sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、神言鑑定を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

神言鑑定で占う

※20歳未満はご利用できません

「彼は別れたいと思っているのかもしれない」「彼と別れるべき?」と悩んでいる女性は少なくありません。

交際している彼の態度や行動から、別れの予感を抱いてしまい、とても不安な気持ちになっているはずです。

彼の気持ちが分からないと嘆く前に、こちらの無料の生年月日占いを活用してください。

あなたと彼の生年月日と血液型に基づいて、彼が別れたいと思っているのか、あなたは別れるべきなのかが解かります。

また、恋人と心の中で別れたいと思っている時の男性の態度や行動についても詳しくご紹介しますので、参考にして、あの人の別れたい意思を食い止めましょう。

生年月日占いで彼は別れたいのかあなたは別れるべきなのか鑑定する

女性 男性
A型 B型 O型 AB型
女性 男性
A型 B型 O型 AB型
1
https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result1,https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result2,https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result3,https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result5,
https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result6,https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result7,https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result8,https://fushimi-uranai.jp/renai-onomancy-farewell-result9,
4
4

恋人と心の中で別れたいと思っている時の男性の態度や行動

あなたへのアクションが減る

彼に別れたいと思われていたら、あなたへのアクションが減ることはよくある現象です。

男性は夢中になっているときは、絶えず愛をささやき、尽くしてくれます。

しかし、目の前の相手に飽きてきた、もしくはそろそろ飽きそうなときに、急に今までとは違う態度を取ることがあるのです。

これは、距離を置くこと、今までなかった態度になることで相手の出方を探っているから。

このような態度を見つけたときは要注意です。

まだ、あなたの事を完全に嫌いになったわけではありません。

しかし「こんなおかしな態度を取っている自分に気が付いてほしい」と感じているのです。

つまり、あなたに相手にしてほしいと密かに思って行動をおこしています。

彼の起こしたアクションにあなたが反応を見せなければ、彼の心は見る見る冷めてしまい、気持ちも完全に冷え切ってしまうのです。

こうなってしまえば、もう別れへのカウントダウンを刻んでいる深刻な状況になります。

この彼の気持ちを再びあなたの元に連れ戻すには、あなたから彼へ愛情を存分に伝えることが必要です。

ボディタッチや日頃の感謝の気持ちを伝え、「今日も会えてうれしかった」などとあなたの思いを言葉と体で表現することが彼の態度を軟化させましょう。

一緒にいても考える・悩む素振りが見え隠れしている

別れを考えているパターンで、一緒にいても考える・悩む素振りが見え隠れしているということもよくある行動です。

考え事をしているということは、心がここにない状態を指しています。

恋人とのデートの際は常に気分が高揚し、わくわくしているものです。

しかし、彼の態度がいつもと違うと感じ取れたのであれば、危険な証でもあります。

悩んでいる彼が見えたのならば、一緒に悩んであげることが解決への糸口となることもあるのです。

「どうしたの?」「元気ないね。悩みでもあるの?」と優しく問いかけてあげることで、彼の中の見え隠れしていた不安定な気持ちが、溢れてくることもあります。

その気持ちをあなたが受け止めてあげることで最悪の別れを回避できるのです。

もしかしたら、彼は気持ちの行き場を探していただけかもしれません。

あなたが受け止めてあげたことで「この女性となら大丈夫」と更に彼の信頼を勝ち取る事ができるのです。

恋愛関係で大切なことは、相手をどれだけ信じていられることができるかが鍵となります。

信じているからこそあなたは彼と別れずに同じ道を歩むことに成功するのです。

信じるものに愛は溢れんばかりに降り注ぎます。

仕事が忙しくなる

恋人と別れたいと思っているときには、彼の仕事が忙しくなるのもよくある現象といえます。

「恋人と別れてもいい」と思っているとき、男性は仕事に走りやすい傾向にあるからです。

恋人第一に考えなければ「のめり込むことがない」という男性も少なくありません。

そんな男性は、恋人を大切に思えなくなってきた頃に仕事に魅力を感じることが多いのです。

これは大変簡単な原理が男性の脳を支配しているからだと言えます。

仕事を楽しいと思うことでやりがいを見つけたいのです。

今まで彼の中でのやりがいは彼女に尽くすことでした。

しかし、何かのきっかけで突然このような状態になる男性もいるのです。

彼の事をまだ好きだと感じているのであれば、「彼を夢中にさせること」であなたが彼と別れずに済む方法となります。

それには、あなた自身も変わることが必要です。

今までと異なる自分を彼に見ましょう。

異なる自分とは、外見でもいいですし、彼の趣味や好みの物を勉強し一緒に楽しむことも有効なるはずです。

今まで見えていなかった景色を見せることで、彼はあなたの中に更なる魅力を発見し夢中になります。

デートがワンパターンになる

別れたいと思っている男性は、デートがワンパターンになるのもよくある行動のひとつと言えます。

このタイプの男性は、彼女を振り向かせるまでに力を入れ「デートプランは真剣でスマートに魅せれるように研究してくる」ことで彼女に喜んでもらえることを一番に望んでいる場合も多いです。

しかし、飽きるのも早く、いちいちデートプランを練るのが面倒だと感じワンパターン化していきます。

ズバリ「釣った魚にはエサをやらない」タイプの男性と言えるのです。

そんな男性と、この先一緒に歩んで行きたいと思うのならば彼を変えてしまうことが唯一、共に歩める進路といえます。

彼はあなたの事を大切にしなくともそばにいてくれる相手だと勘違いをしているのです。

そこは正しく修正しないと、彼との付き合い方が面倒なものへとなりかねません。

女性としては、やはり男性には大切にされたいものです。

彼にデリケートに扱わないと消えてしまうような儚い存在であるとインプットさせます。

その為には一度彼と距離を置き、しばらくたってから連絡を取り合うようにするのが効果的です。

この時に注意すべき点は、あなたから連絡しないということ、黙っていれば必ず彼から連絡してきますからひっそりと耐えてください。

すると、彼から連絡がきた瞬間にあなたは主導権を握ることが出来ます。

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
男女の関係には、突如として別れがやってくることがあります。

原因が分かっている場合もありますが、あなたの些細な言動で、彼が別れを考えてしまうことも。

ビクビクした関係は恋人して最適なものではありません。

しかし、あの人が別れたいと思っているのならば、あなたは何か対策を練らなければこのまま破局への願望が強くなり、彼の気持ちを変えることは難しくなります。

そのためにも、恋人が本当に「別れたい」と思っているのか、それはどうしてなのかを知る必要があるのです。

人の気持ちは目に見えるものでもありませんし、確実なところは知ることが出来ません。

だからこそ、こちらのような占いを活用して、見えないものを知る機会としてください。

彼はまだ、あなたにSOSを発している段階であればあなたが変わる必要があり、もう時すでに遅しならば、別れる覚悟を決めましょう。

あなたにも彼の気持ちを知る機会があります

別れたいと思っているのか、と彼の気持ちを考えて頭を悩ませてしまいます。

しかし、こちらでは彼の想いを知るための占いが出来ますので、あの人の気持ちを知る機会にしてください。

また、自然に振る舞おうとしても、男性は心の中で「別れたい」と思っているとどうしても態度や行動に出てしまうことがあり、それは共通しているものでもあります。

あの人を観察して、あなたとの交際をどうしていきたいのかを読み解き、これからの環形に役立たせましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事