sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

恋と運命の真実で占う

※20歳未満はご利用できません

辰年の人は“まじめで純粋”なイメージがあります。

しかし、まじめだからこそ物事を深く考えすぎて悩んだり、優柔不断な態度を取ってしまったりすることも。

そんな辰年の人も2021年の運勢を知れば、ポジティブに前を向いて進めます。

令和3年の辰年(たつどし)の運勢を鑑定し、年代別に総合運、恋愛運、結婚運、SEX運、仕事運、転職運、金運、健康運、ラッキーカラーとあらゆる方面で、あなたの悩みやこれからの人生観に繋がる結果を、お伝えしていますので是非参考にしてください。

辰年の2021年の運勢(総合運)

辰年(たつどし)の2021年(令和3年)の総合運は、気分の浮き沈みが激しい一年となります。

落ち込むときは「私なんか何も取り柄がなくて存在する価値にも及ばない人間だ」と気持ちが沈み、自分にとって少しでも楽しい事や良い事が起こった時は「これから何かが起こる予感がする」「人生は安泰だ」とハイテンションになることも。

感情の落差がある分、疲れが出やすく心の病気に罹りやすいので気を付けて下さい。

2021年(令和3年)における辰年(たつどし)生まれの総合運を年代別にご紹介します。

平成24年(2012年)生まれの人は、友達や家族と衝突する年。

「私の言っていることは正しいのに」と周りの人に認めてもらいたい要求が激しくなります。

些細な事で怒りやすいので、周囲の人への接し方には気を付けて下さい。

一番身近にいる人ほど大切にすべき存在。

あなたの言葉一つで人間関係にヒビが入ることもありますから、相手を不快感にさせない気持ちの伝え方をマスターしましょう。

大人の階段を上り始める時期なのは、平成12年(2000年)生まれのあなたです。

周囲から子ども扱いされなくなり、晴れ晴れとした気持ちになりますが、羽目を外しすぎてはいけません。

大人としての振る舞い方を覚え、社会の中で生きていく術を身につけましょう。

金運がよくお金を使い過ぎる傾向にあります。

社交性が広がり付き合いで出かける事も増えますから、取り決めた予算内での行動を心がけて下さい。

新しい分野にチャレンジしたくなる年、それは昭和63年(1988年)生まれの人に当てはまるもの。

いつも怒ってばかりいた上司から高評価を受け、仕事もプライベートも充実しているように感じます。

あなたがまじめに過ごしていけば楽しい一年になりますが、少しでも気を抜いたり、面倒な仕事を後回しにしたりすれば、途端に運気が崩れますから注意してください。

いつも通りまじめなあなたでいれば、より多くの仕事をこなせる経験豊富な年にできます。

残念ながら、恋愛に縁がないのは昭和51年(1976年)生まれの人。

信じていた夫に浮気されてひどく落ち込むことも。

しかし、あなたの気分を向上させる人や、趣味を見つけて“自分らしい楽しみ方”を知る年になります。

何かうまくいかない時があれば南の方角に散歩に行きましょう。

あなたが楽しめる発見があるはずです。

落ち込んでいた気持ちを振り払って前に進み出せます。

そろそろ定年退職の時期が見え、気がそぞろになる時期だと言えるのは昭和39年(1964年)生まれの人です。

「あと3年もしたら自由な時間が手に入る」と気負って仕事をすれば、体を壊しかねません。

あくまでも自分のペースで進んでいきましょう。

そうすれば、2021年(令和3年)が平凡で幸せな毎日が訪れる年になります。

辰年の2021年の恋愛運

2021年(令和3年)辰年(たつどし)生まれの人の恋愛運は、恋人の“浮気”に注意すれば、好きな人とつかず離れずの関係を維持できる年になります。

恋人と「ラブラブ、イチャイチャしたい」と求めている人は物足りなさを感じますが、別れに直結するような喧嘩は起こらない年です。

二人の関係を平穏に保ちゆっくりと進みましょう。

年代別の恋愛運は、平成24年(2012年)生まれの人は、初めての恋をする年です。

「○○君と一緒にいるとドキドキする」といったようにむず痒い恋をします。

今しか経験できない貴重な体験となりますから初恋を十分に楽しんで下さい。

平成12年(2000年)生まれの人は、恋人の浮気に注意も必要ですが、一番気を付けなければいけないのは、あなたの胸に秘められた“浮気願望”です。

これまで純粋に恋人との関係を楽しんできたあなたですが“他の男性とも遊んでみたい”という浮気願望を持っています。

浮気願望を開花させてくれる人との出会いがある予感です。

「ちょっとこれから二人っきりで遊ばない?」とあなたが暇なタイミングで声をかけてくる男性に注意してください。

その時のノリや気分で行動すると大変な目に合います。

彼に浮気がバレて大波乱を起こすことも。

浮気は何も生みませんから、感情に流されないことが大切です。

恋人に会いたい気持ちに駆られる一年になるのが、昭和63年(1988年)生まれの人。

なにをしていても手につかないほどに「彼に会いたい」と考えては思考が止まり、物思いにふけります。

