。

「即行動に移せるなんて凄いな」とあなたは感心することから、憧れの気持ちを抱きます。

「ちょっと真似をしてみようかな」と思える瞬間も多いことから、成長を促す相手だと言えるのです。

あの人の行動力の高さは、時にあなたのやりたいことを中断させるなど、自由奔放さを感じます。

しかし、その動きは正しい道に進んでいることを感じさせる力があの人にはあるので、苦に感じることもなければ、「思い通りにならない」と失望することもありません。

良い意味で頼りになり、甘えられる人がお相手です。

強がって生きる必要がないと教えてくれますから、真面目なあなたを緩和する相性だと捉えて身を委ねてみましょう。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が牡牛座の相性

相性の良い二人で、仲良くなるまでに時間は要しません。

すぐに打ち解けることが出来て、親友や恋人に発展するはずです。

似ているところが多くありますから、あなたの共感するところが刺激されます。

「相手のためになろう」という思いになりやすい二人は、思いやりを感じる瞬間も多く、「この人しかいない」と異性なら感じるもの。

「誰よりも心地が良い人」「ベストパートナー」などの感覚を失いたくありませんから、余計に相手に求められる人を目指します。

分かり合えるというのはストレスを感じにくい状態ですから、自分らしく過ごせるのです。

落ち着きのある二人に危険などが訪れることはなく、安定した日常を過ごせます。

合わせることが出来るお相手は、あなたのこだわりも理解してくれるようです。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が双子座の相性

あの人の好奇心を満たすための行動があなたに出来ます。

個性的なお相手ですから、最初から理解するのは難しいかもしれません。

しかし、どこに向かっているのかが分かれば、あなたのサポート力を発揮できる相手になります。

成功するためには足固めが必要で、あの人が行うよりもあなたの方が向いていることが多く、仲良くなってしまえば上手くいく二人です。

異性の関係になったとしても、深いところまで愛を貫くことが出来ます。

時間がかかることを忘れなければ、諦めずにお相手との距離を縮め、興味を持って取り組めるはずです。

結婚での相性も抜群で、家庭運を高めていく二人になれます。

二人で築く家庭を心から守りたいという意思を持ち続けられるのです。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が蟹座の相性

どの星よりも相性が良いと言える相手ですから、巡り合いを果たしたら手放さないようにしましょう。

感情を情熱的に表すあの人と真面目で物静かなあなたは一見、合いそうにありません。

しかし、気持ちの面で繋がりを持てた時が最強の組み合わせです。

裏切ることのない二人に信頼関係が生まれ、お互いの個性を活かして成功に導かれます。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が獅子座の相性

性格的に衝突を免れない二人です。

喧嘩も多く、行き違いがあればすぐに大きな問題に発展する可能性を秘めていて、周囲の人もヒヤヒヤしています。

しかし、お互いに裏表のない性格をしていますから、言いたいことを言ったら仲直りをするだけ。

本心で話せる相手になりますから、実は相性が良いと覚えておきましょう。

深い友情や愛情を持つことが出来る関係ですから、長続きします。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が乙女座の相性

誠実な一途な性格の二人ですから、裏切り行為もなく、裏の心理を読み合うこともなく上手くいきます。

恋愛関係ならば浮気の心配なないことが一番です。

安心できる関係は、愛を育むには最適なものですから、積極的に仲良くなりましょう。

ただ、周囲からみると二人の世界に入り込んでいると感じられそうです。

ある程度の束縛感がなければ安心出来ない側面がありますので、独特な関係だと言われます。

束縛こそが二人の仲が深まっている証拠だとも表せ、堂々と進んでいきましょう。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が天秤座の相性

あなたがお相手に惹かれていくようです。

そこにいるだけで光り輝いているような、暗い気持ちになっている人でも明るく照らすことの出来るお相手。

「こんな素敵な人はいないな」と思えば、気持ちがどんどんとあの人に向かって進んでいきます。

恋愛でも仕事でも、憧れの気持ちを持って、いつまでも慕うことが可能。

元気いっぱいなあの人との時間を共有することが何よりも幸せです。

印象がとても良いあの人ですから、初対面から惹きつけられることを感じて、一目惚れをしてもおかしくありません。

慕われていることを感じたお相手もあなたの存在を気にし始めます。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が蠍座の相性

