sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

緊急事態宣言もついに3回目…本当に心身ともに辛いと思われる方も多いと思います…でもやまない雨はありません…!いつか晴れ渡り心に大きな虹がかかるはずです…!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

12星座のうち、おとめ座(乙女座)のあなたの男女別の性格や特徴をこちらで伝授いたします。

あなたが生まれ持つ星座から、性格や相性などを導き出せますので、自分自身を知る意味や今後の人生の活用に役立ててください。

また、気になるお相手がおとめ座(乙女座)だというケースでも恋愛傾向などを導く内容となっておりますので参考にしましょう。

目次

おとめ座(乙女座)の男性の性格や特徴

精神力が高く冷静

自分に忠実で、必要以上に格好つけたり、大きく見せようとしないのがおとめ座(乙女座)の男性です。

これは、「自分が出来ることは何だろうか」「人のために行動を起こしたい」という欲望があるからです。

絶対にしたくないのは、人に迷惑をかけること。

だからこそ、自分のことはもとより、他人の行動や感情にも敏感に反応できる冷静さを持っています。

精神力が高くなければ出来ないことですから、自分に負けない心といつも戦っている人。

内に秘めた熱い想いに他人が振れた時には「この人は凄い人だな」「こんな人になりたいな」と尊敬の念を抱くケースも少なくありません。

ありのままの自分で勝負をするからこそ、嫌みのない男性です。

境界線を引いている

おとめ座(乙女座)の男性は、出来るだけ他人にバレないように、境界線を引いています。

自分のテリトリーに入って欲しくなかったり、プライバシーを侵害されたりすることを嫌うから。

いつも自分の意思で決定をし、行動に移していますので、途中で意見を言われたり、反対をされたり、求めていない道に導かせようとされることを避けたいと思っているのです。

その境界線は、はっきりとしたものですから、「冷たい」「素っ気ない」と感じることも多く、気持ちが繋がっていないと恋人などは自信をなくしてしまうことも。

「二人で決めていきたいのに」「一緒に同じ形を作りたいのに」と恋愛でも仕事でも、時に相手の不満を引き起こしますので注意しましょう。

コミュニケーションを積極的に取りましょう。

働き過ぎて疲れている

交友関係も広く、趣味もたくさん持つ傾向にあるおとめ座(乙女座)の男性ではありますが、仕事を優先するところがあるようです。

仕事が終わらない状態、次から次にやらなければならない時には、仕事を優先するべきですが、ちょっと気になるものがあっても、頭から完全に仕事を切り離せません。

友人や恋人、家族よりも仕事を優先していると、絆が壊れ、関係がギクシャクする場合もあり、誤解を招いてしまうことも。

あなたとしては、ただ仕事を一生懸命にしているだけなのですが、あなたを好きな人は「もっと一緒にいて欲しい」と思うものですから、気持ちの行き違いがないようにしましょう。

