sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

恋と運命の真実で占う

※20歳未満はご利用できません

復縁を望んでいるのなら復縁できる言葉を知りましょう。

復縁できる言葉にも用途別たくさんの種類があり、一番効力がある言葉は告白に使えるセリフではなく日常使いが出来るセリフや言葉。

「元彼ともう一度やり直したいのだけれど、なんて声をかけていいのかが分からない」「彼が振り向いてくれる言葉を知りたい」と復縁に繋がる言葉を学びたいとお考えのあなた。

そんなあなたの為に、告白のセリフ以上に重要な何気ない一言と元カレと急接近する極意をご紹介します。

また、元カレの方から「復縁しよう」と言って欲しい時に日常使いすると良い言葉も、あわせてお伝えしていますので、彼の心を見事にコントロールして復縁に活かしましょう。

いきなり復縁を彼に求めても上手くいくはずがありません。

彼の心はあなたと別れる時にすでに固まっていて、見掛け倒しの言葉では響かないものです。

日常的に彼の心を動かす言葉を使って、あなたの魅力を伝え、元カレの心を引き寄せましょう。

目次

元彼と復縁したいなら告白のセリフ以上に日常の些細な一言を大切にするべき理由

告白前のやり取りで彼の感じる印象をグンとUPすることができる

元彼と復縁をしたいのなら告白以上に日常の些細な一言が大切な理由は、告白前の
やり取りがあるからこそ彼に好印象を植え付ける事ができるからです。

彼のあなたに対する印象をあげることが重要です。

男性は別れたときに元カノへの情や未練をすっぱりと切り捨てます。

男性の中では、別れは既に決まった事であり「もう後に戻ることはない」と思っているからです。

その為、彼はあなたに対する印象も好意的な物ではなく「何にも意識していない」というフラットな状態。

あなたがいくら元カレに送る素敵な愛の告白を用意していたところで、彼の心に告白自体が響くことはないのです。

好感度も何もない女性に告白されたところで「へ~そうなんだ」というように、どこか人ごとのように感じます。

彼は共感もなにも持てないので相手の気持ちを考えるという行為を行えず、あなたの気持ちを読み取ることも当然のことながらできません。

元カノに対してちっとも恋愛感情も持っていないカレは、あなたの告白をキッパリと断ってしまいます。

告白のセリフ以上の愛を日常使いの言葉から感じるから

元彼と復縁するために、日常使いの言葉を使うことが大切な理由は、告白のセリフ以上の愛を普段話す言葉から感じるからというものがあります。

元カレに告白する時のセリフは、一見彼への愛で溢れているように感じるものです。

しかし、本来は日常的に使う言葉こそ「あの子から本当に愛されているんだ」「彼女は今でもずっと好きでいてくれていると確信できる」とあなたの愛は彼に伝わります。

普段から使う言葉で彼の心を動かすことができたのならば、復縁にカレをうまく誘導していくことができるのです。

告白する時のような、ダイレクトにあなたの愛が分かる言葉とは違い、ごく自然に彼の気持ちをコントロール。

あなたへの思いを芽生えさせて、もう一度元彼のなかで「恋しい感情」が芽生えます。

日常使いの言葉はニュアンスがとても柔らかく、彼の心をほっこりと落ち着かせてくれるもの。

あなたに癒しを感じた彼からの夢にまでみた心を震わせるような告白を叶えられます。

その為、日常使いの言葉は彼との復縁にとっても効果的なのです。

あなたも元彼に日常使いの言葉を使って二人の関係を深めましょう。

彼女の人となりが見えて親近感をもてる

告白のセリフよりも日常の些細な一言が大切な理由は、元カノの人となりが見えて親近感を持てるというものがあります。

告白のセリフはよく考えて「コレを全面に伝えよう」と思うので、割と似たような言葉を誰もが使う傾向にあるものです。

その為、誰が告白しても言葉自体は同じものであり、後は気持ちの込め方ひとつで復縁の成功も失敗も変わってしまいます。

しかし、日常の些細な一言なら、あなただけが使う言葉で彼に「好き」の気持ちを伝えることができるのです。

あなたの気持ちの表現の仕方は言葉に組み込まれています。

「好き」と直接伝えるよりも、日常的に使える言葉は、彼の気持ちをさらっていくように虜に出来ることも。

