sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に2021年の運勢、未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、ヒーリングタロットを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

ヒーリングタロットで占う

※20歳未満はご利用できません

守り本尊(守護神)が大日如来の申年(さるどし)のあなた。

申年の人は直感的に動く性格で、その手際の良さから周囲の人の評価を受けることも少なくありません。

そんなあなたの難点は飽き性な所。

申年生まれの男女の性格や恋愛傾向と、相性をご紹介します。

【見やすい申年(さるどし)生まれの年齢早見表付き】でお伝えしていますので、是非参考にしてください。

目次

申年(さるどし)生まれの男性の性格や特徴や恋愛傾向

要領がよいので仕事で評価される

申年(さるどし)の男性は、要領のよさが際立つ性格です。

仕事の飲み込みが早く、常に効率的な方法を考えています。

申年の人はユーモアのある人なので、彼の周囲には多くの仲間が集まってきて、仕事のやり方、素早くできる方法を伝授してくれますから、更に仕事で評価される働きぶりにつながるのです。

彼は、職場の同僚にも優しく接することができる人。

困っている人を見つけては、自分から話かけて助けてあげることも。

申年の人に力を借りた人は、要領の良い仕事ぶりを真似ることにより、評価を得ますから、人望が集まるのも特徴の一つだと言えます。

飽きっぽい性格で物事に囚われない

飽きっぽい性格で物事に囚われない性格。

飽き性であることが難点でもありますが、興味のある事になんでも挑戦できるアグレッシブな一面は、申年の人ならではの特徴だと言えます。

恋愛面でも多くの人を好きになる傾向があり、一人の女性に固執する事はありません。

平和な日常に飽きるので、常に変化を求める彼の要望に応え続けなければ、申年の人と愛を育むのは難しいのです。

申年の彼と付き合っていると、彼の浮気により悲しむ女性が多く「何で私のことを一途に思ってくれないの?」と不満が溜まります。

しかし、彼はあなたとの変化のない日々に飽きているだけで、愛していないわけではありません。

彼のあなたへの恋心は少なからず心の中で灯り続けています。

彼に浮気されたからと言って「二人の関係が終わったんだ」とショックを受けるのは、まだ早いのです。

あなたの頑張り次第では、申年の男性ともう一度やり直して大恋愛を続けていけます。

浮気心を持つ傾向

浮気心を持つのが、申年の男性の恋愛の傾向です。

上記でも説明したように、女性との関係に飽きれば次の人を探します。

できる事ならたくさんの女性と付き合って「いつもトキメキを感じていたい」と思う申年の男性。

ユニークな人柄なので、話が面白く異性を惹きつけます。

そんな彼ですが、恋する瞬間が好きであり、ダラダラと続く恋愛は苦手。

男女が付き合えば、初めこそお互いを知り合う為に気持ちを高め合いますが、関係に慣れてくれば愛情表現が疎かになる事も少なくありません。

そのようなときに、新しい女性に出会えば惹かれてしまうことも。

申年の男性は、初めから浮気症な男性とは言いませんが、気持ちを切り替えてしまえば平気で今の彼女を裏切って新しい恋に突き進む傾向にありますから、注意が必要だと言えます。

