うお座(魚座)の男女別の性格や特徴や相性が合う・合わない星座【恋愛傾向や好きなタイプ・嫌いなタイプは?】
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

12星座のうち、男女別の性格や特徴をうお座(魚座)に焦点を合わせてこちらで伝授いたします。

あなたが生まれ持つ星座から、基本の特徴や他の星座との相性などを導き出せますので、自分で自分を理解する意味や今後の人生の活用に役立ててください。

また、気になるお相手がうお座(魚座)だというケースでも、二人の絆などを導く内容となっておりますので参考にしましょう。

目次

うお座(魚座)の男性の性格や特徴

自分のことは後回し

うお座の男性は、誰かのために頑張る自分が大好きで、いつも自分のことは後回しになります。

「この人が嬉しいことは何だろうか」「みんなが動きやすいために、どうするべきだろうか」と考える時間が楽しいと感じ、実践することで幸福感を抱くのです。

自分のことを後回しにするので、いつもバタバタしているイメージもあり、優先順位がコロコロ変わります。

忙しい時に、魚座の男性を頼ってお願い事をされるなどすれば、断ることが出来ません。

お人よしな面があり、時々自分の生き方に迷いが生じることもあります。

決断力が弱い

大事な場面ほど、なかなか決断できずに、周囲にヤキモキさせることがあるうお座の男性。

優柔不断な一面をのぞかせると、前に進めずに困ってしまいます。

物や人に対して「こだわり」を持っていないことが一つの理由で、レストランで注文する料理もみんなよりも遅く決める傾向にあるようです。

ただ、こだわりがないということは、それだけ柔軟な姿勢を見られるので、人の意見を受け入れたり、流されたりすることも。

自分で「取り敢えず決めてやってみよう」というよりも「みんなはどうしているのかな」と周囲を見渡して、無難な方向に進もうとします。

団体行動になれば、自分の意見があったとしてもそれを抑え、周囲に合わせる力がありますから、リーダータイプというよりも「縁の下の力持ち」として活躍するはずです。

一人で過ごすのは嫌い

とても寂しがり屋な魚座の男性は、一人で過ごすことを嫌います。

部屋で一人で過ごす場合にも、スマホなどは手放せずにSNSなどをのぞき、コメントまでしている傾向にあるのです。

仕事が終わって、直接家に帰ることも嫌いで、どこかに立ち寄ってしまいます。

旅行やスポーツも一人で行うものではなく、大勢でワイワイ楽しめるものを選びますから、常に仲間と過ごしたいと思っているようです。

自分に共感してくれる人がいる、それだけで人生に安心感を抱けるので、ホッとする時間が好きだということ。

一人でいると孤独感を味わうだけではなく、「自分は必要とされていないのでは?」と不安を感じるのです。

うお座(魚座)の女性の性格や特徴

ミステリアスな雰囲気を持っている

よく人からは「ポーカーフェイスだよね?」「ちょっと、何を考えているのか分からない」と言われるうお座の女性は、ミステリアスな雰囲気だと言えます。

感情や考えていることが表情や態度に出にくいので、周囲に人に自己主張することが苦手。

