既婚者からハグされた!下心のあるハグと仲間としてのハグの違いと本気で抱きしめられた時の対処法
sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

4回目の緊急事態宣言…本当に辛く苦しい日が続きますが、心を一つにしてみんなで乗り越えましょう…!あなたにとっても世界にとっても運命の大きな分岐点です!!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

2者の男性からハグをされると「え、どういうこと?」「どういう意味?」とハグの意味を考えてしまいます。

ハグといってもあいさつ程度のものから仲間としてのもの、下心のあるものや恋愛感情によるものと種類は様々です。

多くの人は異性からのハグといえば、お付き合いをしている相手からのものを思い浮かべます。

例えお付き合いをしていなくても、ハグされたのが独身男性からならば、そこまで気にならない程度の場合もあります。

しかし、相手が既婚者の男性ならば話は別です。

「どういう意味でハグしたんだろう?」「もしかして私は恋愛対象として見られているの?」とあれこれ考えてしまいますが、多くの女性はなかなか答えにたどり着くことが出来ないまま、もやもやと悩んでしまいます。

その既婚者の男性に対して好意を持っている女性であれば、余計に悩んでしまうものです。

また、相手が既婚者なので誰にでも簡単に相談できるものではありません。

では、既婚者の男性からのハグの意味とは一体何なのか。

ここでは、既婚者の男性からのハグの意味や、その見分け方のポイント、また既婚者の男性から本気で抱きしめられた時にはどう対処すればいいのかを解説します。

今後、既婚者の男性からハグをされた時にきちんと対応するために、知っておいてください。

既婚者からハグされて思わず驚いてしまう場面

相談していた時にハグされた

仕事のこと、プライベートのことなどを相談していたら、既婚者の男性からハグされた経験がある女性も多数います。

既婚者の男性で交流の深い相手であれば、相談をするのもうなずけます。

特に相手が上司ならば、仕事の相談をするのは普通のことです。

女性側からすれば既婚者の男性、なおかつ相手が年上である場合は、比較的相談しやすい存在なのです。

相手が既婚者だからこそ、どこか安心して話が出来たりするものです。

もともと女性は男性に比べて話を聞いてもらいたい気持ちが大きく、話をすることで悩みを解消する人が多いのです。

また、感情も豊かで感性も強いので、中には相談や悩みを話している間に泣いてしまう事もあります。

そんな時、男性側の心理としては、「この女性を守ってあげたい」という衝動に駆られます。

結果、「守ってあげたい」「泣いているから、なぐさめてあげたい」という思いからハグをしてくる既婚者の男性が多いのも事実です。

しかし、女性側からしたら、急に既婚者の男性からハグをされたわけで驚いてしまいます。

相手に恋愛感情がなければ余計に、「え、なんで?」「どういうこと?」という思いで頭がいっぱいになってしまうのです。

なんとなく、雰囲気にのまれて

その場の雰囲気が理由で、既婚者の男性からハグをされたことのある女性も多いものです。

人が何かしらの行動を起こす時に、その場の雰囲気が手伝っての行動は意外と多いのです。

これが男女の関係であれば、その割合はかなり高いものになります。

例えば二人で夜景のきれいな場所に行ったとき、静かな場所で話をしている時など、なんとなくいい雰囲気になってしまったりすることはよくあることです。

同じ人に会うにも、昼に会うのと夜に会うのでは、それだけでも雰囲気は違ってみえます。

会うのが夜であれば暗いですし、明るさは視覚からの情報に影響を与えるので、いつもと違っていい雰囲気になる確率は高くなります。

そんな時に、既婚者の男性から急にハグをしてくる、なんてこともあります。

女性側からすれば、「いい雰囲気になったらそういうこともある」と想像すること自体は難しいことではありません。

しかし、相手が既婚者の男性であれば、「まさかここでハグをしてくるなんて」と、思いもよらずびっくりしてしまうことも少なくありません。

その結果、女性は「もしかしてこの人、私のこと好きなのかな」という気持ちと「雰囲気に流されてハグされたのかな」とうい二つの気持ちで揺れ動くことになります。

恋愛感情なんてないのに