彼と一緒に過ごしている時間さえも「彼はちゃんと私のことを好きでいてくれているの?」と考えますが、それは杞憂です。

むしろあなたから何度も彼に愛情を確認する言動をとれば、喧嘩の一因になることも。

その為、恋人に会いたくなっても会えない時間の寂しさを楽しめるように気持ちを切り替えて過ごしましょう。

昭和51年(1976年)生まれの人は“彼の浮気”に注意してください。

信じていた彼が浮気相手の女性と仲良くデートをしている光景を目撃することも。

どんなにまじめな男性でも“出来心”で浮気に走るものです。

彼への愛情があるのなら浮気も、一時の気の迷いだと考えて許せる女性になりましょう。

男性からあなたが驚くようなプレゼントをもらえるのは、昭和39年(1964年)生まれの女性です。

期待していなかった何かの記念日に高価な品をもらったり「二人で旅行に行こう」と誘われたりするなど、心に残る素敵な年になります。

その贈り物は素敵な恋へと発展する可能性を秘めていますので、しっかりとお礼の言葉を伝えて彼との縁を築きましょう。

辰年の2021年の結婚運

辰年(たつどし)生まれの、2021年(令和3年)の人の結婚運は、結婚の話が出てきますが、もたもたしていると婚期を逃します。

結婚は深く考えず「彼と一緒にいたい」という気持ちだけで進むのが吉です。

結婚後の相性や生活への不安を考える必要はありません。

この婚期を逃せば独身時代を長く過ごす運命になりますから、結婚の話には素早く反応してください。

平成12年(2000年)生まれの人は「結婚なんてまだ早いかも?」と思っていたら、出遅れます。

そろそろ結婚を意識する年代ですが「誰も結婚していないから、まだ遊んでいよう」なんて考えは捨てて下さい。

急に周りの人の結婚が決まって置いてきぼりになる事も考えられますから、結婚のチャンスは瞬時に掴んで下さい。

今まで独身を貫いてきた人は“玉の輿の彼”に出会える期待が高まっているのは、昭和63年(1988年)生まれの人。

離婚を経験した人にも再婚のチャンスがあります。

思いもよらぬ好条件の異性に巡り合えて、結婚が成功する運勢ですから異性との交流を大切にして下さい。

昭和39年(1964年)と昭和51年(平成1976年)生まれの人は、冷え切っていた夫婦関係に改善の兆しが見えます。

特に会話のなかった夫婦が仲良くなるきっかけに出会える一年です。

例えば、近所の人から勧誘された催し物に夫婦で参加して、会話が生れるなどの些細なきっかけで昔の恋人時代を思い出すほどの仲の良さが生れる事も少なくありません。

その為、外出する際は夫婦で出かけ、人と人とのつながりを大切していけば、仲の良い夫婦関係に戻れます。

辰年の2021年のSEX運


2021年(令和3年)辰年(たつどし)の人のSEX運は、極めて良好な年です。

彼とSEXする事により心の安らぎを感じます。

イライラした時や、苦しいときこそ恋人とSEXを楽しんで、あなたの心を癒してください。

彼が思わずムラムラするようなコスチュームで攻めると吉なのは、平成12年(2000年)生まれの人。

例えば、学生時代の制服や、ナース服など彼があっと驚くような衣装でSEXに望みましょう。

まじめなあなたがコスプレ姿を披露しているギャップに彼が燃える事も。

二人の愛が深まるきっかけになり、増々ラブラブなカップになります。

SEXの回数を重ねて愛を育めば幸せを実感できる年になるのは、昭和63年(1988年)生まれに誕生した人。

いつもの単調なSEXも数をこなしていくうちに「彼の求めていることが分かった」と男心を掴むノウハウを学べます。

彼を“彼女以外満足できない体”にすることができるのです。

昭和51年(1976年)生まれと昭和39年(1964年)生まれの人は、“ご奉仕系”のSEXを心がけましょう。

あなたが彼や夫に“尽くすSEX”をすれば、長年連れ添った間柄でも飽きることのないSEXを楽しめますから是非チャレンジしてください。

辰年の2021年の仕事運

2021年(令和3年)辰年(たつどし)生まれの人の仕事運は、低迷気味ですが突き動かすものを仕事の中で見つければ、達成できる運勢です。

会社内での取り組みには積極的に参加しましょう。

年代別の仕事運については、平成12年(2000年)生まれの人は、上司の信頼を得て独り立ちできます。

初めて任される仕事に緊張しますが、ミスのないように着実に進んでいけば、仕事に翻弄されることはありません。

社内でのチームワークの強化に取り組んで欲しいのは、昭和63年(1988年)生まれの人です。

分からない事があれば質問して、うやむやにしないこと。

苦しんでいる人がいれば、積極的に声をかけましょう。

あなたの存在に救われる人がいるはずです。

あなたの行動力が社内の雰囲気を変えてワンチームで楽しく取り組める職場をつくります。

昭和51年(1976年)生まれの人も、上司の指示でもあなたの考えと違うのであれば抗議しましょう。

あなたがすべてを受け取り、上司の言いなりになってしまってはストレスを溜めるだけ。

お互いにすべてをさらけ出せる関係を上司と作れたら、あなたが仕事で失敗したときもカバーしてもらえます。