淡々としているイメージもあり、多くの人はうお座の女性の真意を読み取ることが出来ません。

そんな「分からない」というところこそが、魚座の女性の魅力です。

特に自分のことについてベラベラと自ら話すことがないので、一緒にいると、少しずつ理解出来るということで、常に興味の対象でいられます。

「探ってみよう」「彼女を知りたい」と同性異性にも思われるので、放置されることはありません。

仕事などでは、口数の少なさが評価されることが多々あるはずです。

人に寛容的

その人そのものを受け入れる力に長けていて、寛容的だと言えるうお座の女性。

良いことも悪いところも、「その人はこういう人」と判断ができ、排除するなどしません。

偏見などもなく、「世の中には様々な人がいる」と理解しているので、過ちをおかした人を許す心の広さも持っています。

「私はこういう人だから合わせて欲しい」などという気持ちもなく、受容が大事という考え。

トラブルや問題が起きた時にも、すぐに犯人捜しをして誰かを責めるというよりも、「なぜ、そうしてしまったのだろうか」「他に方法はなかったのかな」と考えられる人です。

ここでもお人よしの面が出ますが、人を受け入れる姿勢はたくさんの人を救うこととなりますから、自然と周りに人が集まってきます。

気分で行動をする

うお座の女性は、感情的にはなりませんが、行動は気分によるもの。

「行きたい」と思う場所があれば、時間を問わずに出かけますし、「楽しそう」と思えば、知らないグループにも飛び入りで参加します。

仲良しグループという概念はあまりなく、その時々で付き合う相手が変わるようです。

いつも自分に忠実に生きていますので、自分の感情を大事にしているタイプだと言えます。

笑って過ごしたいと常々感じているところもあり、そのためのアンテナを張りめぐらせていますから、行動的な女性。

気になることはすぐに調べ、行動に移せる実行力は身を見張るものがあります。

仕事で成功するタイプでもあり、経営者向きな女性だということです。

うお座(魚座)の男性の恋愛傾向や好きなタイプ・嫌いなタイプ

自由な恋愛がしたい

ルールや束縛によって、ガチガチに固められるよりも、自由な恋愛を求めているうお座の男性。

人との繋がりを求めて生きているところが、恋愛にも出て、制限をされることを嫌います。

細かいルールのある恋愛、女性から束縛されて動きを封じ込められるようなことがあれば、そこから逃げ出すための方法ばかりを考えてしまいます。

優しい男性ですから、綺麗に別れて、自由をもう一度手に入れる方法を考え始めると、現状に不満ばかりを感じるはず。

恋愛も人生の中の一つの出来事、そこに縛られるのではなく、恋愛関係からまた波及をし、様々な体験をしたいのです。

二人で過ごす時間も大事にしつつも、思い通りの行動が出来るフリーな状態を必要としています。

女性側が、魚座の男性の興味に向けた行動をサポート出来れば上手くいくはずです。

甘え上手な女性がタイプ

自分を頼ってくれる女性、自然に甘えてくれる女性を好きになる傾向があります。

うお座の男性がいなくても、一人で自立をしてバリバリと行動が出来る女性よりも「あなたがいないと生きていけない」「あなたがいるから頑張れる」と言ってくれるような女性です。