あなたがお相手をサポートする側になれたら最高の相性です。

少々頑固な部分があるので、周囲の人との衝突が起こりそうなあの人。

「彼はこういう気持ちで取り組んでいるんだよ」などと言葉のフォローなどが出来れば、良い関係を継続出来ます。

あの人は情熱的な性格で、突き進みだすと周りが見えなくなることが多々あるので、そんな時こそ、見の周りのお世話をしたりサポートしたりして支えていきましょう。

あなたは真面目なので、同じペースで進んでいくことはありませんが、後ろで支えてくれていると感じるあの人は安心感に包まれます。

応援する立場を維持し、いつまでもあの人の味方でいましょう。

お互いに居心地の良い関係を築けますので、一見、真反対のように見えてお互いの役割が見えてきます。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が射手座の相性

特別な関係にはなりにくい二人です。

真面目なあなたと楽観的なあの人、本来ならば交じり合うことはありません。

適度な距離がなければ、お互いの考えや行動を否定し合う関係になってもおかしくないのです。

やることなすこと全てが自分の考えとは反対なので、イライラすることもあります。

あなたは「もう少し危機感を持って取り組んで欲しい」と思えば、お相手は「適当さを身に付ければ良いのに」と感じているのです。

しかし、お互いの魅力を発見したら、相性を高める努力をするべき。

コミュニケーションの時間を増やして、なぜ行動を起こすのか、どうしてそのような考えを持つのかを打ち明けましょう。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が山羊座の相性

とっても慎重で警戒心の強い二人、相性が良いものの近づくためには時間がかかりそうです。

警戒心の強さは自分のバリアを張ってしまうことが少なくありません。

「近づかないで欲しい」「話しかけられても困っちゃう」と態度に出てしまいます。

興味を持っていても、そのバリアを感じるとアプローチはどちらも出来ません。

慎重に少しずつ距離を縮め、警戒心が解かれた時には相性の良さを実感できるはずです。

はじめから同じタイプだと分かっているのならば、あなたの方からアクションを起こしましょう。

タイミングが大切にする二人ですから、早目に仲良くなれば、より理想的な関係に近づけます。

心を震わせることが出来るということです。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が水瓶座の相性

自由なあの人、あなたは合わせることにホトホト困ってしまうことも。

ストレスを与える存在になるかもしれませんが、相性を高める方法があります。

一つの目標を二人で決めたり、同じ趣味を持って時間を共有したりしましょう。

話をする機会が増えると、お相手があなたを理解する時間も増加します。

自分中心で動くことが少なくなり、逆に合わせてくれるようになることも。

根はやさしい人ですから、真面目なタイプの人との付き合い方を学んでもらいましょう。

お互いに「合わせてあげたい」と思うようになれば、相性の高まりによって永遠の関係になれます。

アセンダント(ASC)乙女座とアセンダント(ASC)が魚座の相性

お相手の行動が気になって溜まりません。

良い意味ではなく、一つのことを追求しない姿勢に疑問を持つのです。

淡々と結果に向かって真剣に取り組むあなたに対して、あの人は興味を持つものがあれば、何かが中途半端になっても目を向けます。

「これを終わらせて次に行こうよ」とつい小言を言ってしまうことも。

小さないざこざが起きやすい関係ですから、あなたの心を広くしなければなりません。

「あの人はあの人」と思えるようになれば、自分のことに集中出来るだけでなく、適度な距離感を掴めます。

いつも一緒に同じことをするだけが正解ではないと気付かせてくれる相手でもあるのです。

「気にしない」「あの人を受け入れよう」という心理を芽生えさせましょう。

アセンダント(ASC)乙女座の芸能人

・三島由紀夫
・太田光
・二宮和也
・松田聖子
・永作博美

勤勉で冷静なタイプのアセンダント(ASC)の乙女座さん

sakura
完璧主義者であり、とことんまでに追求する能力を持ち、憧れの存在になれるような人です。

礼儀正しく、人に好感を与え得る人であるものの、世の中には自分とは違う人がいると捉えること大切だと言えます。

あなたの行動力から見えてくることなどを大切にして、学びに繋げていけたらより素晴らしい人生を歩めるはずです。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事