おとめ座(乙女座)の女性の性格や特徴

空気を読む能力が高い

その場の空気を読んだり、相手の感情を読み取ったりする能力が高いおとめ座(乙女座)の女性は、人に愛されます。

世の中には、デリカシーのない女がいますが、おとめ座は決して、相手が気になったり傷ついたりすることは言いませんし、態度にも出しません。

相手の性格を察知出来ますから、目の前の人に合わせた行動をとり、より良く関係を築き上げます。

ただ、相手に合わせてばかりというわけではありません。

自分の感情や意見などもしっかりと伝えられますから、お互いに「コミュニケーションが良く取れている」と感じられる瞬間が訪れます。

相手の人が、真剣に耳を傾けてくれていることが分かれば、話が止まらなくなりますから、あなたが積極的に態度や空気を読んでください。

自立している

おとめ座(乙女座)の女性は、全てが自己完結しており、自立しています。

自分にまつわることは当然、考え、行動に移し、全ての責任を背負って人生を生きているのです。

同じ目標を持っている人は別ですが、誰かと連れ添って、二人の関係を置ぎ合いながらの関係は苦手だと思っています。

自分の中に、埋めなければならないことや、足りないところがあったとしても、はっきりと理解しているもの。

そのための知識を増やしたり、積極的に勉強や経験をしたりしていますので、「あの人にさせてもらいたい」という気持ちにはなりません。

自立しているのはとても素晴らしいことである一方、可愛らしさはありませんから、「ツンとしている」と思われる可能性があります。

成長を常に目指している

おとめ座(乙女座)の女性の魂は、自身の成長を感じた時に悦びに震えます。

それを潜在意識で感じているからこそ、「もっと大きな女になりたい」「成長したい」と、常に高見を目指しているのです。

謙虚なところもあり「私はこの程度ではない」「もっと素敵な行動を起こせるはず」と感じており、なかなかあなたが自分へのプレゼントをすることはありません。

自分を褒めることはなく、もっと成長するための方法を見つけ、それに答えが見出すことに感動をするということ。

嫌味でもなく、無理をすることもなく、学びを心から求めていますので、満たされた感情の中で過ごし続けられます。

おとめ座(乙女座)の男性の恋愛傾向や好きなタイプ・嫌いなタイプ

ドラマティックな恋愛を好む

女性には優しく、時に刺激的な関係を築くドラマティックな恋愛を求めているのはおとめ座(乙女座)です。

ただ、自分から仕掛けることはしません。

「彼女にこんなことを言って欲しいな」「ロマンティックな出来事が起きないかな」と考えている間に、時間だけが過ぎていき、普通の恋愛をしていると気付いた時にがっかりします。

