オーラが水色の人の意味は「抑制」|特徴や性格や恋愛観や相性や運勢や芸能人まで完全紹介
sakura
fushimiで占いをしているsakuraです。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝える鑑定である『予言占い』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!この鑑定との出会いで幸せを掴みましょう!!

予言占いで運命を変える

※20歳未満はご利用できません

人を覆うオーラカラーは、色別で理由が違います。

オーラカラーが水色である方は、感情のコントロールが上手です。

水色であるオーラの人の個性やその意味は何なのかを詳しくお伝えします。

また、この方の性格や恋愛観についてもあわせて解説していますので、是非参考にしてください。

水色のオーラの方が持つ力を探りましょう。

オーラが水色の人の意味は「抑制」

相手に悪意を向けられたとしても、カッとならず、自分を抑えることのできる人です。

気持ちを上手くセーブして、決して相手に当たることはありません。

怒りの感情を自らの力で鎮め、良好な人間関係を築ける人です。

もし、周りで揉め事が起きたとしても、水色のオーラの方が双方の仲を取り持つので、悪い雰囲気はたちまち消え去ります。

その場の空気を柔らかなものへと変えられる人。

周りの人から「あの人がいてくれれば、問題が解決する」と頼りにされることも少なくありません。

相手の気持ちを知り、その思いを上手に緩和するのが水色のオーラの人の役目です。

人と人とはコミュニケーションを取らなければ生きてはいけません。

他人同士が交じり合うので、時には衝突が起ります。

それでも、水色のオーラの方がその場を取りまとめてくれるのならば、心強いものです。

だからこそ、このオーラの方は周りの人に大切にされ、愛される傾向にあります。

「周りの人が頼りにしてくれるから、みんなのために頑張りたい」という思いが強くなり、親身になって相手の相談にのることも珍しくありません。

オーラが水色の人は少ない?珍しい?水色のオーラの人のキーワードは「感受性」「表現力」「柔軟」

水色のオーラの人のキーワード「感受性」

物事を感じ取る能力が高いのが水色のオーラの方です。

感受性が豊かであり、相手の気持ちを察することのできる人。

だからこそ、時には相手の気持ちに振り回されて苦しむこともあります。

基本的には穏やかであり、その場を上手くとりまとめることが出来ます。

相手の気持ちを深いところまで理解できる感受性の持ち主なので、普通の人では目が届かないような細かい部分にまでも気を配れるのです。

そんな水色のオーラの方は、自分の本当の気持ちを周りの人に悟られないように動きます。

自分の気持ちを伝えるよりも、相手にどう思われているのかが気になるタイプの為、なかなかこのオーラの方の本心を見つけられません。

深く関わりを持つことで、時間をかけて打ち解けていくことが出来ます。

普段の行動を共にすれば、水色のオーラの方がどのようにして周りの人に気を配っているのかがわかるはずです。

「あなたは相手の気持ちを理解できる素晴らしい人だね」と伝えられたのならば、このオーラの方は心を開き、仲良くなることができます。

水色のオーラの人のキーワード「表現力」

周りの人にしっかりと伝えることのできる表現力が豊かな人です。

人と人とがコミュニケーションを取るのに、重要なことは伝える力。

気持ちをストレートに伝える素直さであり、分かりやすく説明する為の表現力でもあるのです。

しっかりと相手に伝えることが出来れば「あなたの考えがわかったわ」と打ち解けることが出来ます。

所詮、他人同士の関係ですから、何も言わなくても通じるということはありません。

だからこそ、意見の食い違いが起これば揉め事に発展します。

ただ、気持ちを上手に伝えることが出来れば、わだかまりは生じず、仲の良い関係を保てるもの。

よく「私は友達と喧嘩をしたことがない」という人もいますが、これは相手の気持ちを理解して、自分の言葉で伝えることが出来ているからです。

