sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

恋と運命の真実で占う

※20歳未満はご利用できません

彼のことが本気で好きなのか迷っている女性は多いものです。

胸に抱いている気持ちが情なのか愛なのかがわからなくて「別れようかな」「やっぱり彼を捨てるなんてできない」と考えると後にも前にも進めません。

「彼のことが本気で好きなのかな?」「彼への情が邪魔して別れられないのかな」と彼との関係で悩みを抱えているあなた。

そんなあなたのために別れたいけど別れられないときの本当の自分の気持ちの確認方法と後悔しない決断の仕方をご紹介します。

また、彼氏と別れたいけど別れられないという相反する気持ちに悩んでしまう女性の心理も、あわせてお伝えしていますので、あなたの心に存在する別れられない原因を取り除いてください。

情により別れを回避しても、あなたにとって何一ついい事はありません。

それは彼にとっても同じこと。

お互いが愛し合えないのにこれ以上一緒にいる意味はないのです。

それよりも、あなたも彼も自由になり新しい恋愛に進む未来が大切。

あなたが後悔をしない未来を選び、進んでいけば必ずその先にあなたを包む幸福が待っています。

目次

彼氏と別れたいけど別れられない…相反する気持ちに悩んでしまう女性の心理

別れたい気持ちも彼を好きな気持ちも両方をもち合わせている

海を見て佇む

彼氏と別れたいけど別れられない相反する気持ちに悩む女性の心理には、別れたい気持ちも彼を好きな気持ちも両方を持ち合わせているというもの。

別れたい気持ちもあるけど彼を好きな思いも胸の中に同じだけあれば、どちらか一方の気持ちが勝ることはありません。

同じように並ぶ想いが心の中にあるので「別れようかな」「別れられない」といつまでも彼氏への気持ちに答えが出せないまま腐れ縁な状態を続けています。

腐れ縁とは良い例えではなく、共依存して相手に執着を示したり、一緒にいてもプラスにはならない関係を示したりするもの。

お互いに依存し合うことで「彼とは離れられない」という想いがあなたの中にはあります。

彼もまた、あなたを必要としているからこそ「別れたくない」と言葉で言いますし、あなたも「必要とされているんだ」と嬉しい気持ちにもなるのです。

あなたが彼との関係性の着地点を決められていないからこそ、このようにあなた自身を悩ませてしまう結果につながります。

自分でもどうしたらいいのかよくわらない

彼氏と別れたいけど別れられないという相反する気持ちに悩んでしまう女性の心理には、自分でもどうしていいかわからないからこそ出口の見えない彼との付き合いに迷うというものがあります。

彼と別れたいと思っていても自分でどうすればいいのかがわからないことも少なくありません。

それは、自分の中に愛情だけではないたくさんの気持ちが溢れているからです。

「彼はいいところもある」とか「絶対に受け入れられないところがある」と彼のことをただ愛していた昔とは、あなたの心情が変わっています。

その為、あなたは自分で彼との関係をどう構築していけばいいのかがわからなくなっているのです。

「このままの関係には不満がある」「具体的にどうしたいかという案はない」と彼への愛の行き先を見失っているせいで、別れたいけど別れられないという相反する思いを胸に抱えています。

まずは、あなた自身で自分の気持ちに向き合うことが大切。

あなたの心の中で一番大きなものを見つけてください。

それは彼に対する愛なのか、それとも情に通ずるものなのか、しっかりと区別がつけられたのなら、あなたが進むべき道が見えて来るはずです。

そして、愛のない付き合いならばいっそ捨ててしまって、新たな人生を歩みましょう。

相談した人たちの意見がバラバラで悩まされる

彼氏と別れたいけど別れられないという相反する気持ちで悩む女性の心理には、相談した人たちの意見がバラバラで逆に心が決まらず、悩まされるというものがあります。

女性は恋の相談を頼りにしている親友や先輩たちに聞いてもらうことにより「勇気がもらえた」「自分の望みを叶えよう」という自信につながり、別れる勇気を持てるものです。

しかし、信頼して相談した相手が点でバラバラな考えを持っていると「私はやっぱり彼と付き合うべきだよね」「〇〇さんが言ったように今すぐに別れるべきかな」とせっかく相談して勇気をもらおうと思っていても、かえって自分が進むべき道が分からなくなってしまうことも少なくありません。

