「日本を蔓延しているコロナウィルスが怖い…」「今年のオリンピックはどうなるの?」と不安で心配なあなた。

病気やイベントなどに脅威を感じる人の中には、「自分や家族や大切な人を守るためにどうするべき?」と考える人も少なくありません。

こちらでは、これからの日本についてや自分や家族や大切な人をまもるためにどうするべきかをタロット占いで鑑定出来ますので、ぜひ活用しましょう。

また、大切な人を守りたい時のスピリチュアルな方法についても併せてご紹介しますので、あなたが出来ることに積極的になってください。

タロット占いでこれからの不安な日本について、自分や家族や大切な人をまもるためにどうするべきか鑑定する

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

大切な人を守りたい時のスピリチュアルな方法

雨に祈りを捧げる方法

大切な人を守りたい時のスピリチュアルな方法は、雨に祈りを捧げること。

雨が降ると「嫌な天気だな」「せっかく用意したのに台無しになるな…」「最悪」と天気を見て感じてしまう人が多いのです。

しかし、雨には「天からの恵みが降り込む」と言われるほど、幸運をもたらす自然のエネルギーが強いもの。

エネルギーの強いものがあなたの元で降り注ぐことで、状況を変えることも可能だと言えるのです。

そのためには、雨に祈りを捧げましょう。

祈りを捧げることなく、あなたの願いを聞いてもらうことはできません。

雨が降る状況で、天に向かい、気持ちを静めてから祈りを捧げてください。

「私の大切な彼をどうにか守って下さい」「あの人が無事に帰ってきますように」と不安な想いを吐き出し、雨に心から祈りを捧げていきましょう。

あなたが祈りを捧げる行動は、エネルギーの働きを確実に変え、起こる物事を未然に防ぐ事ができたり、訪れる災難を逃れられたり、人間では起こすことが不可能なパワーが働きます。

あなたが持つ人間のエネルギーと、雨がもたらす自然のエネルギーで大切な人を守ることが出来るスピリチュアルな方法となるのです。

悪い運気を自宅に溜め込まない風水

悪い運気を自宅に溜め込まない風水の活用は、大切な人を守りたい時のスピリチュアルな方法となります。

悪い運気を自宅に溜め込まない風水術はいくつもあるものです。

しかし、その方法を正しく取り入れられていない人も多いので、実践する場合には正確に活用しましょう。

自宅の中で、最も運気の出入りの激しい玄関は、毎日の掃除が必須。

玄関が汚れている状態は、そこに悪い運気を溜め込み、その家に住んでいるあなたにも災難や不幸が訪れるのです。

あなたの運気が悪い時には、誰かの幸せを願ってもエネルギーの動きが弱く、大切な人を守ることができません。

玄関は、土や埃といったゴミを溜め込まない、靴は出したままにせず、シューズボックスに必ず入れておく。

もちろん換気をして空気の流れを良くすることも重要です。

スッキリした空間は、邪魔なものが無く、運気の流れも良くなります。

また、トイレも欠かせない運気を引き寄せる大切な場所です。

毎日、就寝前までには必ずトイレ掃除を行い、一日の汚れや臭いを清潔にしましょう。

人間の体内から不要なものとして出される排泄物からの臭いは悪臭となり、悪い運気を溜め込む原因です。

臭いにも十分気を付けることができれば、運気を上昇させ、あなたの大切な人を守るエネルギーを引き寄せ、気を高めることができます。

氏神様への参拝

大切な人を守りたい時のスピリチュアルな方法は、氏神様への参拝です。

氏神様は、その周辺に住む人たちの生活を守ってくれます。

氏神様への参拝を行うことによって、あなたや大切な人が守られるということ。

参拝を行うことは、神様に自分の姿を見せ、自宅や環境を教える意味のある行為だと言えます。

ただ神様に自分の願いを唱え、叶えてもらうだけではないのです。

また、有名な神社やお寺ではなく、あなたの地域にある氏神様に参拝し、顔を見せ、挨拶を交わすだけでも構いません。

その土地にいる氏神様は常にあなたを見守り、あなた自身が大切に思う人のことも見えているのです。

そのため、あなたが大切に思う人と一緒に氏神様への参拝を行わなくても、神様は必ず最悪な状況が訪れる前に救ってくれます。

あなたが「守りたい」と強く思える人がいるのであれば、その土地の氏神様に参拝を行いましょう。

一番良いのは、現状であなたが住む家の地域の氏神様に参拝を行うことです。

実家など昔からお世話になっている場所があっても、住む場所が変われば、その土地の氏神様にはきちんと顔見せを行い、あなたや大切な人の生活を守ってもらいましょう。

笑う、楽しむことを意識するポジティブな自分

笑う、楽しむことを意識するポジティブな自分を持つことが、大切な人を守りたい時のスピリチュアルな方法となります。

不安を抱え、「これからどうなるのかな…」と予想の付かない状況は、次々に起こり始めているのです。

その状況を受け止めることは簡単にはできず、あなた自身が抱く不安や恐怖を完全に打ち消すことはできません。

しかし、笑顔を無くし、暗い表情をしていると気分が上がることは無く、考えもネガティブなものになります。

自分で意識的に表情を変えていくだけでも、状況を変えられる可能性は秘められているのです。

ポジティブな考えを持ち、笑顔を意識することは、周囲との関係だけでなく、人間には見えないエネルギーが高まります。

そこからあなたが大切にしたい、大事な人を救うことができるパワーとなり、訪れるはずの不幸から逃れることができるのです。

「もう少しタイミングがズレてたら大変な事に巻き込まれていたかも」と思うような出来事が増え、あなたが大切にしたい人のことは必ず守ることができます。

日々の何気ない事でも楽しむ意識を持ち、何事もポジティブに考えるようになれば、自然と笑うことができ、そこに幸福が訪れるのです。

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
コロナウィルスの脅威だけではなく、毎年大きな災害などに見舞われている日本。

「これから日本はどうなっていくの?」「自分や家族、大切な人に幸せな未来は待っているの?」と不安になってもおかしくありません。

しかし、不安な気持ちを抱き続けているだけで、良い方向に向かうわけではないのです。

様々な脅威の裏では、正常に戻そうと努力をしている人達がたくさんいます。

そこにあなたが混じって行動を起こすことは出来ませんが、一人一人の意識を変えるだけでも、運気を上向きにし、大変な中でも希望を見出すことが出来るはずです。

絶望を感じる前に、小さな明かりでも構いませんので希望を見つけてください。

そのためには、あなたの行動が必要不可欠です。

不安な気持ちのままでいるよりも、少しでも良くなるための行動が出来れば、気持ちの面で余裕ができ、良い未来を想像することが出来ます。

心掛け一つですから、今から取り組めることから取り組んでください。

これからの希望ある日本を祈ろう

これからの希望ある日本を祈りましょう。

今の日本は不安で渦巻いていますが、これまでの歴史を見ると、同じような時代はあり、それらを乗り越えて日本人は生きてきました。

今回の出来事もきっとうまく乗り越えていけるはずですから、あなたが出来る自分や家族や大切な人を守る方法を参考にして前向きな気持ちで生活を送りましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事