アセンダント(ASC)双子座の特徴や性格とは?恋愛傾向や外見や芸能人や似合うファッションやメイクまで完全紹介!
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

持たれるイメージや第一印象や表向きの顔などを表すアセンダント(ASC)について気になるあなた。

特にこちらではアセンダント(ASC)双子座の特徴や性格、相性などについてご紹介します。

フットワークが軽く、どんなことにも挑戦する気持ちを持つと言われているあなた。

マルチに活躍する性質を持っている一方で、浮気性のあなたを詳しくみていきましょう。

他の星にあなたの特徴や性格が影響を与えることもあるので注意深く理解していきましょう。

目次

アセンダント(ASC)双子座の男性の特徴は「広い世界に興味を持っている」

孤独や閉鎖などが大嫌い

一か所に留まっていることや一人きりで過ごすことを極端に嫌がります。

孤独や閉鎖などが大嫌いで、常に動き回りたい人。

あなたは広い世界に興味を持っていることから、どこかで自分を立ち止まらせることをしません。

インドアのタイプの人をあまり見ないのは、外に出て活動していることを幸せに感じるからです。

新しい発見があり、様々な感情を知る機会だと知っているからかもしれません。

自宅において一人で過ごすことは、誰とも会わずに、興味を抱けるような情報にも出会えない可能性があります。

そんな過ごし方をしていると体がウズウズして、結局は外出をしてしまうような人です。

瞬時に状況を把握する頭の回転の速さ

何事もなく過ごしていても、急に状況が変わることがあります。

慌てふためく人、パニックになる人が多い中で、あなたのようなタイプは冷静に状況を察知するのです。

現状況を把握すれば、次にどのような行動を求められているのかが分かります。

瞬時に様々なものを組み合わせて考えるのは頭の回転が速いだからです。

当たり前の環境ではない時にも適切な判断を下せる人は多くはありません。

あなたにはたくさんの引き出しがあり、経験があり、知識があるからこそ出来ること。

イメージだけで判断は下せないことも多く、怖くて前に進めないものです。

それだけ自分に自信をきちんと持っている人だと言えます。

必要だと思えば行動を起こすことを怖がらない

安定した場所や人間関係の中で過ごすのは、とても居心地が良く安心出来ます。

何も変化が起こらないことこそが幸せだと言う人がいますが、あなたは違います。

必要ならば、前例がなくても行動を起こしますし、悪がいれば倒そうとするはずです。

横に一列にならんでみんなが同じことをしている方がおかしな光景に見えます。

個性を大事にし、協調性もありますから、人に好かれるタイプです。

初対面から「楽しそうな人」「話をうかがってみたいな」と思われることが多く、すぐに誰とでも友達になれます。

仕事の関係でも、どんどんと人脈が広がり、営業能力の高さをかわれやすい人です。

自分を売り込むことと同時に行動力の高さが認められます。

アセンダント(ASC)双子座の女性の特徴は「何でも無難にこなす」

先回りした気配りが出来る

環境の変化や人の気持ちに敏感です。

どのようなことでも無難にこなす様々な才能を持っていますので、先回りした気配りが出来ます。

何をやって欲しいのか、何を求めているのかが分かるのです。

ちょっとした変化に「今日のあの人は雰囲気が違う」「何か言いたげに感じる」と思えば、とことん心理の裏側を読もうとします。

直観力もありますから、相手の気持ちを透視したように理解し、言われる前に行動で示せる人です。

「ありがとう」「助かった」と言われる機会も多く、「やって良かった」と感じる時が何よりも幸せを感じています。

行きたい場所に行く勇気を持っている

知らない土地に出向く時、気になるけれどなかなか勇気が出せずに足が進まないという人は少なくありません。

しかし、行きたい場所に行く勇気を持っていますので、自由に行動をします。

思いついたらすぐに行動が出来るタイプですから、明日の予定が急遽、旅行になるなんてこともあるのです。

仕事に対しても、自国で就職することだけを考えていません。

機会があったり、必要だと感じたりした時には、世界を駆けまわるバイタリティーを持っています。

好奇心を埋めるための行動で、気になることをそのままに出来ない人です。

思い切りのある人のように感じますが、気持ちのままに決断を下しています。