必ずしもあなたが相談した相手があなたにベストな答えを返してくれるわけではないことをよく覚えておいてください。

あなたの人生はあなただけのもの。

自分の悩みを他人に相談してしまえば、見定まらなくなることもよくある話なのです。

先ずは自分で彼との付き合いについて考えた後に、信用のおける人を見つけます。

自分が一番信頼している人、一人だけにあなたが悩んでいる気持ちを打ち明ければ、あなたが自信と勇気が持てる答えてを教えてくれるはずです。

別れた後のことを考えて「後悔するかもしれない」と不安になる

彼氏と別れたいけど別れられない相反する気持ちで悩んでしまう女性の心理には、別れた後のことを考えて不安になるというものがあります。

「彼と別れたらどうなるんだろう?」「自分から振ったことを後悔するのかな?」と彼と別れることにより自分が取り返しのつかないミスをするような感覚になり、別れに踏みこめないでいる女性は多いものです。

前だけを見据えて進む女性が少ないのは、別れた後のことをも視野にいれて総合的な判断で物事を見据える女性が多いからだと言えます。

女性はリアリスト。

現実に起こった自分の身を塞ぐ出来事をどうにかして除去したいと考えています。

「別れたい」という自分の率直な気持ちと「別れた後は本当に後悔しないのか?」という未知の気持ちが女性の心にはすくんでいるので、別れることもこのまま付き合うこともうまく判断できずに別れられない悩みが女性の心を苦しめているのです。

あなたの心を楽にするためには、未来は誰にも分からないということを常に言い聞かせて、想像しただけの世界に囚われないことだと言えます。

そうすれば、あなたは自分から求める世界に歩み出せます。

恋愛で満たされて経験がないから自分に自信が持てない

別れたいけど別れられない相反する気持ちに悩む女性の心理には、恋愛で満たされた経験がないから自分に自信が持てないというものがあります。

自分に自信を持っている女性は別れたいとか別れられないと言った感情で悩みません。

それは、自分に自信があるからこそ「私が決めた道が正しい」と揺るがない信念を持って進むからです。

今までの恋愛でことごとく振られてしまったり、愛されているなという気持ちになれず、いつも愛を欲していたりした場合には、自分が正しい道も愛される嬉しさも知らないので、自分の選択が正しいものなのかさえ分からなくなってしまうのです。

その為、別れたいけど別れられないという感情は、あなたを多いに苦しめます。

「私の決断は正しいのかな」「また恋愛で苦しんでしまうのかな」という恐怖と隣り合わせな世界を常に体感して「どうすればいいんだろう」と悩んだり、「別れてもいいかな」と自信が無くなり、一歩も前に進めない。