例えば、あなたが彼に一言「いつもありがとうね」と伝えるだけでも効果は愕然と違いを表します。

「彼女は些細なことでも、一つ一つを拾って褒めてくれるんだ」と彼はあなたの言葉により元カノの気遣いの出来るところを知るからです。

元カノの知らない部分や、つきあっていた時は特に気にしていなかったことも、些細な一言がきっかけで彼は知り、「元カノはとてもいい人なんだ」と親近感が湧きます。

その為、告白のセリフよりも日常使いの出来る些細な言葉を、あなたは知るべきなのです。

毎日交わす些細な言葉だからこそ彼に想いを伝えられる

元彼との復縁で日常使いの出来る言葉が大切な理由は、毎日交わす些細な言葉だからこそ彼に想いを伝えられるというものがあります。

元彼との縁をもとどおりに戻したいのなら、日常使いの言葉で今でも大好きなカレの気持ちをしっかりと掴みとりましょう。

日常的なセリフの一言は、彼が「元カノから言われたから嬉しいな」「毎回彼女に会うたびに言われる言葉で心が潤う」と感じられたのならば、彼によりを戻したいという意欲を沸かせます。

「好き」とか「愛しているよ」というオーソドックスな言葉ではなく「○○君は素敵だね」「コレだから○○君と一緒にいたいと思えるよ」と日常で何気なくかわされる言葉だからこそ元カレの心にしみるのです。

その為、日常使いができる言葉を、何度も彼に伝えることであなたの気持ちは彼に届きます。

例えば、告白の際に聞きなれない言葉を言われるよりも、告白される前から「元カノは俺に好意があり、ふり向いてほしいんだな」と分かる言葉を伝えられている方が、彼はあなたの事を根本から意識してくれるもの。

「元カノからの愛に応えたい」「彼女はなぜそこまで尽くしてくれるのだろうか?」と興味が湧くのです。

そして、二人のよりが戻るきっかけをつかめます。

日常で使える些細な言葉は一つのきっかけであり、あなたと元カレの縁を結んでくれる頼みの綱なのです。

日常の些細な一言で彼の気持ちを揺さぶることができるから

元彼と復縁をしたいのなら告白のセリフを考えるよりも日常的に使う言葉を大切にした方がいい理由は、彼の気持ちを日常使いできる言葉で揺さぶれるからです。

日常の些細な一言が彼に与える衝撃は実に大きいもの。

例えば、彼が誰にも分からないような親切や、誰かのためになることをしていた時に「○○君いつもありがとう」と言われたら、凄くうれしいものです。

なぜなら、彼は自分がしていることを「誰も知らないだろう」「誰も気が付かないはずだ」と思っていたから。

「誰にも気づいてもらえないままでいい」と思っていた彼に、唯一自分が行っていたことを知ってくれていた人がいたときの喜びはひとしおです。

まさか元カノが自分の行動に気が付いてくれると思っていなかったカレ。

そんな彼に唯一の理解者として認めてもらう事ができるのです。

彼はあなたからの些細な一言で心を鷲づかみされたような気分になります。

元カノがしっかりと自分のことを見てくれていることで「彼女は離れていてもずっと見守ってくれている」とあなたの存在を知り、彼は勇気づけられるのです。

彼の心には元カノの存在がずっと居座り続けており、復縁の予感を抱きます。

元彼に些細な一言を伝えて、あなたへの好意を日常使いのセリフで、もう一度持たせましょう。

もう未練はないという雰囲気を装って元彼をドキッとさせる言葉

「○○君って私の友達周りには人気なんだよ」と元カノ以外には人気であると伝える

もう未練はないという雰囲気を装って元カレをドキッとさせる言葉は「○○君は私の友達周りにはすごく人気があるんだよ」というものです。

彼があなたの友達に異性として人気があるけれど、あなたはこれっぽっちも彼のことを意識していないように伝えると「え?俺のことはもう諦めちゃったの?」と彼は驚くものです。

振った元カノから「友達には人気があるんだけどね」という言葉を聞いて「君は違うのか?」と彼は不安になります。

少し前までは一緒に愛を語り合っていた元彼女です。

しかし、すでに二人の恋愛は終わっており、もう過去には戻れないことを強調する言葉であり「彼女に好きになってもらえないんだ」と彼はドキッとします。

彼の中で「もう一度付き合いたい」「彼女のことを再び、振り向かせたい」と心の底から思える言葉でもあるので、彼にこのセリフであなたの気持ちを伝えるのは、とても効果的です。