気持ちを素直に伝えられる人だから、双方の思いを上手く混ぜ合わせた意見を出せます。

もし、お互いに好き勝手を言ってしまえば、そこで譲歩というものがされず、個性のぶつかり合いをしてしまいます。

結果的に「あの人とは分かり合えない」と意固地になってしまったり、苦手意識が強まったりすることも。

相手に伝えることの表現力の高さは、どのオーラの方よりも秀でた才能があると言えます。

水色のオーラの人のキーワード「柔軟」

水色のオーラの方は、基本的に穏やかな性質であり、柔軟性に優れています。

揉め事を瞬時に解決できるのも、その人に合う柔軟な対応ができるからです。

普段とは違うイレギュラーなことがあっても、戸惑うことはなく「こうすればいいな」と自然に行動できます。

心穏やかに対処する姿に、周りの人は感銘を受けることも。

「あの人は陰のリーダー的な存在だ」「とても頼りになる人ね」と、水色のオーラの方がいるだけで安心感を抱くのです。

そんな水色のオーラの方だからこそ、柔軟な対応を求められすぎて、少々疲れを感じることもあります。

「しんどいな」と思うことがあれば、しっかりと休むべきです。

疲れが蓄積してしまえば、せっかくの秀でた才能があっても、使いこなすことが出来ません。

自分の感情をコントロールして相手を動かす力のある人ですから、この才能を遺憾なく発揮できるように努めることが大切です。

オーラが水色の人の特徴「バランス」

人間味のある人

人の心の良さがあり、相手とのバランスを上手く取れる人です。

冷静な対応をするので冷たい人だと勘違いをされる場面のあるこのタイプの方は、人情を大切にしています。

相手の気持ちに耳を傾けられるのは情があるからです。

そうでなければ、人の為に動こうとは思えませんし、相手のことを理解したいという気持ちは芽生えないもの。

人間らしい優しさがこのオーラの方の生まれ持った本質です。

それは、誰からでも求められるものであり、周囲の人を惹きつける魅力の一つだと言えます。

周りの人が「この人を離したくない」と思えるので、この方の近くには、たくさんの友人や知人が集まります。

人間味というものは、人が生きていく為に当たり前にある感情だと思われがちですが、本当に相手への思いやりの心がなければ、持つことが出来ない気持ち。

水色のオーラの方は、自分感情を多くは語らなくても、常日頃からの言動で周りの人を魅了してみせるのです。

「あの人は気難しい」と思われている相手とも良好なコミュニケーションを取れます。

相手からの信頼が厚く、どんな性格の持ち主とでも対等に付き合えるので、その個性を自分の強みとして示すとこのオーラの方は、ますます飛躍していけるはずです。

相手の意見を汲み取る

他人の意見を汲み取るのが上手な人です。

言葉にしなければ伝わらないのが、対人関係の難しさだと言えます。

水色のオーラの方は、相手への思いやりに溢れた人です。

「あの人の気持ちは」といつも自分の感情よりも相手を優先してしまうタイプ。

だからこそ「あの人の気持ちが読めない」「上辺だけの付き合いをしている」と周りの人に勘違いをされるケースも少なくありません。

相手の為に動くこの方の本質に周りの方が気づいていないだけです。

感情を汲み取り、相手の為に尽くす精神の持ち主である為、自分の思いを隠してしまいがちな水色のオーラの方。

この方が胸に秘めている思いを理解すれば、周りの方と本当の意味で心を通い合わせることが出来ます。

お互いに理解ある存在が周りにいてくれるのならば、不満やストレスとは無縁の世界で生きていくことが叶うのです。

水色のオーラの方の特性を活かした付き合いをすると、安心感を抱ける存在に守られているという感覚で過ごせます。

知的で頭脳派

周りの人から質問されることの多い水色のオーラの方は博識です。

聞かれたことに対して応えたいタイプですから、分からないことがあればすぐに調べます。

周りの人とのコミュニケーションを取っていくうちに、自然と知識を身に付けて学力が向上する傾向にあるのです。

頭の回転が速く、瞬時にアドバイスを送れる人が水色のオーラの方に多いのはこの為。