恋愛感情のない相手、しかもそれが既婚者の男性だった場合、ハグをされたら誰だって驚いてしまいます。

このような経験を持つ女性は意外と多いのです。

こちらが恋愛感情を持っていない既婚者の男性に対して、女性は警戒心や危機感をそこまで高く意識をして持っていません。

これはまず、「既婚者なんだから、そんなことをするはずがない」とい思いが念頭にあるからです。

ですから、独身男性と一緒にいる時と比べて、既婚者の男性と接するとき、女性は無意識のうちに安心してガードを緩めている場合が多いのです。

少なからずこちらも好意を持っている相手であったりすれば、ハグをされれば驚きよりもほかの感情、うれしさや幸せなどを感じます。

ところが、相手に特別な感情を持っていない場合であれば、「何かがあるかもしれない」まして「ハグをされる」ということ自体を想像していないので戸惑ってしまうのです。

そんな相手にハグをされた女性は「え、なに?」「なんでハグされたの?」「この人、何を考えているの?」と全く想定もしていなかった事態に、頭の中は疑問でいっぱいになってしまいます。

既婚者の男性が奥さん以外の女性を抱きしめる時の心境

甘えさせてほしい時

既婚者の男性が、奥さん以外の女性を抱きしめる時に一番多いのが、「甘えさせてほしい」と思った時です。

もともと男性は「甘える」ということがなかなか出来ないものなのです。

また、基本的に男性はプライドが高く、社会的地位にもこだわりを持っている人も多くいます。

それが既婚者の男性であればなおさら強く現れます。

日頃、一家の大黒柱として過ごしている男性にとって、家族の前で弱音を吐いたり、甘えたりすることは難しいのです。

しかし、男性だって一人の人間です。

誰しも弱音を吐きたいと思うこともあれば、誰かに甘えたいと思うこともあります。

これが独身男性であれば、彼女に甘えることが出来ますし、友達と愚痴を言いあったり、休日に自分の好きなことをするなどして、別の方法で気持ちを分散させることも出来ます。

ところが既婚者の男性となると、休日は休日で家族のために時間を使ったりと家でも気を張っていたりするものです。

子供がいれば余計、「子供の前でマイナスの面は見せたくない」というのが男性の気持ちです。

そんな、職場で、家庭で、なかなか自分の弱い部分を見せることの出来ない既婚者の男性が唯一、素直に弱音を吐くことができ、甘えたりできるのが奥さん以外の女性なのです。

寂しさからくる心の隙間を埋めたい

既婚者の男性で家族がいるのに、寂しい思いをしている男性は意外と多いものです。

特に家庭が上手くいっていない男性に、このパターンは多く見られます。

傍から見れば一見上手くいっている家庭のように見えても、実際には他人にはわからない問題を抱えている場合も多くあります。

子供のこと、親のこと、既婚者の男性はなかなか人に相談するということをせず、自己解決しようとする傾向にあります。

その問題が夫婦間の問題であれば、なおさら人には話せません。

しかしこの場合、既婚者の男性にとって家は、苦痛を感じる場所になります。

そうなれば、既婚者の男性でも奥さん以外の女性に、安息の場所を求めるようになるのです。

人は寂しさを感じると、その心の隙間を埋めようとします。

そんな時に既婚者の男性が取る行動の一つが、奥さん以外の女性にハグをすることです。

このような状態の男性は、職場でもストレスを抱え、家に帰っても休まるどころか余計にストレスが溜まる。

しかし、すべてを背負っていくのはいくら強い男性でもしんどく感じます。

どこか気の休まる場所、心の隙間を埋めてくれるものを求めています。

独身男性であればその心の隙間を埋めてくれる存在が彼女であることが多いのですが、既婚者の男性にとってその対象が奥さん以外の女性になるということです。

ただ単に恋愛を楽しみたい

既婚者の男性が奥さん以外の女性を抱きしめる理由に、ただ単に恋愛を楽しみたいからというものがあります。

よく、「結婚と恋愛は別だ」という人がいますが、既婚者の男性にとっては奥さんがいたとしても、それはもう恋愛ではなく、家族としか見れなくなっている場合がほとんどです。

しかし、男性としては純粋に恋愛を楽しみたいという気持ちは常に持っているもので、女性には恋愛特有の要素を求めているのです。

恋愛特有の要素といえば、会えるだけでドキドキする、LINEなどSNSでのやり取りを楽しみたい、イチャイチャしたい、癒されたい、甘えたい、性欲を満たしたいなどがあります。