本当は元彼の元に気持ちが残っているけど、一切その様子を見せることなく元カレとの会話を続けていけば、彼があなたを振り向かせたくなることに間違いありません。

彼に効く言葉を使ってあなたへの興味に誘導しましょう。

そうすれば、彼の心はあなたの元へ帰ってきます。

もう一度恋愛をして元カノに「好きだ」と言わせたくなるので、あなたの気持ちを彼に知られることなく彼を引き寄せることが叶うのです。

「○○君の顔だけはタイプなんだよね」と彼のルックスの良さを褒める

未練がない雰囲気を出しながら、彼のルックスを褒めるというものもドキッとさせる普段使いの言葉です。

「○○君の顔だけは好みなんだよね」という言葉は彼の外見しか見ていないというあなたの率直な意見。

彼はあなたとの濃い思い出の中で「自分は彼女から性格に惚れこまれていたんだ」「外見ではなく内面で魅了していた」という自負を持っています。

その為、あなたが外見だけを褒める事により「彼女は外見だけしか、今は見てくれていない」とがっかりするのです。

しかし、外見を褒められたことで「俺ってイケているのかも」とも思います。

元カノから外見を揉められて有頂天。

「彼女にはパーフェクトな外見に見えているんだ」と嬉しくなるのです。

そんな元カノだからこそ「惚れてくれている子と付き合いたい」「愛するよりも愛されたい」という男性の本心が見え隠れして、あなたとの距離が自然と縮まっていく事も珍しくありません。

彼はあなたの言葉により自分のルックスに自信をもちます。

他の女性が振り向いてくれなかったら、尚更あなたからの「好意を受け取りたい」という気持ちになるのです。

そして、あなたとの復縁が近いものへと変わっていきます。

「一緒にいるといつも楽しい気分で過ごせるよ」と失恋を引きずっていない事を強調する

未練がない雰囲気を出しながらも、元彼をドキッとさせるには、失恋を引きずっていない事を強調する言葉を伝えましょう。

元彼はあなたを振ったことで「彼女は今でも自分のことを好きなものだ」と思い込んでいます。

その為、元カノの未練は必ずあるものだと確信しており、あなたのこと特別視することもありません。

しかし、元カノがいきなり「未練なんてないんだよ」という趣旨のセリフを言ってくれば「そんな風に思っていたのか」「俺の勘違いという事なのか?」とドキッとします。

「一緒にいる時はいつも楽しく過ごせているよ」とあくまで彼は友人の一人という括りで話せば、彼はあなたの未練を感じることはありません。

あなたの言葉から「どこか人ごとのようだ」とつれない雰囲気を感じ取り、ドキリと心をざわつかせます。

あなたの言葉が彼に危機感を与えるのです。

「このままいけば、彼女は完全に自分とはかかわりのない人になってしまう」と、元カノを失う恐怖をおぼえることも。

そんな時に二人の思い出が彼の中に蘇り「楽しく過ごせていたあの頃に戻りたいな」と思わずにはいられません。

あなたが日常的に使う言葉から相手に危機感を覚えさせれば、元カレの気持ちを恋していた頃に戻すことができます。

「お仕事お疲れ様」と彼を労う

未練がない雰囲気を出しながら、彼をドキッとさせる言葉は、彼を労うセリフで迫る事です。

彼と別れてからは、仕事終わりのデートや用事がないのに連絡を取り合うということもなくなっているはず。

そんな時だからこそ、あえて彼を労う言葉で「お仕事お疲れ様」と彼の仕事終わる頃合いを見計らって彼に接近して声をかけましょう。

久しぶりにあなたと話して彼は、日頃の仕事の疲れも相まってあなたの言葉と存在に癒されます。

元カノと別れてからの彼は一人ぼっちであり孤独の中。

話す相手もいなくて、寂しい日々を送っていることも珍しくありません。

いくら自分の都合で別れた元カノでも「お仕事お疲れ様」と労ってもらえた時にはほっこりと嬉しいものです。

別れてから特段に連絡を取り合っていなかった元カノなら、尚更「好意は感じられないけど嬉しい」「お疲れさまと言ってくれる人がいると、こんなにも幸せを感じられるんだ」と思えます。

元彼の心はあなたの一言によりぬくぬくと温められて、彼女の存在の大きさと今まで何気なく過ごしていた元カノとの日々を懐かしんでもらえれば、彼はあなたへの思いをもう一度取り戻すことも決して珍しくありません。

