sakura
fushimiで占いをしているsakuraと申します。

ウィズコロナの時代、新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、ヒーリングタロットを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

ヒーリングタロットで占う

※20歳未満はご利用できません

「2020年下半期の気になる彼との恋愛の相性を知りたいな」「令和2年後半の私の恋愛運は良くなるの?悪くなるの?」と疑問を抱いているあなた。

2020年下半期、令和2年後半の恋愛運を知れば、次の年に良い形で気になる彼との恋愛を引き継ぐことが出来ます。

こちらでは四柱推命を活用して、あなたの恋愛の相性や恋愛運を鑑定出来ますので、ぜひ参考にしてください。

また、令和2年後半に気になる彼ともっとラブラブになる為のスピリチュアルな方法を伝授しますので、積極的に取り組みましょう。

2020年下半期のあの人との恋愛の相性と令和2年後半の恋愛運が良くなるのか悪くなるのか鑑定する

女性 男性
女性 男性
1
https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result1,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result2,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result3,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result4,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result5,
https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result6,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result7,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result8,https://fushimi-uranai.jp/renai-shichusuimei-2020-result9,
5
4

令和2年後半に気になる彼ともっとラブラブになる為のスピリチュアルな方法

素直な感情表現を大事にする

令和2年後半に気になる彼ともっとラブラブになる為のスピリチュアルな方法は、素直な感情表現を大事にすることです。

好きな人を目の前にすると、素直に感情表現できず、強がってしまうことも少なくありません。

「あの時、連絡くれなかったのに…」と思うことでも、「連絡待ってたよ」「私も連絡しようと思ってたの」という表現と、「あの時何してたの?」と聞くのとでは相手の受け取り方は全く違います。

令和2年は、誰もが普通の生活を送ることができず、少なからず我慢してきている状況です。

その中で、好きな女性から責められる言葉を吐き出されることは関係悪化に繋がる要因。

令和2年後半では、あなたが相手に感じたことを素直に表現するように心掛けましょう。

何気ない一言であっても、彼にとっては救いの言葉となり、原動力になるのです。

「〇〇してくれるところ優しいよね」など、普段は恥ずかしくて言えないことほど、2020年後半は意識して言葉に出すと、もっとラブラブになれます。

今を大切にして楽しもうとする

今を大切にして楽しもうとすることが、 令和2年後半に気になる彼ともっとラブラブになる為のスピリチュアルな方法です。

気になる彼と一緒に居られる時間は、何を考えなくても「楽しい」と感じます。

しかし、気になる相手と一緒に居ることを当たり前だと感じた瞬間、恋愛運が下がることが。

あなたが考え、抱く感情は言葉にしなくても相手に伝わります。

楽しそうな表情をしていても、大切な時間だと感じているのかで、必ず行動は変わってくるのです。

恋愛感情を抱いている相手にこそ分かりやすく伝わりますから、「楽しい時間だから大切にしたい」「今日しかできないことを思う存分楽しみたい」と思うことが大切。

相手との関係に慣れが出てくると、どうしても今ある空間を当たり前に感じます。

しかし、令和2年後半を気になる彼ともっとラブラブに向かう為には、今しか起きない事やできない事を大切にしなければなりません。

あなたが大切にしようとしている事こそ、気になっている彼が感じ取るように向かうのが令和2年後半にある恋愛運の特徴です。

「電話楽しかったよ、ありがとう」と言葉を最後に添えるだけで、気になる彼の心が大きく変わり始めます。

時間を大切に使う中でも、相手に伝えられているのかも意識しましょう。

執着心に囚われすぎない

令和2年後半に気になる彼ともっとラブラブになる為のスピリチュアルな方法は、執着心に囚われすぎないことです。

令和2年後半は、あなたが思い込んでいる”普通”が運気を左右します。

「好きな人にはこうしないと」「イベントの日は好きな人と二人きり」など、あなたが物事に対して感じている事に柔軟な考えを持つ意識を持ちましょう。

「こうでないといけない」と言うことはありません。

初めてだからどうすれば良いのか分からない時に考えること、新しいチャレンジをすることが気になる男性ともっと距離が縮まるものになるのです。

令和2年後半は、あなたがこれまで考えてきた恋愛においての執着心を解いてください。

執着心を解くことで、あなたに新たな考えや行動が行えるようになり、好きな人との関わり方がさらに深くなります。

二人きりで会うことが多い人は、「今度複数人で遊びに行く計画立てない?」とあなたから行動を起こすことが大切。

気になる彼の心を動かすためには、あなたから変化をもたらすことでラブラブな関係性を築き上げることができるのです。

日常こそ大切にする意識を持つ

日常こそ大切にする意識を持つことが、令和2年後半に気になる彼ともっとラブラブになる為のスピリチュアルな方法に挙げられます。

あなたと彼の間にある日常は決して当たり前の事ばかりではありません。

連絡を取り合えていること、話すことができていることを「幸せなことだな」と小さな事にこそ意識を向けてください。

何気ない言葉も「私のために言ってくれている」と思うことができれば、もっと彼の存在を大事にしようと心掛けます。

あなたが意識し、心掛けるようになれば、あなたの気持ちの変化に相手は必ず気付くようになるのです。

二人の関わりがあるからこそ、相手をよく見ている時期でもあります。

あなたの言葉や行動は、彼にとっても普通にあることですが、流そうとするのか、大事にしようとするのかで、これからの関係は全く違うものになるのです。

「今日も連絡してきてくれた」「今日も話すことができた」と大切に思うことで、その後のあなたの感情が変わります。

あなたの気持ちが変わることは、気になる彼も自然と意識を向けるようになり、これまで感じなかったことに気付くようになるのです。

大事な変化をもたらす行動を大切にしていくことが令和2年後半では、二人のラブラブ度を高めます。

「ありがとう」「ごめんね」という言葉は、日常を大切にするほど自然と出てくるワードです。

必要以上に使うものではないですが、あなたが感じた時には積極的に伝えるようにしましょう。

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

sakura
2020年上半期から引き継がれた下半期の恋愛の相性や恋愛運。

「あまり良いことがなかった」「進展がなかった」と思う人もいるかもしれませんが、時期が変われば相性や恋愛運も変わるものです。

今までは良くないことがあれば、これからはあなたの運気は高まる可能性を秘めています。

反対に、良いことづくめの今までならば、令和2年後半は落ち込むこともあるもの。

正しい恋愛の相性、恋愛運を知ることは、これからのハッピーに繋げる効果があります。

無暗に恋愛を進めるよりも、効率よく彼の気持ちを射止め、あなたに振り向かせる方法も見つかるはず。

現時点での運勢を知り、望まない未来が暗示されているのならば、鑑定結果に記されているアドバイスを参考にしてください。

気になる彼との恋愛の相性を高めるために必要なことや恋愛運を高める方法を、あなたのためだけにお伝えしています。

誰が取り組んでも効果があるものではなく、あなたと気になる彼の縁が強く紡がれるためのアドバイスですから、必ず良い成果となって幸せな毎日を送れます。

2020年下半期の恋愛の相性を高めていきましょう

気になる彼、大好きな男性との恋愛を上手くいかせるためには、恋愛運を知り相性を高めていかなければなりません。

こちらの四柱推命を活用すれば、2020年下半期、令和2年後半の相性や恋愛運を知ることができ、あなたがもっとラブラブになるために必要なアドバイスを授けられます。

幸せにホクホクした気持ちになれるように、自らの力ででも恋愛の相性を高めていきましょう。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

気になるあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…恋愛成就の可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にて占い、復縁や不倫などの難しい恋愛の悩み、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

難しい恋愛の不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事