恋愛に何を求めるかは人それぞれ違いますが、既婚者の男性にとっては、結婚して奥さんでは出来なくなったことや、やりとり、気持ちを取り戻したい、女性と恋愛そのものを楽しみたいという思いが強いのです。

その対象になるのが、奥さん以外の女性なのです。

そして、片思いを楽しむ程度で済む場合もありますが、実際にハグをしてくるような既婚者の男性にとっては、恋愛をするためには相手にも想ってもらい、二人でしていくものと考えています。

このような考えから、既婚者の男性がハグをしてくるのは、あなたがその相手になるかどうかを見極めるためでもあるのです。

ハグをすることで、拒否されるかされないか、その反応を見ることで恋愛を楽しみたいと思っている既婚者の男性は、「この子と恋愛が出来るかどうか」を判断しています。

もう抑えられないくらい好き!

既婚者の男性が奥さん以外の女性を急に抱きしめる時、それはもう本気の場合があります。

あなたのことを本気で好きになった時です。

既婚者の男性は、奥さん以外のほかの女性を好きになっても実際に行動を起こすまで時間がかかることも多いものです。

相手からの好意があると確信を持てない場合は、既婚者という立場を気にして積極的に動くことができません。

中には、好きになったとしてもその気持ちを全く相手に伝えないまま、今まで通りで過ごす人もいます。

しかし、そんな既婚者の男性は日頃あなたを好きな気持ちを抑えているぶん、何かのきっかけで「もう我慢できない」「自分を抑えられない」と行動的になることがあります。

そのきっかけは些細な事で、あなたからすれば「そんなことがきっかけなの?」というようなものが引き金になったりします。

例えば、あなたの笑顔を見た時、頑張っている姿を見た時、リラックスしている表情を見た時など別段いつもと変わらぬ時。

そんな時に急にハグをしてくる男性は、あなたのことが好きで抑えきれなくなったことが理由である可能性が高いといえます。

そしてこの場合、自分を抑えられなくなって行動に出たわけですから、あなたが一度受け入れてしまえばもう止まらない、という可能性が高いとも同時に言えます。

既婚者の男性側も一度行動に出て受け入れられたという事実があるので、ここで覚悟を決める場合も高く、最終的には奥さんとの離婚を考える人もいます。

あなたを独占したい!

既婚者の男性がハグをしてくる理由の一つは、あなたへの独占欲からです。

男性は基本的に、女性より優位に立ちたいという欲望があります。

そして狩猟本能が備わっているので、自分のものにしたいという欲求もあります。

この二つの本能が刺激され、あなたを独占したいと思い、「あなたを誰にも渡したくない」と思った時にハグをしてくるのです。

これは既婚者の男性に限られたことではないので、今までの男性経験から思い当たる節のある女性も大多数います。

一般的にお付き合いしている男性から束縛をされる、嫉妬をされるという話を聞いたり、実際にされた女性が多いのも男性側の気持ちに独占欲があるからです。

その相手が既婚者の男性であっても、根本は変わりません。

お付き合いをしているしていない、独身男性か既婚者の男性かに関わらず、あなたを独占したい、自分のものにしたいという気持ちは起こり得るのです。

そしてこの独占欲は、お付き合いを始めればますます強くなる傾向があります。

もともと男性に備わっている本能なのです。

この独占欲が強い既婚者の男性は、奥さん以外の女性に対しても比較的積極的に行動を起こすケースが多い傾向にあります。

既婚者が女性にする下心のあるハグの特徴

手の位置で判断して!

