sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、ヒーリングタロットを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

ヒーリングタロットで占う

※20歳未満はご利用できません

喧嘩別れは放置しておけば「いずれ仲直りできるだろう」と思っている女性も多いものです。

しかし、喧嘩別れを放置してしまえば、あなたが知らないうちに彼の心は離れていき、二度と復縁する事ができない状況に陥る大変危険な行為なのです。

「彼と復縁したい」「喧嘩別れのままで終わらせたくない」と悩んでいるあなた。

そんなあなたの為に、喧嘩別れ後に交流を再開するきっかけの作り方や一番可能性の高い仲直り方法をご紹介します。

また、別れに繋がるほどの喧嘩が起きてしまう本当の原因も、あわせてお伝えしていますので、しっかりと彼との関係を見つめ直して復縁に繋げましょう。

もし、喧嘩別れした彼との仲直りがうまくいかなければ、あなたの思いは一生彼に届く事はありません。

そうならない為にも、彼と別れた原因やあなたが身につけるべきことをしっかりと学んで彼の心を動かしましょう。

そうすれば、二人は仲の良かった頃以上の素敵なカップルになれます。

目次

別れに繋がるほどの喧嘩が起きてしまう本当の原因

騙された!隠し事やウソがばれて信頼を失う

別れに繋がるほどの喧嘩が起きてしまう原因には、隠し事やウソがバレた事により彼の信頼を失ったからというものがあります。

喧嘩になった発端の出来事のよりも「彼女に嘘をつかれた」「騙されていた」という根本的な原因が彼の怒りをヒートアップさせてしまう事も少なくありません。

「信じていたのに」と、一度でも彼の信頼を裏切ってしまえば「もう彼女を信頼することができない」「彼女との関係を終わりにしたい」と彼は強く思ってしまいます。

自分が彼女に対して真摯に向き合っていれば尚更、あなたが彼を裏切ったことで彼の心を深く傷つけてしまうのです。

例えば「彼に内緒で異性と遊びに行った」「一夜限りの関係を他の男性と築いてしまった」という行為は、彼の信頼を二度と取り戻せなくなることも珍しくありません。

信じていた女性から裏切られるなんて思ってもみなかった彼は、あなたへの愛を失い、怒りに任せて別れを選択してしまいます。

このように、彼の信頼を裏切ってしまえば、取り返しのつかない事になりかねないのです。

「彼が中々許してくれない」と簡単に考えている女性もいますが、男性の中で付き合う上で最も大切な彼女との信頼関係が崩れてしまった事による「必然的な別れだ」と思っていることも少なくありません。

彼の前ではいい女でいたくて自分を偽っていた

彼の前で自分を偽っている事が原因で、喧嘩別れに発展する事があります。

彼の前では「いい女でいたい」「彼が自慢できるような彼女でいたい」と思うものです。

しかし、彼の前で自分を偽っていたことが原因で、別れるほどの大きなケンカをすることも。

喧嘩の原因ではなく、あなたが彼の前で「いい女でいよう」とすることが別れの本当の要因です。

何故ならば、彼はあなたが自分の前で無理をしていたことを知っているから。

彼が求めていることは、何も偽らないあなた自身を見せてくれることなのです。

いくら待っていても、あなたが彼の前で本来の自分の姿を見せなければ、ついイライラしてしまう事も。

そのせいで「彼女は何時まで経っても本心を言ってくれない」「そんなに信じられない男だと思っているのか」と感じています。

その為、彼女との喧嘩が引き金となり彼の不満は大爆発。

二人の間に大きな溝を作ってしまうのです。

そんな喧嘩があっても尚、あなたが自分の言いたいことを言わなかったり、彼の前でまだ偽りの自分を見せたりしまっては「もう、別れよう」とあなたが見限られることも珍しくありません。

彼にはありのままの自分を見せられる程のオープンな気持ちでいなければ、喧嘩別れを避ける事は難しいのです。

前から価値観の違いに戸惑っていてずっと言いたかった事がある

前々から彼女との価値観の違いに戸惑っていたことが原因で喧嘩別れに繋がる事もあります。

生まれた土地や育った環境が違うのは当たり前ですが、自分にとってごく普通のことでも彼にしたらビックリするような考え方のことも少なくありません。

例えば、彼女の家は裕福な家庭で、欲しいものをいつでもプレゼントされるのが当たり前の環境で育ったとすれば、彼女が見境なく買い物をしている姿に「なんか違うんだよな」と彼が感じる事も少なくありません。

