sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

恋と運命の真実で占う

※20歳未満はご利用できません

復縁できた人、できなかった人のそれぞれの共通点が見つかれば、自分のやるべきことや進むべき道が明確にみえてきます。

「復縁できないのは何故だろう?」「私の行動の何がいけないの?」と彼との復縁で悩みを抱えているあなた。

そんなあなたの為に、復縁できた人とできなかった人のそれぞれの共通点から分析して分かった、振られてもやり直せる秘策をご紹介します。

また、復縁できた女性に共通する別れや、よりを戻すことに対する考え方も、あわせてお伝えしていますので、彼との復縁を叶える為に是非取り入れて下さい。

彼との復縁が上手くいかないのは、なにか原因があるはず。

原因を見つけられなければ、あなたの願いを叶えることはできません。

復縁できなかった人、復縁が成功した人の経験から良い所、学ぶべきものをみつけ、あなたの気持ちを100%伝えて彼の心を惹きつけましょう。

目次

復縁できた女性だけに共通していた別れやよりを戻す事に対する考え方

自分の中で「彼でいいか」という中途半端な気持ちはないかを考える

復縁できた女性に共通していた別れや復縁についての考え方は、中途半端な気持ちで彼とよりを戻したいと思っていないというものがあります。

復縁できた女性にだけ共通している事は、彼と本気で復縁したいという考え。

「彼といると落ち着くから」とか「彼以外の異性を知らないから」という理由のように、中途半端な気持ちで復縁を求めては失敗します。

復縁を成功させた女性たちは、みんな「彼しかいない」「彼だからもう一度付き合いたい」という強い気持ちで復縁に望んでいるのです。

そして、「絶対に彼とよりを戻したい」と信念を抱いています。

そんな女性たちに習って、別れた後は一定期間を置き、彼と離れてみてよく考えましょう。

「私にとっての彼の存在とは、どんなものだろうか?」「絶対に彼じゃないとダメな理由がある?」と自問自答し「やっぱり彼と付き合いたい」という考えを持てたのならば、その気持ちを大切にして復縁に進み出すべきです。

中途半端な思いではない事をよく思い出して、復縁に進み出す事こそ彼とよりを戻せる考え方だと言えます。

彼との復縁に優先順位をつけて取り組む

復縁できた女性にだけ共通している別れや復縁に対する考え方は、彼とよりを戻すための優先順位をつけて取り組むことです。

彼と復縁したくてもよりを戻した先のことだけを考えてしまえば、彼との仲を立て直す方法すらも思いつかない事も珍しくありません。

この場合、彼との別れの原因に辿り着くことも出来ず、一人悶々と考えてしまうので、復縁自体が上手くいかなくなります。

復縁を成功させた女性は、彼とよりを戻すために自分がやるべきことに優先順位をつけて取り組んでいるのです。

もちろん「別れて悲しい」「彼ともう一度付き合いたい」という気持ちは持っていますが「その為に今できる事はあるのか?」「何から取り組めば、彼は振り向いてくれるのか」という復縁の為の大きなビジョンを頭の中で描いています。

やるべきことを一つずつクリアしていった女性は、彼の目にとまり「彼女が変わったようだ」「昔のような彼女ではない」とその変化に気付いてもらえます。

そして、復縁が成功するのです。

復縁できない女性は、そんな考えすらも持たずに猪突猛進するタイプ。

復縁できた女性たちのように一つ一つの課題に取り組むと「復縁への道が開ける」という気持ちを持っていないので、復縁できなかったり、彼に振り向いてもらえなかったりするのです。