申年(さるどし)生まれの女性の性格や特徴や恋愛傾向

人当たりがよく八方美人

申年生まれの女性の特徴は、八方美人であることが挙げられます。

好奇心を旺盛な申年の女性は、コミュニケーション能力が高い人。

初対面の相手にも積極的に話しかけます。

笑顔を絶やさないので「優しい人だな」という第一印象を与え、誰とでも分け隔てなく接することができるのです。

しかし、深く人と関わる事はありません。

より多くの人と関わりを持ちたいタイプなので、ある程度仲良くなれば、次の人を探します。

申年の女性の笑顔の裏の部分まで知っている人はごく僅か。

実は自分の本心は隠したがる傾向にあります。

多くの異性に関わることが多くトラブルが起きやすい

申年の女性は多くの異性と関わるので、トラブルに巻き込まれやすいタイプです。

男女関係なく知り合いの多いあなたは、特に異性の友だちと関わりを持つ場合には注意が必要だと言えます。

男女間の友情を認めている人は実は少ないもの。

男と女が愛で繋がっていると多くの人は考えています。

あなたが異性と仲良くしていることを快く思わない女性から嫌がらせを受けたり、あなたに不利な噂を流されたりしてトラブルを引き寄せやすいのです。

あなたは異性とも距離感を気にせずに、話したりボディータッチをしたりする傾向にありますから、異性の方があなたに惚れこむことも少なくありません。

そうなれば、あなたが考えていた友情も成り立たなくなります。

どちらか一方に恋心が芽生えると、それだけ異性間のトラブルが起こる確率が高まりますから、異性への接し方をよく考えましょう。

明るくユーモアのある性格

明るくユーモアのある性格の申年の人。

楽しい話が大好きであり、自分から相手を笑わせるような話を振って、その場を和やかなものへと変えます。

あなたの周りには笑顔の人が増え、楽しい雰囲気に多くの人が集まるのです。

交友関係が広く、一度でも会った人ならば「友達だよ」と紹介できるほど、打ち解けることができるもの。

恋愛面でも積極的に自分から行動を起せるタイプの女性です。

好きな人には積極的にアプローチをしますし、振り向いてもらう為にアレコレ豊富な人脈を使って男性に近づきます。

笑顔がチャーミングな申年の女性の周りには異性も集まりやすく「彼女と友達になりたい」「紹介してほしい」と男性からも引く手数多(あまた)な状況になることも。

異性が「仲良くなりたい」と思えるほどの魅力あふれる女性だと言っても過言ではありません。

申年(さるどし)生まれの男性と相性の良い干支

申年×丑年=「敬意を払う関係」

申年(さるどし)生まれの男性と相性の良い干支は、丑年です。

二人はお互いを敬う関係になれます。

丑年と申年の人は、お互いの長所を求め合える相手です。

申年の人の要領の良さと、丑年の頭の回転の速さを認め合っています。

あなたは「あの人のように瞬時に物事を判断する力があればいいのに」と求めて止みませんし、丑年の人は頭の回転は速くても要領よく的確に動くことができませんから、申年の人に敬意を払います。