そして、彼女の誕生日に高価な品をねだられて「それは買えないよ」という彼の言葉が発端となり喧嘩が始まったとすれば、あなたからの一言で彼の中にあった価値観のズレは大きな問題となり「この先一緒に歩んでいけない」と決定づけるものとなります。

あなたからすれば「どうしてそうなるの?」という問題でも、相手はあなたの言動や行動に前から不信感や違和感を抱いていたとすれば、喧嘩により胸に秘めていた思いは溢れ出し、修復不可能なものへと変わってしまうのです。

付き合っている時にいちいち細かく恋人へ指図する事に戸惑っていた彼の気持ちにも、限界が訪れます。

普段からお互いのことをよく理解しておかなければ、喧嘩別れをして彼と離れ離れになる運命を変えられません。

他人の意見を聞き入れようとしない態度に限界を感じた

彼との別れてしまうほどの喧嘩の本当の原因は、他人の意見を聞き入れようとしない態度というものがあります。

「自分の方が正しい」「私は間違っていない」と強気な姿勢で彼氏にアレコレ指図をしてしまう女性も少なくありません。

特に自分よりも年下の彼の場合は「何も知らない彼の為に私が教えてあげるんだ」という親切心から、彼の意見をまったく受け入れない女性も多いものです。

しかし、自分の言葉を一向に聞き入れてくれない彼女に対して「俺の話も聞いてくれよ」「我がままな性格だな」と感じていることも。

二人が恋人として、仲良く歩んでいく為には、二人で助け合って愛を育み合わなければいけません。

助け合うという事はお互いの意見を出し合って正しいものを見つけ出す事。

彼女ばかりの意見では、彼の意思や思いは全く伝わらず「どうせ○○なんでしょ?」と決めつけられてしまうことも少なくありません。

喧嘩の理由は何であれ、自分の話すら聞いてくれないその態度に彼の怒りが爆発し、二人が別れることが当然の結末のようになってしまうこともよくある話なのです。

喧嘩別れからの復縁はそのまま放置しても叶わない理由

彼は喧嘩した後に自分から謝るのが嫌だと思っているから

喧嘩別れからの復縁はそのまま放置しても叶わない理由には「彼が自分からは謝りたくない」と思っているからです。

普段は優しい彼に甘えて「今回も彼から謝ってくれるに違いない」と高を括っている女性も多いものです。

いつもは彼の方から謝ってくれていても、今回も同じとは限りません。

逆にいつも謝り倒している彼だからこそ「次はないぞ」「もう一度、自分が折れなければいけなくなった時は別れよう」と思っていることも。

その為、この喧嘩は別れへの助長に過ぎません。

彼の気持ちを変えなければあなたが彼と復縁する事は叶わないのです。

その方法とは、彼が自分から動こうとしていない以上、あなたからの謝罪。

いつも彼に謝ってもらっているといことを踏まえた上で「本当にゴメンね」と心から謝らなければ、彼の気持ちは簡単には動いてくれないのです。

彼は彼女の方から謝らなければ「許さない」と思っていながらも「どうせ謝ってこないだろう」とも考えています。

「別れるしかない」と心を決めているのです。

しかし、予想外に彼女から謝罪の連絡が来たら「彼女が変わった」「今までとは違うな」と思ってくれるもの。

「もう一度、付き合ってみてもいいかな」と凍てついた心を溶かしていく事も珍しくありません。

放置しても二人の問題の解決には至らないから

喧嘩別れから放置しても復縁が叶わない理由には、お互いが沈黙を貫いたままでは問題が解決しないからというものがあります。

喧嘩別れの後は、お互いが「連絡をしない」と決め込んでいることも少なくありません。

相手の出方を観察しているうちに随分と時間が経過してしまうことも。

どれだけ時間を置いたとしても、二人が喧嘩別れした理由の解決には至らないものです。

放置していればお互いのわだかまりが解決するような簡単なものでは、そもそも別れるほどの激しい喧嘩にはならないはず。

別れる程にお互いの考えが違うからこそ、今の状況が生れているのです。

この状況から抜け出すためには、二人でしっかりと話し合うことが大切。

自分の考えを話し「そんなことを思っていたのか」「私も反省しなければいけないな」と相手の意見に耳を傾けることができなければ、いつまで経っても「彼が理解してくれないから」とイライラは続いてしまいます。