彼の仕事終わりを狙って声をかけましょう。

友達関係になっている元カレにふいに異性を感じさせる言葉

「もう一回好きになっちゃいそうだね」不意打ちで好意を伝える

友達関係になっている元カレに異性を感じさせる言葉は、不意打ちで好意を伝えるものです。

仲の良い友達の関係に進んでいる元カレには「もう一回好きになっちゃいそうだよ」と不意打ちで好意を伝えること。

彼はあなたと「友達に戻れたんだ」と思っており、今の関係のままずっとこの先も変わらずにいるものだと思っています。

しかし、あなたは彼と友達のままなんて嫌なはず。

未練があり彼とよりを戻していきたいという願望があるからこそ甘んじて友人というポジションにいるのです。

そのことを彼にきちんと知ってもらって、異性として再認識してもらう為には、不意打ちで好きの気持ちを伝えましょう。

彼はあなたからの突然の言葉に仰天することとなりますが、しっかりとあなたの今の気持ちを知ってくれます。

「元カノからは異性の一人として見てもらえている」「彼女はまだ二人の関係を終らせたくないんだ」という本音を知り「これから自分はどうしていくべきなのか」と考えてくれるのです。

その為に、あなたは彼への好意を隠す必要はありません。

思っていることを素直に伝えて「あなたの事が今でも大好きなんだよ」ということを教えてあげて下さい。

元彼があなたの事を異性としてみるきっかけを与えれば、二人の仲が進展します。

「○○君に相談して良かったよ」彼の存在に感謝

友達関係になった彼に異性として意識してもらう言葉は、彼の存在に感謝するものです。

彼と友好的な関係を築くまでにはたくさんの苦難があったはず。

「私は彼とよりを戻したいのに、彼は違うみたいだ」「元カレの気持ちを最優先に考えるべきなのだろうか」と心の葛藤があり、自分の気持ちを隠して彼と友人の関係を続けていたあなた。