そんな事態を呼び起こしてしまうのです。

別れたいのに別れられない女性はそもそもの恋愛の経験値が低すぎる、又は、良い恋愛をしてこなかったせいで自分の決断に自信が持てないだけだと言えます。

別れたいのに別れられない理由は情や依存心だと判断できる場合

彼に求めることや期待が持てないけどそばにいるケース

別れたいのに別れられない理由が情や依存心だと判断できるケースには、彼に期待することも求めることも何もないのにそばにいるケースというものがあります。

「私が彼のそばにいてあげなければいけない」という思いを抱き、強い正義感のようなものに押され「ただとりあえず彼氏のそばにいる」という女性も多いものです。

そんな女性の別れたいのに別れられない理由は情。

「彼には私が必要なんだ」と思い込むことにより自分から彼と離れられなくしているのです。

この状態は共依存ともいえる状態であり、お互いが恋人から離れられない負の連鎖を呼びます。

どんなところが負なのかというと、愛情ではなく情で縛り付け合っているだけなので、それ以上の関係に進展しないというところです。

情があるから結婚できるわけでも、愛し合えるわけでもありません。

情は二人の幸せな未来を阻むもの。

お互いが相手への情を捨てることで、本当に愛する人、別のパートナーと結ばれて幸せになることができるのです。

しかし、彼に何も期待していないのにそばにいるだけでは、結局は何も得られないまま時間だけが経過してしまいます。

ただ別れられなくてそばにいることは愛情ではありません。

単なる情だと言えるのです。

彼に振られて悲しそうな横顔を想像したら胸が締め付けられるケース

別れたいのに別れられない理由が情や依存心だと判断できるケースには、彼の悲しそうな横顔を想像したら別れられなくなったケースです。

「よし、別れるぞ」「今度こそ、終わりにしよう」と意気込んでいても、いざ別れの言葉を口に出そうとするとうまく言えない事もよくある話です。

何故ならば、あなたの頭の中には「今から彼を傷つけてしまうだろう」ということが考えられているから。

「私が別れを切り出したら、彼はなんて思うだろうか?」「悲しくて泣き出すかもしれない」と彼の心情を考えては「やっぱり彼を傷つけることはできない」とあなたは別れに対して尻込みをしてしまいます。

もちろん初めは好き合っていたもの同士、心を通い合わせていますが、どちらかが冷めてしまえば、そこに愛情は存在せず、ただの情で繋がった二人ということになってしまいます。

あなたが幸せになるためには、彼へ情を全て捨ててでも彼から離れる事。

彼の気持ちはおいておき、あなた自身が今の状況に満足しているかどうかを考えなければいけないのです。

あなたがどんなに心を締め付けられようがその先に幸せな未来があるのならば、前に進むべき。通らなければいけない道のりだと言えます。

彼から束縛されることで自分の存在の意義を感じているケース

情や依存心が原因で別れたくても別れられないと判断できるケースには、彼から束縛される事で自分の存在意義を感じているケースというものがあります。

束縛と聞けば、誰もが嫌がる恋人を自らの意思で威張りつける行為というイメージが強く湧いてきますが、実は束縛により「大切に思われているんだ」「必要とされて嬉しいな」と自分の存在意義を再確認している女性は多いもの。

誰かに必要とされている事で「ありのままの私でいいんだ」と自信を持てるのです。

その為、付き合っているときに「お前はダメなやつだから」「俺がいてやらないと」と彼氏からモラハラを受けていた女性は特に彼から束縛されることにより「あんな言葉を言っていた彼から必要とされているんだ」と自分に自信がつき、喜びます。

必要とされているという事がステータスとなり、彼からの束縛があなたにとっても自分が求められている事がわかる一つの方法となってしまうので、彼への愛がなくなり別れたくなっても「束縛だけはされたい」という思いがあるので、あなたは、なかなか別れに踏み切れなくなるのです。

彼の束縛に「私が求められてる」と感じてはいけません。

彼はあなたを思い通りに操りたいがために束縛しているだけなのです。

そのことを理解できたら、彼と別れる決心もつくはずです。

自分が辛いことに耐えれば丸くおさまると考えているケース

別れたくても別れられない理由が、情や依存しだと判断できるケースには、自分だけが辛いことに耐えていれば丸くおさまると考えているケースです。

このタイプの女性は彼への愛が冷めてしまっても、変わらずに彼氏のことを愛しているフリが上手。

その為、あなたの恋心の変化に彼氏は気付いていません。

「俺たちはうまくいっている」「彼女からめちゃくちゃ愛されているんだ」と彼氏は間違った考えを抱き図に乗っています。

一方であなたの心は「別れたいな」「冷めてしまったんだよね」と彼のことが好きでなくなってきたことに気がつきます。

しかし「急にこんなことを彼に言ったらかわいそう」「私のわがままに彼を付き合わせるわけにはいかない」と冷めてしまった恋心には気がつかないフリをして彼氏が好きな自分を絶えず演じるのです。