学ぶことを怠らないので、どんなことでも解決へのヒントを出してくれる、頼りにされる存在だと言えます。

知的な反面、自分の出した答えに絶対的な自信を持っていますから、反対されると頑なに意見を通そうとすることも少なくありません。

その面しか見ていない人からは「苦手なタイプだ」と遠ざかれる傾向にあります。

水色オーラの方の良い部分を知っている人だけは、この方の魅力に惹きつけられ、共に歩みたいと考えるはずです。

お互いをしっかりと知り合うまでは時間が掛かることもあります。

それでも本心を汲み取り、分かち合えた人ならば、しっかりと思いを通じ合わせて共に歩む為に譲歩できる方です。

オーラが水色の人の性格は「素直である」

落ち着いている人

しっとりと落ち着きのあるオーラを放つのが水色の人です。

ブルーは心を落ち着ける色。

海や大空といった自然をイメージするので、ほっと一息つけるカラーだと言えます。

そんなオーラの持ち主は、素直です。

また、ドシッと構えている雰囲気から、落ち着いて見え、同年代の人からは年上だと勘違いされることもあります。

水色のオーラの方の落ち着いている様子は、周りの人に安心感を与えるはずです。

勇気がない時に水色のオーラの方を頼り、心の支えとする人もいます。

この方は、相手の気持ちを読み取り「背中を押して欲しいんだな」と分かると、勇気づける言葉を送り、サポートするのです。

自分の力になる存在には敵意を抱きません。

だからこそ、この方への信頼の念は深く、頼ることができます。

どんな問題が起こったとしても、振り回されたり、取り乱したりすることがないこの方は、
安らぎを感じる相手でもあるのです。

誰にでも優しい

誰にでも優劣をつけることなく接する人です。

目上の方や部下に対しても、公平に対応します。

そのしぐさに好感を持たれることも少なくないので、どの年代の相手からも慕われる傾向にあるもの。

自然と人が集まり、和気あいあいとした和やかな空気を感じられるはずです。

誰にでも優しすぎるがゆえに、自分に悪意を持って接する相手にも、変わらない対応をします。

この方の中に敵意というものは存在しません。

相手を信じて行動を取れる人なので、自分に仇をなす人であっても、優しさを忘れないのです。

もし、相手に心を許して裏切られてしまったとしても「コレは仕方がない」と思っていたり「自分の行いが悪かっただけ」と割り切ったりします。

負の感情で心を支配されることがないので、誰に対しても、どんなことが起こっても、毅然と他所出るというのが利点です。

このように、毅然とした振る舞いが出来る相手を大切にしましょう。

それが水色のオーラの方と仲良くなれる秘訣です。

もし、あなたのオーラが水色ならば、周りの人からの声掛けには積極的に対応することで親密な仲になれます。

自分の気持ちを出したがらない

自分の気持ちよりも相手の思いを大切にするのが水色のオーラの人です。

話すよりもどちらかというと、聞き役に回ることが多い傾向にあります。

相手の言葉を積極的に受け止めると「あの人は何を考えているのだろうか?」と不思議に思われるきっかけになるはずです。

自らが、気持ちを隠そうとしているわけではありませんが、周りの人は水色のオーラの方の考えを知る機会に恵まれません。

「私の気持ちなんて、どうにでもなるから」と後回しにするので、周りの人と心から分かり合うことが出来なくなったり、その為に莫大な時間がかかったりすることもあります。

水色のオーラの方の言葉を聞き出したいのならば、まずは相手が話し出すのをじっと待つべきです。

会話がなかったり「今ならば話せる」と思ったりしたら、水色のオーラの方は積極的に気持ちを伝えてくれます。

その結果として、急速に親密な仲になり、心を分かり合えるはずです。

言葉にしなくても、想いを伝え合い共に生きぬく関係性がそこにはあります。

だからこそ、水色のオーラの方と心も分かち合える間柄になれば、一層の協力関係を結べるはずです。

お互いに求め合える関係になり、これからも助けないながら水色のオーラの方と素敵な人生を歩みましょう。

オーラが水色の人の恋愛観は「愛情表現が苦手」

相手のわがまま翻弄される