彼のことを好きでも執着し過ぎずに自分を見失わない

復縁できた女性に共通する別れやよりを戻すことに対する考え方は、元彼に執着し過ぎず自分を見失わないというものもその一つ。

復縁を成功させた女性がまずしていることは、元彼への執着心を捨てるというものです。

「彼と復縁したい」という思いがあるからこそ「このままではいけない」とか「彼に依存しすぎてはダメなんだ」という事実を知ります。

自分がどれだけ元カレに依存して、気持ちをぶつけすぎていたかという事を反省できるので、彼は元カノの思いを真剣に受け取り、よりが戻るのです。

彼への熱い想いだけでは復縁は叶いません。

ダメな部分があったからこそ別れた二人。

そんな二人の改善すべき所を見つめ返すには、彼への執着心を捨て、自分を見失わないことが大切なのです。

あなたが彼に夢中になり過ぎれば、自分の行動がすべて正しいものだと勘違いすることがあります。

本当は彼にとって迷惑な行為にも関わらず、それに気がつけなければあなたの思いは一向に伝わらないままなのです。

復縁する為に起こした行動で彼に嫌われてしまったら本末転倒。

元彼とやり直したいのならば、復縁できた女性のように、執着心を捨て自分を見失わず冷静な判断を下すことだと言えます。

他の異性にも目を向けて元彼でなくてはいけない理由を知る

復縁が成功した女性だけの共通の考え方は、元彼と復縁したい理由を知るというものがあります。

復縁できた女性たちは、元彼だけを追い求めていたわけではありません。

彼と別れてから、他の異性との恋も考えて目を向けることができた女性たちです。

他の男性との恋も視野に入れたけど「どうしても彼のことが忘れられなかった」「彼以外の男性を見たからこそ、改めて私には彼しかいないと思った」と彼以外の男性を恋愛対象として考えたときに感じるものがあります。

そして、自分にとって恋愛をする相手が元カレではなくてならない理由が見つかるのです。

彼以外の男性を好きになろうとしても、どうしても好きになれなかった理由は彼の優しさであったり、欲しい言葉をくれたりすることであったり、人それぞれ。

しかし、絶対に元カレでしか叶わないものがそこにはあるはずです。

一度は失敗しても、彼の偉大さや存在の大切さに気が付ければ「彼は絶対に離してはいけない相手」と思え、自分自身を反省し、過ちを繰り返さないことを心に誓えます。

元カレのことしか頭に入らず、次の恋に進む努力をしなかった女性には分からないことが沢山あるのです。

彼の気持ちを変える事は凄く難しい事だと理解する

復縁が成功した女性だけに共通する別れへの考え方は、復縁がすごく難しいものだと理解するというものがあります。

彼とよりを戻す為には、復縁そのものが難題であることを理解しましょう。

元彼とよりを戻した女性は「彼の気持ちは簡単に動かせない」「一度失った信頼を取り戻すには苦労する」という事をしっかりと事実として受け止めています。

「彼を好きでいればいつか振り向いてくれるだろう」という安易な考えをもっていないのです。

復縁を望む前に、二人が別れた事実をしっかりと受け止めれば、事の重大さに気が付くはず。

「彼は私のことを嫌いになってしまったのね」「冷めてしまった愛を取り戻すには、時間と忍耐が必要不可欠ね」という気持ちを持ち、彼の心を取り戻すために並々ならぬ努力ができたからこそ、元カレとの復縁が叶ったのです。

あなたがどうしても元彼と復縁したいのなら、復縁を成功させた女性たちのように、彼とやり直すことの難しさや大変さをよく理解してから進まなくてはいけません。

そうしなければ、彼の心を動かす為に精一杯努力する事を怠り「いつか叶うだろう」という安易な考えをもってしまいます。

ただ待つだけでは復縁は叶わず、彼は次の恋に進み出してしまい、あなたは彼への未練だけを抱いて生きていく事になるのです。

復縁できた人だけが実践していた元彼の心をもう一度動かすための行動

彼の気持ちに共感して心を魅了した

復縁できた人だけが実践していた元彼の心を動かす為の行動は、彼の気持ちに共感したというもの。

男性は共感されることにより、自信を持ちます。

別れた彼女から「その気持ち分かるよ」「今だから言えるけど、私もそう思っていた」と言われた時は、元カノに心を開くものです。

なぜなら、彼は「彼女とは考えが違う」「俺のことを理解してくれない」という思いがあったからこそ、二人の心の亀裂が生まれ、別れに繋がっていたからです。

あなたが彼を否定したり、思いを受け入れなかったりして、知らず知らずのうちに作った彼との溝。

それを埋めるのは、彼に共感して心の隙間を埋めていくことだけなのです。

復縁できた女性は「彼の意見を受け入れていなかった」と別れる前の自分を反省したからこそ「彼の気持ちを理解しよう」と共感して、元カレとの共通点を増やしていけたのだと言えます。