そんな彼に「俺は思い違いをしていたんだ」と分からせるには「〇〇君に相談して良かったよ」と彼だからあなたが相談できたことに感謝を表すことです。

そうすれば、あなたが彼をきちんと男性の一人としてみていて、良き理解者である彼だからこそ心を開けている旨が伝わります。

元彼だからこそ「自分の悩みを知ってもらいたい」「彼だからこそ相談して解撤策を教えて欲しい」という相談する勇気が持てたと知ってもらえるのです。

彼の存在に感謝をするあなたの気持ちを言葉に乗せて伝えれば、あなたを異性の一人として認めてくれます。

カレがあなたの事を異性として認めてくれなければ、友達関係以上には進めないもの。

男女の垣根を超えた友達になりたいわけではない事を彼に伝えて、一人の女性として見てもらえる努力をしましょう。

そして、彼との新たな関係を築いてください。

「本当に頼りになるね」元カレのたくましい男らしさを押しだす

友人関係になった元カレに異性として認めてもらえる言葉は、彼の男らしさを強調することです。

「本当に頼りになる」「さすが○○君は一味違うよ」と彼の男らしさやたくましさに感銘をうけていることを言葉にして伝えましょう。

男性は男としてのプライドを大切にして、日々生きているものです。

その為、友人関係になったあとにも異性の一人としている元彼女から褒めてもらえた時には、嬉しさと自信を爆発させます。

「そんなことを言ってくれるのは君だけだよ」とあなたの事を「守りたい女の子」として見てくれるきっかけになるのです。

それは友達の一人からあなたが抜け出せた証であり、もう一度恋人の関係に近づける初めの一歩。

あなたと彼にはこれから先にいろいろな選択肢があり、異性としても友達としても彼との関係を深めていく道が開けたと言っても過言ではありません。

あくまでもその道を選ぶのはあなたと彼であり、ここから先のあなたの行動はかなり重要なものとなります。

一歩一歩を踏み間違えずに進んでいく事で彼とあなたは交わることができるのです。

まずは、彼自身に「元カノは異性の一人なんだ」と意識させて、もっと深く繋がれる関係へと進んでいきましょう。

「私の周りの信頼できる唯一の男友達だよ」あなたの中の一番は彼だと伝える

友達としての関係を築けている元カレに異性として意識させる言葉は、一番の存在は彼だけだという事を伝えるというものがあります。

男性は比べられて当たり前の競争的な世界に身を置いて生き続けています。

社会に出れば自然と一人の人間として評価を受けて昇進したり蹴落とされたりと社会の荒波にもまれるもの。

あなたが元カレのことを一人の男性として高く評価していることを知れば、あなたの事を大切な異性として彼は認識してくれます。

やはり評価されると嬉しいものです。

それは、元カノであって今は友達関係にあるあなたでも同じこと。

元カノから「私の周りの信頼できる唯一の男友達は○○君だよ」という言葉を受けたのなら、彼はあなたへの見方を変えます。

それは「男としての信頼を得た」と彼が感じるから。

「男友達の中で一番」という言葉が彼の心のボルテージを上げるのです。

あなたは翌日から彼を高く評価する「一番の女性」として元彼の心の中で頭角を現します。

ただの女友達から、一人の女性にステップアップしたのです。

彼はあなたにもっともっと評価してほしくて、オトナの男としての彼自身を見せつけ、今まで以上に、男女の仲が縮まっていくことに違いありません。

まだ好きな事が元彼にバレている状態で「捕まえておきたい」と思わせる言葉

「やっぱりあなたは優しいね」ダメ元で更に彼を褒める

まだ好きな事がバレている状態で「捕まえておきたい」と思わせる言葉は、ダメ元で彼を更に褒めるというものがあります。

既に元彼を忘れられない思いを知られている状態にいるあなた。

今さら彼に好きな気持ちがバレたところで、あたふたする必要もありません。

その為、ここは大きな一打で手を打つべき。

思いっきり大好きなあの人を好きな気持ちをダメ元覚悟で攻めましょう。

その言葉とは、「やっぱりあなたは優しいね」と”やっぱり”という単語で今もまだ愛おしいあの人への胸にはびこる思いを、日常的に使う言葉に合わせて伝えれば、あなたの気持ちは彼に「これでもか」というほどに届きます。

ダメ元と言っても好きな気持ちを連呼するものではなく「どうしようもなく未練がある」という思いを残分に言葉に込めるのです。

彼もここまであなたが大きな未練を抱いていることは知りません。

「絶対にあなたでなければダメなのよ」という気持ちを出すことによって、元彼は一人の恋愛対象者の異性としてあなたのことを「もう離したくない」と思ってくれます。

彼はあなたの愛情がいかに大きなものであり、自分を大切に思ってくれているのかを知ることとなるのです。

その為、ダメ元でも彼に気持ちを伝えれば、凝り固まった彼の思いを溶かす一手となり、元彼と復縁できる未来を引き寄せます。

「そういう所、本当に尊敬するよ」彼をリスペクトしている事を押す

元彼に好きな事がバレている状態であるのなら、彼をリスペクトしている気持ちを言葉にすることで「絶対に彼女だけは離したくない」と思ってもらえます。

「そういうなんでもきっちりやっていること、本当に尊敬できるよ」「○○君だけの考え方で参考に出来る」とあなたが彼を尊敬していて、いつも影響を与えてもらっていることを伝えましょう。

