sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、スピリチュアルの架け橋を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

スピリチュアルの架け橋で占う

※20歳未満はご利用できません

「人生の大事な選択に迫られている」「生きる上でヒントとなる考え方を知りたい」と思っているあなた。

なかなか答えが出ずに、一定の場所で立ち止まっていると焦りやイラつきを覚えることは少なくありません。

こちらのイエスノー占い・ワンオラクルYES・NO占いでは、あなたが知りたいと思った答えに対してはっきりと鑑定することが出来ますので、力強く背中を押してくれるものです。

また、どちらか1つを選択しなくてはいけない時の物事を決める時の考え方やヒントについても伝授しますので、ぜひ参考にしてください。

絶対当たるイエスノー占い・ワンオクラルYES・NO占いで知りたい答えをはっきりさせるために鑑定する

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

どちらか1つを選択しなくてはいけない時の物事を決める時の考え方やヒント

自分の中で想像が膨らむ

どちらか1つを選択しなくてはいけない時の物事を決める時の考え方やヒントは、自分の中で想像を膨らませることができるのかです。

「これは全く自分の中で想像することができない…」と思うこともあれば、「自分が成功している姿が想像できる」ということもあります。

物事の決断を行う時には、「冒険したい」と思い、想像できない事の方を選択する人も少なくありません。

しかし、あなたが迷った時には、一度自分の中で想像してみてください。

必ずどちらかに、あなたが想像しやすいものがあります。

全てを想像できるのではなく、最も重要となる部分が少しでも見えるのかです。

最終目標と考えていることが見えた時には、迷わず想像できた方を選びましょう。

あなたの中で想像できている、未来が見えているという時点で、自分自身が引き付けられる物事を示します。

同時にあなたが心の奥底で望んでいるものでもあるのです。

自分の気持ちに気付いていなかったり、現実的に考えすぎたり、周囲を気にしていることから選ぶと迷いが生じるので、どちらがより想像できるのかで決めましょう。

得たいもので選択する

あなたが得たいもので選択することが、どちらか1つを選択しなくてはいけない時の物事を決める時の考え方やヒントとして挙げられます。

物事に迷った時、人間は基本的に損得勘定で判断することが多くあるものです。

「こっちの方が報酬が大きいから」「あんまり時間がかからないのはこっちかな」と頭でまず考えて、答えを出します。

損得勘定で判断することは決して間違った選択方法ではありません。

しかし、損得に囚われすぎるよりも、究極の一択となった時には、あなたが得たいものを選ぶ必要があります。

「こっちの方だと、こういうことが知れる可能性がある」「こっちは全く違うやり方になるだろうな」と二択が全く同じことはないのです。

そのため、あなたがどちらかの選択に迷ったとき、一番得たいと感じることが何かで選択しましょう。

「この人の人間性が気になる」「この機械を知ると自分の行動の幅が広がるかもしれない」と自分の事だけを考えて選択すれば、決して間違ったものとはならないのです。

選択した時点であなたは次に何をしようとするのかすでに考えています。

それは、あなたが何かを得たいと感じているので、思考されているのです。

ワクワクドキドキ感を抱く

どちらか1つを選択しなくてはいけない時の物事を決める時の考え方やヒントとなるのは、ワクワクドキドキ感を抱くことが挙げられます。

興味のあるものの二択こそ、苦しい決断はありません。

どちらも自分に必要なものと感じる興味のあるものをどちらか一つ選択しなければならない場合、あなたは直感ではなく、先を見るようにしましょう。

「こっちを選べば、こういう事に結びつくだろうな」「こちらの方は、こういう部分が強くある」と先を考えることで何をあなたが求めるのかで選択肢が変わります。

選択肢となるものが変わった時、それでも迷うものは多くあるのです。

その時には、どちらがあなたにワクワクドキドキ感を抱かせているのかで選択しましょう。

あなたがワクワクドキドキ感を抱いている物事を手放すことはよくありません。

人は常にワクワクドキドキしているものにばかりは出会えないのです。

出会った時だからこそ、あなたが努力できる、大事にしたいと思う心が芽生えます。

自分の一つの人生の積み重ねとして、ワクワクドキドキが強い方を選択しましょう。

これまで触れてこなかったもの

これまで触れてこなかったものを考えるのは、どちらか1つを選択しなくてはいけない時の物事を決める時の考え方やヒントです。

どちらか一つの選択肢の中には、どちらも同じぐらいの経験というものはありません。

興味を抱くものでも得意不得意があります。

また、興味がないものには触れてこなかったものも多くあるはずです。

あなたが二択の選択肢を与えられ、どちらか一つしか選べない時、人は慣れ親しんだ方や結果が目に見えて分かるものを選ぶ傾向があります。

しかし、二択の選択肢を与えられた時には、その物事があなたの人生を大きく変える可能性もあるということ。

そのように考えた時には、これまで触れてこなかったことに一度チャレンジしてみることも悪くありません。

あなたが知らないだけで、本当は魅力あるものだったり、一番の趣味に変わる可能性さえ秘められています。

物事の選択は自分の得としか考えないから、時には分からないものや苦手な事に挑戦する勇気も必要です。

自分の周りを好きなものだけで固めると面白みに欠け、何かを強く求めたくなることがあります。

だからこそ、毎回ではなくても究極の選択になった時には、これまで触れてこなかったものにチャレンジして、あなたの知識を増やしていくことも大切です。

あなたに本当に向いていないと分かれば、それも一つの経験だと言えます。

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
決断が二者択一という場合は少なくありません。

真ん中にしよう、とりあえずこちらをしておこうなどという逃げの行為が許さない時があるのです。

そんな時に考えるのは、成功かあるいは失敗。

しかし、成功すればあなたの成果として評価を高めることにもなり、自信も身に付きますが、失敗した時にだって、それは経験となり糧となるはずです。

選択を恐れる必要はありません。

ただ、やはり人間ですから「格好悪いことはしたくない」「怒られたくない」「時間を無駄にしたくない」と思うことはあるもの。

だからこそ、イエスかノーで決めたいという欲望を抱きます。

そんな時に活用して欲しいのが、こちらで私がご紹介するイエスノー占い。

あなたの現段階において、悩みに対してYESなのかNOなのかをはっきりと告げることが出来ます。

その鑑定結果には、アドバイスも記載されておりますので、注意すべき点や意識して欲しいところなどが理解できるはずです。

近道でも遠回りでも、結果を成功に導くために鑑定をご利用ください。

答えを白黒はっきりさせて自信をつけよう

答えを白黒はっきりさせて自信をつけましょう。

「どちらがいいのかな」「間違った判断をしたくないな」となかなか決められない答えを抱えている時、あなた自身に強いストレスを与えるものです。

正しく適切な答えを導く出すことが出来れば、後はあなたが行動を起こすのみ。

幸せな道に向かって突き進むための背中を押してくれる鑑定ですから、ぜひ困った時には積極的に占いましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事