とにかく恋愛面では翻弄されやすいタイプです。

普段から相手のことを一番に考えられるタイプですから、好きな人には「願いを聞き入れてあげたい」と考えてしまいます。

恋人の言うことを素直に聞くことで相手は「この人は何でも思い通りに動いてくれる」と確信することも。

恋人の伝えてくることが昨日と違っても「そうだよね」とすぐに許してしまいます。

恋人は調子にのり、どんどん水色のオーラの方を困惑させる行動をとるのです。

また、最悪のパターンでは浮気をされ、傷つけられる恐れがあります。

どんなに愛している相手であっても、ダメなことには「それは違うよ」と意見することが大切です。

優しさだけが愛情ではなく、時には厳しさを見せることで、恋人は水色のオーラの方を自分にとって大切な存在だと認識します。

相手のわがままを水色のオーラの方が聞き入れてしまえば、身を滅ぼしかねないということを覚えておきましょう。

そうすれば、この方が恋愛で苦痛を感じることを防げるはずです。

受け身の体制

恋に対して受け身の姿勢なので、つまらなさを感じられることがあります。

基本的には自分から愛情を伝えないのが水色のオーラの方。

もし、恋人が恋愛に飽きてしまったとすれば、自分から身を引くことで相手の幸せを願うタイプ。

受け身でいることは自分に対しての防衛本能とも言えます。

アプローチをしてどんどん攻めていき、相手が応えてくれなければ、落ち込まずにはいられません。

だからこそ、自分を好きなってくれた相手を愛そうとする節があり、必ずしも惚れた人と恋人関係になれるとは言いきれない人です。

また、勇気を持って告白してきてくれた相手には、尊敬の念を強く抱き「自分には真似できない積極性だ」と一目置きます。

尊敬心があるので、意識していなかった相手にも好意を抱きやすく、恋人関係になったとしてもラブラブなカップになれるのです。

ただ、去る者は追わないタイプなので、恋人に振られたからと言っても直ぐに諦めることも少なくありません。

危険な恋に燃える

自分では示せない情熱的な愛情に惹かれる傾向にあります。

不倫関係や浮気をしている人は、熱烈に相手に恋心をアピールする傾向にあり、その言葉を素直に受け止めてしまうのが水色のオーラの方です。

だからこそ、危険な恋に踏み出して、気が付いた時にはもう戻れない関係に進んでいることも珍しくありません。

どれだけ情熱的に恋心を伝えられたからと言っても、相手の素性を知らない状態では恋人になるのは時期早々というもの。

危険な恋に踏み出す危険をはらんでいることをきちんと理解しておきましょう。

そうすれば、後戻りが出来ない恋ではなく、しっかりと愛を育める相手と一生に一度の関係を築いていけます。

オーラが水色の人の運勢

総合運

バランスの取れた運勢なのが水色のオーラの方です。

水色は、中和する能力を持っているので、様々な苦難を良い方向へ転換していけます。

良い運気を底上げする力はありませんが、保つというものは得意なので、良くも悪くもない生活を手に入れられるはずです。

平和主義なこの方は、争い事を自ら回避します。

周りの人に対して良心的に接することのできる人です。

だからこそ、運勢は可もなく不可もなくというものを維持できますが、更に良い運気を引き寄せようと思えば、自ら積極的に動くべき。

自分の意見を周囲の人に伝えたり、リーダーシップを発揮したりして、行動的な部分を前面に出しましょう。

そうすれば「あの人も頑張っているから、私も力になりたい」と思ってくれる人が現れます。

生きやすい世界を自ら作り出すことで、幸せを存分に感じられる未来を引き寄せるのです。

自分の殻に閉じこもったままでは、平凡な道を進むことになり、「満足は出来るけど何か物足りない」という気持ちが生まれます。

一度きりしかない人生を楽しみ、素敵な出会いを引き寄せる為には、水色のオーラの方がご自分の考え方を変えてみるということが大切になるのです。

まだまだこれからも人生は長く続いていきますから、少しでもプラスになるものを掴むために積極的に動きましょう。

恋愛運

相思相愛の相手を見つけることが出来れば、幸せな生活が約束されます。