夜景を見に行ったり、素敵な景色がのぞめる場所をデートに選んだりまではしますが、それ以上の行動は恥ずかしくて出来ないのです。

メールやLINE一つとっても、「愛しているよ」「あなたがいないと辛い」などと彼女から内容が送られてくると満足して、恋愛を楽しめます。

ドラマに登場している主人公のようになりたくて、夢見る男性になっているということです。

道徳から外れる恋愛の形を避ける

人の道に外れるような、道徳的ではない恋愛の形に足を踏み入れることはありません。

恋人がいるのに他の女性と浮気をしたり、結婚しているのに不倫をしたり。

愛する人を傷つけたくないという気持ちだけではなく、おとめ座(乙女座)の男性自身の心まで壊されたくないとの感情からです。

保身が強いところもありますから、誰かに責められるようなことは「ハナからしない」と決めています。

だからこそ、脈なしの恋愛や、ハードルの多い二人だと思うと、気持ちがスッと冷めて、将来を望まなくなることだってあるはずです。

逃げていると感じられることがありますが、「結果的に二人を守るもの」だと彼女を説得して、関係を続けない判断を下します。

天然なところのある女性

しっかりもののおとめ座(乙女座)の男性ですから、天然なところがある、頼りなさそうな女性が好みです。

「守ってあげたい」「可愛いって周囲の人にも言ってもらいたい」と感じさせる女性に、見も心も持っていかれます。

とても誠実なタイプの男性ではありますが、誰でも恋をすれば「本当に私を愛してくれているの?」と女性は不安になるもの。

そんな感情も、全てを愛し尽くすところとなりますから、おとめ座(乙女座)の男性としては恋愛を楽しく出来ます。

ちょっと恋に奥手なところもありますが、それでも相手が天然な女性であれば、「僕から行動をしよう」「安心させるためにはどうするべきかな」と考えるということです。

おとめ座(乙女座)の女性の恋愛傾向や好きなタイプ・嫌いなタイプ

完全なる受け身

とても一途なおとめ座(乙女座)の女性なのですが、自分から率先して気持ちを伝えるようなことはありません。

いつまでも、男性側からきっかけを作ってもらったり、行動を起こしてもらったりしたいと思っていますので、相手によってはなかなか進展しないことも。

同じようなタイプ同士が両想いになると、告白がないので、繋がる感情だけで形が整わないのです。

しかし、一人を愛するといつまでも気持ちを長続きさせるので、叶わない恋愛に身を沈めることになります。

素敵なタイミングがあったとしても「きっかけは男性から」と思っているところもあるので、乙女心を持って、恋をしていると言える状況です。

恋人への献身的な愛情

生まれたばかりの赤ちゃんをお世話する母親のように、恋人に対して献身的な愛情を注ぎます。

その心理は「あの人に役立ちたい」「私の存在意義を求めたい」というもの。

純粋に彼を愛する気持ちからの献身的な行動ですから、嫌みや押しつけがましいこともありません。

男性は、おとめ座(乙女座)の女性の尽くす行いが気持ち良く、一緒にいて穏やかな気持ちになることも少なくありません。

恋愛をしている時から、「結婚するなら彼女が良いな」と考える瞬間も多いはずですから、どんどんと細かい気配りをしていきましょう。

あなたが彼に尽くせば尽くすほど、あの人もあなたのための行動は何かと考えてくれるはずです。

お互いに満足する関係となり、幸せとは何かについての答えを見つけ出せます。

綺麗好きな男性

綺麗好きで、自分自身も清潔感のある男性が好きです。

部屋は綺麗に整っており、居心地の良い空間を演出出来ており、ひげや髪型はいつも清潔にしている男性に好意を抱きやすく、深い恋愛感情に繋がります。

おとめ座(乙女座)の女性こそが、とても綺麗好きなので、価値観が合うと思えることが重要です。

「いくらあの人のことを考えても理解出来ない」「歩み寄ろうと思っても分からない」という状況は、親密な関係への道を閉ざします。

お互いに好感が持てるので、最初から良い印象を抱きやすく、スピーディーに恋人の関係になれるはず。

爽やかな雰囲気を持つ男性からは、性格の良さも感じられますので、すぐに好きになってもおかしくありません。

おとめ座(乙女座)の男性と相性が合う星座

おとめ座×かに座=「お互いの良いところを伸ばし合う関係」

蟹座の女性は情熱的で、アプローチを必死にしてくれるので、受け身でいたい乙女座にとっては相性の良い相手。

相手からしても、真面目なおとめ座の性格に惹かれますので、相思相愛になれます。

愛し合える関係になれるだけではなく、お互いの良いところを伸ばし合い、成長を促す関係にもなれるので、一緒に過ごす時間や会話をする瞬間は貴重なものになりやすいのです。