そして、和解する事もなく、復縁も叶わないものです。

喧嘩別れをしたのなら、まずはお互いが歩み寄る努力をしなければいけません。

冷静になり彼と話す機会を作りましょう。

そうすれば、復縁に一歩ずつ近づけます。

喧嘩イコール別れという考えを持たれてしまっているから

喧嘩別れを放置しても復縁できないのは、激しい喧嘩イコール別れという考えを彼が持っているからです。

彼氏と喧嘩をすることはあっても、お互いを罵り合うような激しい喧嘩をすることは稀。

喧嘩が激しくなっていくうちに彼は「もう元には戻れない」「こんな喧嘩は今までになかった」とあなたの怒り具合に「取り返しのつかないものだ」と考えている事も少なくありません。

その為、激しい喧嘩をした彼はあなたとの別れを当然のように受け入れているもの。

「彼女とはあれで終わった」と感じているからこそ、彼からの連絡を持ってみても、彼からあなたへ「連絡をしよう」と電話がかかってきたり、メールが来たりすることもないのです。

彼はあなたが激しく怒ったことで「このまま別れるものだ」と感じています。

あなたの方から連絡を取らなければ、彼は何も動いてはくれません。

彼との復縁を望んでいるのならば、自分から彼に「復縁したいんだ」という気持ちを伝えることが大切なのです。

そして、あなたの怒りは一時的なものであって「今は怒ってはいない」という事を伝えなければ、彼とは離れ離れのままになってしまいます。

相手のことを許せないままなので復縁などありえない

喧嘩別れの後に放置しても復縁できない理由には、相手のことを許せないままだからというものがあります。

喧嘩別れをした後はお互いに「自分は悪くない」と思っていることも少なくありません。

あなたも彼へ怒りを抱いているように、彼もまたあなたと同じ気持ち。

自分の怒りは一向に静まる事がないのです。

喧嘩別れで激しく恋人と対立した後は、いくら自分が「悪かった」と思っていても「謝るのは癪だな」「彼女のあの態度は何度思い返しても腹が立つ」と恋人を許せずにいることも。

その為、嫌悪感を抱いている元カノに対して、自分から連絡をすることはなく、あなたが彼からの謝罪を心待ちにしていても彼は謝罪どころか連絡すらしてくれません。

「どうしても彼と離れたくない」「もう一度やり直したい」とおもうのならば、自分から彼に連絡を取り、謝罪する事が復縁の絶対条件です。

彼に許してもらう事ができなければ、もう一度彼と連絡を取り合う事もよりを戻すことも叶いません。

喧嘩別れをした後は、あなたの方から彼に連絡をして謝りましょう。

そして、離れたくないという気持ちを伝えるべき。

あなたの気持ちが伝われば「彼女が謝ってくれたことだし、この喧嘩もなかった事にしよう」「俺も彼女に少なからず未練がある」と和解するきっかけになります。

時間が経つにつれてお互いの不満は根深いものになり別れを受け入れるから

喧嘩別れからの復縁は放置しても叶わない理由には、時間が経つにつれて二人のわだかまりが深いものになるというものがあります。

よく恋愛は時間を置いてから考えることが必要だと言いますが、喧嘩別れの場合は、その距離の取り方を間違えれば、取り返しのつかない事態になる事も少なくありません。

何故ならば、喧嘩別れしたときの記憶が鮮明に残っているので「彼女が怒っていたから、どうせ許してもらえない」「別れてみて、彼女と言い争わなくて済むから意外と楽だな」と感じるからです。