相手に対する思いやりの気持ちを捨て去らないこの人は、お互いの愛を感じながらゆっくりと育むことが出来るのです。

片思いの相手への恋心はなかなか伝えることが出来ず、ヤキモキすることも。

自分の思いに自信がなかったり、相手に伝えることで「私の気持ち迷惑にならないかな?」と不安になったりするので消極的になります。

片思い期間は長い傾向にあり、その生活に慣れてしまえば苦にはなりません。

「このままでもいいかな」とか「一緒に時間を過ごせるだけで幸せだ」と思えるから。

しかし、もたもたしていると、相手に恋人や好きな人が出来て悲しい思いをすることも少なくありません。

積極的に動かなければ、好きな人と寄り添えることができないという事実を重く受け止めるべきです。

水色のオーラの方が自分に喝を入れることが出来れば、幸せな未来へと進むきっかけが出来ます。

本当に心から愛した人と一緒に歩むことが出来れば、これ以上ないほどの幸せを手に入れられるのです。

また、一歩間違えば、危険な恋に足を踏み入れてしまう可能性もあります。

相手の気持ちを素直に受け取るので、「あの人は本心を伝えてくれているのかな?」と疑うことがありません。

相手がミス色の方を浮気相手にしようとしていても、ストレートな愛情表現だけを受け取れば、望んでもいない道へと踏み出してしまいます。

相手の言葉には用心して、その人の本質を見極めることが重要です。

金運

サービス精神を存分に出せば、金運が向上します。

相手に尽くすことは嫌いではありませんから、積極的に行動しましょう。

仕事を抱え込んで苦しんでいる同僚がいるのならば、手を貸し、効率の良い方法を伝授するのも効果的です。

周りの人は水色のオーラの方の行動をしっかりと見ています。

「あの人は仕事ができる人だ」と思わぬ評価を得ることも。

あまり表立った活躍をしないタイプの水色のオーラの方は、本当は評価されていないだけで、そのスキルは高く、収入アップに繋がるはずです。

また、周りの人と共に行動することで金運を上げます。

付き合いで買った宝くじが当たったり、投資に誘われて乗り気じゃなかったけど後からビックリするほどの多額の資産を掴むことが出来たりするのです。

保守的な考えを持つ、水色オーラの方は損得感情よりも、今の生活を守ることに重きをおきます。

だからこそ、失うものはないけれど、得るものもないという人生。

少しでも金運をアップさせて、将来の為に貯蓄を増やしたいと思うのならば、周りの人の後押しを受けた行動が運気向上に繋がります。

仕事運・適職

実は、豊富なアイデア力がある水色のオーラの方は、企画系の仕事に向いています。

また個人事業主として働くのもお勧め。

幅広い分野で人脈を深めることのできる人です。

相手の思いを汲みとり、仕事の提案として示せば「そのアイデアを採用したい」という人がたくさん現れます。

「もっとこうしてみるのはどうですか?」と、相手と対話していくうちにアイデアが思いつくことも。

しっかりとした話し合いの場が持たれることで、仕事の話をしっかりと詰めることができます。

誠実な人柄で、好印象を与えられるので、水色のオーラの方は引く手数多です。

案件がどんどん入って来て、仕事に追われることも少なくありません。

期待に応えたいという気持ちが強まることで、自分の身を削って頑張ろうとしてしまう節がります。

体を壊してしまえば、元も子もありませんから、適度な休息を心がけましょう。

相手の思いに応え、良い仕事が出来れば、この方の評価はどんどん上がっていきます。

求めてくれる人がいると、仕事への熱意ややる気が満ち溢れてくるはずです。

健康運

体調の変化が起こりやすい運勢です。

対人間の関わりを大切にしているこちらのオーラの方は、周りの人の運気に左右されやすいと言えます。

もし、この方の周りに負のオーラを纏う人がいれば、たちまち体に異変が起こることも。

相手の思いを汲みとるのと同時に気まで一緒に吸収してしまうからです。

もし、体調面で悪い影響が出てきた時は、対人面が原因ということも考えられます。

悪い運気を祓う必要がありますから、そんな時は神社で厄払いをしたり縁切りをしたりするのがお勧めです。