別れた当時は元彼に冷たくあしらわれていたとしても、「そうだよね」と彼の思いを受け止める事により、少しずつ彼はあなたに心を開きます。

何度も「同じ意見だよ」と肯定すれば、彼は「元カノも賛成してくれている」「やっとわかってくれたんだ」と元カノへの関心が湧くのです。

恋愛を意識せずに彼の安心できる存在となれるように行動した

復縁できた人だけが実行していた元カレの心を動かす行動は、彼の安心できる存在になれるように努力したというものがあります。

復縁できた人だけが考えていた事、それは「彼の安心できる存在になりたい」というものです。

安心感は固く閉ざされた彼の心を開く鍵となります。

「この人は安心できる」と感じる人になれば、彼からも大切な話や自分の思いを「素直に伝えたい」という気持ちが生れまるもの。

復縁できた女性は、まず「彼の安心できる人になろう」と行動したのです。

それは恋愛に限らず、友達として、身近な存在として彼の相談にのったり、時には「あなただけにしか話せないの」と自分思いを打ち明けたりして、彼の安心と信頼を勝ち取ることができた女性。

「彼女なら何でも話せる」「元カノはこんなにもそばに居て安心できる人だったかな?」と彼の考えを変えるきっかけを作りました。

そして「彼女となら、もう一度やり直せるかも」「よりを戻したい」という気持ちにさせたのです。

復縁できた女性はみんな「安心できる存在こそが復縁へのステップだ」と考え、行動を起こしました。

彼女たちの行動に学べば、あなたも彼の心を動かして、復縁を成功へ導くことができます。

彼の言葉を絶対に否定せず不快感を与えない

復縁できた人だけが実践していた元彼の心を動かす行動は、彼の言葉を絶対に否定せず、不快感を与えないというものがあります。

男性は言葉や態度を否定されれば「拒絶された」「俺とは合わない」と不快感を示し、相手を嫌いになるもの。

彼氏と別れて交際を振り返ったとき「今まで散々彼のことを否定していた」と気が付いた女性は、「今度こそ彼を不快にしたくない」という思いを強く持ちます。

彼が抱いた不快感こそが別れへの予兆であった事に気が付き、二度と同じ過ちをしないと誓ったのです。

「彼の言葉や態度を否定すれば、傷つくだろう」「嫌な思いをするだろう」と彼の気持ちを一番に考えることができます。

そして、「絶対に彼のことを否定しない」という思いを強く抱きます。

元彼の言葉や態度に「ちょっと違うんじゃないかな?」と思っても「それは彼の個性だ」と思うようにして、彼のすべてを受け入れたのです。

そんな元カノの変化に気が付いた男性は「彼女の態度が優しくなった」「彼女と一緒にいても嫌な思いをしなくなった」と元彼の心が動き出します。

「もっと一緒にいたいな」という気持ちを彼に植え付けることに成功したのです。

そして、彼女たちの復縁を成し遂げ、幸せを手に入れました。

引き際が肝心!会話の終わりはスムーズに

復縁できた女性だけが実践した彼の心を動かす行動は、会話を無理に引き延ばさない事です。

復縁ができた女性は、元彼との会話のキャッチボールを大切にしました。

彼と話しをしたくてズルズル伸ばしがちな会話を、わざと必要な話が終わった途端に切り上げるようにしたのです。

それは、元彼への思いやり。

「別れた彼女と意味のない話を長々とするのは、彼に苦痛を与える」と判断したからです。

自分が逆の立場になって考えたとき「会話のメリハリが欲しい」「会話は要点だけ話せれば十分だ」と思えたから。

好意を抱いている相手になら、他愛のない話で盛り上がりたいものですが、女性でも好きでもない相手と話を続けるのは苦痛なものです。

男性である彼の立場を考えた時に「もし、私なら」と彼の気持ちになって考えることができた女性は彼の為の行動を起こしました。

彼はそんな元カノの変化を感じ取って「彼女の様子が少し違う」「要点だけを求められた話ではなく、もっと彼女とくだらない話がしたくなった」と興味を抱きます。

