寅年(とらどし)生まれの男女別の性格や特徴や相性の良い・悪い干支は?【守り本尊(守護神)は虚空蔵菩薩】
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ついに6月になりましたね!緊急事態宣言も延長…でもワクチンの接種も進みはじめて、少しずつですが出口が見えてきましたね…!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

守り本尊が虚空蔵菩薩である寅年のあなたは、一人でもどんどん前に進めるタイプの人です。

情熱的な一面を併せ持つあなたは、人と衝突することが多いもの。

相愛できる相性と反する相性、寅年の異性の違いを鑑定いたしました。

【見やすい寅年(とらどし)生まれの年齢早見表付き】です。

この機会に自分が生まれ持った性格を知り、人間関係の構築を目指しましょう。

今まで困難に思えたことでも、難なくこなせるあなたに成長します。

寅年(とらどし)生まれの男性の性格や特徴や恋愛傾向

心身とも屈強で活発

心身共に活発に行動するのが寅年男性です。

獰猛な寅といえば勇敢であり“森の王者”とも言われる存在。

頂点に君臨する野生の王者だからこそ、自分から果敢に行動を起こす活動的な性格です。

彼は、チャレンジ精神があり、大きな夢や希望を持って生きているもの。

“手が届かないからこそ手に入れたい”という思いにかられます。

寅年(とらどし)男性に自信を持つ野心家の男性がたくさんいるのも、そういった寅年の生まれならではの性質が、あなたの野望に繋がり、行動を結び付いているのです。

あなたは曲がったことが嫌いで、なんでもストレートに表現してしまうこともあります。

あまりに包み隠さない発言に周囲から敵対視されることも少なくありません。

あなたが強気な発言をすることで快く思わない人の存在を忘れないで下さい。

活発な行動力は、あなたの武器となるものですから、周囲の人への気遣いを忘れずに行えば、更にあなたの夢や希望を叶えるきっかけになります。

協調性に欠ける

寅年(とらどし)の男性は、協調性に欠ける性格の持ち主です。

思い立ったら即行動派の寅年の男性にとって、周囲の意見などを聞き入れる暇はありません。

「今すぐ行動しなくてはいけない」と考えているので、周りから孤立してまでも我が道を貫き通します。

そんな寅年の男性の態度は、周囲から見ると傲慢に思える事もありますから、注意が必要です。

社会生活を送る上では、少なからず協調性というものも必要であり、自分の意見ばかりを通しても上手くはいかないもの。

人と人が支え合って生きているからこそ、円満な世の中が稼働します。

あなたが自分らしく生きることも大切ですが、たまには周囲に気を配り「周りの人は何を考えているのだろうか?」と思慮することも必要。

そうやって周囲に気を配れる男性に成長すれば、あなたの魅力は更にアップし、異性からモテる”魅力的な男”になれるのです。

愛情表現が激しいタイプ

愛情表現が激しいのが寅年(とらどし)の男性の恋愛です。

恋愛面においても、自発的にに行動する寅年の男性。

「俺が彼女のことを守ってやるんだ」「僕から離れられなくさせたい」と“恋人からの愛を独り占めしたい”という気持ちをいつも抱いています。

その為、少々愛情表現が過激になることも。

恋人を束縛して自分のことしか考えられなくさせたり、自分が求めていることを彼女に強く要望したりして、愛を確かめるのです。

しかし、一度でも「これ以上は付き合えない」と考えたら見切りが早く、早々に別れを告げる潔さがあります。

寅年の男性に愛想をつかれたら、よりを戻すことは困難極まりないはずです。

寅年(とらどし)生まれの女性の性格や特徴や恋愛傾向

褒めることが上手

褒めることが非常に上手い寅年女性。

基本的に自分のポリシーを曲げず、行動力を合わせ持った性格ですが、そこに女性ならではの母性が加わればコミュニケーション能力が開花します。

性別を問わず、人を褒めて伸ばせるタイプなので、自分の思い通りに人を操れるのです。

寅年の女性に好意を抱く男性は多く「彼女のそばにいれば元気になれる」と恋愛感情を抱かれます。

男性にも対等な立場で接する

男性にも対等な立場で接することができるのが寅年の女性です。

寅年の女性は自信とプライドを持った“強い女”なので、男性にも物怖じせずに意見ができます。

「私は違うと思う」と反対の意見だとしても、遠慮なく発言できるタイプ。

サバサバした態度に好感を持つ男性が多くいます。

その為、男友達も多く、男女問わず交友関係を広げられる特徴があるのです。

しかし、強気な姿勢が裏目に出て人間関係を壊すことも。

あなたの強気な態度に恐怖を感じる人がいることを、忘れないでください。

強い口調を変えるだけでも、女性らしさが溢れる人になれますから、好きな人の前で使い分けてみると、あなたの恋が上手くいきます。

「彼女の知らない一面をみられて嬉しい」と男性に好意を抱かせるきっかけになりますから、是非試してください。

浮気が心配で彼氏を信用できない

恋人のことを信用できないのが寅年(とらどし)の女性です。

好きな相手につい夢中になり、周りが見えないほどに没頭します。

いつもの自信満々な態度は失われ「本当に彼に愛されているのだろうか?」と心配でたまりません。

好きだからこそ「愛されている証が欲しい」と感じているのです。

そして恋人が離れてしまうことに恐怖を感じています。

「彼に女の影があるかも」「あの人の気持ちは冷めてしまったのだろうか」と常に疑いの眼差しで恋人を観察しているので「こんなはずじゃなかった」と男性から別れを告げられる事も多いのです。