ハグをされた時の相手の手の位置で下心があるのかどうかが判断することが出来ます。

既婚者の男性にハグをされた時に、相手の手の位置が腰やお尻の辺りにあるのであれば、それは下心のあるハグの代表です。

男性が女性の身体に触るときに腰やお尻を触るということ、それは身体の関係を持ちたいという心の現れなのです。

相手が付き合っている彼氏であれば、手の位置がどこであれ特に気にもしませんし、何も問題はありません。

しかし、付き合ってもいない既婚者の男性が相手となれば、腰やお尻を触るということは普通はまず、ないことです。

その相手がハグをしながら腰やお尻を触ってきたということは、あわよくばこのまま身体の関係に持ち込みたいと思っていると取れます。

また、頭を触ってくることも下心アリと判断出来る行動です。

一般的に女性は頭を撫でられることが好きだと言われています。

既婚者の男性もそのことを知っているので、下心のある男性はそれを利用してくるのです。

ハグをしながら頭を撫でてきたということは、その後の展開を期待してのこと。

また、頭を触っていれば顔の方にも手を移動させやすいので、そのままキスをしようとする男性も多くいます。

ここまでくればわかりやすいのですが、最初からそこまでする人ばかりではありません。

とは言え、相手の手の位置や、手の動きを見極めることで下心のあるハグなのか、そうでないのかはわかります。

もしあなたが相手に好意を持っていないのであれば、このようなハグは危険です。

お酒の席で

お酒の席は下心が出やすい場所の一つと言えます。

人はお酒を飲むことによって気持ちが大きくなり、大胆な行動に出ることがあるのです。

周りに人が大勢いる場所でなら、周りの目もあるので男性もあまり積極的な行動はしませんし、女性側もあまり気にしないこともあります。

しかし、解散した後に二人でいるようなときに、お酒の力を借りた上で行動を起こす既婚者の男性もいます。

男性はアルコールを摂取すると性欲が高まることもあり、そんな時にされるハグは完全に下心アリのハグです。

ハグの後の展開を期待しての行動と捉えましょう。

日頃、既婚者の男性はあからさまに女性に対してアプローチをしてくることはありませんが、お酒が入ると状況は変わります。

ハグをして相手に拒否されたとしても、また何かあっても、「お酒を飲んでいて覚えていない」「お酒を飲んで酔っていたから」などと、お酒を理由に言い訳が出来るので、行動を起こしやすいのです。

これは万が一の場合の逃げ道があるからこそ出来ること。

また、そんな状態で身体の関係を持ってしまったら、遊び相手として今後も関係が続いていくか、一夜限りで遊ばれて終わるケースが多いのが事実です。

もしあなたが相手の既婚者の男性に好意を持っているのなら、このような展開は避けるべきです。

お酒が入った状態でのハグは要注意です。

下心アリのハグかどうかはお酒が入っているか、いないかでも簡単に判断出来ます。

身体の密着度で判断できる!