いつも同じ場所にいる、そんな生活は好きではありません。

新しいもの好き

過去に縛られることはありませんし、強いこだわりを持って、古いものに固執することもありません。

新しいもの好きな面が働き、ファッションは最先端のものを取り入れますし、常識などもどんどんと新しいものを適応します。

適応する力が強く、環境の変化などにも恐れを抱いていません。

むしろ、古臭いと感じるとそのまま採用し続けるのは苦難とも言える状況。

「こんな恥ずかしいことはない」という気持ちになって、すぐに新しい常識などを仕入れようとします。

文化などを分かった上で、新しいものを取り入れることが出来るので、常識に縛られないクリエイターになってもおかしくありません。

規律などについても、今の時代にあわせたものを好みます。

アセンダント(ASC)双子座の男性の性格は「コミュニケーション力が高い」

話し方が丁寧

相手にいかに上手く伝えられるのかを課題としています。

思っていることがあっても、相手に伝わらなければ、状況を変えることも願いを叶えることも出来ないからです。

たった一つの言葉で誤解を与えてしまうようなことがないように、話し方がとても丁寧。

意識して、理解してもらえる言葉を選び、相手によっては話すスピードも変えています。

心地いい話口調だと言われることも多く、ナレーターなどの仕事に向いているようです。

説明をする時には、順序だてて、誰が聞いても分かるように話しますので、嫌味もなく聞き心地が素晴らしく良い人。

会話を盛り上げるコミュニケーション能力も高いので、いつまでも「話をしていたい」と感じられます。

あらゆる情報に興味がある

もともと引き出しは多く持っていたい性格です。

何を聞かれても答えられるように、様々なことに応用できるようにと情報を欲しています。

ネットニュースのななめ読みなどをいつもしているような人で、あらゆる情報に興味があるようです。

スポーツや芸能だけでなく、社会情勢や政治にいたるまで、ちょっとした情報でも何かしらの糧になると信じています。

だからこそ、たくさんの人とのコミュニケーションが円滑に進んでいくのです。

交渉することも上手な性格、あらゆる情報に触れて、お相手の懐に入るのがスムーズだから。

恋愛でも仕事でも役立つことばかりですから、ニュースや知識などはどんどんと上書きされていきます。

中立にいたい人

誰かの肩を持つこと、弱いいじめをすることなど、このタイプの人の辞書にはありません。

常に客観的に物事を見ることの出来る中立の立場をキープしたいと思っているからです。

行動的なあなたは、これまでの経験から、いらぬことに口出しをしてトラブルに巻き込まれたことがあるはず。

これまでの経験から、中立でいることが平和を守ることであり、身を守ることにも繋がると学んでいます。

周囲の人にとっても、感情的にどちらの味方なのかを詰め寄る人よりも中立を守る人を求めていることを知っているのです。

中立をキープしていれば、誰が悪いというよりも、客観的な見方によって解決に糸口を見いだせます。

アセンダント(ASC)双子座の女性の性格は「自由人」

縛られることから抜け出す力

固いルールがあった方が生きやすい人、型に縛られている方が安心する人が世の中にはいます。

しかし、あなたはその縛りがあることで行動を制限され、思考を中断させられることを嫌うようです。

縛られていることから抜け出す力を持っていますので、自由人として生きます。

「自由な性格をしている」と言われる時、良い意味にも悪い意味にも捉えられますので注意しましょう。

協調性を失うような自由は、輪を見出してしまい、仲間との溝を作ってしまいます。

何でも挑戦すること、どこにでも行けることは良い自由さです。

腰が軽いので、気になることにはどんどんと挑戦するべきである一方で、周囲を見渡す能力もつけましょう。

情報を活かす行動をとる

あなたにとって素敵な情報を得たら、もうジッとはしていられません。

「日本初出店」など聞けば、長蛇の列に並んでもどのようなお店が知りたくなりますし、新しい方法を見つけたら試したくなります。

強いこだわりを持たないので、一度の経験からしっかりと学んだ上で、次の行動に出ることも出来る性格。

「自分には合わなかった」「もう少し改良するべきだ」と捉えると、いつまでもダラダラと出ない結果に向かって進みません。

軌道修正が出来るのも、経験があるからこそのことです。