悪いものを断ち切ることで、この方のメンタルヘルスが守られます。

また、対人関係に悩んでしまった時は、一人の時間を作り、リフレッシュしましょう。

相手の言動に影響を受けやすく、それがメンタル面での不調となって表れている場合もあります。

ストレスを溜め込むと、暴飲暴食に走り、健康被害を引き起こしかねませんから注意しましょう。

上手に自分の中でセーブできる方法を見つけると、メンタルヘルスが保たれるはずです。

オーラが水色の人と相性の良いオーラカラーは「白色」「青色」「紫色」

中和される相手「白色」

真っ白な光で包まれているオーラとは相性が良く水色の方と息の疎通が合います。

誠実さが持ち味のこの人は、嘘や偽りとは無縁の存在です。

水色の方が「この人を信じてもいい」と思えるほどのピュアさがあります。

だからこそ、水色の方が悩みを抱え、心が荒んでいる時に神々しい光に包まれたかのように邪悪な部分を中和してくれる存在です。

心から打ち解けることができ、まだ見ぬ未開拓の地へと誘ってくれる相手。

特に仕事のパートナーとしてタッグを組めば、怖いものはありません。

アイデアが豊富にある水色の方が意見を出し、それをどうやって周囲に広めるべきかを考えてくれる相手です。

白色のオーラの方は、周りの人を引っ張るリーダーとしての素質があります。

つい、周りの人に紛れ込んでしまうタイプの水色の方の良い部分を周囲に広めてくれるはずです。

積極的に関わりを持つうちに、水色のオーラの方は相手の性格や考え方に魅了されます。

もともと、こちらのオーラの方は、相手に影響を受けやすいタイプですから、白い色のオーラの方が上手にコントロールしてくれるはずです。

似た部分を持つ「青色」

青と水色はとても近い系統の色合いです。

性格や考え方で意気投合できる二人。

「私のことを理解してくれる人はいないと思っていた」と考えていた水色の人が驚かされるほど、似ている相手です。

コミュニケーションを取ることを得意とする水色の人から、話しかけたり、求めたりすることで、相手も心を開いてくれます。

普段から落ち着いた性格のこちらのオーラの方は、消極的な面を表に出していますが、実は野心家であったり、大きな夢を抱いていたりすることも珍しくありません。

「相手が喜ぶことをしたい」と考えている水色の方は、特に惹かれる運命です。

また、青色のオーラの方も「ここまで理解してくれようとする人はいなかった」とこの方に好感を抱きます。

二人が分かり合うのも時間の問題です。

お互いをリスペクトし合える相性ですから、積極的に関わりを持ち、まだ知らなかった相手の良い部分を見つけましょう。

そうすれば、どんなことも乗り越えられる強い絆が生まれるはずです。

不思議な力を感じる「紫色」

スピリチュアル要素の強い紫色に惹かれるのがこのオーラの方です。

信じるもことを忘れないタイプが水色のオーラの方ですから、目には見えない世界に惹かれます。

紫色のオーラの方が操る雰囲気は幻想的なもの。

「この人の近くにいれば、不思議と心が温まる気がする」と感じることもあります。

この不思議な感覚の虜になるのが水色のオーラを持つ方です。

相手のことを信頼してどこまでもついて行きたいと願います。

ただ、紫のオーラの人は、掴みどころがなく、いつもフワフワと漂っている相手です。

一か所に留めておくことは不可能であり、相手が苦痛を感じてしまいます。

相手の自由にさせてあげることで、水色のオーラの方は共に生きていく道を歩めるはずです。

相手の意思を汲んで、やりたいようにさせてあげるのは、こちらの人が得意とする分野。

だからこそ、相性が良いといえる相手であり、協力すれば、二人は自分たちのやりたいことを実現できるパートナーになれます。

まずは、紫色のオーラの方に振り向いてもらうことが重要です。

意識もされないままでは、二人がもじり合うことが難しく、相手が遠く離れて行ってしまいます。

紫のオーラの方の目の前に立ち、積極的に良い部分をアピールしましょう。

そうすれば、気に留めてもらえる相手ですから、これから関係を深めるつもりで水色のオーラの方からの働きかけが重要だと言えます。