ハグをされた時の身体の密着度が高ければ、それは下心アリのハグの可能性が高いと言えます。

男性は、女性よりも思っていることや考えていることが、無意識に身体や態度に現れることが多いものです。

ですから、ハグをされている時に身体の密着度が高ければ高いほど、相手はあなたとイチャイチャしたいと思っているのです。

イチャイチャしたいといっても、既婚者の男性が相手です。

ただ引っ付いていたいだけではないイチャイチャの場合がほとんどだと思ってください。

ハグの先にキスを期待していたり、身体の関係を期待しているのです。

わかりやすく、相手が既婚者の男性でない場合を考えてみましょう。

男友達や、恋愛感情のない相手からの軽いハグでは、身体の密着度はそんなに高くありません。

せいぜい上半身が密着する程度のハグです。

相手が付き合っている彼氏のハグを考えた時、これはお互いの気持ちが通い合っているので普通のハグでも身体の密着度は比較的高めではあります。

そして、女性側の気持ちも関係しているので、イチャイチャしたいときほどお互いに密着度は高くなります。

こう考えていくと、既婚者の男性からのハグで身体の密着度が高いということは、それだけ先を期待した、下心があるものだと考えられる可能性が高いという答えになります。

下心のあるハグを避けたい場合は、まず身体を離そうとすることで相手の既婚者の男性に対して拒否の意思を伝えることも出来ます。

既婚男性が仲間意識や親しみを込めてするハグの見分け方

横からのハグ

横から肩を抱き寄せるようなハグは、仲間意識から来る場合が多いです。

例えば仕事で同じプロジェクトに参加していた場合など、一緒に何かに取り組んでいて成功した時に、その成功をみんなで喜ぶ時などです。

このような場合には、男女年齢関係なく関わった人同士で肩を抱き合ったりします。

この時には、お互いに下心があるわけでもなく、好きという感情があるわけでもなく、ただただ純粋に成功を喜んだり、仕事に対する努力や苦労を称え合っているものです。

仲間内で遊んでいる時にも同じようなことが言えます。

女性で経験が多いのは、カラオケに行った時や飲み会など、多くの人がいる前で肩を抱き寄せられたりした、というものです。

相手のことが好きであればドキッとします。

しかし、残念ながらこれも親しみを込めている場合がほとんどです。

ハグにもやり方はいろいろありますが、真正面から抱きしめられたり、後ろからされるバックハグは、何らかの感情がこもっているのが前提の場合が多いですが、肩を抱き寄せるなど横からのハグは気軽に出来るものなので、仲間意識や親しみを込めてするハグと考えてよいものです。

海外に精通している人からのハグ

海外に精通している人はハグをすることに抵抗がない場合があります。

海外では、あいさつ代わりにハグをするなど、ハグをすることは日常茶飯事のこと。

ですから例えば、海外に留学していた経験がある人、仕事で海外赴任していた経験がある人など海外で生活をある程度の期間過ごしたことのある人は、ハグに対して特別な大きな意味を持ってしているのではなく、フレンドリーなコミュニケーションの一つとしてフランクにしていることが多いのです。

海外経験が長ければ長いほど、身体が反射的に動く場合もあるのです。

また、よく海外旅行に出かける人、海外の友達が多い人に関しても似たようなことが言えます。

これは海外の人とコミュニケーションを取る上ではとても大切なことなので、海外と関わりのある人に関しては積極的に行う行動であり、何ら不思議なものではありません。

日本でも近年はハグをする人が多くはなってきましたが、やはり抵抗のある人が多いのが現状です。

しかし、何かしら海外と交流を持っている人は日本国内での行動であっても、ハグに対しての抵抗が薄くなる傾向があるのです。

これは年齢、性別、既婚か未婚かに関係なく、起こりうることなのです。

そしてこの場合はハグだけでなく、日頃からスキンシップが多いことも特徴としてあります。

既婚者の男性からされたハグでも、海外に精通している人であれば、この可能性が高いです。

どんな意味のハグなのかを知るためには、ハグをしてきた相手の海外との関わりも、判断材料の一つになり得ます。

軽いハグで時間が極端に短い

ハグ自体がとても軽い感じで、極端に時間が短いのであれば、それは親しみを込めたハグと捉えることが出来ます。

下心や愛情が込められているのであれば、なるべく長い時間ハグをしていたいと思うのが男性の心理です。

ですから、例えばあいさつ代わりのような軽い感じでされるハグや、短時間で済ますものであれば、既婚者の男性からされたものでも気にするほどのものではありません。

あいさつ代わりのような軽いハグなので、実際に会った時や別れ際にされることが多いのもこのハグの特徴の一つです。

久しぶりに会った時、思わぬ再会を果たした時に「元気だった?」「久しぶり!」など、また引っ越しなどでしばらく会えなくなる時や、別れ際に「がんばれよ」など応援するという状況など、女性側からしても比較的わかりやすいハグといえます。

この類のハグであれば実際に既婚者の男性からされたという経験がある女性も、あまり気にかけていない場合が多いです。

このように、同じ既婚者の男性からのハグでも、される状況や時間によっても意味のあるハグなのかそうでないのかを判断することが出来ます。

また、このようなハグでは女性側も男性側も意味を考えたりしない場合がほとんどなので、お互いに親しみを持ったハグと無意識に認識して行っている可能性が高いハグと捉えられます。

人目がある場所でされるハグ

仲間意識や親しみを持ってされる既婚者の男性からのハグは、人目のあるところでされるものが多いです。

人は誰しも、何かしら後ろめたい思いがあったり、周りにばれて困るようなときには、人目を避けて行動するものです。

多くの不倫カップルが、二人の関係が周りにばれてしまわないように、人目を避けて行動したりすることを思えば、同じことと考えられます。

どんな既婚者の男性であっても、自分が既婚者だということを少なからず気にします。

人前での奥さん以外の女性との関わり方には気を遣うものでもあります。

ですから逆に、そのような思いがなければ、堂々と人前で行動できるのです。

このことから考えて、既婚者の男性が人目のある場所でしてくるハグは、下心や恋愛感情からくるものではなく、仲間意識であったり、相手に親しみを込めてするハグだと言えます。

もし、既婚者の男性から人目のある場所、例えば職場や食事会など人の多く集まる場所でハグをされたとしても、あまり気にしないで普通に受け流しても問題はありません。

これは紛れもなく愛情…既婚者に本気で抱きしめられた時の対処法

あなたに気持ちがないのなら断固拒否!