あなたがキャッチした情報から、次の行動に繋げる力は勇気を持っていなければ出来ません。

失敗する恐れがあるのですから、躊躇する人は少なくないものです。

二面性がある

新しいものを見つけたら飛びつくような性格ではありますが、とても大事にしているものには執着を見せるようなところもあります。

急に奥手になったり、恐怖心に駆られて逃げてしまったりと二面性があるのが特徴的です。

勇気を表し、いつも堂々と振る舞っているのに、怖さを感じると雰囲気が変わります。

その二面性には大きなギャップがありますので、周囲の人は驚いてしまうことも。

コミュニケーションの高さを活かして、本当の自分を周囲に伝えましょう。

「人は強いばかりではない」という学びを与える人になれます。

アセンダント(ASC)双子座の男性の恋愛傾向は「策士」

第一印象とのギャップ

一見、近寄りがたいイメージを初対面で女性に与えます。

冷たげな雰囲気が漂いますので、温かみを感じられないのです。

しかし、何かのきっかけで言葉を交わすようになると、ギャップにやられる女性が後を絶ちません。

良い意味でのギャップで、「話してみたら素敵な人だった」「僕を理解してくれそうな人」と感じられます。

最初の印象があまり良くなければ、後は加点方式に変わると言われていますから、どんどんと魅力を伝えることが出来るのです。

女性に告白してもらえる術を持っている

男性からアプローチをして告白することを時代遅れだと感じているところがあります。

女性に告白してもらえる術を持っており、きっかけを作ってもらおうとするのです。

恋愛観はどんどんと進化しており、付き合う人によってコロコロ変わることもあります。

告白をどちらからする、というだけでなく、デートの仕方や連絡の頻度も変わるということ。

比べられることが女性はありませんので、悲しい思いをしません。

会話を大切にする関係

カップルはそれぞれに大切にすることが違うものです。

家族を大事にしたり、仕事を優先したりしてもOKの交際の仕方もあります。

この対応の男性は、会話を大切にします。

お相手との会話の中にはたくさんの情報があり、関係をより良くするためのヒントが隠されているからです。

自分から積極的に会話をすれば、お相手も心を開いて、話をしてくれることを知っています。

恋人が話しやすいようにと気遣う心も忘れません。

アセンダント(ASC)双子座の女性の恋愛傾向は「依存なんてしない」

他の男性に興味を持つことがある

恋人に依存など絶対にしないタイプです。

気配り上手な女性だからこそ「私がやられたら嫌なことはしない」という思いを持っています。

依存や束縛を彼氏にしないかわりに、他の男性に興味を持つことがあるのです。

浮気心がムクムクと湧いて、お相手が好意を持っていると分かれば実際に一線を越えてもおかしくありません。

新しいもの好き、好奇心旺盛な人ですから、彼氏や旦那以外の男性に新鮮さを感じるからです。

「もっと楽しいことがあるかもしれない」「知らない世界を見せてくれるかもしれない」という期待でいっぱいになります。

瞬間的に交際している男性の存在を忘れて、自分を正当化してしまうのです。

周囲を見渡す力の持ち主ですから、簡単に浮気はバレません。

友人から恋人への発展も

新しい出会いから関係を深めていくこともありますが、長年友人として付き合っていた男性と関係性が変わることがあります。

あなたを知れば知るほど、魅力的な女性だと感じてもらい、友情から愛情に男性の方が変わっていくのです。

「こんなにも女らしかったんだ」などと新しい発見をするたびに、恋する気持ちを深めていきます。

男友達と親友になれるタイプですから、周囲の人は度肝を抜かれてのおかしくありません。

「友達だったのに?」「いつからそんな関係になったの?」と聞かれても、何が不思議なのか分からないあなたです。

片思い中は奥手

両思いに至るまでのあなたは、マイナス思考の持ち主。

片思い中は奥手になって、いつも自信を持って行動するあなたとのギャップに驚きます。

脈ありのサインを見つけたとしても、なかなか自信を持つことが出来ません。

「彼があなたを好きだって」と言われても「そんなことはない」と無駄に反論することも。

両思いになって終わりがやってくるのが怖かったり、誤解して後で傷つくのを恐れていたりします。

片思い中のあなたに至っては、積極性は鳴りを潜めますので、思うように恋が発展しません。