喧嘩別れの後、何も言わずに彼を放置してしまえば「彼女とは別れたものだ」と思われてしまいます。

喧嘩別れをした後には「お互いよく考えてみよう」という言葉を伝えてから、一度距離を置きましょう。

距離を置けば、喧嘩についてやお互いの未来について思いを巡らせる時間がとれます。

一度「よく考えよう」と彼女に言われた言葉で彼は「終わりじゃないかも」「うまくいけばやり直すことも出来る」と思うのです。

その為、喧嘩別れをした後はまず一度、あなたの方から彼に連絡する事。

そして、しっかりと考えた上でお互いの気持ちを伝え合う時間を作りましょう。

そうすれば、喧嘩別れをした後に彼と冷静になって考える事が出来ます。

その先に繋がっていくかが重要!喧嘩後に交流を再開するきっかけの作り方

「○○君からの伝言なんだけど」と彼に連絡しなければいけない用事を作る

喧嘩後に交流を再開するきっかけの作り方には、彼に連絡をする用事を作るというものがあります。

彼との喧嘩の後は「彼に連絡しづらい」「なんて声をかければいいんだろう?」と悩んでしまうものです。

そんな時には、彼に連絡をしなければいけない用事を作る事。

そうすれば、彼に連絡する意味が生れ、緊張感なく交流を再開できます。

例えば、彼の友達から用事を伝えるという事もその一つ。

付き合っていたあなたに「○○最近どう?」「元気している?」と言われた時は「なにか伝える事があったかな?私、連絡とっておくよ?」と友人からの伝言を率先して聞きましょう。

あなたは彼へ連絡する用事が生れた事で「彼に連絡しよう」「引き受けたからには、彼にちゃんと伝えよう」と思えるはず。

自分のことだったら「言いにくい」と悩んで連絡を控えていたことでも、友達の頼みならすぐに行動に移すこともできます。

何故ならば、使命感を持って彼と話しをすることができるからです。

彼と連絡を取りたい時は、自分のことではなく周囲の人の声に耳を傾けましょう。

そうすれば、彼に連絡をする理由が生れます。

「〇〇ちゃんすごく反省していたよ」と友達から伝えてもらう

喧嘩後に彼との交流を再開するきっかけの作り方には、反省の気持ちを友人から伝えてもらうというものがあります。

彼に直接謝罪するよりも友達からあなたの様子をありのまま伝えてもらった方が「別れたくない」「喧嘩をしたことを後悔している」という気持ちが伝わるからです。

あなたが彼に連絡を取りたい」と思っている気持ちが彼に伝われば、喧嘩別れをした彼女は自分に対して「怒っていないんだ」「喧嘩したことを後悔して反省してくれているんだ」と分かるもの。

彼があなたに対して感じていた怒りも、あなたの反省している様子を聞いてからは、だんだんと和らいでいく事も少なくありません。

そして「彼女に連絡をとってみようかな」「俺も悪かったな」と二人が交流するきっかけに繋がります。

「彼とこのまま終わりたくない」と考えているのであれば、友人に協力してもらって彼にあなたのことを考え直してもらう時間を作りましょう。

そうすれば、二人の間にあった問題は解決の糸口が見つかります。

和解して、もう一度付き合い始める為に頼れる人にはとことん協力してもらって、あなたが後悔しない未来を歩んで下さい。

二人の関係はまだ終ったわけではありません。

俺のこと見てくれているんだ…彼のSNSをフォローしていいねを送る

喧嘩後に彼と交流を再開するきっかけの作り方には、SNSを活用するというものがあります。

喧嘩別れをしたからと言ってSNSまで断ち切っているカップルは少ないもの。

電話やメールをするのに尻込みをしている時は、SNSを使って彼との連絡を取る事で、二人がよりを戻せるきっかけを作り出すことができます。

SNSはメールや電話と違って、誰でも気さくに活用できるコミュニケーションツールです。

彼がSNSを更新したときも、フォローさえしていれば、タイムリーな彼の行動内容を知ることができます。

「喧嘩別れ後に彼は、暇を持て余しているんだな」とか「今日は同窓会に行ったんだ」など、彼が発信した時刻や日時を喧嘩して連絡が取れない時にもつぶさに知ることができるのです。