既婚者の男性に本気で抱きしめられた時に、あなたに相手への気持ちがないのであれば、その場の雰囲気に流されることなく、拒否の意思を伝えましょう。

相手との関係性によっては拒否を伝えづらい場合もありますが、あなたに気持ちがない時、流されてうやむやにすることは、必ずいいことにはなりません。

これはあなたを守るためでもあるのです。

相手が職場の上司など、何らかの理由があってはっきりと相手に伝えられない女性も多くいます。

しかし、「拒否をしない」ということは相手からすれば「受け入れてもらった」と思われるのです。

「受け入れてもらった」と思った男性はまた同じことをしてきますし、ハグ以上のことも求めてくるようになります。

早い段階で拒否をしていなければ、ずるずると不倫関係に陥る可能性もあるのです。

相手が独身男性であれば、大きなトラブルに発展することはありませんが、相手が既婚者のであれば、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうケースもあるのです。

その典型的な例は、相手の奥さんが知ってしまうということ。

あなたとしては、そんなつもりは全くなかったとしても、相手の奥さんからすれば、旦那を取られたと思って、その矛先があなたに向くこともあります。

その時にもし不倫関係になってしまっていれば裁判にまで発展してしまうかもしれませんし、不倫関係ではなくとも、相手の奥さんとトラブルになっていることが周りに知られれば、あることないことを言われ、うわさが付きまといます。

そうなれば、あなたの居場所や友達を失うことになりかねません。

このようなトラブルは大小関わらず起こります。

あなたの身を守るためにも、もしあなたが相手に気持ちがないのなら、きっぱりと気持ちがないことを相手に伝えるのが一番の方法です。

あなたも相手に好意を伝えよう

既婚者の男性に本気で抱きしめられたと分かった時、その相手があなたも好意を寄せている相手であれば、あなたの正直な気持ちを相手に伝えましょう。

相手が既婚者であるが故、相手の気持ちはわからず、周りの目が気になって堂々とアタックできなかったり、相手の奥さんのことが気になったりと、なかなか好意を伝えることができず一人で悩んでいる女性は数多くいます。