寅年(とらどし)生まれの男性と相性の良い干支

寅年×子年=「憧れの存在」

寅年(とらどしの)男性と相性がいいのは子年の人です。

寅年の男性の活発な性格に子年の人は憧れています。

「物怖じせずに自分の意見を伝えられるなんて、凄い人だ」と尊敬されているのです。

尊敬の眼差しを受けた寅年の男性は、子年の人を好意的に受け止めます。

「高く評価されて嬉しい」とさらに向上心を持てるので、お互いに必要としあえる存在だと言えます。

寅年×寅年=「純粋な愛を楽しめる」

寅年同士の相性はとても良い関係だと言えます。

お互いの性格を熟知していますから、自分たちのペースを崩さない付き合いが出来るのです。

特に恋愛が絡む関係に進むと、お互いにこれ以上に愛せないというほどの大恋愛に進めます。

愛情表現が激しいタイプの二人が出会えば、求め合えずにはいられないのです。

欲しい時に愛の言葉を響き「私は愛されているんだ」と思えること間違いなしの相手。

あなたが彼との恋愛で不安に思う事は何もありません。

寅年×午年=「親友の仲に」

寅年の男性と相性が良いのは午年の人です。

社交的で興味を持った人には、自分から話かけていけます。

同じように積極的な行動ができる寅年の男性に惹かれて「友達になってくれない?」とアプローチをうけることも。

気さくな性格の午年の人に「この人なら自分と対等に話せる」と感じる寅年の人が多く、親友になるのも時間の問題だと言えます。

行動的な寅年の男性ですが、それほど心を許せる友人は多くありません。

強い口調から離れていく人がたくさんいるので、対等に話ができる人をいつも望んでいるのです。

そう言った面でも、午年の人はとくに気にすることがありませんから、深い絆で結ばれていきます。

寅年(とらどし)生まれの男性と相性の悪い干支

寅年×申年=「害になる相手」

寅年(とらどし)の男性と相性の悪い干支は申年です。

天真爛漫でいつも笑顔を絶やさないイメージですが、実は短気。

些細な言葉にでもムキになり、怒り出してしまいます。

寅年の男性の高圧的な態度にカチンときて、大喧嘩に発展する事も珍しくありません。

寅年×亥年=「疲れる相手」

寅年の男性と亥年の人は相性の悪い関係。

寅年も亥年も頑固な一面を持っています。

一度考えたら突っ走るタイプの二人は一緒にいると忙(せわ)しなく動くので、かなり付き合いにくい相手。

「一緒にいると疲れる」と思わずにはいられないのです。

寅年の男性は後からついてきてくれるタイプの人を好きな傾向にあり、同じように動かれてしまえば、自分もやりたいことがあるので波長をわせることができずに困ります。

「一人でいる方が楽だわ」と自分から輪を離れる機会に見舞われるはずです。

寅年×巳年=「忌み嫌う相手」

巳年の人とは相性が悪いと言えます。

ネチネチとくどい性格の巳年の人は寅年のサバサバした性格を受け入れることができません。

お互いに自分が一番と思っていることもあり「あいつはしつこい奴だ」と嫌う傾向にあるもの。

お互いに理解できない相手なので、関わりを持つどころか、常に遠い存在でいることも少なくないのです。

寅年(とらどし)生まれの女性と相性の良い干支

寅年×未年=「深い愛を育める関係」

寅年の女性と相性の良い干支は、未年の人です。

寅年の女性は思い立ったらすぐに行動を起こしますが、そんなあなたの姿を陰ながら見守ってくれるのが未年の人。

男女の関係ならば、ベストパートナーに発展しやすく、愛し合える恋人同士になれます。

相手に合わせることができる為“強い女”であるあなたの事を支えてくれる人。

「こんなにわがままを言っていいのかな?」と思うほどにメロメロに甘やかしてくれます。

寅年×戌年=「本音でぶつかれる相手」

本音でぶつかれる相手は、寅年と戌年の人。

寅年の女性に対等な立場を貫いてくれるのが戌年の人です。

例えば、会社の後輩たちからは恐れられている存在のあなたでも、戌年の後輩だけは真っ向から意見を伝えてくれますから信頼関係が築けます。

先輩後輩の垣根を越えて接してくれるので、二人で協力すればアイディアを膨らませ優秀な社内成績を達成する事も夢ではありません。

人懐っこい正確な上、自分の意見をきっちりと発言してくれる戌年の人に、好感が持てるのです。

寅年のあなたにとって本音を話せる人はなかなかいませんから、大切にすべき相手であり、年齢差を超えた付き合い合いをすれば、お互いのためになる存在だと言えます。

寅年×丑年=「信頼できる相手」

良い相性なのは寅年と丑年の人です。

丑年の人は知的であり、あなたの知らない知識を豊富に蓄えています。