オーラが水色の人と相性の悪いオーラカラーは「黄色」「オレンジ色」「赤色」

性格が真逆「黄色」

特に分かり合えない相手が黄色の人です。

黄色いオーラの方は楽観的であり、物事を深く追求することはありません。

だからこそ、黄色のオーラの方に苦手意識をもつことが多くあります。

楽観的ということは未来まで見通す力がないと言え、危機管理能力が低いと思ってしまうのが水色のオーラの方。

相手に悪意があるわけではありませんが、性格そのものを受け入れることができません。

自分から距離を取り、深く関わろうとしない水色のオーラの方に相手も違和感を抱きます。

お互いに良く思えない相手であり、不用意に近づけば、反発するのです。

温厚であるはずの人が、いきなり酷く激昂するという珍しい場面が見受けられることも。

怒りは自分の心に影を落とす害となるものです。

極力避けたい感情ですから、この二人が交じり合わないことが大切だと言えます。

理解に苦しむ「オレンジ色」

オレンジ色の方は独特な感性を持ち合わせています。

周りの人に気を使う水色のオーラの方はこのタイプの人に困惑することも。

「何を考えているのか分からない」「どうして、そんな行動をとるのか」と理解できないのです。

普通の考えやルールというものが全く通用しない相手がオレンジの人。

自由気ままに動くことで、楽しさを見つけ出すタイプなので、水色のオーラの方に煩わしさを感じる場合もあります。

「私のことは放っておいて」と相手から冷たい言動をされる場合もあるもの。

ただ、その言動に落ち込んでいれば、メンタルも徐々に弱まってしまうので注意しましょう。

理解に苦しむのならば、関わりを持たない方が清々します。

変に相手に気を使うこともなく、自由に生きられるので、水色のオーラの方は近寄るべきではない相手です。

お互いに別々の世界で生きれば、相手の存在を認識することはありません。

各々が大切にするべきものを見つけ、取り組むことが出来ますから、オレンジ色の方とは関わりを持たないように避けて通りましょう。

衝動的な「赤色」

予想も出来なような衝動的な行動を取るのが赤色のオーラの方です。

強い言葉で、我が道を行くタイプですから、こちらのオーラの方はとても苦手な相手。

周りに溶け込むようなこの方は、自分の意見を強引に進めてくる赤いオーラの方に嫌悪感を抱きます。

「どうしても理解できない」「あの人の良さが分からない」と理解に苦しむのです。

今まで、誰に対しても分け隔てなく接してきたはずの、こちらの方が「この相手に対しては、どうしたらいいのか?」と頭を抱えます。

悩みの種となる存在ですから、水色のオーラの方はストレスを溜め込む傾向にあるのです。

また、感情の起伏が激しいのが赤色のオーラの方ですので、事あるごとに周囲の人と衝突する場面を多く見受けられます。

「誰が、問題を終息させていると思っているのか」と、怒りの感情が沸き上がることも。

水色のオーラの方は、本来大人しい性格であり、相手に対して敵意を見せません。

ただ、唯一と言ってもいいほどに、赤色のオーラの方の感情の移り変わりの激しさに影響を受けて、人格を変えてしまうこともあるので注意しましょう。

お互いに拒絶してしまう二人なので、目に入らないほど遠くにいるべきです。

全く関わることがなければ、楽しい日常を過ごせます。

オーラが水色の芸能人

・すみれ
・蒼井優
・綾野剛
・窪田正孝
・福士蒼汰

占い師はなのワンポイントアドバイス

はな
水色のオーラである方は、感情を操ることに秀でた存在です。

周りの人の気持ちを理解して相手のモチベーションを高めます。

水色の方がその能力を発揮できれば、周りの人を幸せな気持ちにさせることが可能です。

周りの人と自分の感情を上手く合わせる能力で、楽しく活気ある人生へと変えていけます。

実りある人生を切り拓くことは、未来への可能性を高めるもの。

周囲の人との調和がこの方の未来に大きく影響していくのです。

満足のいく明日へ進む為に是非、すべての力を出し切り後悔なく過ごしましょう。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事