それでも、ドキドキすることを楽しんでいる側面がありますので、あなたのペースで進むのも一つの方法です。

アセンダント(ASC)双子座の男性の外見・ルックスは「細身」

全体的にやせ型で、太りにくい人が多いようです。

スラっとしていて、手足も長く、モデルとしての職業を選んだら活躍しそう。

顎周りがすっきりしていますから、顔が小さく見えます。

ハーフのような顔立ちをしている人も多くて、とても中性的なのが特徴的。

若干の冷たさを感じるのは、男性性と女性性の偏りがないからです。

若々しく見えることもあって、「大人っぽくなりたい」と望んで思春期を過ごしてきた人も少なくありません。

年齢を重ねてもイメージが変わらずに「童顔だね」と言われることも。

本人としては気にしていますが、周囲の人は羨ましがっています。

いつも何かしら考えている人ですので、眉間に皺を寄せないようにしましょう。

表情が柔らかくなれば、「近寄りがたい」などとは言われません。

アセンダント(ASC)双子座の女性の外見・ルックスは「清楚」

派手さは全く感じさせません。

とても清楚なイメージを持たれることが多く、男性同様に中性的な割に女性らしくみられることも。

唇が薄いのが特徴で、綺麗な肌に可愛らしく存在します。

チャームポイントにもなりますから、ケアを怠らないようにしましょう。

一年を通して日焼けには注意をするべきです。

また、髪の毛はストレートで、パーマをかけたくてもかかりにくい体質。

細くて真っすぐなので、キメたい髪型があっても難しそうです。

しかし、風になびく綺麗な髪をキープ出来れば自慢の身体の一か所になります。

目がはっきりしており、鼻が高くて口が可愛らしいということは、男性にモテるタイプでもあるようです。

本来は強い女性なのですが、初対面では「守ってあげたい」と思われます。

アセンダント(ASC)双子座の男性の似合うファッションは「ベストやジャケットはマスト」

Tシャツだけ、セーターだけというファッションはおすすめではありません。

ベストやジャケットを着用することで、身も引き締まり運気を高めることが出来ます。

正装をする必要はありませんが、格好いい雰囲気になるように、大人っぽく見せるつもりでコーディネートしましょう。

細見の身体に合いますので、ぴったりの服装となって、あなたの内側からの魅力も高めます。

色合いは、寒色系と黒系でまとめましょう。

固くなり過ぎずにオシャレ感を最大限に発揮できます。

だてメガネやサングラスも引き立たせることの出来るアイテムとなり、あなたを象徴したファッションになるはずです。

アセンダント(ASC)双子座の女性の似合うファッションとメイクは「指先までこだわる」

頭の先から指先まで手を抜かないことが大切。

あなたの可愛らしい雰囲気と中性的な魅力を台無しにしないようにしましょう。

服装が決まっていても、ボロボロのネイルやボサボサの髪の毛では運気低下の原因になります。

ネイルをするならば、メイクのカラーと統一させることがおすすめ。

ベージュ系のメイクならば、大人しい色を使ったネイルをして、帽子などとまとめてください。

美しい髪の毛を隠さない帽子の被り方も身に付けましょう。

ロングにしてケアを徹底していれば、溢れる髪の毛に触れたいと思う男性が現れます。

服に関しては、チェックなどの柄を取り入れると、あなたの良さを引き立たせるはずです。

アセンダント(ASC)双子座との各アセンダント(ASC)の相性

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)牡羊座の相性

「何も言わなくても相手がやってくれるだろう」とお互いに考えてしまう二人。

大きなビジョンや夢に向かって、手を取り合って取り組める反面、毎日の生活を疎かにしがちだからです。

同棲するカップルならば、掃除や炊事などよりも、目標を達成することを重要視します。

「相手がやってくれるだろう」と思っていると、どちらもしないで、家の中はぐちゃぐちゃになるのです。

仕事のパートナーだとしても、机の上が乱雑になってしまったり、細かい作業を後回しにしてしまったり。

自分に必要なことは小さなことでも率先して取り組むことが出来れば、最高の相性だと言えます。

自立しているとは言え、優先順位を定期的に見直さなければ、細かい部分で溝が出来てしまうようです。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が牡牛座の相性