元カノとの会話に物足りなさを感じた彼は、積極的に彼女と距離を縮め、復縁に至ったのです。

復縁できた女性は、そんな男心をうまく操ってよりを戻すきっかけを作っています。

復縁できなかった女性の体験談から見えてくる共通した考え方

絶対に彼は自分に気持ちが残っていると過信している

復縁できなかった体験談から見えてくる共通した考え方は、絶対に彼は未練を抱いてくれているものだと過信しているというものがあります。

「少なからず別れた事に未練を抱いてくれているものだ」と復縁に失敗した女性たちはこのような考えをもっているものです。

二人が過ごした時間がかけがえのない物であったことに、いつまでも理想を抱いていると言っても過言ではありません。

その為「私の思いを伝えたら、よりが戻るはず」と復縁を簡単に考えています。

しかし、告白して彼に振られた後に「どうしてなの?」「私たちの思いはこんなにも違っていたの?」と打ちひしがれるのです。

復縁を失敗した女性はとても自信家であり、自分の告白だけで彼の気持ちは簡単に動くものだと思っています。

彼との別れをあまり深く考えていなかった証拠であり、実は真剣に別れと向き合っていなかったからこそ復縁を自分の気持ち一つで片付けようとした罰。

彼の気持ちが完全に離れたことに気が付いていなかったのです。

二人の別れは完全なる別離であり、気持ちが別の方向に向いていることを受け止めなければ、彼と心を通い合わせて復縁に進む事はありません。

その重大さに気が付けた人だけが彼とのよりを戻せるチャンスを掴むのです。

自分の気持ちを前面に出し復縁したい気持ちを伝えすぎている

復縁が失敗した人の体験談から見える考え方は、復縁したい気持ちを強く出せばいいと思っているところです。

「凄く復縁したい」「彼とよりを戻したい」と願っている女性は少なくありません。

しかし、その多くが失敗する要因が体験談から見つけ出せます。

それは「復縁したい」という気持ちが強ければ、彼の気持ちを変えられるという思いと、積極的に気持ちを伝えようとすることが、前面に出ていることです。

その行動力はすさまじく、元彼の気持ちを考えることなく、とにかく自分の気持ちだけを押し通している例がたくさんあります。

しかし、復縁は彼との気持ちがシンクロしなければ叶いません。

当然、自分の思いしか考えられていない彼女たちの復縁は失敗。

「私の思いは強いのに」と嘆き悲しむ結果になります。

復縁失敗体験談のように、自分の気持ちを押し出せばいいという考え方では、彼の心を動かすことはできないのです。

彼とよりを戻したいのであれば、元カレの気持ちを察して、あなたの思いを伝えるタイミングを見計らって行う事が重要。

「何でも気持ちを伝えれば良い」という考えは、持ってはいけないのです。

復縁失敗体験談を見習って彼とよりを戻すための考え方を改めましょう。

私の気持ちを理解してくれない彼が悪いという考えをもっている

復縁できなかった女性の体験談から見えてくる共通した考え方は「私の気持ちを理解してくれない彼が悪い」という考えをもって復縁に挑んでいることです。

復縁に失敗した女性は多かれ少なかれ「自分は被害者だ」という意識を持っています。

それは「彼が私のことを拒絶した」「彼がちっとも私の気持ちを理解してくれないんだ」という思いを胸に秘めているからです。

言葉にしなくとも、被害者意識の強い女性は「彼に言われたことを反省しよう」「私が変わろう」という気持ちを持ちません。

その為、いくら復縁を望んでいても彼の目には、魅力的に映らず、拒絶されてしまうのです。

復縁に失敗した女性の体験談には「彼が考え直してくれると思った」という言葉が多くつづられています。

この言葉からも分かるように、失敗した女性たちは元彼に変わってもらおうとしているのです。

自分が悪くないと思っているからこそ、彼との別れを反省できずにいます。