「相手には奥さんがいて、家庭があるから」と自分の気持ちを押し殺して、我慢している女性もいます。

そんな時に既婚者の男性の方からアクションを起こしてくれるというのは、あなたにとっては、またとないチャンス。

これを機にあなたの正直な気持ちを相手に伝えて、相手とどうなりたいかを考えてみましょう。

既婚者の男性の方からアクションを起こしてきている場合、こちらも行動を起こせば、話が進むのは早いです。

ただ、相手は既婚者なので、事前にしっかりと二人で話をしておく必要があります。

お互いの気持ちを確認しあっておくのはもちろんのこと、今後どのように付き合っていくか、そして二人でのルール作りも欠かせません。

思いが通じ合うのはうれしいことなので、舞い上がってしまうのもわかりますが、長く一緒にいるためには最初が肝心です。

相手からのハグが本気だと分かった時にはチャンスに変えるためにもまず、自分の気持ちに正直になって下さい。

明るい未来を切り開くチャンスです。

相手の気持ちを確認しよう

既婚者の男性に本気で抱きしめられた時、しっかりと相手の気持ちを確認しておくことも大切です。

「愛情をもって、本気で抱きしめられたのはわかったけど、今後どうしたいの?」と思う女性は少なくありませんが、きちんと相手の気持ちを確認できる女性は多くありません。

相手のことが好きであればなおさらですが、本気で抱きしめられた時に相手の気持ちは聞いておくべきです。

付き合っていきたいのか、ただ気持ちを伝えたかっただけなのか、不倫をしていくつもりなのか、相手がどこまでを思って本気で抱きしめてきたのか。

中には、「好きだけど不倫をする覚悟まで出来てない、でも我慢しきれなくなって抱きしめた」など、後先を考えずに行動を起こしている既婚者の男性もいます。

「お互い好きなら付き合えばいい」という人もいますが、相手が既婚者の男性なので中途半端な気持ちや、成り行きで付き合っていると後々お互いが辛くなります。

そして、相手が既婚者の男性の場合、女性の方が辛くなる傾向が強いのです。

あなたが独身女性であるのならば、相手に家庭があるぶん、我慢しなければいけないことも多々出てくるので、どうしても女性側の精神的不安や苦痛が増えてしまうのです。

また、成り行きや、その場の流れで付き合ってしまうとトラブルを引き起こす可能性が高まります。

自分が辛い思いをしないためにも、相手の気持ちをしっかりと聞いてお互い理解をした上でお付き合いを始めることを意識しましょう。

そうすれば既婚者の男性が相手でも、楽しくお付き合いすることができます。

関係を壊したくないのであれば相手と会話を!

既婚者の男性から本気でハグされた時、動揺してしまう女性が多いのは事実です。

その理由はいくつかありますが、中でも多いのはその相手との今までの関係を壊したくないから、どう対応すればいいかわからないというもの。

相手が仕事関係で関わりのある人だったり、今まで友達として良好な関係を築いてきていた人など、ハグされたことを拒否してしまったら後々の関係に影響が出てしまうと思ってしまうことから、相手に恋愛感情がなかったとしてもはっきりと伝えられないのです。

でも、放っておくわけにはいきません。

そんな時は、相手の既婚者の男性になぜハグをしたのか「どうしたの?」と聞いてみましょう。

そして相手の話を聞いた上で、自分の思っていることを伝えましょう。

きちんと話をすれば、お互いに思ったことも言えますし、今後の関係についても変に影響が出ないようにすることも可能です。

既婚者の男性も無理矢理にあなたの嫌がることをしたり、関係を迫ってくるようなことはしません。

それが、あなたが今までの関係を壊したくないと思っている相手であればなおのこと。

相手も同じように思っているに違いありません。

ですから、既婚者の男性にハグされたことを曖昧にしておくのではなく、ちゃんと向き合って会話をしましょう。

不倫コラムニストRINのワンポイントアドバイス「既婚者の男性からのハグには必ず意味がある」

RIN
どんな状況であれ、既婚者の男性からハグをされたら女性としてはまず、びっくりしてしまいます。

しかし、ハグにはいろいろな意味合いのものがあり、そのポイントを見分けることで既婚者の男性がどうしてハグをしてきたのかを見極めることが出来るのです。

既婚者の男性が行うハグの意味が理解できることで、必要以上に悩むこともなくなりますし、あなたの気持ちに沿う方法で適切に対処することで、後々起こりうるであろうトラブルも回避することになります。

ポイントを押さえて、一つ一つをよく考えてみるときちんと答えが見えてきます。

既婚者の男性にハグをされた時には、相手が「どんな状況」で、「何を思って」ハグをしてきたのか、また「何を望んでいるのか」を理解、そして自分の中で整理することが大切です。

それと同時に、自分の気持ちはどうなのか、「どう思ったのか」「どうしたいのか」を考えて、行動しましょう。

相手が既婚者の男性であるがゆえにハグをされた意味がわからなければ、その意味を考えこんでしまいますが、ここはいったん冷静になってハグの「本当の」意味を考えてみましょう。

必ず答えは出てきます。

【期間限定】2021年下半期の運勢を占います!



こちらの記事を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「気になるアノ人の本当の気持ちを知りたい…。」

「自分の未来がどうなるか怖いけど知りたい…!」

こんな感じならば、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、2021年下半期の運勢を知れる【言魂鑑定】を初回無料でプレゼントします!



※20歳未満はご利用できません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

当サイトの占いは楽しんで頂けましたか?

「当たる占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、人気サイト「micane」のLINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@では人気サイトmicaneで活躍する占い師の中でも、最も人気のある聖子先生が「恋愛運」「結婚運」「金運」「仕事運」「妊娠・出産・子供運」「健康運」の中であなたの選んだ運気を無料鑑定!また定期的におすすめの占いを配信致します!

生年月日と簡単な4択だけで今すぐ鑑定できるので、是非試してみてくださいね!

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事