二人が力を合わせれば、どんなに険しい道があったとしても難なくクリアできるのです。

申年×午年=「一つの夢を追いかける仲」

一つの夢を共に追いかける仲になれるのが、申年と丑年の人。

行動力のある二人は同じ夢を抱ける同志です。

志を高く持ち、お互いに夢を現実にする為に切磋琢磨します。

お互いに心の中では「俺が一旗揚げてやる」と思える野心家です。

負けん気の強いタイプの二人はそれだけ、モチベーションを高く維持できますから、協力し合って一つの夢をがむしゃらに追いかけられます。

申年×申年=「和気あいあいとできる」

和気あいあいとできる仲なのが、申年のペア。

考えていることやお互いの性格を知っていますから、本心をさらけ出しても嫌になる事もありませんし、却(かえ)って二人の絆が深まります。

時にはケンカをすることもありますが、あと腐れのない性格なのでいつまでも根に持つことはありません。

喧嘩をしたことも良い思い出だと笑い合える関係です。

共に過ごすうちに大親友となれる間柄ですから、これからも仲良く二人の時間を楽しみましょう。

申年(さるどし)生まれの男性と相性の悪い干支

申年×子年=「相手を否定する」

申年生まれの男性と相性が悪いのは、子年生まれの人です。

お互いを否定する関係で、険悪なムードが常に付きまといます。

真面目でコツコツと努力するタイプの子年の人にとって、申年の天真爛漫な姿が気に障ります。

子年の人は、のらりくらりと人生を楽しむ怠け者のように思えてくるので、申年の男性を全否定することも。

自分を否定されたあなたは、ついカッとなって苛立ちが募ります。

「あいつの言葉は一言多い」と辛辣な態度を取るので、お互いに分かり合えない関係になるのです。

申年×辰年=「傷つけてしまう」

傷つけあう関係なのが、申年と辰年です。

お互いにストレートな発言で、冷たさを感じる言動が目立つ二人。

悪意はないのですが「わざと嫌な言葉を伝えられた」と、嫌悪感でいっぱいになります。

お互いの発言が胸に刺さり深く傷つきます。

「もう関わりたくない」「話をすることも嫌だ」と感じる相手ですから、二人は離れるべき相手。

関わり合いにならないでおくと、お互いに傷つけあうことを阻止できます。

申年×未年=「分かり合えない」

分かり合えない相手なのは、申年と未年の人です。

申年の人は、スイッチが入ったように怒り出してしまう性格。

一度怒りが爆発すれば、自分思いっていることをすべて相手にぶつけます。

未年の人は、申年の人の怒りを黙って静かに聞きますが、心の中では「この人の怒りに矛盾を感じる」と思っていることも。

しかし、申年の人に直接、不満を話すことはありません。

ただ話を聞き入っている未年の人に「何か言ったらどうなんだ」と相手の気持ちを理解したいあなたは、更に怒り出してしまいます。

言葉で伝える人と、受け止めるだけの性格の人は理解し合えません。

どんなに長く一緒にいても分かり合えない相手ですから、見切りをつけて離れましょう。

申年(さるどし)生まれの女性と相性の良い干支

申年×寅年=「プラスの関係」

申年生まれの女性と寅年の人は、プラスになる関係です。

人は支え合って生きていますが、申年の人と寅年の人はまさにお互いを必要とする存在。

類いまれないコミュニケーション能力を発揮する申年の人に、的確な指示とリーダーシップで導く存在の寅年の人は、なくてはならないパートナーです。

お互いの良い所を活かして、進むべき道を切り開いていけます。

長所を活かして飛躍できる二人なので、かけがえのない存在です。

申年×卯年=「共通の趣味を楽しめる」

申年と卯年の人は、共通の趣味を楽しめる相手。

価値観が似ている二人は、好みが合います。

まだチャレンジしたことのないものでも、臆することなく没頭できる二人。

申年の人と卯年の人は、共通の趣味を交えて関係を深められるはずです。

あなたが興味を持ったことを卯年の人に話せば「一緒にやってみようよ」と意気投合できますから、まずは二人の共通の話題で一緒にできるものを探しましょう。

申年×亥年=「笑顔の絶えない関係」

笑顔の絶えない関係になれるのが、申年と亥年の人です。

天真爛漫な申年のあなたは、誰とでも分け隔てなく接することができます。

亥年の人は他人に親切な一面がありますから、二人が分かり合うのも時間の問題です。

亥年の人にたくさん話しかけて二人の時間を楽しみましょう。

申年(さるどし)生まれの女性と相性の悪い干支

申年×巳年=「仲違いする」

相性が悪いのは、申年と巳年。

相手は、申年の人のユニークな言動を受け入れることができません。

「あの言動には何か裏があるのでは?」と疑いの眼差しを向けることも。

巳年の人は一度でも気になれば、何度も質問し、自分が理解できるまで探求心を露(あらわ)にします。

発言が自由で何も考えていなかった申年の人も、さすがに自分が疑われていると知れば、怒りを感じるものです。

「なんで人を疑う事しかできないんだ」と巳年の人への嫌悪感を募らせることも。

そんな申年と巳年は、何気ない会話から不仲になるタイプであり、知れば知るほどお互いのことが理解できずに苦しみます。

関わり合うと仲違いする関係ですから、間に仲介役を置いた話し合いの席を設けるべき。

一度揉めてそのまま放置すれば、お互いに嫌な思いしか残りませんから、わだかまりがあるのならば、しっかりと話し合ってお互いの誠意を伝えましょう。

二人の思い違いを解消してから、できるだけ距離を設けて過ごすと、可もなく不可もない関係でいられます。

申年×酉年=「気性が荒いもの同士」

申年と酉年は荒々しい性格なので、何かあるたびに対立します。

ちょっとした言動でボルテージが上がり、大きな揉め事に発展する二人。

些細な理由から絶縁状態になることも珍しくありません。

どうしても連絡を取り合わないといけない時でも、二人が言葉を交わせば喧嘩するほどの険悪な仲です。

関わり合う事は避けて通りたい二人だと言えます。

あなたは酉年の人の言動を受け入れることができませんが、一度冷静になれば、どんなことを言われても動じないメンタルを手に入れることができるもの。

話をしなければ終わらない事案がある時は、あなたが大人な対応を心がけることで乗り切れます。

申年×戌年=「真逆のタイプ」

申年と戌年は真逆のタイプであり、仲の悪い相性です。

仲が悪いという意味の言葉として“犬猿の仲”というものがあるように、申と戌は相まみえない関係だと言えます。

忠誠心もつ戌年の人は、心を許した相手には思う存分に優しさを出し、甘やかしてくれますが、敵対する人に対しては番犬のように吠え、威嚇するもの。

申年は戌年が嫌うルーズな一面がありますから、申年の人をどうしても許せなく思うのです。

申年の人は戌年の人に嫌われている自覚を持った行動を取ることで、お互いに反発し合う仲になることを防げます。

申年(さるどし)生まれの年齢早見表【見やすい!】

西暦 元号 干支 年齢(2020年) 年齢(2021年) 年齢(2021年)
2016年 平成28年 申(さる) 4歳 5歳 6歳
2004年 平成16年 申(さる) 16歳 17歳 18歳
1992年 平成4年 申(さる) 28歳 29歳 30歳
1980年 昭和55年 申(さる) 40歳 41歳 42歳
1968年 昭和43年 申(さる) 52歳 53歳 54歳
1956年 昭和31年 申(さる) 64歳 65歳 66歳
1944年 昭和19年 申(さる) 76歳 77歳 78歳
1932年 昭和7年 申(さる) 88歳 89歳 90歳
1920年 大正9年 申(さる) 100歳 101歳 102歳

申年(さるどし)生まれの2021年の運勢

占い師はなのワンポイントアドバイス

はな
申年の人の性格と男女別の相性について解説しましたが、申年の人のコミュニケーション能力を駆使すれば、どんな人とも良好な関係を築くことができると分かります。

飽き性な面があり、周囲の人からの信頼を失う恐れがありますから、気が多い面を周囲の人に悟られないような言動を示して、あなたの威厳を守ってください。

今回ご紹介した注意点を参考にすれば、あなたが絶えず笑顔で暮らせる方法を見つけ出せます。

これから先の未来を見据え、満足のいく人生を送れるように至らない点は悔い改めて進みましょう。

そうすれば、あなたが求めていた理想的な未来に踏み出すことができます。

【期間限定】今年2021年の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、今年2021年の運勢を知れる【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、今年2021年の運勢を知れる【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事