そして、とりあえず「いいね」を押すことで「彼女はSNSをみてくれているんだ」「喧嘩したけど、まだ興味を持ってくれているんだ」とあなたの未練を知る事もできます。

彼女からいいねをしてもらった彼は「二人の関係は断ち切れていない」「まだ続いている」という事に気が付くのです。

そしてメッセージなどをやり取りしていくうちに、自然と仲直りしてよりを戻すことができます。

付き合っていた時に借りたものや彼の忘れものなどを届ける

彼との喧嘩後に交流を再開させるきっかけ作りとして、借りていたものを返しに行くというものがあります。

付き合っていた時に彼があなたの部屋に私物を置いていたり、借りっぱなしのCDや本があったりすることもよくある事です。

普段は気に留めていなかったものでも、会えなくなった今は彼の存在を感じられる大切なものとなっていることも珍しくありません。

その彼の持ち物を使ったら、喧嘩した後に自然と彼との交流を再開させることができます。

「私の部屋にあった服を持っていくね」「借りていた本を返すね」と彼に直接会えるきっかけが持てるのです。

特にいくつもの彼の私物があなたの元にある場合には、一気に返さずに一つずつ返していき、できるだけ多く彼と会うチャンスを作りましょう。

もう一度あなたのことを思い返してもらって「やっぱり、彼女とあえたら嬉しいな」「一緒にいないと寂しい」と思ってもらう事ができます。

物の貸し借りを利用して、もう一度彼に近づき、二人で一緒にいれることの大切さを感じてもらえば、彼との復縁はうまくいきます。

喧嘩別れしていた彼とは直接会う事で、昔の二人を思い返してもらえ復縁の兆候が生れる事も珍しくありません。

ただし、部屋にあったものや借りていたものをただ返すということだけでは、彼は「本当に別れる気だ」と思ってしまいます。

会った時には「会えてよかった、本当は会う口実が欲しかったんだ」と真実を打ち明けましょう。

そうすることで、本当は別れたくて返却したんじゃないということが伝わり、彼もあなたと向き合う気持ちの切り替えができます。

彼の物があなたのところにあるのなら、復縁できるチャンスは十分にあります。

誠心誠意謝るだけじゃダメ。最も成功する可能性が高い仲直り方法

謝るだけではなく喧嘩の原因になったことを改善する

最も成功する可能性の高い仲直りの方法には、謝るだけで済まさず喧嘩の原因を改善するというものがあります。

彼と仲直りする為には、自分から謝る事はもちろんですが「そもそも彼とどんなことでケンカしてしまったのか」という事の問題を解決しなければ、彼と分かり合えることができません。

例えば、彼との喧嘩の原因があなたによる束縛であった場合には、あなたが彼のことを心から信頼して、束縛などしなくても安心して彼と付き合っていけるようにならなければ、二人が仲直りしてよりを戻すことができないものです。