実は、無理やり自分の気持ちを押し込めているあなたにとって、彼氏を好きなフリをするのは重労働。

「ツライな」「本心を言いたい」と思っているのですが、自分さえ我慢すれば誰も傷つかないと自己犠牲が強いので彼氏と別れる事ができなくなるのです。

別れたいけど別れられない理由は彼を本当に好きで愛情があるからだと判断できるケース

どんなに酷い言葉をかけられても嫌いにはなれないケース

別れたいけど別れられない理由は彼を本当に好きで愛情があるからだと判断できるケースには、彼にどんなに酷い言葉を投げかけられても嫌いにはなれないケースというものがあります。

彼から辛辣な言葉や「だからお前はダメなんだ」と罵られてしまっても「そんな風に私のことを思っていてくれるのは彼しかいない」と思えるのならば、あなたの中には彼への愛が確かにあるのです。

通常ならば、彼にひどい言葉を吐き捨てられたら「彼のことが嫌いになった」「腹が立つ」と怒ってしまうもの。

しかし、あなたは彼の言葉を好意的に心で変換して「私のために、言ってくれてありがとう」とすら感じているので、愛がなければ出来ない行為だと言っても過言ではありません。

彼への愛が溢れているからこそ、辛い言葉を素直に受け入れられます。

逆に愛がなければ、とっくに別れていてもおかしくない特別なケースだと言っても過言ではありません。

別れたいと思っていても本当は彼のことを未だに愛しているのです。

別れたくても別れられないのなら、彼と恋愛をもう一度やり直すところから始めましょう。

そうすれば、自分たちに必要なものは何かが分かります。

元彼のことを嫌いだと思っているケース

別れたいけど別れられない理由が本当に好きで愛情があるからだと判断できるケースには、彼のことを嫌いで別れたいと感じているケースです。

実は彼のことが嫌いなのに別れたいけど別れられなくて悩んでいる女性は多く、しかもその裏には彼のことを愛しているという気持ちがあるのに気がついていないパターンがたくさん存在します。

例えば「彼のことが嫌いなの」「彼の行動がいちいち目について仕方がない」という場合には、彼が嫌いなのではなく愛があるからこそ執着している証拠。

好きの反対は嫌いですが、好きも嫌いも共通して言えることは相手への執着心。

興味がなければ好きも嫌いも判断できないものです。

その為、彼のことを嫌いで別れたいと思っているのに別れられない女性は特に、本当は好きという感情があるのにも関わらず、気がついていないだけということも珍しくありません。

今一度、彼のことを思い返してあなたが彼のことを何故嫌いになったのかを考えましょう。

「ただ目につく」「行動が気になるんだ」というものであるのならば、それは嫌いの裏返しであり、彼を好きな気持ちそのものだと言えます。

好きだからこそ彼と離れられていない、と自覚してください。

そうすれば、彼と無理に離れなくても良いことに気がつくはずです。

彼が他の女の子と浮気をした事実が許せないケース

別れたいけど別れられない理由が本当に好きで愛情があるからだと判断できるケースには、彼が他の女の子と浮気をして事実がいつまで経っても許せないケースもその一つです。

彼氏が浮気をして本当に愛していなければ、すぐに愛情が冷めてしまったり、完全に諦めて違う男性を求めたりするもの。

しかし、あなたはいつまでも変わらずに彼のことを許せないままでいるのなら、そこには深い愛がある証拠です。

「なんで私じゃダメなの?」「こんなにも好きなのにどうして?」という気持ちがあなたの中に潜んでいます。

その為、彼の浮気がいつまでたっても許せず「もっと私に夢中になってほしい」「やっぱり君が一番だったと謝って欲しい」といつまでも彼の不貞行為を許すことができないのです。