あまりに寄りかかられると、魚座の男性が甘えたい時に甘えられないので敬遠しますが、何かがあれば頼ってくれるような女性を求めています。

自己犠牲感に幸せを感じるので、自分よりも彼女の気持ちや存在を大事にしている状態に「恋って素敵だな」「この人と一生一緒にいたいな」という思いを抱くのです。

多少わがままを言われても平気な男性ですから、気持ちを隠さずに求めているものを伝えられる女性が好みだと言えます。

トラブルを引き起こす女は嫌い

陰口をいう、自分の感情を包み隠さずに伝える、「ありがとう」と言えないなど、トラブルを引き起こす可能性が女性は嫌いです。

平和主義、とまではいかないまでも、協調性のない人が苦手で、輪が乱れてしまうきっかけを作る人とは一緒にいられません。

どんな人でも、ありのままを受け入れようとするうお座の男性ではありますが、それでもトラブルは避けたいものです。

人と争ってばかりいる人や、たくさんの人に嫌われている女性は、やはり何かしらの理由があるということですから、「自己中だな」と感じて、距離を取ろうとします。

うお座(魚座)の女性の恋愛傾向や好きなタイプ・嫌いなタイプ

魔性の女

うお座の女性は、何を考えているのか分からないくらいにミステリアスで、それは魔性の女だと言われる理由です。

「もっと彼女を知りたい」「近づきたい」「心の奥底に入り込みたい」「自分だけが知っていればそれで良い」と男性に思われる特徴があり、高根の花になりやすいということ。

うお座の女性としては、自然に接しているはずなのですが、男性からすると影があり、「自分がいなければいけない」と感じます。

自由なところもあるので、男性は翻弄されますが、それさえも「自分の前で出してくれる本当の姿」を感じさせ、嬉しく思わせられるのです。

男心をくすぐり、ハンター精神を刺激する女性だと言われています。

マイペースな男性が好き

いつもせかせかしていて、高見を目指して奮闘している姿を見せる人よりも、おっとりしていてマイペースな男性が好みです。

マイペースな男性から感じ取れるのは、優しさや思いやり、共感。

自分の歩幅に合わせてくれるような、分かってくれようと努力してくれているような気分にもなり、二人の時間は落ち着けます。

激しさよりも、温かみを求める傾向にあるうお座の女性ですから、ロマンティックな演出を自然にやってのける男性も好みです。

大事な場面では、男らしさを発揮し、でも普段はのんびりと過ごしているギャップに魅力を感じ、追いかけたくなります。

押しつけがましいリード感ではなく、手を繋いでそっと引っ張ってくれるような男性を探しているようです。

短気な男は勘弁して欲しい

怒りのスイッチがどこにあるのか分からないような短気な男は好きではありません。

すぐに怒るような男性には、細心の注意を払わなければ、仲を継続できないので、自由を求めるうお座の女性には扱いきれないのです。

まったりと、のんびりと過ごしたいと思っていますから、男性の感情に振り回される恋愛など勘弁して欲しいと感じています。

恋愛をしているのに「疲れる」と感じることに違和感を抱き、付き合いの意味について考えると、これからも一緒にいる理由を見つけられません。

感情的になりやすい男性についていくのは精神的にも大変なことですから、自分のやりたいことを無視する現実が待っている、そう思えた時に関係が破綻します。

うお座(魚座)の男性と相性が合う星座

うお座×かに座=「上手にコントロールしてくれる」

蟹座の女性は、相手に合わせられる特徴と共に家庭的な一面があります。

お互いに内側に目線を向ける傾向にありますから、婚姻関係に向けて進んでもおかしくない相性。

それは、自己犠牲のもとに行動を起こし、自分を後回しにするお人よしの男性を上手く蟹座の女性がコントロールしてくれるからです。

家庭的ということは、相手を尊重する力を持っており、大事な家族を守る能力があるということ。

暴走しがちな魚座の男性をコントロール出来れば、お互いに安定した精神状態を保つことができ、気持ちを落ち着かせていられます。

家庭に求める理想が二人の間にあると感じられる関係に進展しますから、愛をしっかりと育めるはずです。

うお座×さそり座=「同じ概念を持てる」

うお座の男性もさそり座の女性も、同じような性質を持っていますので、概念も似て相性は最高です。

概念が違う二人が一緒に過ごすと、違和感を抱くような雰囲気、どちらかが我慢や忍耐をもたないといけなくなり、不自然な関係になります。