昭和39年(1964年)生まれのあなたは注意が必要、職場の通勤途中に事故に遭う事も。

普段の通い慣れた道にも注意を払いましょう。

元気に働けることであなたの仕事運が向上します。

辰年の2021年の転職運

2021年(令和3年)辰年生まれの人の転職運は、判断ミスを招き思いもよらない結果に繋がります。

転職願望のある人はリサーチをすることが大切です。

早々の決断は避け、よく考えて結論を出しましょう。

年代別の転職運については、平成12年(2000年)と昭和39年(1964年)の人は割のいい仕事の話が舞い込んできます。

しかし、話には裏がありデメリットな部分を考えずに転職すれば痛い目を見ますから注意しましょう。

昭和63年(1988年)と昭和51年(1976年)生まれの人は、転職してもまずまずの結果を得ます。

しかし、あなたが感じていたよりも転職話は良いものではない事も少なくありません。

転職するのなら高望みはやめましょう。

辰年の2021年の金運

2021年(令和3年)の辰年(たつどし)の人の金運は、お金が舞い込んでくる年になります。

私生活や仕事関係での付き合いが派手になることもありますから注意しましょう。

しかし、手に入れたいものがある場合には、この年中に買っておくと物欲を満たせますから、買い物に行って欲しいものがあった時には、ためらう事はありません。

年代別の金運については、平成24年(2012年)と平成12年(2000年)生まれの人は両親からの臨時収入に期待できます。

日頃の感謝を伝えるとさらに運勢が上がりますから実行しましょう。

ギャンブル運にツイている年なのが、昭和63年(1988年)生まれ。

娯楽程度に楽しむとプラスの収入を期待できます。

しかし、ギャンブル中毒や「もっとお金が欲しい」と欲を出せば破産の危機に陥りますから用心しましょう。

慈善活動に精を出すと金運アップに繋がる人は、昭和39年(1964年)生まれ。

困っている人の助けになる事をすれば、あなたの収入が増えて満足を得る年にできますから、積極的にボランティア活動に取り組みましょう。

辰年の2021年の健康運

2021年(令和3年)辰年(たつどし)生まれの人の健康運は良好です。

心の病気に気を付けてください。

気持ちの浮き沈みの激しい年ですから、ちょっとした出来事で気を病み、精神的な疾患へ追い込まれる危険があります。

平成24年(2012年)生まれの人の健康運は、夜更かしをして寝不足による体調不良が起こりやすい年です。

日頃から早寝早起きの習慣をつければ健康な一年を送れます。

平成12年(2000年)生まれの人は、人間関係のもつれから気分が滅入りやすい時期です。

コミュニケーションを大切にして、いつも笑顔で接しましょう。

昭和63年(1988年)生まれの人は、日頃のデスクワークの疲れが出やすい時期です。

机仕事が多い人は特に休憩時間などに気分転換を心がけて下さい。

フレッシュな空気を吸いに屋外に行きましょう。

外気に触れて清々しい気持ちになれます。

昭和51年(1976年)に生まれた人、花粉症や鼻炎など目と鼻の病気に気を付けて下さい。

大きな病気からは逃れる一年ですが軽度な体の不調を感じやすい年です。

早めに病院へ行き対処しましょう。

昭和39年(1964年)誕生の方は、足腰の健康に気を使えば更に元気に過ごせる年です。

軽い運動を心がけて筋力アップを目指しましょう。

年齢と共に衰えるのが足腰ですから、まだ痛みや違和感が出ていないうちからトレーニングしていく事が大切です。

辰年の2021年のラッキーカラー

2021年(令和3年)辰年の人のラッキーカラーは「金色(ゴールド)」です。

勤勉な辰年(たつどし)生まれのあなたは、これまでの成果を存分に感じられる年になります。

金運に恵まれたり新たな人脈(コネクション)を築けたりと、良いこと尽くしの一年になるでしょう。

しかし、良い一年ということに安心しきっていてはいけません。

一年の運勢といえども、悪運を呼び寄せる日も数日間は必ずあるもの。

良い事しか起きない一年など存在しないのです。

その為ラッキーカラーは需要であり、あなたに良い運を引き寄せてくれます。

そして悪い運を払ってくれるのもラッキーカラーの役目。

あなたの体調や気分が悪い時には金色を身につけましょう。

ラッキーカラーはあなたの力の源になり、心にゆとりを与えてくれます。

中々動き出せない小心者気質な辰年の強い味方。

金色をお守り代わりに持ち歩けば、精力的な活発が漲ることに間違いありません。

占い師はなのワンポイントアドバイス「怖がらずに自信をもって前に進みましょう」

はな
2021年(令和3年)の辰年(たつどし)生まれの人は、本来のまじめさが裏目に出る年です。

“まずは行動してみてから考える”という事を実行すれば、運気が上向きあなたの人生がより豊かなものになります。

恐がらずに前に自信を持って前に進みましょう。

“行動力”により2021年(令和3年)をあなたの人生を好転させるきっかけの年にしてください。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事