彼が浮気をして別れたくても別れられないのは、あなたにまだ彼への未練が十分に残っているから。

「もう一度やり直したい」「私も反省すべきところはある」と思っているからこそ浮気を許せない苦しさと彼と別れられない悲しさに悩んでいるのです。

そんな辛さを手放すには、まずは未だに彼のことを愛している事実を受け入れること。

そして、彼のことを捨てきれない自分を見つめ返して彼とやり直す道を歩みましょう。

別れたあとの二人が想像できないケース

別れたいのに別れられない理由が本当は彼のことを愛しているからだと判断できるケースには、別れた後の二人がまったく想像できないケースというものがあります。

別れたいとは考えていたのにその後の未来が想像できないということは、本当は望んでいない未来であるからです。

そして心の中では「もう一度やり直したいな」と思っているからこそ二人が別れた後の未来を明確に思い描くことができません。

あなたがもし、別れたいと思っていても、彼と離れた未来をちっとも想像できないのであれば、あなたの気持ちが彼に残っているから。

その為、いくらわかれようと思ってもあなたから彼と離れることはできないのです。

まだ彼のことを愛しているのであれば、二人の関係をもう一度立て直す術を考えるべき。

あなたが彼に抱いている本心と向き合って、あなたが望む未来に進めるように努力していきましょう。

あなたの幸せは何も彼との別れの先にある訳ではありません。

実は幸せの火種をあなたは持っていて、それを大きくするだけだということもあります。

近くにある幸せを見落とさずにあなたが本当に愛する人の隣で笑い合える未来を築いていきましょう。

別れられない理由は他にある?彼氏との関係以外で別れを決断できなくさせる要因

彼氏からの金銭的な援助があり別れへの未練が残る

別れられない理由が他にある、彼氏との関係以外で別れを決断できなくさせる要因には、彼氏からの金銭的な援助があり別れへ未練が残っているからというものがあります。

恋愛感情抜きにして彼氏の経済力に惹かれているという女性は多いものです。

「彼に好きなものを買ってもらっている」「生活費の援助をしてもらっている」と彼の経済力があなたの生活の一部となっている場合には、別れへの未練が残ってしまうことが多くあります。

経済力も彼の魅力の一部として考えられているのなら良いのですが、恋愛と別物として考えた時に「自分が本当に好きな人と付き合いたい」という気持ちはどうしても生まれてくるものです。

しかし、金銭面で彼に助けられているのは確かな証拠であり、揺るぎない事実に他なりません。

彼と別れる決意をして本気で離れようと思っているのならば、彼と関わる全てのものを断ち切る覚悟を持たなければ、彼と別れて新しい道を踏み出すことは不可能。

少しでも彼に未練を残しているからこそ別れたくても別れられない関係が続いてしまいます。

金銭的な援助を彼にしてもらっているのならば、まずは彼に頼らない生活基盤を作った後で別れ話を具体的に進めていくべきなのです。

同じ職場や学校と言った彼と別れてからも顔を合わせなければいけない場合

彼氏との関係意外で別れを決断できなくさせる要因には、同じ職場や学校といったような彼と別れてからも顔を合わさなければいけない状況が関係している場合です。

彼と別れてから二度と会うことがないような場合ならば、別れる時に何を言ってもどんなに揉めても関係なく別れることができます。

しかし、別れてからも必ず顔を合わすと分かっている場合は「別れる時に揉めたら職場の人に噂が広まるかな」「同じ学校で付き合いを切るわけにはいかないから気まずくなるかな」と悩んでしまうもの。

そんな悩みが別れたいけど別れられない要因となり、あなたの悩みとなって襲っているのです。

彼と本気で別れたいのならば、このように別れた後のことを考えるのではなく「別れたい」という強い気持ちだけで押し切るというものも一つの方法。

心から別れたい気持ちを優先させたいのならば彼と別れた後のことを考えていてはいつまで経っても忘れることはできません。

あなたが彼と別れることで得られる利点を十分に頭の中で考えていけば「私は彼から離れるべきなんだ」「今のままではお互いに幸せになれない」という判断ができるようになるのです。

そして悩んで踏みとどまっていた別れを彼に伝えることができます。

友人から紹介されたカレだった場合交友関係にヒビが入る

彼氏との関係以外の問題で別れを決断できなくさせる要因には、彼氏を紹介してくれたのが友人だった場合というものがあります。

「あなたにこんな人がピッタリだよ」「友人を紹介するよ」と言われて、彼氏と付き合うきっかけを与えてくれたのが友人だった時には、「彼と別れたら友人になんて言えばいいんだろう」「せっかく紹介してくれたのに、申し訳ないことをしてしまったな」と友人に対しての申し訳なさと後悔を感じずにいられません。