お相手には「人は違う性質を持っている」という現実を知ってもらうことが出来れば、仲良くやっていけます。

惹かれあうことがあるとすれば、お互いの無い部分を魅力的だと感じるからです。

「好奇心を埋めるために躊躇せずに進めるなんて凄いな」とあの人は感じ、「いつも冷静で頼もしい」とあなたは思えます。

しかし、ある程度の仲になってくると、違いを認められなくなるのがお相手です。

度が過ぎれば、嫉妬心を燃やして、自由奔放なあなたを縛り付けようとするかもしれません。

「自分らしく生きるためには自由が必要」「二人だけで過ごす時間ばかりではいけない」という考えを上手く伝えてください。

愛に安心してくれたならば、あの人は変わります。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が双子座の相性

程よい距離感を保ち、共に過ごす時間を全て「楽しい」と思える相性です。

12星座の中でも付き合いやすい相手だと言えます。

なかなか理解してもらえないこと、時に批判されがちな言動でも、あの人なら分かってくれるから。

常に一緒にいなければならないという概念はお互いに持っていませんので、それぞれの時間も満喫できます。

それでいて、お互いの存在や気持ちを尊重するところは素敵な部分です。

小さな変化から「あの人の感情の方向性が変わった」「求めていることに変化が起きた」と気付き、先回りすることでお相手を「幸せにしよう」と思えます。

束縛をしない良い距離感だとしても、浮気心を絶対に持たないとは言えません。

浮ついた気持ちになりやすい二人は、他の異性の存在に気を付けるべきです。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が蟹座の相性

バランスの取り方次第で相性が変化します。

理性に偏ることがあれば、あなたがお相手を愛していたとしても、そう思われません。

愛情表現を情熱的にするタイプではないからです。

また、感情に傾くことがあれば、お互いに何かを押し付けることになります。

無いものを与えられる二人のバランスが崩れた時には重荷になるので注意が必要です。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が獅子座の相性

あなたの自由さや柔軟な発想などを受け止めてくれるのがあの人です。

他の人から「自分勝手な行動をしている」と思われるところ、あの人は「きみらしくて素敵だ」と言ってくれます。

あなたもお相手に合わせることが出来ますので、お互いに安心していられるはずです。

ただ、獅子座は不誠実なことや常識などにうるさい所があります。

昔の規律を守るところもありますから、誠実さを表すべきです。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が乙女座の相性

好奇心旺盛で知識をどんどんと吸収していく同じタイプ。

最初は意気投合して上手くいくかもしれませんが、二人の違いを感じるようになると黄色信号が灯ります。

あなたはどちらか言えば、何かに取り組んでいても、他の興味を見つけたらすぐに飛びつく人である一方で、お相手は何らかの成果が出るまで突き詰めますし、生活に取り入れようとするのです。

似ているようで中身は全く違うと感じた時に、がっかりしなければ問題ありません。

「同じなわけがないよね」と広い心で捉えましょう。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が天秤座の相性

恋愛の相性よりも仕事でのパートナーの方が相性が高いようです。

あなたは特に、恋人に対して愛情をストレートに伝えることをしません。

異性にハマるということもないので、お相手との恋愛観が合わないのです。

しかし、仕事ならば刺激を感じられ、結果までの過程を楽しく過ごせます。

恋人として上手くいきたいのならば、伝えるべき言葉はきちんと伝えることが重要です。

「恥ずかしい」「気まずい」などの思いは捨てて、思い切ってあの人の胸に飛び込みましょう。

いつもでなくても構いませんので、お相手を優先した時間も作ってください。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が蠍座の相性