男性は女性から尊敬されると「俺ってやっぱりすごんだ」「彼女からここまで言ってもらえるなんて幸せ者だな」と感じるもの。

普段はあまり言われ慣れていない「尊敬」という言葉は彼の心を動かして、あなたへの興味や執着に変えます。

「元カノにもっと褒められたい」「彼女の尊敬できる人でいたい」とあなたのお手本になろうとするのです。

お手本になる為には、あなたの事を野放しにはできません。

いつもそばで感じられ、おもわず触れてしまいそうなほどに近くにいてもらえなければ、彼はあなたに尊敬される人間なのかも確認できないからです。

その為、彼はあなたを「離したくない」と考え、つねにそばに一緒にいられる大切な女性であり片時も離したくもない恋人としてあゆむことを選んでくれます。

彼への尊敬の念を言葉に込めれば、一度は離れ離れとなった彼との関係が元に戻せるのです。

彼と支え合って一緒に生き抜く道を歩みましょう。

「私も良い人に出会えるかな」と新しい恋に踏み出そうとする

まだ彼を好きなことがバレている状態で「離したくない」と思わせる言葉は、新しい恋に踏み出そうとするあなたの本音です。

彼と別れてしばらく経っていると、一向に見向きもしてくれない元カレへの恋心が不毛に思えてくることも少なくありません。

その為「彼への恋心は諦めなきゃいけない」とか「元カレのことを忘れて次に進みたい」と願ってしまうもの。

簡単に諦めきれないからこそ、未練が募り彼に想いがバレてしまっているのですが、あなたは先を見据えることができずに立ち止まったままの状態です。

心の奥には「前に進みたい」という気持ちがありますが、彼と会ったり連絡を取ったりしていると「やっぱり彼が好き」という思いは消えません。

彼にあなたの気持ちがバレているのなら「そろそろ前に進まないとね」「私も良い人に出会えるかな」と希望を彼に伝えましょう。

彼は未だにあなたが前に進めずに困っている事を知っています。

その上で「元カノは忘れることなどできない程に、好きでいてくれている」と高を括っているのです。

そんな彼もあなたが「前に進み出そう」というニュアンスの言葉を聞けば「今度は俺が置いて行かれる」と焦りを感じます。

「俺のことをずっと好きでいて欲しい」と今さらながらにあなたへの未練を彼は持つので「離れたくない」と思わせるにはベストな言葉だと言えます。

「早く○○くんのことを忘れなきゃいけないね」諦めようかと悩んでいる姿を出す

彼への未練がバレている時に「離れたくない」と思わせる言葉は、元彼を諦めようか悩んでいる気持ちを伝えるというものがあります。

彼のことを諦めきれていないあなたの心内は、もはや周知の事実。

大好きな彼にまでもバレてしまっている気持ちです。

その為、彼に「忘れなきゃいけないね」「もう終わりにしたいんだ」と素直にカミングアウトすれば「ヤバい、彼女が離れて行ってしまう」と焦燥感を覚えさせることができるのです。

手を伸ばせば届く位置にあったものが急にあやふやで見えなくなってしまうと、焦りを感じます。

「今しかチャンスはない」「自分のものにしたい」とあなたの事を急に離したくなくなるのです。

彼に「諦めちゃおうかな」と直接未練を断ち切ろうとする意思を言葉で示せば、大逆転を呼び寄せることが可能。

まだそばに居て彼にあなたの意思を伝えられる環境であるのなら、できる限りのことを実践して元カレの気持ちを揺さぶりましょう。

そうすれば、あなたが待ち望んでいた復縁が巡ってくることも考えられます。

元カレのほうから「復縁しよう」と言ってほしい時に日常使いするべき言葉

「私のピンチにはいつも○○君がいてくれるね」彼がアナタのヒーローであることを伝える

元彼の方から「復縁しよう」と言ってもらいたい時に日常使いすると良い言葉は、彼があなたのヒーローであることを伝えるセリフです。

元彼の方から復縁を切り出してもらうには、あなたにとって彼がかけがえのない存在であることを伝えるセリフが効果的面。

「私のピンチには必ず○○君がいて、いつも助けてくれるんだよね」とあなたが彼に助けてもらえる事を心から喜んでいる気持ちを伝えて下さい。

「いつも助けてくれてありがとう」というセリフも一緒に伝えれば、一層彼の気持ちを惹きつられます。

彼はあなたからヒーロー的な存在として認めてもらえたことに嬉しさを感じているのです。

男性はヒーローに憧れます。

誰かの助けになれる存在であることに誇りを持っているのです。

その為、彼はあなたから日常的に「助けてくれてありがとう」「頼りにしているよ」という言葉を聞くだけで、見る見るやる気と元気が湧いてきます。

「彼女のそばに居ると元気が漲る」とあなたの存在は彼になくてはならにない人物であると位置づけられるのです。

そして、彼の方から「もう一度付き合おうよ」「君をこれからも支えていきたい」と告白されることも珍しくありません。

「しばらく会わないうちに、すごくかっこよくなっているね」と変化した容姿を褒める

彼の容姿を褒める日常使いの言葉は、彼からの告白を呼びます。

「しばらく会わないうちにカッコよくなったね」「別れてからの○○君は見違えるように素敵だよ」と元カノ言われた時は、彼の心は終始ウキウキと弾んでいるもの。

「彼女は今の俺を見てくれている」「別れてからのこともしっかりと見てくれていたんだ」とあなたが片時も目を離さずに自分を見てくれていたことに、ほくほくとした嬉しさを感じるのです。