「学びになるな」「相手からの情報は身になる」と二人でそれぞれが思えるので、求め合う関係。

恋愛でなくても、仕事や友人としてのパートナーになっても最高の相性で、それぞれの個性を引き出すので、パフォーマンスを良くさせられます。

おとめ座×さそり座=「支えたくなる相手」

おとめ座の男性が支えたくなり、それに感謝の気持ちを表せるのがさそり座の女性です。

熱い女である一方、頑固な一面があるので、なかなか自分の感情を上手く表現できなかったり、不器用な行動を取ってしまいがちなさそり座。

そんな彼女を見て「僕にやれることは何だろうか」「支えて、彼女らしさを引き出してあげたい」と自然に感じます。

心地いい雰囲気を作り出せるおとめ座の男性ですから、さそり座は「自然体で過ごしても問題のない相手」と思ってもらえますから、彼女の方から距離を縮めてくるはずです。

あなたが両手を広げ、全てを受け入れるつもりの心構えがあれば、いつまでも絆のある関係で居続けられます。

おとめ座×ふたご座=「家庭に繋げる関係」

おとめ座とは違い、好奇心旺盛で、様々なことにチャレンジするふたご座。

価値観が似ているところがあるので、突拍子もないような行動も、おとめ座の男性ならば理解してあげられます。

自然に応援したくなりますし、彼女のための土台を作ったり、環境を作り上げたりしてあげられ、それを苦になど感じません。

だからこそ、時間はかかりますが、一つのパートナーという形から恋愛や結婚に結び付く二人。

お互いに信頼関係ができ、素直に存在を認め合えますから、一緒に過ごすのが当り前になります。

家庭を築く相手となる可能性が高く、夫婦になってからもなお、愛を育める素敵な相性です。

入籍が最終地点だと思わない二人ですから、良いところに感化します。

おとめ座(乙女座)の男性と相性が合わない星座

しし座×いて座=「犬猿の中」

とてつもなく相性が悪い二人は、性格が合いません。

真面目で真剣に物事に取り組むおとめ座にとって、楽観的過ぎるいて座は、一緒にいるだけでイライラし、犬猿の仲だと言えます。

意見が合わない、息が合わないことも多く、二人の人生が交じり合うことがあれば、それは奇跡のようなものです。

特に、異性として恋人になれば、「上手くいかない」「別れようかな」と早い段階で思うはず。

生涯をかけて守りたい相手ではありませんし、ずっと一緒にいることに苦痛を感じるからです。

相手の行動の意味さえ見つけ出すことが出来ずに、不思議な気持ちでい続けることに。

いて座と付き合わなければならない時には、相手の行動の意味や気持ちなどを想像するのではなく、素直に言葉に出して伝えることが大切です。

おとめ座×うお座=「行動についていけない」

おとめ座の女性は、魚座の男性の行動についていけません。

相手は自由奔放で、思い立ったらすぐに行動を起こすタイプですから、あなたのように慎重な人にとって異次元のようなもの。

共に過ごす時間が長い、親密な関係であれば、それぞれが常に別々の行動をとるわけにはいきません。

だからこそ、魚座の感情などを読み取ろうとしますが、スピードが速くてついていけないことも。

「この人とは無理だな」と自然と感じるようになり、苦痛で心苦しくなります。

ただ、傍にいるだけならば、新鮮な気持ちにもなりますが、力を合わせて何かに立ち向かわなければならない時には、心身ともにぐったりとすることが多くなるのです。

おとめ座×おうし座=「しっかりして欲しいと思う」

おうし座に対しておとめ座が「もう少しはしっかりとしてほしい」「あまり手を煩わさないで欲しい」と感じます。

おうし座の男性は、活動的とは言い難く、おっとりしていますから、やらなければならない時にサッと行動をしない場面などに遭遇すると、これからの人生について考えるもの。

適切な行動や答えを見つけようとするおとめ座の女性としては、テキパキと動いて欲しいと常に要求をするタイプですい。

ただ、おとめ座には世話焼きな血も流れていますから、状況によっては上手くいかないこともありません。

一生懸命に取り組んでいるけれど上手くいかない、そんなおうし座の努力を確認すれば、長く付き合える相手になります。

おとめ座(乙女座)の女性と相性が合う星座

おとめ座×やぎ座=「お互いの安心感」

一目ぼれをして、一気に親密な関係になるというわけではありませんが、お互いを知りゆく中で「この人しかいない」と思うようになります。

二人で過ごす時間に、お互いが安心感を抱くようになり、居心地の良さから将来について考えるようになるはずです。

その安心感は、特に乙女座の女性からすると安定を感じられるものですから、刺激よりも安泰した生活が待っていると分かります。

「この人とならば、何事も問題なく進めるのだろう」という気持ちは、結婚を考えるに必要な感情。

少しでも不安があったり、不安定な部分を見つけると結婚など想像も出来ませんが、やぎ座の男性ならば、周囲の人も安心してくれます。

周囲からのワンプッシュ、後押しに乗ることもあるはずです。