結果的に、自分が悪くないという考えを持ち続けていることが原因で復縁が失敗に終わり「こんなはずじゃなかった」と辛くて涙する毎日を送る女性が後を絶ちません。

あなたも、復縁に失敗した女性のような考えを持っているのならば、今すぐに改めるべきです。

彼の気持ちを変えるのはあなたの考え方次第だと言えます。

「あなたはこういう人でしょ」と昔の彼を引き合いに出して理解しているつもり

復縁に失敗した女性の体験談から見えてくる考え方は、昔の彼を引き合いに出して理解しているつもりというものがあります。

復縁に失敗した女性は常に元カレを理解したつもりでいるのです。

むしろ「私が一番彼のことを知っている」と自信すらあります。

別れてからの彼がどのように変わったかなど考える余地もありません。

その為「付き合っていた頃から、あなたはこんな人よ」と平気で彼に伝えたり、悪気がない嫌味を言ったりするので、彼は益々元カノのことが嫌になります。

「私が彼を一番理解しているはずなのに、なぜ復縁を断るの?」と復縁が失敗した後も元カレへの未練はタラタラ。

振られてしまっている以上なにもできないのですが、昔の彼を知っているだけで今の元彼のことを知ろうともしない考え方でいる為、彼との仲を深まることなく終わってしまいます。

復縁が失敗した女性は過去しか見ていないのです。

付き合っていた時の彼と今の彼は別ものだと考えて下さい。

一から彼を知り、別れた原因を正して、新たな気持ちで踏み出す考え方を持たなければ元彼との復縁が叶わないのです。

あなたの考え方を今一度思い返して、復縁成功への道を歩んで下さい。

復縁できなかった人はほとんど実行してしまっていたNGなアプローチ

彼を待ち伏せしたり、プレゼントをあげたりして好意を必要以上にぶつける

復縁できなかった人がほとんど実行してしまったNGなアプローチは、好意を必要以上にぶつけるというものがあります。

このアプローチは彼との関係が修復できない程に歪んでしまう大変危険な行為です。

復縁できなかった人のほとんどはこのアプローチで彼の心を離しています。

なぜ、待ち伏せしたり、プレゼントを渡したりして好意を必要以上に伝えてはいけないかというと、彼の気持ちが戻ってきてもいないのにあなたの熱意だけを彼に伝えては、復縁したい気持ちが独り歩きするからです。

「彼女の気持ちには応えられない」「この好意は迷惑だ」と彼に思われてしまえば最後。

「彼女はしつこい人だ」と彼の印象に深く刻まれます。

あなたへの愛を取り戻すどころか、拒絶されるきっかけとなり「彼女と会いたくない」と思われるのです。

良かれと思って一生懸命に伝えた愛は無意味。

彼との恋の終止符となるのです。

あなたがどんなに彼に未練を残し「復縁したい」という思いを抱いていても、なりふり構わずに好意を伝えてはいけません。

一度失敗した恋だからこそ、慎重なアプローチが必要であり、彼の心にあなたが入り込める隙間がないのであれば、慎重に動くべきなのです。

「彼に会いたい」と理由をつけては無理やり会いに行く

復縁できなかった人がほとんど実行していたNGアプローチは、理由をつけて彼に無理やり会いに行くというものがあります。

元彼に未練を残していれば「今すぐ会いたい」「顔が見たい」と思うもの。

しかし、彼の同意なしに会いに行ったり、嫌がっている彼に無理に会おうとしたりすれば、失敗の元となります。

復縁に失敗した人のほとんどはこのアプローチ方法を試して、玉砕しているのです。

なぜなら「元カノに会いたくない」と彼はすでに、元カノと対面することを拒絶しているから。

元彼に少しでも、別れた彼女への好意があれば快く承諾してくれます。

しかし、彼は元カノと会う気すらないのにも関わらず、無理に約束をこじつけてしまえば「全然気持ちを理解してくれない」「自分勝手な女だ」と嫌悪感を抱かれてしまうのです。