彼と出会えて恋ができたことに感謝しているあなた。

それでも別れを選ばなければいけなくなってしまったことへの罪悪感は拭えません。

「友人になんて説明しよう」「友人から嫌な目で見られないかな」と心配しているので別れたくてもなかなか別れ話をするところまで持ちこめず「このままでは良くないけど、決めきれない」という悲しさをいつまでも感じ続けてしまうのです。

彼と別れる決心がついたのなら、まずは友人に「彼と別れようと思うんだ」と相談しましょう。

そしてあなたの気持ちを知ってもらえれば、友人も二人の別れを理解してくれるはずです。

「二人は合わなかったんだね」と納得してもらえるので、友人とあなたの関係が壊れることもありません。

双方の両親に紹介した後だった場合は家族をがっかりさせることになる

彼氏以外の関係が原因で別れ決断できなくする要因には、お互いの家族の結婚への期待度というものがあります。

彼とうまくいっていた時には「このまま結婚してもいい」「彼となら幸せな家庭が築けると思う」とお互いの家族に恋人を紹介していることも珍しくありません。

「恋人を紹介してくれるなんて初めてだわ」と両親が大層喜んでいた場合には「別れたいんだよね」と言い出し辛い状況になるもの。

そして、お互いの両親から「結婚はまだ?」と言われて期待されているのに「別れたい」とは特に言い出せない状況になります。

家族の期待を背負ってしまっている以上、両親の存在は別れを決断できない大きな原因となるのです。

「できることなら両親を悲しませたくない」と思っているので、ますます別れられない状況は悪化していきます。

「どうせ別れられないなら、仲良くできる方法はないかな?」と考えるものですが、一度別れを考えるほどの状態に陥っている二人の関係を簡単に修復する事は不可能なので別れたくても別れられない状態が続くのです。