おとめ座×おうし座=「早く意気投合する」

出会った瞬間から、意気投合するのはおうし座の男性です。

性格や特徴など、共通するところがたくさんあるので、相手を見ていて「自分みたい」「その気持ち、すごく分かるわ」という思いになります。

おうし座の男性にイケメンが多いことだけが理由ではなく、着飾らい自然な振る舞いをおとめ座の女性は好きになるのです。

嘘をつかない、人を裏切らない性格に魅力を感じ、相手を信じられることが出来るので安心感を抱きます。

おとめ座の女性は、安心を求める傾向にあるので、激しく危うい人生を歩まないおうし座の人を手放せなくなるはずです。

二人の時間は癒しとなり、ゆっくりとした時間が過ぎ、幸せな気持ちが大きくなります。

おとめ座×おひつじ座=「いつまでも続く関係」

二人の関係が長続きする良い相性なのが、おひつじ座の男性です。

いつまでも長く関係を続けるためには、楽しさなどだけではなく、尊敬する感情がとても大切。

恋人になっても、夫婦になっても、お互いに尊敬していなければ不仲となり、ギクシャクした関係になってもおかしくありません。

特に乙女座の女性にとって、リーダーシップのあるおひつじ座の男性は、自分を引っ張ってくれるところに惹かれます。

ただ注意が必要なのは、おとめ座の心の広さをどこまで出せるのかという点です。

自由なところ、時に自分勝手な振り舞いをしているように見えるおひつじ座の男性を許せていけるのかが大切。

彼の全てを受け入れた時に生涯を通した愛を誓えます。

おとめ座(乙女座)の女性と相性が合わない星座

おとめ座×みずがめ座=「理解に苦しむ」

みずがめ座には独特な世界観があり、普通を好むおとめ座の女性にとって理解に苦しむところが出てきます。

しかも、世界観を相手に伝える努力をせずに「自分は自分」というところがあるので、理解したいと思っても、なかなか出来ません。

彼の方が、しっかりとおとめ座に説明をしてくれるなどすれば、分かり合えることもあるのかもしれませんが、歩み寄りをしないとなれば、いつまで経っても距離があるまま。

また、異性の関係の場合、お互いに率先して愛情表現をしないタイプなので、誤解が生じることもありそうです。

「好きなのかどうかわからない」「あの人の気持ちに自信が持てない」と思えば、愛し合っている状態だとしても、不意に別れが訪れます。

すれ違わないためには、おとめ座の客観的に見ることのできる視点によって、必要なコミュニケーションを取るべきです。

あなたの行動に相手を感化させるつもりでいましょう。

おとめ座×いて座=「怒りの感情に」

この二人が一緒になると、お互いに怒りの感情をあらわにしてもおかしくないくらいに悪い相性です。

というのも、価値観が全く違う二人なので、理解し合えないどころか、イライラさせられるから。

おとめ座の女性は、冷静にスケジュールや段取りを整えて行動するのに対して、いて座の男性は、自分の感覚を大事にするから、行いについての意味が見えません。

「どうしてそんな行動をするの?」とあなたは感じ、彼は「もっと素早く動けばいいのに」と反発し合います。

また、自由を愛するいて座の奔放的な行動に対して「羨ましい」との感情からおとめ座の女性は恋愛感情に繋げるケースがありますが、気持ちを上手く伝えることができず、相手に存在さえ分かってもらえないこともあるようです。

おとめ座×おとめ座=「トラブルを終息させられない」

おとめ座同士は、分かり合える点がある一方で、自分にあるコンプレックスを相手に見つけ、本心での繋がりを築けない可能性があります。

頭の回転が速く、理詰めで物事を判断したり、人と話したりする傾向にあるので、二人の間でトラブルが起こるとどちらからも終息に向かわせられません。

相手が反論できないような言い合いとなり、引くに引けない状況を二人で作るのです。

言ってはいけない言葉も、理性では分かっているのに、つい口から吐き出してしまうようなことも多々あり、本当の気持ちを伝えられない二人。

最後は、誤解をしたまま別れることになります。

乙女座(おとめ座)の運勢

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
女性らしい性格をしていると言われている乙女座は、安定志向だからだと言えます。

人生において、刺激やジェットコースターなどの高低を求めていないので、相手によってははっきりと相性が悪いと感じられるもの。

しかし、ただ安泰について考えているだけでなく、計画を立てる能力があるので、目標に向かって突き進む力を持っています。

【期間限定】今年2021年の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、今年2021年の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、今年2021年の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事