一緒にいて無理をしない相手、激しい愛になるということではなく、お互いが求める関係を築き上げられるのです。

交友関係も広く、義理人情にあついさそり座の女性ですから、大きく輪を広げたいと思っているうお座の男性の欲望を満たします。

二人の付き合いのある関係がどんどんと広がり、恋愛を超えて、様々な場面で交じり合い、安泰した未来を与えあえるはずですから、存在が大きくなるのです。

うお座×やぎ座=「曲がった道に進まない」

やぎ座の女性は、魚座の男性同様に曲がった道を好みませんし、避けて通るタイプなので安泰した関係を築けます。

二人の相性は、12星座の中でトップクラスですから、出会った瞬間に惹きつけが起こってもおかしくありません。

二人の関係から発展し、夫婦や家族となっても相性が良く、やぎ座の女性がサポートしてくれることは、的が外れることなく、常に感謝の気持ちを持ち続けられます。

やぎ座の女性は、何事にもきっちりとしており、道徳に反するようなこともありませんから、魚座の男性からの信頼は厚く、認め合える関係にもなれるはずです。

感謝の心と信頼関係があるのは最高のパートナーになるために必要なものですから、出会ったら手放さないようにしましょう。

うお座の男性と相性が合わない星座

うお座×ふたご座=「自己犠牲が成り立たない」

うお座の求める自己犠牲の上に成り立つ関係が手に入らないのはふたご座の女性とのもの。

ふたご座の女性は、気分の変化が激しく、感情的になる部分を持ち併せていますので、合わせようとしても合わせられません。

うお座の男性の精神が疲れてしまい、いつも気を張っている状態となり「彼女のために何かをやってあげたい」と思えないのです。

一緒に変化を楽しめる相手ならばふたご座の女性と相性は良くなりますが、サポートをしたいうお座の男性にとっては苦痛な存在。

次の気持ちや行動を読めなければ、何もしてあげられないので、一緒にいる意味を見失います。

気の休まりを感じずに、共に過ごしても意味のない相手ならば、生涯のパートナーにはなれません。

うお座×しし座=「心配が重なる」

常に行動を起こしている獅子座の女性、何をしているのか分からないという部分で心配が重なります。

どちらかというと、外に目を向け活動する獅子座の女性ですから、内側に視線を向けやすいうお座にとって理解を深められない相手です。

「大丈夫だろうか」「自分には苦手なことをやっているから、何をサポートしてあげたら良いのか分からない」と自分に自信をなくしてしまうことも。

心配する出来事が続けば、精神状態が不安定になりますから、穏やかな自分を保つのが難しくなり、辛くなって当然です。

活躍する獅子座の女性を応援したい気持ちがあっても、自分に出来ることがないと判断をすれば、一緒にいる相手ではないと決断を下し、身を引くうお座です。

うお座×てんびん座x=「のんびり出来ない相手」

のんびりと過ごしたいうお座の男性にとっては、そうさせてくれないてんびん座の女性ですから、相性の悪さを感じます。

金本的にてんびん座の女性は、相手の気持ちを考え、行動を見ているので合わせられる優しさを持っているもの。

しかし、魚座の男性のマイペースな感じにばかり合わせていられませんし、自分の欲求を満たしたいという願望もあります。

しっくりとこない二人だと言え、魚座の男性にとしては、合わせてくれるてんびん座に対して申し訳なさを感じる瞬間も多々あるはずです。

「好きだけれど一緒にいない方が良い」とお互いに感じるので、嫌いなどという感情とは別の部分で離れていくことになります。

うお座(魚座)の女性と相性が合う星座

うお座×おうし座=「リードしてもらえる」

おうし座の男性はリーダーシップ型ですから、優柔不断なところのあるうお座の女性を引っ張ってくれます。

感性が似ているところがあり、インドアなところも一緒。

デートなどで揉めることはなく、本来ならばマンネリになりやすい「いつもと一緒」という状況に安心感を抱けます。

いつもの場所で待ち合わせをし、二人が美味しいと思うお店で食事をする、ただこんな二人の時間が幸せで溜まりません。

おうし座の男性がリードしてくれることで、あなたは彼が何を求めているのかが見えてきますので、尽くすことも簡単に出来ます。

うお座の女性も、相手への尽くしによって幸福感を得ますから、上手くサポート役にまわることができ、自分の立ち位置や居場所を見つけられるはずです。

うお座×かに座=「甘えられる」

女を守る能力が高いかに座の男性との相性は抜群です。