何故ならば、彼は「束縛されるなんて御免だ」と思っているから。

その為、彼女が心を入れ替えて、自分のことを信頼してくれている様子や言動を見せることで「やり直してもいいかな」という気持ちになります。

喧嘩の原因を改善してくれようとしているあなたの姿に、愛おしさを感じ、復縁するモチベーションを持てるのです。

「彼と早く仲直りしたい」と思うのならば、喧嘩の原因の解決が急務。

喧嘩をした原因を解決して「もう二度と同じ過ちは起こさない」と誓う事で二人の道は、また一つに重なるのです。

「あの時はゴメンね」と彼の怒りをすべて受け入れて理解を示す

彼の怒りをすべて受け止める姿勢を見せる事で、仲直りができます。

「あの時はゴメンね。私は○○君の気持ちを理解しようとしてなった」と素直に、自分の非を認めて謝罪できれば彼と仲直りするきっかけになるのです。

そして、しっかりと彼の思いを聞きましょう。

喧嘩している時は、自分の気持ちばかりが前に出てしまって「何で私のことを分かってくれないの」と自己主張が激しくなることも少なくありません。

そんなあなたの姿に「二人で分かり合えることができない」と彼は別れを受け入れてしまうことも。

その為、彼の意見を聞く姿勢は、もう一度あなたとの関係を元彼に考え直してもらう最善の方法です。

喧嘩している時には、一向に耳を傾けてくれなかった彼女が、急に自分の意見を聞いてくれたら彼も「彼女が考え直してくれたんだ」と思わずにいられません。

自分に合わせてくれる彼女の態度が彼の怒りを鎮め「よりを戻したい」という気持ちに導いてくれます。

しっかりと彼に謝罪をして、彼の思いを受け止めましょう。

ちゃんと話を最後まで聞いてくれるあなたへの愛情が失われることはありません。

「私もそう思うよ」と彼の気持ちに寄り添って、理解を示しましょう。

自分から謝り彼の話や思っていることを最後まできちんと聞く

彼の話や思っていることをすべて聞いたうえで、喧嘩したときの自分の気持ちを伝えましょう。

喧嘩をしている時は、自分が伝えたい思いが多すぎて、相手に上手く伝えきれていない事も少なくありません。

その為、お互いの気持ちをじっくりと話し合う時間が必要です。

彼はあなたに「一方的に怒られた」と感じて、自分の気持ちを伝えていない事も。

本当は別れたくなかったのに、喧嘩して彼女の態度が傲慢だったから、この気持ちを伝えても仕方がないと感じ、喧嘩別れで終わってしまっていることもあります。

あなたは彼のそんな気持ちを知る術がなかったから「彼は、別れたいんだ」と勘違いして、自分の気持ちを伝えることに戸惑いを感じずにはいられません。

「彼は別れたいと思っているけど、私は別れたくない」「自分の気持ちを伝えてしまってもいいのか」と悩んでしまうものです。

しかし、彼の気持ちをよく聞けば「私と一緒だったんだ」と気が付くことも珍しくありません。

お互いの想いを伝えきれていなかったせいで、すれ違いで別れてしまっていることもよくある話。

そんなすれ違った二人の思いを一つにして和解する為には、彼の思いを最後まで聞いた上で判断する事が大切です。

彼が思っていることのすべてを話してもらって二人の結論を出しましょう。

そうすれば、すれ違っていた二人の心が繋がる日がやってきます。

「これから先の未来も二人で歩んでいきたい」と自分の意思を伝える

最も成功する可能性が高い仲直り方法は、「これから先の未来も二人で歩んでいきたい」と伝える事です。

仲直りの一番の方法は彼にあなたの気持ちを伝える事。

あなたに復縁への強い意志があることを彼に知ってもらえなければ、二人の未来は繋がりません。

喧嘩別れをした彼は、あなたの愛情がどれほどのものかを知りたいのです。

深い愛があれば、相手の為に自分を変える事も簡単なもの。

「どうしてもこの人と一緒にいたい」と思えれば、相手が嫌なことはできません。

その為、彼との未来を想像できるほどに彼のことが「大好きだ」という気持ちを伝えましょう。

そして、「私はこれからも二人で愛し合う為に最善の努力をしていきたい」という気持ちを真剣に伝えることで、別れに納得しかけていた彼の気持ちを思いとどまらせ「そんなに言うのなら、もう一度付き合おう」と復縁へ向ける事が叶います。

あなたの気持ちの強さが彼を動かすのです。

恥ずかしがらずに彼への愛を示して、あなたが望んだ未来を歩みましょう。

あなたと彼の道はここから繋がっていきます。

復縁後のために喧嘩別れを二度と繰り返さないよう身につけるべきスキル

「この言葉を言われたら相手がどんな気持ちになるのか」を口に出す前に想像すること

喧嘩別れを二度と繰り返さない為に身につけるスキルには、言葉を口にする前によく考えて判断する事です。

「この言葉を言ったら彼はどう思うかな?」「嫌な気持ちにならないかな?」と相手を思いやる気持ちを忘れてはいけません。

喧嘩の原因は相手への思いやりが不足しているからこそ起きるもの。

事前に喧嘩の原因となる言葉を排除する事で、二人はいつまでも相手を思いやれる素敵なカップルになれます。

言葉の使い方や上手な気持ちの伝え方をマスターしましょう。

「彼を二度と悲しませたくない」という強い思いがあれば、あなたと彼が二度と喧嘩別れをすることはありません。

相手を思いやる気持ちを忘れたくないのであれば、喧嘩別れしたときのことを思いかえすこと。

「離れ離れになって辛かった」「喧嘩なんてしなければよかったと後悔をした」という気持ちを忘れなければ、彼と喧嘩をして悲しい気持ちになる事は二度とありません。

喧嘩別れをした事を教訓として、二人の未来へ活かす努力をして下さい。

あなたが彼を大切に想う気持ちは、ちゃんと伝わっています。

彼もそんなあなたの態度に「彼女を大切にしたい」と感じ、あなたが傷つくような言葉を言うことはありません。

彼と言い争いになりそうなときは冷静になるまで離れて考えること

喧嘩別れを二度と繰り返さない為には、喧嘩になりそうになった時は冷静になるまで離れてみる事もその一つです。

「あ!喧嘩になりそうだ」「胸がモヤモヤしてきた」と思った時には、さりげなく彼との距離を取り、自分が冷静さを取り戻すまで離れることで、カッとなって怒り出すことを防げます。