その為、別れた後の元彼の容姿を「カッコイイね」と日常的に褒めれば「まだまだ、彼女は好意を抱いてくれているんだ」と彼はあなたへの愛情をよりたかめて好意を持ちます。

元カノから「カッコイイ」と褒められていくうちに、褒めてもらえないと物足りなくなっていくのです。

それは彼の不満となり「別れているから元カノと顔を合わせる機会がない」「付き合っていたら毎日でも嬉しい言葉を伝えてくれるんだ」とあなたへの告白のチャンスを伺って、復縁告白に挑んでくれます。

彼の容姿を褒め続ければ、意中のあの人からの愛を告白をしてもらえるきっかけをつくり、あなたの幸せを呼ぶのです。

恥ずかしいと思わずに彼のことをたくさん褒めてあげて下さい。

そうすれば、彼と歩む幸せな未来が訪れるのです。

「○○君となら長時間ずっと一緒にてもぜんぜん飽きないね」もっと一緒にいたい気持ちを伝える

「○○君となら長時間ずっと一緒にいてもぜんぜん飽きないね」というセリフが効果をもたらします。

カップルの別れにはマンネリもその要因の一つ。

飽きがくれば100年の恋も一瞬で冷めきってしまうものです。

その為、彼とはいくら一緒にいても飽きることがないというおもいを伝えてください。

「長い時間を共に一緒にいてもぜんぜん飽きない」という言葉は「私はあなたから離れることはない」という気持ちを伝えられます。

彼は自分から別れを切り出さない限りは「彼女は俺の元を二度と離れることもない」と絶対的に確信するのです。

それは「元カノとずっと一緒にいられる」という安心と信頼できる雰囲気をつくって「それなら自分から告白しよう」「男気を見せよう」という彼の気持ちに火をつけます。

あの人からの「やり直そうよ」「もっと一緒にいたいね」と愛情を伝えてしてもらえるのです。

あなたは自分の熱意と愛情を彼に伝えるだけで、心から望んでいた彼との復縁が手に入ります。

あなたの幸せは日常使いの言葉が引き出してくれるので、彼に伝えるセリフは十分に考え選びぬいてから言葉として発しましょう。

「頑張り過ぎずにたまには休んでね」彼への心くばりを忘れない

モトカレから「おれ達、やり直ししたいね」とつたえて欲しくてたまらない時に、日常使いすべき言葉は「頑張りすぎずに、たまには休んでね」という言葉です。

力の加減が苦手な男性は多くいます。

何事にも一生懸命に突っ走るタイプの男性は特に力を緩めるとか、サボるという事をしません。

その為、自分が思っていた以上に心も体も疲れ切っていることがあります。

しかし、自分では「まだまだいける」と過信しているので、無理がたたって倒れてしまうこともあるのです。

そんな時に、自分の疲れをいち早く察知吸てくれる女性の存在は男性に安心を与えます。

あなたが彼に「頑張り過ぎないで」「たまには休んでね」と声をかけると「俺また無理をしていたんだ」「彼女だけが気が付いてくれた」とあなたからの好意を受け取るのです。

そんな男性だからこそ「俺には元カノが必要」「たまに休憩へ導いてくれる彼女は、生きていく上で最も必要な人かも知れない」と思えるようになります。

彼はそんな事を考えて、あなたとの未来を想像するのです。

「この人こそが、自分には大切であり、愛おしいと思える女性なんだ」とあなたへの愛を再確認した彼は、復縁の告白を己の言葉であなたに伝えてくれます。

そんな彼だからこそ復縁できた暁には、あなたを一番に幸せにしてくれ心から大切にしあえるカップルになれるのです。

復縁コラムニストminakoワンポイントアドバイス「言葉は重要であり離れた彼の心を惹きつける効果があります」

minako
言葉は重要であり彼の心を惹きつける効果があるもの。

告白のセリフ以上に彼を魅了する何気ない一言を知って、元カレの気持ちを取りもどしましょう。

別れてしまった事は変えられない事実であり、二人の未来を変えて行くことしか彼とよりを戻せる方法はありません。

私たちには相手に愛情を伝える為に言葉をつかいます。

日常的に発する言葉をうまく使えば、彼の心にストンと浸透させる愛に変えることができるのです。

今回ご紹介したように「捕まえておきたい」と思わせる言葉や「復縁してほしい」と言わせるために日常使いすべき言葉をあなたが熟知し発していけば、彼の心を取り戻すことが叶います。

彼ともう一度楽しく愛おしい時間を共に過ごすために、あなたができる最大限の言葉を使って彼の気持ちを動かしましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事