周囲の人の顔色を見ながら、自分に出来る精いっぱいのことに挑戦しようとしているうお座の女性は、素直に蟹座の男性に甘えられます。

自分が考えていることなども伝えやすい相手ですから、心の繋がりを感じられるはずです。

実はとても甘えたがりな女性だからこそ、人のための行動を起こし、自分の存在意義を確かめようとしています。

あなたの話や意見にきちんと耳を傾けてくれる相手は、魚座として助かる存在であることは間違いありません。

性質的にも、心を繋げていたいタイプの二人という一致点がありますので、お互いに違う方向を見ることはなく、助け合って生きていけます。

うお座×やぎ座=「可愛がってもらえる」

やぎ座の男性は、あなたに対して「可愛い」と感じ、とても大事な存在として扱いますので相性は良いものです。

堅実的なやぎ座ですから、責任感を持ち、少し不安定な魚座の女性をフォローします。

行動のフォローももちろんのこと、気持ちの面でもしっかりと支えてくれますから、あなたからすると頼れる存在。

自然と「頼りたい」と感じるようになり、それが行動となって表されるので、やぎ座の男性も自分を求められている状況が気持ちよく、どんどんとあなたを支えてくれます。

頼られたら嬉しい男性心理の強いやぎ座だからこそ、魚座の甘えん坊な姿にキュンとし、自然体でお互いが無理なく過ごせるものです。

うお座(魚座)の女性と相性が合わない星座

うお座×おひつじ座=「気を遣い合う」

もともと性質が真逆なので、相性を良くするのは大変な二人です。

ただ、友人としての関係ならば興味をお互いに湧きやすいので上手くいきます。

恋愛関係となった途端に、お互いに気を遣うようになり、心が休まりません。

パワフルで活動的なおひつじ座の男性ですから、魚座の女性としては、ついていくことが難しく、楽しさも理解してあげられないのです。

「もっとのんびりしたい」と思っても、相手の男性もその点が分からないので、歩み寄りの姿勢を見せられません。

友達のような恋人になれたら、最適な距離感を保ち、良好な関係を築ける可能性がありますが、魚座からの要求におひつじ座が根をあげそうです。

「もっと一緒にいたい」という場面でも、おひつじ座の視線が外を向いていれば「私なんて愛されていない」と勝手に判断することに。

多くを手に入れたいと野心を持っているおひつじ座が、魚座と交際することが出来ないのです。

うお座×おとめ座=「適当が許されない」

きっちりかっちりとしている乙女座の男性と過ごすと、魚座の女性は窮屈で溜まりません。

ちょっとして適当なことも許されずに、相手のルールにのっとったやり方でなければいけないから。

のんびりと生きていきたいうお座にとって、最悪の相性だと言えます。

マイペースにいきたい、という強い気持ちがあれば、おとめ座の男性とも何とかやっていけますが、それが長く続くとなると精神的な負担になりかねません。

「相手のために」という意識があるので、どうしてもおとめ座に合わせて、自分を抑えてしまうばかりになるのです。

忍耐がどこかで続くのかがカギですが、自分らしさを失うこととなり、希望する形にはならないので、辛い毎日となります。

あなたの方からお別れを告げる可能性が高い相性です。

うお座×いて座=「寂しさが募る」

一人で過ごすことを苦手としているうお座の女性と、気になることがあれば一人でもどこにでも行くいて座の男性との相性は良くありません。

寂しい気持ちが募り、相手に感情を伝えてしまうと、お互いに合わないことに気付くもの。

彼のサポートをしたいと思っても、いつどこで何をやっているのか分からない相手には、何も出来ませんから、恋人として満たされた気持ちにはなれないのです。

離れていたとしても、あなたがあの人のためになっていると分かれば、上手くいく場面も増えますが、なかなか難しいと言えます。

束縛のない関係ではあるものの、「付き合っているのに会えない」「お互いに何をやっているのか知らない」状態に違和感しか抱きません。

うお座(魚座)の運勢

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
自分よりも相手を大事にできる心優しいうお座ではありますが、そのお人よしなところによって、相性の悪い人もいるようです。

自分の気持ちをしっかりと相手に伝え、素晴らしい生き方が出来るように、工夫をしましょう。

心優しいあなたを愛してくれる人は必ず現れ、あなたの尽くし精神を満たしてくれるはずです。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事