「本当に好き?」などと確認したくなるあの人との付き合いに辟易とするかもしれません。

恋愛関係になると価値観の違いから、その存在が重くなることがあります。

束縛を嫌うのは、信用されていないような気になることも一つの原因です。

あの人からの質問は一日に何度もされることもあり、今後の付き合いが苦しくなります。

ただ、全く違う二人だからこそ、人間性の部分で惹かれあいそうです。

憧れの気持ちをお互いに持ってもおかしくありませんので、コミュニケーションの時間を増やして、束縛をしなくても良い状態を作りましょう。

自分の気持ちを隠すことなどは必要ありませんので、素直な気持ちでいられる工夫を取ることが相性を高める方法です。

駆け引きをすると距離が出てしまうので注意しましょう。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が射手座の相性

求めていた相手に巡り合えたような気がするお相手です。

「一緒に考えて何かに向かって突き進みたい」「どんどんと情報を共有して一つのことを完成させたい」という思いが同じ。

ゴールを見据える関係ならば、とても上手くいく二人で、阿吽の呼吸で前に進んでいきます。

お互いの知的好奇心を満たすことが出来ますし、それを邪魔しません。

それぞれにやりたいことが違っても問題ないので安心してください。

自立した二人は、自分のやりたいことを相手に押し付けることはしませんし、尊重した行動が取れます。

細かいところまで気が回らなくなると相性が低下するので注意しましょう。

常に目標に向かって試行錯誤する状態がベストです。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が山羊座の相性

あなたは割と、突き詰める前に他の興味に向かって方向を変えてしまうところがあります。

昇りつめられることでも、興味が削がれてしまうと手放してしまうのです。

しかし、このタイプの方と一緒にいれば、あなたが持つ知識や概念を広げて、粘り強さを持つことの重要性を教えてもらえます。

もともと持つあなたの才能や能力を開花させるためのサポートをするといっても過言ではありません。

ただ、あなたがあの人に甘えすぎて、寄りかかり過ぎると危険です。

気持ちの強さを維持し、いつも新鮮な気持ちでいられるように工夫しましょう。

強い心は願いを叶えるだけでなく、飛躍のチャンスを引き寄せます。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が水瓶座の相性

自然な形で楽な関係を築けます。

「一人になりたいな」と思う前に、きちんとプライベートな時間を確保できるような、素敵な関係です。

しかし、恋人や仕事でのパートナーとして長く一緒にいるためには努力が必要な二人。

頭に思い浮かんでいること、心の内側にある気持ちを前面に出しましょう。

なかなか自己主張が出来なかったり、愛情表現が苦手だったりする二人が合わさりますので、「この関係はどういうものなのだろう」と根本的な部分に疑問を抱きます。

「好きだから一緒にいる」「成功を掴めるからタッグを組んでいる」と堂々と思える二人を目指しましょう。

アセンダント(ASC)双子座とアセンダント(ASC)が魚座の相性

一定の場所に留まることが出来ない、一つのことをとことん追い詰めていくことが出来ない二人です。

価値観は一緒なので、意気投合はしますが、成功を掴み取るには難しい相性。

視線の向きが別々であったり、ゴールに向かうやり方が違ったりすると、途端に喧嘩が勃発します。

楽しいことばかりが人生ではありませんので、問題に直面した時に、二人の相性の悪さが露見します。

気分次第でその時を楽しむのも素敵なことですが、二人の間に大きな夢や目標があれば上手くいくはずです。

その中心となるものをお互いに忘れないように意識し、他のことに取り組みつつも、全ての点が最終形態に繋がるようにしましょう。

やり方や考え方を尊重出来る人になるのが理想の形です。

アセンダント(ASC)双子座の芸能人

・小室哲哉
・仲間由紀恵
・工藤静香
・りょう

何でもソツなくこなすタイプのアセンダント(ASC)の双子座さん

sakura
人との会話を大切にし、引き出しをたくさん持っているあるあなたは、いつでも外に向けて意識を持っている人。

頭の回転が速く積極的ですが、場合によっては忍耐強く取り組むことも大切だと言えます。

あなたの行動力から見えてくることなどを大切にして、学びに繋げていけたらより素晴らしい人生を歩めるはずです。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事