彼の意思を無視すれば、この先二度とあなたの事を恋愛対象として見てくれません。

あなたの自己満足に振り回される彼は、いい迷惑なのです。

復縁が失敗した女性は、このアプローチ方法で元カレに二度と会ってもらえなくなったひとがほとんど。

それほどまでに彼の中ではこのアプローチが決別のきっかけとなり、元カノの存在すらも葬り去りたくなる理由となります。

断られているのに「次はいつ会える?」と無理やりデートをこじつける

復縁に失敗した女性のほとんどが行ったNGアプローチは、断られているのに無理やりデートをこじつけるというものがあります。

一度は断られているにも関わらず、再度「次はいつ会えるの?」と強く彼にデートを促すアプローチはNG行為です。

復縁が失敗した女性は「彼とデートを重ねれば復縁までもっていけるかも」という希望を抱いて、断られてもグイグイと元カレへのアプローチをやめません。

しかし、一度彼女の誘いを断っている彼からしたら「何度も連絡してこないで」「デートをする気なんてない」とあなたのことをやんわりと拒絶しているのです。

何度もしつこく彼女からの誘いがくれば断りづらくなりしぶしぶデートの約束をします。

まったく乗り気になれず「できることなら行きたくない」と思っている彼。

嫌々のデートは彼にとって楽しいはずがありません。

実際にデートをしていても、つまらなさしか感じられない彼は「二度と彼女とは会いたくない」と決意するのです。

断っている彼と無理やりデートをして、復縁が失敗した女性が多い事に十分うなずける理由だと言えます。

一度断られているのなら、彼の方からデートに誘ってくれるような働きかけをするべきであり、決して無理やり約束を取り付けるような行為はしてはいけないのです。

付き合っていた時と同じように甲斐甲斐しく彼のお世話をする

復縁に失敗した女性のほとんどが行っているNGアプローチは、付き合っていた頃と同じように甲斐甲斐しく彼のお世話をするというものがあります。

「彼との関係を変えたくない」との思いから、別れてからも率先して彼のお世話をし「私はあなたの事が今でも好きだよ」とアプローチする女性は、復縁失敗への道を辿っているのです。