最後は総合的に結論を出そう!別れるか迷った時の後悔しない決断方法

彼に女の影がないかを確認する

別れるか迷った時の後悔しない決断方法には、彼に女の影がないかを確認するというものがあります。

彼に女の影がないかをチェックするのは重要です。

何故ならば、あなたと彼が男女の中である以上に彼に新しい女の影があれば、たちまち二人の間には亀裂が生じます。

その為、彼に女の影がないのであれば、そのまま復縁を望んでも可能です。

あなたが別れようか、付き合おうかと悩んでいる時点で既に、あなたの心は復縁へ向かっています。

女性が悩みを抱えている時は、自分の中にある気持ちを誰かに肯定してもらうことで自信をつけたいという時なのです。

彼に女の影がなければGOサイン。

もう一度彼とやり直す道を考えましょう。

そして、今度こそ二人の間にあった問題を解決していくつもりで、強い気持ちを持って彼との復縁に取り組んでください。

二人は別れていたわけではないので、やり直す術はまだまだたくさん、二人の中に隠されています。

今度こそ簡単に壊れないカップルとなり、幸せな未来を歩みましょう。

彼があなたを大切に扱ってくれているのかを要チェック

別れるか迷った時の最終決断を下す方法は、彼のあなたに対する態度で決断することです。

彼とどんな問題を抱えていても、最終的な判断は彼があなたに愛を持って接してくれているかどうかにかかっています。

あなた一人が彼とやり直したいと思っても、二人がよりを戻して仲の良いカップルになるためには彼の協力が必要不可欠です。

その為にも、彼の行動をくまなくチェックして、あなたへの接し方や大切に扱ってくれているのかを確認してください。

もし彼があなたのことを蔑ろに扱っていたり、面倒な態度を取っていたりするのならば、それはあなたとの関係を構築させるのを彼が嫌がっている証拠でもあります。

そんな二人のなかでは愛は育ちません。

彼のあなたに対する扱い方の中に、あなたが目指すべき道が隠されているのです。

もし、彼から愛のない行動や言葉を感じ取ったのならば、潔く諦めましょう。

次の恋をして、別のパートナーと幸せになるべきです。

しかし、彼からの愛を感じる出来事があったのならば、今一度立ち止まり彼と真剣に向き合いましょう。

彼との愛はまだ終わっておらず、まだまだ求めあえる関係になれるはずです。

あなたの幸せは自分の力でのみ掴みとれます。

彼と一緒の未来を想像できるかどうかで結論を出す

別れるか迷った時には、彼と一緒の未来を一瞬でも想像できたのならば、もう少し頑張って付き合ってみることです。

彼とは別れたいけど、別れられない時には、自然と別れたい気持ちが先行してしまうもの。

「現実から抜け出したら何か違うことが起きるのではないか」と考えられるからこそ、別れを執拗に求めてしまうのです。

「やっぱり別れるべきかな?」「もう一度付き合うべきかな?」と悩んでいる時に、一瞬でも彼との歩む未来が想像できたのならば、まだ付き合っていくべきだと言えます。

別れたい気持ちが高まってもおかしくない状況で彼との未来を想像できたということは、少なからず「彼と歩む未来も悪くはない」と思えた証拠。

その為、彼との可能性を捨ててしまうのはすごくもったいないことなのです。

もし、あなたが「彼との未来なんて一瞬たりとも想像できない」と思えたのならば、きっぱりと彼との関係を終わらせるべきだと言えます。

その行動からもわかるように、あなたは完全に彼のことを拒絶しているからです。

彼との未来を拒絶するほどに嫌がっているので、彼との復縁は無理。

あなたは新しい未来に向かって歩み出すべきなのです。

悩んだときは助言をもらおう!占い師に頼ってみる

別れるか迷った時の後悔しない決断方法には、占い師に頼ってみるというものがあります。

彼と付き合っていくべきか、それとの別れてしまった方がいいのかと自分でもわからなくなっている時こそ、占いの力を借りましょう。

もちろん有名な占い師の先生にあなたの行く末を占ってもらうのも良いですが、いま流行のネット占いやオンライン占いを使って家にいながら手軽にあなたと彼との運命を占って貰えば、別れるか別れないかを判断することができます。

占いの結果は必ず出るものであり「彼との相性が良くない」と分かれば、それは別れる強力なきっかけとなるのです。

悩んでいたあなたの気持ちを推すもの。

それが占いであり、あなたの心を未来に進めるためのツールと言っても過言ではありません。

占いはあなたの性格や彼の置かれた環境などを総合的に判断してくれるので、いっときの感情に流されて失敗することもありません。

きちんと彼と別れるチャンスが巡ってくるので、占いの効果は抜群。あなたの悩みを解決してくれることに間違いなし。

まずは彼との相性を総合的に占ってもらってから別れるかの付き合うのかを判断しましょう。

あなたの人生を左右する大切なことなので、しっかりと吟味した後で決めてください。

復縁コラムニストMINAKOワンポイントアドバイス「彼への情を捨てて新しい未来を目指そう」

minako
彼への情は全て捨て去りましょう。

女性は情に絆(ほだ)されやすい生き物です。

男性が落ち込んでいたり悲しそうにしていたりすると手を差し伸べたくなります。

しかし、男性にとって手を差し伸べてくれた女性はイコールで自分のことを好きな人という認識。

好きじゃなければ優しくなんてしてくれないと思っているので、帰ってきてくれた彼女に対してわがままになったり自我を通そうとしたりするのです。

そして、あなたはいくら別れたいと思っても彼への情を捨て切ることができません。

そんなあなたは、彼への情を捨てて未来を見るべきです。

初めは彼を捨てたことに心苦しさを感じるかもしれませんが、あなたが幸せになるためには、排除すべきもの。

今回ご紹介したように、別れを決断させなくする要因や、後悔しない決断方法を学んであなたの恋愛に活かしましょう。

そうすれば、あなたの進むべき道が必ず拓きます。

悔いのない幸せな人生を歩みましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事