あなたが冷静な態度を見せていれば、怒り出しそうになった彼も「ちゃんと彼女と話し合おう」「自分の意見を伝えるだけではなく、彼女の言葉も聞こう」と思えるもの。

お互いが怒りに満ちた状態になってしまう事で喧嘩のボルテージはどんどん上がり、収まらなくなってしまう事も少なくありません。

喧嘩が起きる前触れをキャッチして対応する事で、二度と喧嘩別れをするほどの激しいぶつかり合いをすることはなくなるのです。

「彼とずっと一緒にいたい」「仲のいいカップルでいたい」と思うのならば、冷静さを忘れてはいけません。

お互いに冷静な判断ができる様になれば、喧嘩が起きそうな時に瞬時に判断ができ、笑い話にすることも可能。

いつまでも楽しい恋人時代を過ごせるのです。

そしてその関係が変わり生涯を共にする夫婦になった時も喧嘩をすることもない、おしどり夫婦としていつまでも笑い合って過ごしていけます。

あまり深く考えないスルースキルを身につける

二度と喧嘩別れをしない為に身につけるべきことには、深く考えないスルースキルを身につけるというものがあります。

彼の言動や態度に「何か言いたい事があるんじゃないかな」とか「私に不満を持っているからだ」と深く考えすぎた事が原因で、激しい喧嘩になることも少なくありません。

その為、喧嘩別れをしない為にスルースキルは、とても重要なものだと言えます。

「彼が何か言いたそう?」と思ってもあまり深く考えない事。

あなたが何も気にしていない様子に彼は「一緒にいて楽だな」「これぐらい能天気な彼女だと安心する」と思う事も少なくありません。

深く考えすぎて「何で?きちんと説明してよ」と言い寄られたら、面倒に感じたり、そんな彼女の態度にイライラしてしまったりすることもあります。

彼が何か言いたい事があれば、自分から話してくれるはず。

あなたが必要以上に考えることは何もないのです。

そして、あなたが彼に必要以上に執着しない事で彼はのびのびとしてあなたと付き合っていけます。

「ありのままの自分でいられるのは彼女の前だけだ」と感じ、彼の離したくない大切な女性になれて、いつまでもラブラブなカップルになるのです。

「ありがとう」「ごめんね」と感謝したり直ぐに謝罪したりできるような素直さが大切

二度と喧嘩別れを繰り返さない為には、素直に「ありがとう」「ゴメンねと」が言える女性になる事です。

喧嘩をしてしまう原因には、彼への感謝が足りなかったり、悪いと思った事も素直に謝れなかったりしたことが原因で「自分は彼女にとって何なんだ」と彼が憤ることで起こる事も。

その為、喧嘩が起こる前に感謝や謝罪ができることはとても重要なのです。

彼が怒りを感じる前に素直に「ありがとう」「ゴメンね」と伝えられたら、悪い気になる男性はいません。

「きちんと謝ってくれる素直な女性」「感謝ができる素敵な人だ」と感じるからです。

彼はあなたに嫌な気持ちをしないので怒る事もなく、逆にいつも謝ってくれたり感謝してくれたりする彼女に対して愛情を感じずにはいられません。

「こんな女性と付き合えて幸せだ」「これからも共に歩みたい」と将来を見据えることができるのです。

彼から存分に愛されて幸せな未来を描きましょう。

喧嘩別れをして悲しかった過去があったからこそ、今のあなたがいます。

過去の自分と決別し、素直な女性になれたのなら、これから先の幸せが約束されたと言っても過言ではありません。

素直な気持ちを表に出せる女性になって彼の心を射止めて下さい。

復縁コラムニストminako ワンポイントアドバイス「喧嘩別れは二人が心から愛し合えるカップルになるためのヒント」

minako
喧嘩別れは何も悪い事ばかりじゃありません。

喧嘩別れは二人が自分たちの恋愛に真剣に向き合うためのヒント。

これからも二人が共に幸せな人生を歩む為の術がそこにはあるのです。

あなたと彼が喧嘩別れをしてしまった原因と向き合い、改善させる努力ができたのならばあなたと彼は、今まで以上に心を通じ合える素敵なカップルへと成長します。

今回ご紹介した内容を参考にして、喧嘩別れ後の仲直りの仕方や身につけるべきスキルを自分の中に取り込んで、二度と彼と離れない関係を手に入れましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事