しかし、自分からはあえて発言しないことも多く“聞かれたら答えよう”というスタンスです。

その為、あなたから「この問題はどうやって解決すればいいと思う?」と意見を引き出す質問をしましょう。

あなたが思いつかなかったような効率的な解決方法を教えてくれます。

自分一人の力で何でも解決しようとするあなただからこそ、考えが固まり素敵な方法を辿りつかない事。

しかし、丑年の人の協力を仰げば、必ずあなたが求めていた道に近づけますから、二人は協力すべき存在。

徐々に二人の関係は深まり「この人だから信頼ができるんだ」と思える存在になります。

寅年(とらどし)生まれの女性と相性の悪い干支

寅年×卯年=「上下関係が生れる」

寅年(とらどし)の女性と相性の悪い関係なのは、卯年の人です。

サバサバした寅年の女性とは真逆のタイプの卯年の人。

優柔不断な一面があり、いつも悩みを抱えていることも珍しくありません。

「頼りないから私が引っ張ってあげなきゃいけない」と先導する寅年の女性に、卯年の人は恐怖感を抱いていることも。

「傷つくくらいに刺々しい言い方だった」「私のことが嫌いなのかな」とネガティブな考えになり、ますます卯年の人は委縮してしまうのです。

二人の間に上下関係が生まれ「あの人には逆らえない」「また怒られたらどうしよう」と怖がっている相手の姿にあなたのイライラやむしゃくしゃする心は増す一方。

「そんなに怖がるんなら近寄らないでよ」とあなたから避けたくなる相手だと言えます。

寅年×酉年=「興味を持てない相手」

寅年の女性と酉年の相性は悪いと言えます。

お互いに価値観が違う二人であるので、出会った瞬間から「この人とは合わない」と感じ取る相手です。

その為、相手への興味が薄く会話も生まれません。

「何をしようが関係ない」「私に被害がなければ好きにして」と“何も思わないし思えない相手”なのです。

酉年の人は自分の進むべき道を見つければ、あなたの周囲から自然と消えていきますから、特に関わりを持たなければ、二人が揉めることもありません。

しかし、何をか一緒にしなければいけない事が起きたときは、二人だけでは不可能です。

話がかみ合わず決裂した状態が続きますから、仲介役を立てて上手く仲を取り持ってもらいましょう。

はなから分かり合えない運命なので、一人で対処しないことが大切です。

寅年×辰年=「反発したくなる」

相性が悪いのは寅年の女性と、辰年の人です。

辰年の人は寅年の女性がジェラシーを感じる程の発想力豊かな人。

自分にない素質に野心家である寅年の女性は「悔しい、私だって」と奮起します。

しかし、生まれながらの才能が異なる二人なので、寅年の女性がいくら努力したところで辰年の人の発想力には到底及びません。

「私が負かしてやりたい」と強い反発心を持つので、辰年の人とは折り合いが悪く分かち合うことができないのです。

辰年の人と比較してしまうと、あなたの性格がねじ曲がることもありますから、できるだけ視界に入らないような努力をしましょう。

寅年(とらどし)生まれの年齢早見表【見やすい!】

西暦 元号 干支 年齢(2020年) 年齢(2021年) 年齢(2022年)
2010年 平成22年 寅(とら) 10歳 11歳 12歳
1998年 平成10年 寅(とら) 22歳 23歳 24歳
1986年 昭和61年 寅(とら) 34歳 35歳 36歳
1974年 昭和49年 寅(とら) 46歳 47歳 48歳
1962年 昭和37年 寅(とら) 58歳 59歳 60歳
1950年 昭和25年 寅(とら) 70歳 71歳 72歳
1938年 昭和13年 寅(とら) 82歳 83歳 84歳
1926年 大正15年 寅(とら) 94歳 95歳 96歳
1914年 大正3年 寅(とら) 106歳 107歳 108歳

寅年(とらどし)生まれの2021年の運勢

占い師はなのワンポイントアドバイス

はな
寅年の男女別の性格や、干支同士の相性について詳しくお伝えしました。

自信家である寅年の人は“孤高の存在”と敬われることが多くあります。

しかし、あなたは特別な人ではありません。

傷ついたり悩んだりすることもあるものです。

そんな時に、自分から周囲の人に助けを求めることができるのかどうかで、あなたの未来は大きく変化します。

高いプライドを持ちすぎると、本当に必要な進むべき道が分からなくなることも。

あなたが悩んだ時に素直に周囲に助けを求められたならば、問題を解決して夢や希望を達成できる未来が手に入るのです。

あなたの素質にプラスして、周囲と助け合う心を身につければ、素敵な未来を歩めます。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事