別れてから何の変化もなく彼女にお世話をされてしまえば「別れたのに分かっていないのか」と「元カノが物分かりの悪い女だ」と男性は思ってしまいます。

別れた事を受け入れず、頑なに関係を維持しようとしている姿に嫌気がさすのです。

その為、変わらずに彼のお世話をしていた女性は、自分から好意を伝える前に「二度とよりを戻す気はない」とこっぴどく振られます。

元カノが傷つかないように別れたつもりの彼も「言わないと分からない」と決定的な言葉であなたを振ってしまうのです。

彼から突き放されてしまった女性は再起不能。

彼とよりを戻したくてとったアプローチは裏目に出て、よりを戻すことが叶いません。

復縁失敗のアプローチ法は、決して真似をしてはいけないものであり、これから復縁を望むあなたは強く胸に刻んでおくべき事なのです。

復縁成功者と失敗した人の体験から学べる振られてもやり直せる秘策

自分の気持ちを鎮めて元カレの心理を理解する

復縁成功者と失敗した人の体験談から学べる振られてもやり直せる秘策は、自分の気持ちを鎮めて元カレの心理を理解するというものがあります。

復縁を成功した人は、彼への思いを心に秘めて、よりを戻すことができています。

反対に失敗した人は、自分の気持ちを表に出し過ぎたせいで彼の心を掴み損ねているのです。

このことから分かるように、復縁に大切なものは、自分の気持ちを鎮めて彼の思いを理解すること。

「彼は今、どんな気持ちなのだろう?」と考える事により、自分の好意を表に出し過ぎるような衝動を抑えることができるのです。

その抑えた気持ちを温めて、彼の心が動き出すタイミングに合わせて伝えることができたのならば、二人の思いが通じ合います。

あなたは彼の気持ちをよく考えた上で、復縁に向けたアプローチをすることが大切なのです。

絶対に復縁したいほどに愛している彼だからこそ、あなたは元彼のことを思いやることができます。

彼との距離を少しずつ縮めていき、復縁を成功させましょう。

今、あなたが知ったことを実行すれば、必ず彼との未来が開けます。

振られた後の行動で復縁できるかできないかが変わるのです。

彼の思いを受け止めてやり直せる機会を待つ

復縁に成功した人と失敗した人の体験談からわかる秘策は、彼の思いを受け止めて、やり直せる機会を待つ事です。

復縁はタイミングがすべて。

お互いの気持ちが同じ方向をむいていれば、すぐにでも彼とよりを戻すことができます。

しかし、復縁が失敗した人の体験談を見れば、そのタイミングを見誤っていることがわかるもの。

彼が全く違う方向を向いているのに「こっちを見て」と言っても振り返ってもらえるわけがないのです。

彼が違う方向を向いているのならば、向き直るまで辛抱して待ちましょう。

「彼は違う方向を見たいんだ」と元カレの思いを受け止めて、彼がやりたいようにやらせてあげることが重要です。

復縁に成功した人は、彼の気持ちを無視していません。

彼が自分のいる方向に向き直るのを、今か今かと一瞬も目を離さずに待っていたのです。

彼のことをよく観察していたからこそ、向き直る微妙な変化に気が付いています。

あなたも、その成功例を見習って彼の気持ちを受け止めましょう。

そして、やり直せる機会を見定めて下さい。

そうすれば、復縁のきっかけを掴み、彼とよりを戻せます。

急がずゆっくりと彼との問題点を解決し立て直す

復縁に成功した人と失敗した人の体験談から学べる、よりを戻すための秘策は、急がずに彼との問題点を解決して自分を立て直すというものがあります。

復縁が失敗した人の体験から分かることは、反省や別れの改善点を見つけられなかった事です。

元彼が恋人を振った、そもそもの原因を見つけられなかったからこそ、彼を振り向かせることができなかったのだと言えます。

しかし、復縁が成功した人は「私が悪かった」「彼の問題ではなく私自身が立ち向かわなければいけないものがある」と彼との復縁の前にやるべきことをすべて実行できたからこそ、元彼が戻って来てくれたのです。

そのことからも、あなたが焦らずに別れの原因と向き合う事の大切さがわかります。

一度は終わってしまった関係だからこそ、多くの時間をかけてでも、しっかりと別れの原因を見つけ改善し、あなたが一人の女性として魅力を引き出せるように立て直すことが大切なのです。

彼との復縁はその後です。

まずはゆっくりと、一つ一つの問題をクリアしていきましょう。

その先には彼と寄り添う未来が待っています。

元彼との別れを後悔しているのならば、焦ってはいけません。

あなたのペースでゆっくりと、彼から惹かれる魅力的な女性になれるように、立て直して下さい。

そうすれば、彼はあなたの元へ戻って来てくれます。

二人の関係を一から始めてやり直すきっかけをつくる

復縁成功した人と失敗した人の体験談から学べる、彼とやり直せる秘策は、二人の関係を一からやり直す覚悟で進むというものがあります。

復縁が失敗した人は、とにかく焦っているので、本当は慎重にとるべき行動ができていません。

復縁が成功した人の体験談は「初めからやり直そう」という覚悟をすでに決めており、彼とよりを戻すために近道をしようという人は一人もいないのです。

二人の関係が終わってしまったのなら、出会いから始めるつもりで、あなた自身が生まれ変わらなくてはいけません。

彼と別れた過去の反省点だけを記憶から抜き取り、元カレとの関係をリセットしましょう。

お互いをよく知るべく、彼に思いやりの心を持って接したのならば、彼がまたあなたに心を開いてくれる日がやってきます。

二人がもう一度恋に落ちる為には、関係を立て直すことが必要。

一度彼の信頼を裏切ってしまったのなら、信頼を取り戻すべくあなたが彼に大切にされる存在になる努力をするべきなのです。

その努力は生半可なものではありません。

しかし、努力の先には彼とやり直せる未来があると思えば、あなたの力となり、前へ動き出せるはずです。

彼とよりを戻せることを信じて進んで下さい。

復縁コラムニストminakoワンポイントアドバイス「復縁できた人は元彼への思いやりに溢れている」

minako
復縁できた人の共通点は元彼への思いやりに溢れていることです。

反対に復縁できなかった人の原因は何故かというと、自分本位に意見をぶつけてしまっているから。

元彼は、あなたとの別れを受け入れて前に進み出しています。

そんな時に「また付き合いたいの」「私の方を向いてよ」と説得しても「自分の思いばかり伝えないで欲しい」と彼は嫌な気分になるもの。

しかし、元カノが思いやりの溢れる言動で今でも絶えず愛してくれていることを知れば、固まっていた決意がほだされます。

今回ご紹介したように、復縁できなかった人が実行したNGアプローチや、振られてもやり直せる秘策をしっかりと学び、次の行動に活かせば彼と復縁できるのです。

あなたが心から愛している彼と、もう一度よりが戻せるように失敗した人の貴重な体験談からヒントを得て、復縁成功の行動に繋げましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事